島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

震えたり振られたりフレッシュだったりと!

2018年05月31日 | 島の暮らし

初対面を楽しんだ翌朝はのんびりしちゃいられない朝でありまして、遊び疲れてボケボケ顔のタプーちゃんにも目覚めてもらったら、さらにシャキッと目が覚める場所へと向かわねばってことでバタバタと準備したら街へと車走らせます。

なんとか予約の時間に間に合ったら、車を降りて行かなきゃだけど、行かなきゃだけど・・・

本当に行かなきゃなのってね!

というわけで今日は狂犬病の注射打ってもらいに朝から動物病院へとやって来たら、先生に優しく対応してもらうも注射器見てプルプル震えるタプーちゃんでありました。

せっかく早くから街に出たしついでに色々行っておきますかというわけで、連日お伝えしてるように今宮古島は本当に深刻な雨不足でありまして、そろそろ断水とかになってもおかしくないくらいの状況なんだけどようやく明日から久々の雨マークが並ぶ予報だし、つまり晴れは今日まで今しかないってことでやって来ましたパニパニです。

以前もオフの日に来たんだけどお休みでまだ今シーズン1回も来れてないから今日こそは、今日こそはと気合い入れてやって来たら・・・

またしてもですか!

というわけでまたもや振られてメグミさんと二人してガックリと肩を落としうなだれ どうするこれ!?って途方に暮れてますが、気持ち切り替え初めてのお店に行ってみようってことで切り替えすぎってくらいにお洒落なカフェからベタな食堂に切り替えたら営業感のない扉を開け やってますか!?って聞いたら笑顔で頷く島のおばちゃんです。

良かった良かったと思いながらタプーちゃんにはちょっと暑いけど我慢してねと車で待っててもらい店内へ、定食とそばを注文したらせっせと作ってくれてるところに一言 ご飯半分にしてくださいな!ってそれでも食べきれるかどうかってくらいお昼は小食な僕なのです。案の定ボリュームたっぷりな感じで登場したら、パニパニのことは忘れて・・・

美味しくいただきましょう!

食べながらお店のおばちゃんとおしゃべり楽しんでるんだけど、観光で来たの!?って聞かれて島に住んでるんですよって、そして住んでる場所聞いたらわざわざこんなところまでって仰るので 実はですね・・・ってこの店に来たきっかけの話をしたら そうかマミちゃんね!ってプキの家ファンクッキーマミちゃんに教えてもらって来たんだって言うと一気にテンション上がって話は盛り上がり、楽しいランチタイムとなりました。

そして これ良かったら食べて!ってガサガサと袋に詰めて手渡されたのは、青々としてフレッシュな・・・

ゴーヤーでありました!

ごちそうさまってありがとうってお店を出たら ワンちゃん見せて!ってことでタプーちゃん出しては可愛い可愛い言いながらナデナデしてね、最後にもう1回お礼言ってお店を後にするのでした。

そこからはちょっとだけお散歩をって言うんだけど、快晴の真っ昼間にアスファルトの上は歩けないからね、真っ白な砂浜を・・・

どうぞ楽しんでくださいな!

と思ったけどこっちが限界 暑いしもう帰ろう・・・って庭仕事してるときは諦めもあって平気だったりするけれど、そうじゃないタイミングだとこの日射しこの暑さ耐えられないよってなっちゃって、車に戻ったら帰りは色々買い出ししてから戻りますか。というわけでスーパーに行ったり金物屋で材料買ったり色々と、そしてホームセンターに行ったら どうもどうも!って、今日お店に行って来たんですよ・・・って腰砕け状態で挨拶交わすお相手は、お休みで買い出しに来ていたパニパニのご夫婦だったりしております。

帰ってきたらまたまた色々と作業に没頭し、ふと気がついたら外が赤く染まってるからデッキに出たら、しばらく見れないであろう・・・

綺麗な夕日を眺めます!

でもちょっと雲も増えてきて明日からそうなんだねと思いながらもうちょっとだけ作業したら、そんな流れで今夜は緊急電話会談となりまして、プキの家の将来についてちょいと真面目に意見交換するそんな夜となりました。

明日はいよいよ待望の・・・

雨予報だよ!


ドキドキワクワク初対面!

2018年05月30日 | 島の暮らし

昨夜は結局夜中2時まで飲んでたからね、なので今朝は遅い朝となってしまいまして、だけどウダウダしてはいられないと目覚めたら有言実行エリコ&リッキーからいただいたのを作っては ホタテの味噌汁美味い~!って二日酔いの胃には最高だねって旨みたっぷりのをフーフー言いながら、では張り切ってと午前中はまたひとまず片付けねばならぬ作業をインドアで進めていってます。

そして午後からはキッチリお酒抜かなきゃって庭に出たら石積みした一番上の段だけでもとモルタル練って目地入れしていって、そしたら車が到着誰だろうとよくよく見たら昨夜一緒に飲んでた浜の会のメンバーハネジさんじゃあないですか。どんな風にやってるかなと思ってさ!って昨夜1ヶ月ぶりに会ったら ヒロユキどうした随分焼けたなあ!って前回庭造りしてるって話したじゃないってすっかり忘れちゃってたからね、気になって様子見に来たってことなので・・・

どうぞご覧くださいな!

暑い中頑張ってるなあ!って言いながらちょっと休憩がてらおしゃべり楽しみタプーちゃんもいっぱい遊んでもらったら、他にもやることいっぱいなので軽くひと汗かいたし今日はこれで終了と、また今朝からの続きやってそして料理の仕込みに取りかかりますか。

そして夕方見慣れた顔とそれから初めましての方がいらっしゃったら笑顔でご挨拶してね、ひとしきり遊んだ後でタプーちゃんを登場させたら念願の初対面となりました。というわけでやって来たのは元プキの家ファンでこの春宮古移住を果たしたカッちゃんトモちゃんと、島に来てから飼い始めてようやくお散歩デビューして本日念願のご対面の日を迎えたコタロウくんです。

どうなのどうなの!?

他のワンコとこうやって顔合わせてってのはまだ半年足らずのコタロウくん初体験だそうで、なのでドキドキしながら見てるんだけど思いの外タプーちゃんグイグイ行くし大丈夫かなって、でもなんだか楽しそうに遊んでますよトモちゃんは これってケンカしてるんじゃないの!?ってそう見えてるみたいだけど、平気平気仲良く激しく遊んでるだけだから。

人もワンコも落ち着いたところでそろそろいいタイミングだしお散歩行きますかって、外に出た瞬間今までと違ってまさしく金魚の糞状態で、タプーちゃんのお尻追い掛け続けるコタロウくんに若干引き気味のタプーちゃんを笑いながらプキビーチを目指します。

ビーチに着いたらもう完全に立場逆転キュンキュン声上げながらグイグイ迫って来るコタロウくんに防戦一方のタプーちゃん、だけどちっちゃい頃はタプーちゃんもそうだったからね、もう大人になったんだからあの頃みんながしてくれてたように・・・

ちょっとは我慢してくださいな! 

