島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

プキの家らしいカウントダウン・・・

2011年12月31日 | プキの家

みなさん今年も最後の日がやって参りました。

プキの家最後の朝は笑顔に包まれてるっていうか笑い顔で満たされてるっていうか、昨夜カブトムシさんパパさんと僕らで描いた4コマ漫画をクミコさんに見せてます。すると パパがこんなに絵を描くなんて!ってビックリしては小学生を褒めるが如く上手だねって言ってますが、前後の繋がりを無視した絵が登場したり妙に上手くまとまった漫画になっていたり、それから愛するメロディーが何度もネタとして登場したりで・・・

面白いやら情けないやら!?

Dsc013584

今日は予報通り天気もイマイチなので朝はのんびりと、続いてはギター教室が始まりカブトムシさんがレッスンを受けてます。その後は二人でゴニョゴニョやっていてなんだか企みがあるようですが、そんなことと知らない僕はバタバタとやるべき仕事を片付けてます。

ギターの音色をBGMにね!

Dsc050294

昨日はガイドだったから一旦レンタバイクを返したカブトムシさんだけど、今日から雨だからバイクじゃ動けないし、というわけでお昼前に出発のメロディー達に便乗して仲良くランチへ行くことになったのでした。

そして夕方帰ってきたらしばらくしてお客さんがやって来ましたが、こんな寒い日なのに 今年最後のダイビングをして来たんです!って嬉しそうではありますがとっても寒そうな、っていうか手も足も血色がなく真っ白になってる本日のお客さんは、気合い入りまくりのダイバーさんヒロシさんサチエさん。まずはシャワー浴びて温まったらホットティーで体の内側からも温めて、それでも 先日最高気温が氷点下だった地元に比べれば天国ですよ!とは言うけれど、まだ指先に血が行き渡ってない感じの色合いですよ。

そんなわけでティーカップを握りしめてのおしゃべりタイムを楽しんでますが、ちょうど今カブトムシさんの描き上げた作品が完成しましたので、みんなにお披露目を・・・

フライングの年賀状です!

Dsc013634

ちなみにトイレのプレートデザインはまだ出来ておりません。

今夜はダイビングショップのメンバーで飲みに行ってきますってことで、明日も新年早々潜る予定だから飲み過ぎないようにねって送り出したら僕らは潜らないから今年最後の飲み納めをしております。するとここで今朝ゴニョゴニョやってたものを発表しますということで、クミコさんがプキの家に捧げる歌をギターの弾き語りで披露してくれることに。作詞はクミコさん、そして作曲はカブトムシさんがしてくれたそうです。

ありがとね!

そして今年も残すところ1時間を切った頃、宮古の年越しには欠かせない年越し宮古そばを用意したら、なんだかひとり当たりを引いた人がいらっしゃって・・・

パパさんおめでとう!

Dsc013824

ひとりだけに白くて丸いものが入っておりました。ちなみにお餅ではありませんよ。

そして残り30分という頃ヒロシさんとサチエさんが確実に明日潜れないような状態で帰ってきたら、どうせ潜らないのならと一緒に泡盛飲みながら、さあそろそろカウントダウンが始まりますよ。クミコさんがクラッカーを買ってきてくれたのでひとり1個ずつ配ったら準備も万端、テレビをつけジャニーズのカウントダウンライブにチャンネル合わせたら、10からカウントダウンが始まります。

だけどここで思わぬ展開に。メグミさんが唐突に ちょっとボリューム上げたら!?って このタイミングで!?って言いながらもカウント5くらいで僕がリモコンを手にボリュームのボタンを押したつもりが ナナナなんということでしょう!?全員驚愕のチャンネルが変わってしまった今年も残り3秒のプキの家。

慌てて元のチャンネルに戻すも時既に遅し・・・

2秒過ぎてるし~!!