綺麗に沈んでいく夕日眺めながらおしゃべり楽しんでますが、ホンマにええとこですねえ!って普段のお散歩は歩いてビーチまでってわけにはいかないし、海辺の暮らしはいいなあって羨ましそうに言いながら景色とワンコ達を眺めては誰もがニコニコ笑顔です。

タプーちゃんがお座りから伏せしたら隣で同じポーズのコタロウくんに こんな姿初めて見たわ!ってトモちゃん嬉しそうなんだけど なんでスマホ忘れて来たんやろ!?って写真撮りたいのにって後悔したり。

まだまだ押され続けるタプーちゃん!

水平線のちょっと上だけ雲があるから最後までバッチリとはかなかったけど、かなりいい感じでとっても綺麗な夕日ではありましたが最後雲に隠れるよって瞬間をカッちゃんトモちゃん二人して見逃しちゃってね、なぜならそのタイミングでコタロウくんトイレしちゃったからね。まだトイレの躾も完璧じゃないからお散歩でしてよって言ってたんだけどさ、頑張れ頑張れって言い続けてたんだけどさ、今このタイミングで~!?ってそう言われてもしょうがないよねと。

のんびり歩いて帰ってきたら、来たときもチラッと見てたんだけどカッちゃんお手伝いしてくれてた石積みの完成形をマジマジと眺め ホンマにようやりましたね!って出来上がりを楽しみにしくれてたからね、カッちゃんが手伝ってくれてなかったらまだまだ終わってないよ!って本当に感謝してるからね。

というわけでそこからは大急ぎで宴の準備を頑張って、ガチャンとジョッキ鳴らして乾杯から楽しい夜がスタートです。だけどカッちゃんひとり違うの飲んでは コーラも美味しいなあ!って、どうしたどうしたと思ったら先日飲み過ぎて事件発生大変だったそうで、ちょっと怖いなあと思って!ってビビッちゃってるし。ホンマにその辺の居酒屋より全然美味しいなあ!ってトモちゃんも大喜びの料理を楽しみつつ ようやく暮らしも落ち着いて来ましたよ!って島での暮らしも軌道に乗って良かったねって日々の話だったり仕事の話だったりワンコのことだったりと色々語ったり、ずっと欠かさず日記見てるお二人さんなので 結婚式に行ったときの話聞かせてくださいよ!って興味津々聞き入っては笑ったり、そしてそして・・・

また遊んでる姿に癒されたりと!

そこからは 今度ウチでもお泊まり会しましょうよ!ってトモちゃんの提案に それじゃあこんな感じでもてなしてね!ってプレッシャー与えたら 私こんなに料理得意違うし・・・って焦りまくりの分かりやすいリアクションが返ってきて笑ったり、年末年始の楽しみな話から元プキの家ファンではなくまだまだ現役プキの家ファンに再昇格したりと楽しい相談したりして。

最後は手土産のアイス食べたらそろそろカッちゃん睡魔に襲われ限界と、まだこう見えて夏も始まってないこの時期だけど秋と冬を楽しみに また一緒にお散歩しようね!ってコタロウくんナデナデしたら眠い目擦りながらハンドル握るカッちゃんといい感じに酔いが回ってるトモちゃんにお休み言ってお別れです。

楽しい初対面となりました!


一段落と懐かしい場所と!

2018年05月29日 | 島の暮らし

昨日はショックな出来事があったけど引きずったってしょうがない、ああカメラどうしよう・・・って引きずってるけどしょうがない、でもどうしよう・・・って自分でもしつこいなと思いつつ今日も色々前に進めて行かなきゃということで、まずは伸び放題に伸びてた看板のお花をカットしていきますかと快晴のお庭に突撃です。

花満開で綺麗ではあるけれど、どんどん伸びて管理できなくなっちゃうので定期的に丸坊主にしてあげなきゃなんだけど、花は全部切り落としてなくなるけどまん丸にするのはそれはそれで気持ちいいもんで、バシバシ剪定ばさみで刈り込んだら・・・

看板下に丸坊主!

ひとしきり作業したら真っ昼間は暑いしまた写真の整理作業をエアコン効いた室内でやって、そしたら寒いところから嬉しい暖かグルメが届きましたよ。プキの家ファンエリコリッキーから小荷物が届いたからなんだろうと開けてみると、地元の美味しいヤツが・・・

ありがとね!

美味しそうってこともあるけどこれ見た瞬間メグミさんと二人して 二日酔いの朝に飲みたいヤツだね!って今夜は飲み会の予定入ってるし明日の朝早速お世話になるかもです。

そして写真の整理も一段落したところで再びお庭に出たら、今日中に終わらせようと決めていたものに取りかかり、ようやく2トン車いっぱいの石を積み終わり・・・

菜園コーナーもガッチリ風から守られました!

上の白いところが新たに積んだところでありまして、なかなかに大変な作業ではあったけどひとまず完了お疲れさんということでシャワー浴びてサッパリしたらまた時間の許す限り写真整理して、ではそろそろ行きますかってメグミさんと二人車走らせ街へと向かいます。

今夜は浜の会の集まりということで初めてだけど妙に懐かしいってお店に集合したら、全員お揃いの浜の会Tシャツ着て・・・

何度目かの乾杯を!

いわゆる島時間の飲み会なのでメンバーがひとり来るたびに乾杯しては、魚釣りの話だったりハーリーの話だったり還暦祝いの話だったり島のオジサントークで楽しんでます。

明日も予定入れちゃったし今夜は飲み過ぎちゃダメだよねと思いつつも、おうヒロユキ次行くぞ!ってことで十数年ぶりってお店にやって来たら、この感じ懐かしいなあ!ってまだプキの家を始める前だったと思うんだけど、なんとなく思い出すこの空間を楽しんで、そして懐かしい声で弾き語りが始まります。

生歌生演奏はいいもんです!

60年から70年代のフォークだから知らない曲も色々あったりもするんだけど、それよりオリジナルソングがなかなか素敵で それ分かる~!って笑いながら聴き入っては、散々飲んでから来たのに気がついたら二次会ですでに3本目のボトルが開けられておりました。

一生懸命頑張って思いっきり楽しんで・・・

人生それでいいじゃない! 


笑顔のお別れと残念な出来事と!

2018年05月28日 | NEWプキの家

今日もまたまたいい天気ですが昨日と違って湿度も低めでより一層にいい感じ、そんな中いつも早起きノリオさんは玄関のドアが閉まる音がしたなと思ったら出掛けたんじゃなく帰って来たとことでありまして、朝の挨拶もそこそこに その辺ウロウロして来ただけでもう汗だくですわ!って朝からいい汗かいてます。

そしてミチヨさんナナさんも起きてきたらおはようの挨拶交わし、朝食の準備が出来たらみんな揃って青空眺めながら手を合わせます。キチンと朝から食べて・・・

今日も1日楽しまなきゃね!

今日が最終日なんだけど夕方のフライトまでまだまだ楽しまなきゃねって、朝食タイムはノリオさん毎朝欠かさず見てるんだって朝ドラ見ながらおしゃべり楽しみ、その後はダイジェスト版のせごどん見ては懐かしの奄美大島トークで楽しんだり、今朝のお散歩の話から宮古トークで楽しんだりと。

食事の後はそれぞれ荷物まとめて出発準備して、この天気だから欠かさずあげなきゃね!って僕は庭のお花に水やりして、先に準備が出来たミチヨさんとのんびりおしゃべりしながら、昨夜飲めなかったし今日は昼間っから飲もうかな!とか言っては笑いながら、もう行っちゃうんでしょってソワソワしてるタプーちゃんと共に最後のひととき楽しんでます。

ではではみんな揃って準備万端いよいよ出発と、最後は芝生のお山で撮りますかって並んだら・・・

青空の下最後まで楽しんでね!

もう暑い暑い言いながら荷物を積めたらみんなも車に乗り込んで、だけど そういえば摘んで帰らなくていいの!?って一昨日そんな話をしてたよねって、赤く実ったの収穫体験して帰ったらいいよって。そしたら母と娘二人並んで嬉しそうにしてるから、なんだかオモチャみたいで可愛いよね!?とか言いながら摘んでるからさ、オモチャと思って囓ってごらん!ってナナさんに言いながら、だけど囓っちゃダメです・・・

島とうがらしは小粒でもピリリと辛いから!

ちなみにピンと張られた黄色い糸は水糸でありまして、できたら明日中には菜園コーナー側も石積み終わらせたいなって、そう思って昨日の内に水平に張っておいたのです。

では改めましていよいよ出発運転席で待ってたノリオさんまずは砂山ビーチに行くからナビのセットしてるはずが そうか砂浜ビーチって入力してたからか!ってな感じでありまして、無事にセットしたら また遊びに来ますね!って、最後までぜひぜひ楽しんで!って声掛け合って、手を振りそしてノリオさんの笑い声響かせ走り出す車を見送るのでした。と思ったら なんだこれ!?ってメグミさんの声がお部屋から、どうしたどうしたと思ったら すぐ電話して!って、しばらくして戻って来たノリオさんに ずいぶん豪快に忘れ物しましたね!ってお部屋のど真ん中に短パン干したまんまだったからね。

というわけで今度こそお見送りしたらそこからは、久々に一眼レフを手に撮影会を室内でお庭でそして車走らせビーチやサトウキビ畑や登っちゃいけない危ない場所でも 本当に暑いなあ!って言いながらも撮影には絶好の青空だし文句は言えないって言っちゃってるけど我慢して。そして戻ってきたら どうもご苦労様です!って浄化槽の点検に来てくれてるオジサンに声掛けて、そこから作業の邪魔しないようにしつつ話しかけては色々知識を吸収してますよ。

知ってて損はないからね!

そのまま夕方まで撮影したり選別したり過去の画像データとにらめっこしたりとバタバタ作業して、そしたらとんでもないことが発覚せっかく撮った写真だったけど一眼レフで撮ったのは全滅で、レンズの汚れは拭き取ったのにと思ってよくよく見てみたら、素人の手には負えない状況になっていてこれは修理か買い換えか、カメラも残念だけど・・・

せっかくいっぱい撮ったのに~!!


海楽しんだり酔いしれたりと!?

2018年05月27日 | NEWプキの家

ちょっと早めに目覚めた朝はまたまた快晴穏やかな朝でありまして、みんな起きてきたら朝の挨拶交わしてますがこの天気だし今日はみんな揃ってシュノーケル楽しむ日だから嬉しそうな笑顔が並びます。

そんな笑顔が並ぶメンバーの前には朝ご飯が並びまして、パチンと手を合わせていただきますしたら朝からワイワイ賑やかな朝食タイムとなってます。シュノーケルツアーの集合が早いユカちゃんアヤコちゃんは、すでに水着に着替えて 準備万端バッチリですよ!って。新聞広げて天気予報見ては32度は暑いね日焼け止めしっかり塗り直してねって、そして波の高さ1メートルは湖みたいにベタ凪だよって、だけど湿度が高くて雨上がりみたいに朝露が凄いからって話になったら湿度100%近くあるよって言うと これで!?ってノリオさん仰るので ここはエアコン効いてるから!ってこの後この会話もう1回やったからね。

食べ終わったらバタバタと身支度整え早くも出発お二人さん、あと1日旅は続くけどプキの家はここでお別れだからみんなで写真撮ろうって外に出ると 本当だ!って車の朝露もモワッとした湿度たっぷりな空気も凄いねって言いながら、タプーちゃん抱っこのユカちゃんもピアちゃんのリード握りしめたアヤコちゃんもニッコリ笑顔の写真となりましたが、魂抜かれちゃう系恥ずかしがり屋女子なので写真はこのメンバーで見るだけで。

最後にタプーちゃんナデナデしては またね!って、続きもぜひぜひ楽しんでね!ってことで、青空の下元気に出発のお二人さんを・・・

タプーちゃんも手を振りお見送り!

その後写真撮りたいねってナナさんカメラ取りに行ったんだけど 明日でも撮れるんじゃない!?ってミチヨさんだったり 後でこの写真もらえばいいじゃない!ってノリオさんだったりしてみんな早く快適な室内に戻りたいってことなのか。戻ったらそこから この壁素敵ですね!って頑張って塗った珪藻土の壁を気に入ってもらえたり、海とお庭を眺めては石積みしたのを見て あそこだけ色が違うのってもしかして!?ってミチヨさんのタイムリーな質問から今まさにやってるところなんですよってお庭改造計画の話で盛り上がったり、浜辺の大きなサンゴ拾って来て積んだらいいんじゃない!?ってノリオさんが仰るので 今積んだ分だけでも2トン車いっぱいですからね!って返すとビックリしちゃってるし。

こちらも午後からシュノーケルツアーでウミガメ見るんだって、ノリオさんだけは 泳がなくていいから!ってことでその時だけは別行動のプランでボートから海眺めようかなとか言っててね、準備が出来たら青空の下出発を・・・

日焼けに注意で楽しんで!