Dsc013854

というわけでプキの家の年越しは、空白の5秒間の間に新しい年を迎え、声を揃えた爆笑とは対照的に、パン!・・パン!・パン!・・・・パン!ってタイミングを逃したクラッカーの音がまばらに響いているのでした。

さて皆さんはどんな素敵な年越しをされたでしょうか。プキの家の年越しは、ご覧の通り良くも悪くもプキの家らしい年越しとなってしまいました。

こんなプキの家ではありますが・・・

今年も一年ありがとうでした!


今年最後の観光ガイド!

2011年12月30日 | NEWプキの家

残念ながら今日は雨の宮古島、だけども雨に負けずにカブトムシさんと共に観光ガイドに行きましょう。そしてクミコさんパパさんは、ガイドで行けなかった東平安名崎方面と、それからパパさんにも新しいプキの家を案内してあげるんだということでワンコ達も連れてドライブに、それぞれ出発です。

まずは昨日結局出来なかったトイレのプレートを作るんだということで、材料を買いに百円ショップへ。そして雨風しのげる場所をということで、ちょうど来間島にも行きたいって言ってたから小さな展望台の東屋にやって来たら、色とりどりのパステルで小さなスケッチブックに色彩を描いてますが、とにかく困ったことに・・・

風が強すぎです!

Dsc013094

なのでビラビラとスケッチブックは暴れるし、そんな状態なのに何か試したいことがあるらしく、色付けした上から黒で塗りつぶしその上から棒で擦って下地の色を出すんだっていうんだけど全く色は出ずただ単に手が真っ黒になっただけで、それに気づかずガサゴソ捜し物して鞄の中が真っ黒になっただけなのでした。

そんな真っ黒な手になったカブトムシさんだけど洗う場所もなく、とりあえず車で移動しようとするんだけどドアを開けることもできないので僕が助手席のドアを開け乗り込んだら閉めて、ワシャお抱え運転手か!って言いながらも公衆トイレまで連れてったら、お次は誰もいないビーチに突撃して走り回り、風が強かったからか砂がえぐられて背丈以上の段差になったところを、怖い怖いと言わずに・・・

滑り落ちなさい!

Dsc013154

もちろんその後を追うように僕も滑り降りたらそのまま浜辺をまた走って、振り向いたら進んでるのかどうかも微妙なほどゆっくりと、僕を追いかけてくるカブトムシさんなのでした。車に戻ったらまたしても両手砂まみれで何も出来ない状態になってるから、今度はペットボトルの水かけてあげてタオルで手を拭いてあげる心優しきヒロユキさん。だけどこの姿何かに見えるねと思ったら、捕まって手錠を隠して連行される犯人の姿。なので コラ!観念しろ!!って手荒く引っ張ってみたりと意味のないことしてたらもうお昼の時間。

ランチは日記で見た山盛りの宮古そばを食べてみたいということで、お連れしましたが・・・

お気に召しましたでしょうか!?

Dsc013234

意外にも島の人達が集まるローカルなお店にひとりでは入れないというので、一緒に来れて喜んでいただけたようです。それにしても今日は12月30日、もうとっくに仕事納めだろうと思っていたのに現場系のおじさん達がお昼休みで食べに来ていて本当にご苦労様ですという思いと共に、プキの家も早く工事始めてくれたらという思いとが重なったりしております。

ではお腹もいっぱい満足したら、なんだか話しの流れでこんな場所に来てしまいました。そしてこんなことを・・・

プチ泥パックです!

Dsc013284

ここはパーントゥの泥を採取する泉で、これを塗られることは即ち厄払いということだから、厄をはらい来年が幸せな1年になりますようにと人差し指にちょっとだけ泥を取ったら自らほっぺに塗ってます。その後はなぜだかその手を伸ばしながら僕を追いかけてくるカブトムシさんだけど、残念ながらそんなスローな動きで僕をとらえることは出来ませんから。

ではそろそろ楽しみにしていた新しいプキの家に行きますか。車を止め縄張りがされた建築現場に足を踏み入れご満悦のカブトムシさんに、どうぞお入りください!と玄関からご案内してリビングへ、そして廊下を通ってここがトイレ、このドアに手作りのプレートが飾られることをイメージしながらドアを開けると、突然その場にしゃがみ込むカブトムシさん。

トイレだけに・・・

Dsc013324

ただ残念ながらしゃがむ向きが逆だからね。

そんなわけで「エアプキの家」を楽しんだら、ちょっと雨が落ちてきたので車で雨宿りしつつ温かいお茶飲んで、雨が落ち着いたら念のためカッパ着て、こちらも楽しみにしていた・・・

プキビーチですよ!