とみんなには言ったものの自分は日焼け止めなんて塗らずにね、でもまた例の怪しげスタイルでお庭に出たら、お昼までと決めて庭仕事を進めていきますよ。

そして午後からメグミさんは毎年冬場に受け入れている修学旅行の民泊の研修にお出掛けし、僕は僕でやるべき事を進めて行かねばということで、ちょっと調べものをってプリントアウトした紙を手にグルグル見渡しついでに頭の中もグルグル巡らせて、プキの家をグルグル歩き回ってます。

お庭も歩いて見て回ろう!

なんていうんですかね、より良いプキの家にするため改めて観察してます的な、そんな時間を過ごしてます。

そして夕方になって予定通りシュノーケルツアーを楽しんだみんなが帰ってきたからデッキに出て迎えると、いい天気で良かったですねってノリオさんに、そして ウミガメ見れた!?って聞くと バッチリ見れはしたんですけどね!ってナナさんどうしたのかと思ったら、母が波酔いで・・・って最後に車から降りてきたミチヨさん、今朝出発した姿とまるで別人のようなフラフラ状態でご帰還です。

あららそれは大変でしたね!

今日は波穏やかって予報だったのにと思いつつも、だけど南側のポイントで南風だし満ち潮の時間でもあったし ライフジャケット着てたから余計に!ってプカプカ浮かんで影響受けたようで、しばらく引きずりそうなそんな姿でひとまずシャワー浴びてます。

その間に こっちもなかなか良かったですよ!ってノリオさん、二人がシュノーケルしてる間何してたのって聞いたら アレだよアレ!って撮った写真見せようとしてはなかなか言葉出てこないけど分かってますから大丈夫、思った通りっていうか予定通りお魚いっぱいグラスボートの写真と動画が登場です。

楽しめたようで良かった良かった!

そして ちょっとテレビつけていいですか!?って今日はこの時間何かあったかなと思ったら、相撲が見たいってギリギリ最後の一番に間に合って、優勝の瞬間見逃すことなくバッチリでありました。

今夜はお出掛けの皆さんですがちょうど洗濯機回し始めたところだしちょうどそんなタイミングだし、タプーちゃんとピアちゃんのお散歩行きますかということで、ナナさんミチヨさんと共にプキビーチまで。ノリオさんのグラスボートに負けずにこちらも・・・

素敵な写真が撮れたかな!?

もうすっかり日も長くなり夕日は19時過ぎなので、お散歩帰ってきたらお出掛け準備して 海辺で夕日見てから行くか!ってノリオさん気合い入ってるんだけど女性陣は準備に時間掛かるし 急がんと間に合わんよ!って言いながら、なんとななるかならないかくらいのタイミングで出発のみんなを見送ります。

今夜は街で飲んで来るってことで事前に聞いていたから予定通りなんだけど予定通りといかないこともありまして、一番気合い入っていたはずのミチヨさん波酔いからまだ復活してなかったけど大丈夫かなって、とはいえ結構遅い時間になって来し楽しんでるってことだねと思いながら待ってたら、帰ってきて一言 今夜はウーロン茶飲んで運転手して帰ってきましたよ!ってそいつは残念でもしょうがないよねって。

そんなわけで代わりに飲んだナナさんとおしゃべり楽しんだら、みんなお疲れお休み言って終了の夜となりました。

今日も海日和な1日でした!


今夜も仲良く賑やかプキの家!

2018年05月26日 | NEWプキの家

どこまで続くのって晴れと庭仕事な日々を過ごしておりますが、昨日も頑張ったしようやく今日午前中最後のモルタルひと練り分で海側の石積みもひとまず形的には終了となりまして、完全なる仕上げは次のオフシーズンにするけと一応ビシッと真っ直ぐ仕上がったっぽい雰囲気かなと。

工業製品じゃないし完璧にする必要もないし、こうやってパッと見たら・・・

真っ直ぐっぽく見えるよね!?

元々のレベルから20センチくらいは上がったでしょうか、新たな部分だけ石が風化してなくて真っ白で、そして少しだけど上がった分台風の風にもちょっとは耐えられる強いお庭になってくれることでしょう。それにしても今日も日射しが強くてお花を守るパラソル活躍してくれてますが、それにしてもといえばこうやって見るとお山部分の芝が青々としてませんが、これは枯れてるわけじゃなく元々弱ってたところをちょっと刈り過ぎちゃったから。まあここからちゃんと手入れしてあげたら、きっと復活してくれることでしょう。

そんな庭仕事が一段落したらこちらも設置しなければ、先日一旦撤去していた案内看板を分解してから綺麗に塗り直してたので組み直し、今日からのゲストが迷わぬように・・・

元の場所に戻しますか!

そんなわけで午後からはゲスト迎える準備を着々と頑張って、そして夕方レンタカーが到着笑顔でやって来たゲストはみんな揃って宮古初めてなんですというナナさんミチヨさんノリオさんカワイイねえ!ってプキちゃんじゃなくてこの子名前何だったっけって事前学習してきたけど忘れちゃったって、そんなタプーちゃんをナデナデしつつ ウチも以前ワンコいっぱい飼っててね!って懐かしそうに語るミチヨさん。

そんな話からワンコトークになりその流れで鳥とか色々動物トークだったり島の色々質問コーナーになったりして、そして今回の旅の話になったら 一応作ってきたんですよね!って手作り旅のしおりが登場し、ではせっかくなのでと拝見したら・・・

無理なくバランス良いプランでありました!

最初はてっきり親子旅なのかと思っていたら、職場の社長さんなんですよ!ってどおりで話が噛み合わないところがあったわけだって言いながら、生ビールもらっていいですか!って早くもスタートしつつ夕日は見れるかなってちょっと薄雲かかる空見ながら明日の予定を相談したり、まだまだおしゃべりタイムは続きます。

その後プキビーチまでお散歩出掛けるのを見送ったら、待ってるんだけどそれにしても次なるゲストが来ないなと、そろそろ心配になってきたねとメグミさんが電話した直後に到着は 橋3つとも渡って来ちゃいました!って天気もいいしガッツリ楽しんできましたってこちらも初宮古のユカちゃんアヤコちゃん。お出迎え熱烈大歓迎のタプーちゃんとカワイイカワイイって遊んだら、チェックインしてお散歩帰りのメンバーとご対面。そして料理の仕上げしていたらワイワイ楽しそうな声響くのを聞いては、みんな初対面でもすぐに仲良くなっちゃうのがプキの家っぽいななって嬉しく思いながら、出来上がったらワッと歓声上がり スゴイスゴイ美味しそう!って。

では乾杯の挨拶は社長からお願いします!ってノリオさんに振ったらさすがは社長、落ち着いた感じで・・・

見事な挨拶でありました!

今日も暑かったからね、美味しい~!ってみんな揃って言いながらグイッと飲んだらドンと置いて、そんな流れで では皆さん!ってパチンと手を合わせたら、そんな流れで熱々出来立てのを頬張って、そんな流れで 美味しい~!っていい笑顔。そこからも手作りの味楽しんでは喜んでもらえてるのはいいことなんだけど、サラダに使った島野菜の名前を老若男女みんな揃って覚えられないし 美味しいけどこれなんて名前だっけ!?って言っては誰も答えられませんみたいな。

そこからは沖縄や他にも色々旅の話で盛り上がったり、方言の話になったらノリオさんが 播州弁はね・・・って言うと 満州!?ってメグミさんメグミさん、さすがにその時代の人ではありませんからねって笑ってます。そんなノリオさんとアヤコちゃん達との会話はジェネレーションギャップのオンパレードで、だけどユカちゃん意外に古いの知ってるしビックリだったり賑やかに楽しんだら、みんな夕方バタバタしてたしシャワーまだだったから順番に浴びつつ残りのメンバーで二次会楽しんでます。

そんな中ちょっと自販機でコーヒー買ってきますってひとりお出掛けナナさんが、なんだか血相変えて手ぶらで帰ってきたら なんか暗闇で2匹ブヒブヒ言ってるのがいたの!ってイノシシじゃないかとか真剣な顔して言ってるしそんなの見たことないよって笑っては、可愛いの見て心落ち着け癒されてくださいなってことで・・・

ブヒブヒ言わないお利口さんを! 

ウチの子らこんなんさせてくれへんかったなあ!って言いながら、気持ちよさそうに歯磨きされてる姿をニコニコ笑顔で眺める母と娘でありました。

明日も晴れだよ楽しもう!


怪しい者ではございません!

2018年05月24日 | 島の暮らし

結婚式の旅から帰ってきたら食べ過ぎの体重増と歩きすぎの足ダルダルさんで昨日はもう何もする気が起こらず二人してダラダラとした1日を過ごすこととなり、片付けしたりナベの家から届いた嬉しいものを鑑賞会したりのんびり過ごしておりました。

なので 今日はやるよ!って何をするのか分かりませんがメグミさん朝から気合い入れてらっしゃるし、だけど何をするにしてもひとまずここからスタートだねということで、タプーちゃんとピアちゃんひとり一本ずつリード持ったら張り切ってお散歩に出発です。それにしてもどういうことか、あの梅雨入り宣言はなんだったのさってくらいに快晴続きの宮古島、青い青い空からギラギラの日射し降り注ぐ中、日射し降り注ぐ中っていうか・・・

ピアちゃん畑の中に入らないよ!

というわけで黄緑色した畑に突撃しちゃってますが、これはそろそろ収穫も後半戦って感じの葉タバコの畑でございます。出発したときはそうでもないかと思ったけど、やっぱり暑いね!って言いながら帰ってきたら、さあさあ今日はやると決めた以上やらねばということで、作業着に着替えたら早速庭仕事がスタートです。

いつになったら終わるのさと思っていた石積み作業ですがようやくゴールが見えかけてるってところまで辿り着きまして、海側の部分はそろそろあと一段積んだら終了でいいんじゃないってところまで来たのでね、ここまで適当っていうと語弊があるけどなんとなく雰囲気で積んできたから最後はある程度ビシッと決めなきゃと、バケツに水汲んでそこにホースを突っ込んで、そいつを吸ったらポイントに打った杭に順番にホースの先端当てていって、目印つけたところに糸を張ったら・・・ 

これで水平出ましたよと!

これを目安に最後の一段積んで行いったら綺麗に水平出るよと思っていたんだけど、そこまでが適当すぎたか一段で済む場所もあれば一段じゃそのレベルまで行かないよって部分もありまして、今日で海側終わるかと思った僕の計画はそこまでの自分の適当さで実現しないというシッペ返し。

まあどっちにしても途中で砂もセメントも足りなくなったししょうがない、石積み作業はここまでそこから別の作業を進めていきますかってことで、近所のオジーのところに行って今日は丸ノコ借りてきたら、先日買ってきた木材を・・・

カットしていきますよ!

それにしても暑い、暑すぎる、この日射し浴び続けたら死んじゃうよというわけで、これはもう限界とビーチパラソルさすことに。

といっても作業してる僕にではなくて、こちらの方々に・・・

お花も限界と仰ってるのでね!

材料切ったらお次は磨いていきますかということで、だけど近頃は便利なものがあるもんで、プレナー加工した足場板が手に入ったので面取りと仕上げ磨きだけしてあげれば完成ということで。

とはいえ西日を浴びて暑いし焼けるし眩しいし、さらには電動サンダーで磨くから木屑が舞うし大変だし、これ全部に対応しようとしたら・・・

こんな姿も致し方なし!

鏡で自分の姿を見てね、思わず 不審者っぽくない!?ってメグミさんに聞いちゃったからね、でも不審者じゃないからね、こう見えてプキの家のオーナーさんだからね。というわけで夕方遅くまで作業を頑張ったら、今夜は旅のお土産第二弾とタマちゃんに戴いたりくろーおじさんを楽しむ夜となりました。

冬場のオフシーズン中になんて言ってた庭作業も計画が適当すぎてすっかり真夏の日射しの下でやることになったけど、他にも通常メンテも含めやることいっぱいだし、なんとか来週中には一段落って状態にはしておきたいなあと。

そんなわけで明日も頑張るぞ~!


楽しかった旅を終え思うのは・・・

2018年05月22日 | 島の暮らし

最終日の朝は早い朝、枕の位置も逆にしたからぐっすり眠れてスッキリ目覚め、お酒も残ってないし外は晴れだしいい感じ。

早い朝ってことは早い便で帰るってことで、着々と準備を進めたらこの景色も懐かしいといえば懐かしいよねってホテルからの景色を見納めチェックアウトとなりました。電車に揺られ空港に着いたらお土産屋さんで今夜のツマミを適当に選び、中途半端な時間になるし旅の最後はこんな締めくくりもいいかなと、まだお昼にもなりませんが・・・

締めのラーメン神座で!