Dsc013364

のんびりと波打ち際を歩いたらある場所で足を止め、ここがエビフライ事件の現場です!ってその時の様子を臨場感たっぷりに話しては大笑い。

そこからはまた車走らせていたんだけど、ここで思いがけない衝撃的な出来事が。しばらくは呆然としていたんだけど落ち着いたらまた気を取り直してガイド再開。といっても最後の場所にやって来たら、ここでは念願の・・・

ビーチで三線弾いてます!

Dsc013394

だけども昨日の繰り返しで気持ち悪い音色を響かせたら、もちろん僕に手渡され弾き始めると、やっぱ三線いいねぇ!ってしみじみ言いながら、私も三線欲しいなあってすっかりその気のカブトムシさんなのでした。そして本日の観光ガイド最後の締めくくりは、突然の雨にダッシュで車まで逃げて、だけどカブトムシさんまたしても進んでるんだかどうだか分からないくらいゆっくり走るから(本人はダッシュしてるつもりなんだけど)ずぶ濡れのプルップル状態でバックで迎えに来た車に乗り込むのでした。

そんな観光ガイドから帰ってきたら、ちょうどクミコさんとパパさんも帰ってきて、プキビーチでパパにエビフライ事件の説明してきたのよ!って僕らと同じことやってるし。そして今夜はまたクミコさんが今日はマッサージなのってことでお出掛けしたら、結局今日も出来なかったトイレのプレート作りを始めてます。

だけどせっかくの夜だからみんなで楽しめることがやりたいなあと思いついたのは、ちょうど4人だし 4コマ漫画をひとりひとコマずつ描いてみよう!ってことで、だけど昨日も言ったとおりパパさん絵は苦手だから逃げてたんだけど今夜もまたプキの家マジックで、強引にではなく自然とペンを握るような形で参加することになって、ジャンケンで順番決めたら最初の人から書き始めます。

パパさん頑張って!

Dsc013464

4コマ漫画は基本4つの絵で起承転結を表すものだと思うんだけど、「転」担当のパパさん全然繋がりなくエビフライを描くもんだから、「結」担当の僕は悩みに悩んでなんとか風刺の効いた結びの一枚を描ききるのでした。だけどそこからは徐々に慣れてきて、次々とお題を出してはジャンケンして順番に描いて、最終的には珠玉の7作品を完成させるのでした。

クミコさんが帰ってきたら見せてあげたいところではありますが、楽しみは後に取っておいた方がいいから・・・

明日の朝楽しんでいただきましょう!


お絵描きしましょ!

2011年12月29日 | NEWプキの家

今朝はとりあえず曇りで堪えてくれてますが、いつ雨が落ちてくるのかって感じのお天気です。なのでお散歩行って帰ってきたら、お外を感じてもらえるようにとメロディーとハーモニーにはデッキでのんびりくつろいでもらってますが、そんな仲良しな姿を・・・

網戸越しにね!

Dsc050184

クミコさんは昨日までたっぷり遊んだしまだまだ旅は長いので、今日はのんびりしますということで、一方のカブトムシさんは午後からカヤックツアーだから午前中はバイクでお出掛けしたら、帰ってきて準備万端お迎えの車を待ってます。

そしてルーフにカヤック積んだイノッチの車がやって来たら、元気いっぱいお外に飛び出し・・・

よろしく一礼です!