学生の頃は真夜中のドライブ帰りに良く食べてたなあとこれまた懐かしい味ではあるんだけど、メグミさん的には初めての味で、だけど ちょっと味変わったかな!?ってもしかしたら僕の味覚が変わったのかもってとにかく20年ぶりくらいだからねと、時間がないから急ぎ気味に食べたら急ぎ足で飛行機に。

今回も楽しいこといっぱいあったなと思いながら窓の外を見ては、滑走路を走り出す飛行機から大阪の街を眺めつつ・・・

また帰って来るからね!

直行便だしあっという間に宮古島の上空に差し掛かると、当たり前だけど海の色がいつもの感じだなと帰ってきた感覚味わいながら、大阪湾とか道頓堀とか見ていた目には・・・

少々刺激が強いです!

色鮮やかな景色は嬉しいけどその分心配事もあるわけで、たっぷり水やりして出てきたけど大丈夫かなって、あれからも宮古はずっと晴れ予報だったけどって庭のお花の心配を。

車に乗り込んだら軽く買い物してからちょっと寄り道してね、それから最後にタプーちゃんを迎えに行ったら オイオイどこへ!?って、僕ら来たのにどこへ向かおうとしてるかねって全然気付いてない姿にツッコミ入れながら、ようやく僕らに気がついたら気が狂ったみたいにないシッポ振りながらダッシュでダイブのタプーちゃん。

そこからプキの家に向かう車中では、何が気になるかキュンキュン鳴き声上げてるタプーちゃんですが、ほら着いたよ着いたよ!って4日ぶりに帰ってきたねとバックドアを開けたらね、キュンキュンの意味が・・・

お分かりいただけますでしょうか!?

というわけで帰って来て早々ですが入れ違いで明日からピアちゃん家が東京に行くから帰りに拾いに行ってきて、今日からまたしばらく預かる事になりました。そして右手の緑はバジルなんだけど、晴れ予報だったし出発前にピアちゃん家に避難して水やりしてもらっていたのでありました。

ポストを覗くととっても嬉しいものが入っていてね、ニヤリとしながら玄関開けたら僕の表情は一変 エアコンつけっぱなしですか!?って、湿度が高い時期だから除湿して行ったんだけどまさかタイマーセットしてないなんてって言いながら、それはともかく荷物を入れてピアちゃんも中に入れたら最後にタプーちゃんを投入し、投入したら・・・

もちろんこうなります!

そんなに寂しかった!?ってグイグイ迫るタプーちゃんに言いながら、でも良くしてもらってるもんね、今回も爪切りとかしてくれてたもんね。

そして気になるお庭を覗いてみると、植えて半月くらいでしょうかヤシの木とその周りをお花の苗が並んでいたのにさ、見る影もなく・・・

なんじゃこりゃ!?

いやいやなんじゃこりゃじゃなく出発直前にバタバタと僕が作ったバリケード、じゃなく日除けでありまして、とにかく日射しを遮りでも万が一雨降ったときにちゃんと地面に雨が当たるようにと見た目はともかく実用重視で作った力作でありますよ。そんな甲斐あってかヤシの木はともかくお花は全滅してるかなと思っていたけど8割方生き残ってくれていて、ホッと胸を撫で下ろしたらバリケードじゃなく日除けを撤去してついでにたっぷりと水やりも。

昨日の大阪も暑く日射しも強かったけど、やっぱり島は根本的に別物だなと思いながら汗だくで撤収作業したらその後は、他の片付けもバタバタやってピアちゃんとタプーちゃんのお散歩行って久々のプキビーチでいつもの景色眺めては帰って来たなを実感してね、シャワー浴びてサッパリして体重計に乗ったらいい感じに増えてて良い旅の証と思ったり。今夜は楽しかった旅を振り返りつつ、買って帰ったお土産とか戴いたお土産とか食べながら楽しみそして早々ダウンの夜でありました。

今回も充実した旅になったのはやっぱり人との繋がりで、プキの家を精一杯にやってるからこその僕らだけのご褒美でありまして、感謝の気持ちを胸にまた頑張っていかなきゃなって旅を終え思うそんな夜となりました。

みんなみんなありがとね!


懐かしい人と懐かしい街と!

2018年05月21日 | 島の暮らし

早めに寝た朝は早めの起床っていうか起きるのは早くはなかったんだけど朝日が眩しすぎ&早すぎの朝でありまして、ベッドの頭の位置おかしくない!?ってカーテンしててもモロに日差しが顔に直撃で早朝から起こされるって1日のスタートとなってます。

だけど眩しいくらいにいい天気なのは嬉しいことで、もう寒さの心配することもないねと思いながらお出掛け準備をテキパキと。今日は懐かしい顔に会いに行くからそしていつもの服装に戻ったから身も心も足取りも軽く待ち合わせの場所に向かうと、ちょうどバッチリのタイミングで向こうからやって来たから互いに笑顔で駆け寄りワーワーはしゃいじゃってます。

というわけで本日の相棒は、宮古島に移住する前住んでいた奄美大島時代のお友達タマちゃんと久々に会おうってこととなり、僕らが奄美を離れた時以来だから実に15年ぶりの再会ですが 全然変わらないね!って互いに言い合いながら、だけどタマちゃん島暮らししてた当時はそんなんじゃなかったのに、そんなことしなかったのに・・・

タマちゃんが日傘だなんて!

だって日焼けしたらシミが気になるでしょ!?ってあの頃はそんなこと言わない子だったのにって笑いながら、今日はタマちゃんの案内で大阪観光を楽しもうと、そう思ってたんだけどどうやらそうはいかないようで 私大阪の街全然知らんからね!って中心地のことはよく分からないって確かにおっしゃる通り、すでにどっちへ向かうか怪しい感じだもんねって。

なのでどっちかっていうと僕らの記憶を頼りに目的の場所へと歩いてるんだけど、ようやく知ってる景色だとガヤガヤとしたコテコテの大阪といえばここだねってな通りを歩いてね、そしてまず最初にやって来たのはベタ中のベタ新世界で串カツ食べようって、昼間っから飲むよ!ってことなので・・・

久々の再会に!

そんなわけで久々の再会に乾杯したら、まあ積もる話は山ほどあるので何から話したら良いのやらって感じで互いに前のめりになりながら、串とどて焼きつまみながら、でも今日はなんだかはしご酒的な雰囲気なのでビールは一杯おかわりなしで。というわけでお店を後に、あの頃から比べたらかなり観光化されちゃって綺麗になってる新世界の街並みを眺めつつブラブラと散策を。

そして早くも二軒目お次は寿司屋で乾杯したら、懐かしい奄美の頃の話を熱く語りつつお寿司と刺身を真っ昼間から。なかなか昼間っからお酒飲むことのない僕らなのでこれはこれで新鮮だなと思いつつ、いい雰囲気のままお店を出たんだけど、ここで突然 早く走って走って!ってメグミさん誰かお気に入りの芸能人でも見つけたのかと言われるままに走ったら、全然気付かなかったけど思いがけないハプニングが発生していたようで、まあ走った甲斐はあったよねってなんだか三人で息切らしながら笑ってます。

そこからも街ブラ楽しみつつお土産見たり客引きのお兄さんに連れてかれそうになったり色々と、そしてせっかく来たんだし一応押さえておきますかということで・・・

ザ・観光客のアングルで!

ひとまずお腹も喉も落ち着いたところでここからは、僕らのリクエストに付き合ってもらいましょうかと なにげに初めて乗るね!ってみんな揃って言いながら、妙に遅くて妙に揺れて妙にバス感のある乗り物に揺られつつ車窓からの眺めもなんだかゆっくりだし近いねって独特の雰囲気楽しみながら、ボタン押して目的の駅で降りたらば、見送る乗り物は・・・

チンチン電車でありました!

ここからは大阪時代の僕らが住んでた懐かしい場所を巡ってみようということで、まずは目の前住吉大社にやって来たら、こんな感じだったっけ!?ってすっかり当時の記憶も曖昧で、タマちゃんと一緒にフレッシュな気持ちで境内を巡る僕らです。

週はじめで人も少な目な中を緑に囲まれいい感じだねって散策しては、巨大な楠の木に圧倒されたり太鼓橋から池の鯉眺めたり、そしてその先子供達が楽しそうになにかやってるから 何取ってるの!?って声掛けたら ザリガニ釣ってんねん!って、でっかいのおんねんで!って糸の先にはスルメイカ。そんな僕らの子供の頃と変わらぬ微笑ましい姿を眺めたらその先では公園のど真ん中で将棋打ってるおじさんお爺さん、さらにその先では色とりどりの綺麗なお花がいっぱいで、でも誰も花の名前は分かりません。
ここからいよいよ生活圏に入っていこうかというところ、当時よく通った商店街がこの辺りだけど逆から来たし分からないなって交差点にいたおじさんに聞くと 歩きじゃかなり遠いよ!って言いつつ道を教えてくれてね、でも頑張るよってお礼を言ってその場を後にしたんだけどすぐ先の角からアーケードが見えたしひとますそっちに行ったらね、あれれここじゃない!?っておじさんの話は一体なんだったのさって。

そんなわけで懐かしの商店街なわけですが、17年の月日はそこに並ぶ店もその数も随分変えてしまっていてね、通っていたあの店もこの店も見つけることが出来ません。ずっと歩きっぱなしでヘトヘトだから、ひとまずクレープ屋さんで冷たいの飲んでは一休みっていうか 全員コーヒーフロート砂糖なしって似たもの同士か!って合わせたわけじゃないのにね。そこからまた歩き出したら、きっとこのホルモン屋の先にスーパーがあったのになって言ってたら突然タマちゃんが だったら聞こうよ!って八百屋のおばちゃんに声掛けると もう随分昔につぶれて今は家が建ってるよ!って聞いてみるもんだねと。そして お染めさんのコロッケ屋は!?ってお子さん達が別の場所でやってるよって話を聞いたり、行きつけだった焼鳥屋さんもオーナーさんが沖縄移住で数年前に店はなくなったんだって、おばちゃんと僕とで い~らっしゃいませ~!!ってあの店独特のハイテンションな挨拶真似して笑ったりしてね、懐かしトークで盛り上がっては タマちゃんファインプレーだったね!って声掛けてくれたからこその出会いに感謝です。

出会いって面白いもんだよね!

ではいよいよ懐かしいものの最終地点、当時僕らが住んでいたマンションまでやって来たら、変わってないなあ!って、8階のあの丸いベランダのところでね!ってそんな話を無駄にテンション高く語ってる僕らだけどふと我に返ったら タマちゃんこんなの面白い!?って聞くと 二人のリアクション見てるだけで面白いから!って。

懐かしの旧我が家!

マンションの周りを怪しげな動きでキョロキョロ見て回ったり意味もなくタマちゃんに説明したりしながら楽しんだら、これで満足と当時の思い出を色々語りながら最寄りの駅までさらに歩き、そこからミナミの中心地まで。

夜のお店は予約してくれてるけどまだちょっと時間もあるし心斎橋をウロウロしては人の多さにヘトヘトになりながら、だけどこうなると完全に観光客気分だし、またまたベタですが・・・

ザ・観光客第二弾!

そこからしばらく歩いたらお店に到着、今夜のメインは初物チーズタッカルビで乾杯です。ようやく落ち着いて座ったら根が生えちゃって もう歩けないよ動けないよ!って言いながら、だけど都会はそんな僕らに試練を与えるのか 混んで来たんで2時間でお願いします!って強制的にお店を放り出されちゃうのでした。

ならば最後はワイン飲みに行こうって、ブラブラっていうかフラフラっていうかとにかく適当に歩いて良さげなお店に辿り着いたら ここが一番落ち着くね!って今度こそもう帰るまで動かないぞの覚悟をもってテーブルにチーズとかピザとか生ハムとか並べたら、本日最後の乾杯を・・・

終電まで楽しむぞ~!

今まで過去を振り返るそんな1日だったけど、ここからはタマちゃんの将来について3人で熱く熱く語っては、あっという間にお開きの時間が来ちゃうのでした。

島にいると終電っていう概念がないから終わりの決まったこの感じはなんだか寂しくて、だったら朝まで飲む!?とか ウチらのホテルで飲み直す!?とか互いに言いながら、だけどやっぱり帰らなきゃねって、本当に会えて良かったよ!って、楽しかったね!って、今度は宮古に遊びに行くからね!ってまた互いに声掛け合ったら、こんな時間でもまだまだ人通りの絶えない街の交差点で、何度も振り返っては手を振り雑踏に消えてくタマちゃんの姿を見送るのでした。

懐かしい人と街を楽しんだ素敵な1日でした!


楽しさ幸せいっぱいです!

2018年05月20日 | 島の暮らし

ゆっくり眠った朝はサキちゃんが朝ご飯の準備してる音で目覚める幸せな朝。おはようの挨拶交わし電動のシャッターが上がったら青空広がってるし、もしかして昨夜より寒いんじゃない!?ってメグミさんの言葉に玄関開けて外に出たら、寒さのピークは過ぎてくれたようで昨夜の肌を刺すような寒さはもうありません。

しばらくしてナギサちゃんが起きてきたら、昨日の再会シーンと違って笑顔で僕のところに駆け寄ってはそのまま抱っこというまたまた幸せな朝、最後にユウジくんも階段降りてきたら大きなあくびで まだまだ寝れますねえ!って。朝のいい香りが漂ったら朝食の準備が出来上がり、そしてメグミさんが一言 お箸があった方がいいな!って言うとあたふたしてるから また緊張しちゃってるから!って笑ってます。

ではではみんな揃って・・・

いただきます!