Dsc012934

本当はシュノーケルもしたかったんだけどやっぱり寒いからということでカヤックのみ、だけどなかなか人が入れないようなポイントに海から行けたりしてラッキーだったね。同じ場所に僕も以前行ったことがあるんだけど、崖を降り岩場を乗り越えとっても大変だったのを思い出します。

帰ってきたら夕方は三線弾いて遊んでるカブトムシさんですが、ギターはあんなに上手に弾けるのに三線となると話は別のようで、何回弾いても同じところで音がずれて変な音色が響いております。

気持ち悪いんですけど。。。

Dsc013034

そんなことして遊んでいたら、ついさっきお散歩に出掛けたはずのクミコさんと共に本日のお客さんがやって来ました。それはクミコさんのご主人ケンゴさん、仕事の都合で今日から合流となり今到着したので、そのままもう一回お散歩に再出発となりました。

今夜はクミコさんがヨガ教室に行くということで残りのメンバーでのんびりと過ごしておりますが、ここで僕からカブトムシさんに協力をお願いし、お絵描きをしてもらうことになりました。何を描いてもらうのかというと、新しいプキの家のトイレとお風呂のドアに付けるプレートです。

プキの家っぽい感じでお願い!

Dsc013044

絵が得意なカブトムシさん、以前にもプキの家を題材にマンガ書いてくれたりして、その独特の和み系のゆるい絵が僕はとっても好きなので、ぜひお願いしたいと思っていたのです。そんなわけでデザインを考えながら描いてるカブトムシさんと、以前書いてくれたマンガを読んでるパパさんと。

そこからはなぜだかスケッチブックが回されて、メグミさんもトイレのプレートデザインを描いたら次は僕の番。となれば最後に回されるのはパパさんなんだけど、絵は猛烈に得意ではないらしく逃げていたんだけど、僕の術中にはまり気が付いたらペンを握っていたみたいな状態で・・・

頑張って描いてます!

Dsc013054

出来上がった作品は、えっ?何!?って感じのものではあったけど、それがまた絶妙にみんなのツボに入って大笑い。

ヨガ教室から帰ってきたクミコさんに報告しながら見せたら、ケンゴさんが画を描くなんて結婚して30数年初めて見たわ!ってビックリ&感激して信じられないという表情をしておりました。これもプキの家マジックでしょうか。

その後は久々の再会となったメロディーとハーモニーに囲まれて、ご満悦のケンゴさんです。

お疲れさまでした!

Dsc013064

晴れを願い続けた一日ではありましたがやっぱり予報が変わることはなく、年末年始は雨となりそうな宮古島。とりあえず明日はカブトムシさんと観光ガイドだから、なんとか持っておくれと夜空に願ってますが・・・

答えてくれる月も星も見当たりません!


学ばなきゃ&急がなきゃ!

2011年12月28日 | プキの家

昨夜は10時には寝るからって言ってたカブトムシさんですが、最後はちょっと真面目な感じで話し込んでたら結局12時過ぎちゃって、ちゃんと起きれるのか心配してたけど頑張ったみたい、みんなが起き出す頃になって帰ってきたら・・・

今日もお豆腐ありがとう!

Dsc012674

というわけで昨日は薪割り今日はまたお豆腐作り体験ということで、朝5時起きでお手伝いしてきたカブトムシさんなのでした。

一方のクミコさんケイコさんはワンコ達のお散歩から1日がスタートし、その間カブトムシさんはさすがに足りないということか、お昼寝なのか二度寝になるのかわかりませんが・・・

ソファーで熟睡しております!

Dsc050064

そしてお目覚めしたら持ってきたギターを取り出して弾きはじめ、その横で僕は聴いていたんだけど、知らぬ間にこんなことになっておりまして・・・

レッスン開始です!

Dsc050104

僕は三線始めるまで楽器なんて全く無縁の生活だったから、楽譜も読めないし同じ弦楽器とはいえコードの意味も理解できません。なのでカブトムシさん説明してくれるんだけどわからぬまま、ただ ここを押さえて!って言われるがままに指攣りそうになりながら学んでおりますです。

そしてお散歩チームが帰ってきたら、今度は三線持ってギターに合わせられる曲をということで二人で弾き、クミコさんが歌って途中からケイコさんも三板で参加して、思いがけず朝から賑やかなプキの家。

ワンコ達も楽しそう!

Dsc012764_2

最初はカブトムシさんが僕にギターを教えてくれてたのが、その後はクミコさんがカブトムシさんにギターを教えてるんだけどさすがは元音楽教師、上手に教えてくれるから我流でやってきたカブトムシさんも一生懸命メモ取ったりしながら吸収しようとしております。

そんなこんなで気が付けばもうお昼、カブトムシさんは人力マンに会いに東平安名崎へバイクを走らせクミコさんとケイコさんは自転車で街まで出発です。ケイコさんは夕方の飛行機で帰るからお昼食べたらしばらくして戻ってきて、残りの時間をのんびりとおしゃべりしながら過ごしてます。

ところがここで今日もまた事件が発生ですよ。帰りは4時半の飛行機でしたねってメグミさんが飛行機の時刻表を何気なく見てみたら、4時半に飛ぶ飛行機ないですよ!?って、もしかしてと慌ててチケット見てみたら3時半の間違い、そして今はもう3時前。そこからは突然の空襲警報に逃げまどうかの如く、このまま空港まで走っちゃうんじゃないかというくらいの勢いで荷物抱えて外へ飛び出すケイコさんだけど、すぐに車出すから慌てない慌てない。

こんな状態なのでみんなで集合写真撮ってる時間もなく、僕は片手にカメラ持って外に出たら・・・

ドタバタのお別れでした!

Dsc050144_2

メグミさんのファインプレーでなんとか無事帰りの飛行機に乗れたケイコさん、夜にはちゃんと無事到着の連絡がありました。

今夜はまた昨夜の残りのティラミスをみんなで食べようということで、ココアパウダーをかけてトッピングを飾ると、それを見てみんな口を揃えて エビフライっぽくない!?というわけで・・・

クミコさんどうぞ!

Dsc050164

この後は親子揃ってエビフライにかぶりつく写真をということでクミコさんがパクリと口にするその瞬間を撮ったんだけど、さすがにその写真は載せられないなあと思いつつ、その場でみんなに見せては大笑いしてるのでした。

今日も晴れの1日だったから最後にデッキで夜空を眺めたら満天の星空が広がり見とれてますが、明日から下り坂の予報なのでなんとか持ってくれることを、いつも以上に願いながら今夜はお休みしましょうか。

予報通りだと初日の出も厳しそうだから!


事件です!

2011年12月27日 | NEWプキの家

昨日が青空広がる一日だったなら、今日はバッチリ快晴の一日となりました。

そんな今日の日をたっぷり楽しもうというわけで、クミコさんケイコさんと、そして最初はお留守番させようかなって言ってたけどやっぱり連れていこうということで、メロディーハーモニーも一緒に観光ガイドに行きましょう。

地元瀬戸内海の海の美しさを熱く語るケイコさんの話を聞きながら、まず最初にやって来たのは前浜ビーチ。初めての宮古島の海ですが、さてどんなリアクションをするのでしょうか・・・

この景色の中で!

Dsc012004

え~っとですねえ、皆さんお察しの通りその後瀬戸内海の話が登場することはございませんでした。だけどもちろん島々が浮かびキラキラ輝く瀬戸内の景色だって、また違う魅力があるんだけどね。

初めての沖縄旅行だというケイコさんは一気にテンション上がっちゃって やっぱり水着持ってきたら良かった!って。だけどテンション上がってるのは人間ばかりではありません、メロディーとハーモニーも嬉しそうに波打ち際を走ったりじゃれ合ったり、そしてハーモニーはせっせと穴を掘り、こっち向いたら・・・

ハイこんな顔!