昨日篠山で買った黒豆パンはたっぷり入ってとっても美味しくて、だけどナギサちゃんそのメインの黒豆ひとつひとつ取り出しては これいらない!ってそれ取ったら普通のパンじゃないって。食べ終わったら最後にお水を一杯ちょうだいって僕ら二人で言うとユウジくんとサキちゃん二人同時にあたふたしてね、僕らのカリスマっぷりがそうさせちゃうよね!ってお詫びの言葉を並べては笑ってます。

今日が本番結婚式なのでお昼にはお別れだしひとまず準備万端整えたら出発までまだちょっと時間があるし、せっかくの晴れだしポカポカ陽気だしみんなでのんびりお散歩行きますかって元気いっぱいスタートです。新しいお家が立ち並ぶそんな町並みを何か取り入れられるアイデアないかなってジロジロ見ながら歩いては、大きな公園に到着したらボール遊びしたりちっちゃいボルダリングの遊具で遊んだり大きな岩に登って遊んだりとっても嬉しそうなナギサちゃんをみんなで見守りながら、そしてワイヤーにロープがぶら下がってるターザンロープにテンション上がってつかまったら、思いっきり勢いつけて・・・

アンタがやるんか~い!

というわけで童心に帰って嬉しそうに遊ぶユウジくんですが往復したらもう息上がっちゃって、だけどもちろんその後はナギサちゃん抱っこでロープ掴ませシャーっとやって、さらにハアハア息乱してます。

お次は超有名で行列が絶えないというスイーツのお店がすぐそこにあるんだって歩いていくと これはもしかして!ってなって、そこからもうしばらく進むと これはもしかして・・・ってなって、最初は行列が見えないしラッキーなことに今日は人が少ないのかもって、だけど近づくにつれあまりに人がいなさすぎるし日曜日なのに休みなのって。結局のところ研修のためしばらく休みますと書いてあるし 絶対ハワイに行ってるんだよ!って言いながら、いろんなコンセプトで立ち並ぶお店を覗いては楽しむのです。

ではそろそろいい時間、帰って準備しなきゃねってお家目指して歩き始めたら、これ二人だったら絶対迷子だね!って巨大な住宅街は迷路のようになっていて、そんな中三輪車で快適なはずのナギサちゃん自分で歩くって言うからどうぞどうぞって。そしたらサッとサキちゃんの手を取りもう一方の手も取って、そしたら 僕親戚の叔父さんみたいじゃない!?って三輪車押してるユウジくん・・・

だって僕の手を取るからさ!

そんなわけで帰ってきたらそこからは、この後結婚式なのでその準備をここでさせてもらってね、なんだったらメグミさん、サキちゃんにコーディネートお願いしてたくらいだからね。着替えも終えて荷物もまとまったら最後はチャイルドシート事件とかありつつもなんとか準備万端 それにしても違和感あるなあ!って僕の姿見て言うから 僕だって違和感しかないさ!って、いつも半袖短パン姿のイメージだもんね。

最後は最寄りの駅まで送ってもらうから車にスーツケース詰め込んだらいざ出発だけどその前に、プキの家じゃないので看板囲んでってわけにはいきませぬがその代わり僕らにはアレがあるから大丈夫、ウエルカムボードがあるからね。というわけでお家の前に並びユウジくんと僕とでそれぞれカメラセッティングしたら、順番にシャッターボタン押して所定の位置に大急ぎで、と思ったら 違うよ二人を囲むように並んでよ!ってサキちゃんの言葉に動揺しまくりユウジくん。なので最終的に・・・

あたふた写真になりました!

それもまた良し楽しい思い出の締めくくりだねって、車に乗り込み駅に向かう途中突然メグミさんが改まった感じで 今回は本当にお世話になって!って言い出して、唐突だなと思ったら 時間ないし駅でウダウダやってられないじゃない!って言うから これウダウダなの~!?ってみんなで笑ってます。そんなわけで駅に着いたら切符買って改札抜けて、本当にアッという間だったね!って、楽しかったよありがとう!って、7月が待ち遠しいよ!って2ヶ月後にはプキの家で再会だからね。ゴロゴロとスーツケース転がし歩いては、振り向くたびに手を振ってくれてる一家に別れを告げて久々の電車に乗り込むと、車窓からの景色眺めつつ余韻に浸りながら揺られる僕らです。

そこから電車で約2時間、着慣れない服に履き慣れない靴に乗り慣れない電車でそろそろ疲れたなって頃ようやく到着したら、結婚式会場のホテルは駅から直結目の前で歩かず済んで良かったなと。控え室に入ると久々顔合わせる家族や親戚達とおしゃべり楽しむひとときですが、それにしても黒すぎやろ!?ってみんなに言われては 海じゃなくて庭仕事焼けだからね!って黒すぎは認めるけど遊んでるわけじゃないんだってその辺誤解のないように。

結婚式は綺麗なドレス姿で笑顔の姪っ子とここで今初めて顔を見る新郎と、それから涙目のパパの姿が対照的でありました。今回は親族だけの小さな結婚式をということで式の後は披露宴ではなくお食事会となりまして、乾杯の挨拶は叔父さんから、祝いの言葉の最後はこの場にいた誰もがグッと胸に突き刺さったであろう一言があり、いろんな人達の想いを乗せて・・・

二人の門出に乾杯を!

そこからはワイワイと食事とおしゃべり楽しみ新郎新婦も各テーブルまわりながら賑やかに楽しんだり撮影会をあっちでこっちでやったりして、僕らも甥っ子イジって遊んだり楽しんでますが、せっかくだから一緒に撮ろう!ってことでまあこんな姿で写真撮ることもないだろうし、ドレス姿の姪っ子を真ん中に・・・

幸せいっぱい築いてね!

二人で宮古島遊びに行くね!って、その前に秋にまた会うけどねって言いながら、小さな結婚式は小さいからこそ楽しさ幸せ凝縮した時間となりまして、会場を出て大きな窓から外の景色眺めると宮古の景色とは全く違う・・・

光の数と高さでありました!

みんなに別れを告げて遅いチェックインでホテルに到着したら鎧のような服を脱ぎ捨てて、今夜は一旦リセット早めに眠りにつくのでした。

楽しさと幸せの1日でありました!