Dsc011854

たっぷり遊んだら橋を渡り来間島へ上陸し、展望台からはまた絶景を眺めるのでした。

そこからは一旦街の方へと向かい昔の井戸跡で幻想的な景色を楽しんだら、今日はプキビーチでお弁当食べよう!ってことで昨日とは違い迷わず一直線に目的地へと車走らせます。そして到着したらワンコ達も連れて念願のプキビーチへ、すると今日一番のハイテンションで プキビーチ最高ですね!ってお二人揃ってとっても嬉しそう。だからなのかどうなのか、お弁当配ったら手を合わせて いただきます!って言ったら二人声揃えて いただいてます!ってフライングで食べ始めちゃってます。

最高のランチタイム!

Dsc012254

僕らの周りで和んでるメロディーとハーモニーだけど、ハーモニーがみんなから離れて海の方へ行こうとすると、その度に行っちゃダメだよとばかりお兄ちゃんのメロディーが制止して、なので メロディーお利口さんだね!って言ってたんだけど、メロディーの隙をついてハーモニーが海の方へ。そしてそのままジャブジャブ入っちゃって、人生初の海で泳ぎ始めたからクミコさんは流されやしないかと立ち上がり、僕はシャッターチャンスとばかりダッシュで近付いたんだけど、残念ながらすぐに戻って来ちゃって撮れず仕舞いだったねと振り返ると、とんでもない光景が僕の目の前に。

メロディ~!!

ハーモニーに気を取られた一瞬の間隙を突いて僕のお弁当を食べてるメロディー。そして僕が叫びながら駆け寄ると、最後にエビフライをガツッと銜えて逃げちゃうのでした。もちろんそんなことしたらクミコさんにこっぴどく叱られて、もう二度とプキの家に入れてもらえへんやん!って飼い主クミコさん凹んじゃってます。

まあそんなこんなで事件発生のランチタイムの後はそのままプキの家建設予定地まで歩いていって、ほらメロディーここから入るんだよ!って縄の張られた予定地で、新しいプキの家が出来ても入れてもらえないから今の内にエアプキの家を楽しませてあげるのでした。

雰囲気だけでも味わいなよ(笑)

Dsc012464

そんなプキの家体験の後は青い青い景色をまた楽しんで、最後はクミコさんがケイコさんに見せてあげたかったんだというお気に入りの砂山ビーチへと向かいましょう。

今日は本当に一日中快晴で、最後の砂山ビーチもバッチリな海にまたまたテンション上がって走り回るメロディーとハーモニーとケイコさん。すると朝に前浜ビーチで出会って写真撮ってあげたカップルにまた遭遇したら、ちょうどセルフタイマーでツーショット写真撮ってるところへハイテンションの2匹と1人が気づかず乱入し、クミコさんと僕とで謝っては恥ずかしいやら情けないやら。まあちゃんと撮れてたから問題なかったけどね。

落ち着いて落ち着いて!

Dsc012584

そんなわけで事件発生の観光ガイドはなんとか無事に終了し、帰ってしばらくしたらお昼に来ていたお客さんが帰ってきました。そんな本日のお客さんはお久しぶりのカブトムシさんだけど、来て早々どこへ行ってきたのって聞いたら 薪割りしてきた!ってお土産にとお豆腐手渡されて意味が分からんと思ったら、以前一緒に行った豆腐屋さんに行ってお手伝いしてきたんだそうな。まあカブトムシさんらしいと言えばカブトムシさんらしいけど、普通の観光客ではあり得ない行動だよね。

そんなカブトムシさんの職業は薪割り職人ではなくパティシエさんで、以前にも僕の誕生日にケーキ作ってくれたりしたんだけど、今回は昨夜忘年会の後酔っぱらいながら作ったんだというティラミスが登場です。

その場で最後の仕上げを!

Dsc049934

酔っぱらって作ったというだけあってリキュールが効いた濃厚な味で、これがたまらなく美味しいのです。そんな美味しい嬉しさと共に、これも夢に向かって頑張ってる成果だなあと、会う度成長するカブトムシさんの姿にまた嬉しくなったりも。

美味しいもの食べながらおしゃべりも盛り上がり、ワンコ飼ってるカブトムシさんはメロディーとハーモニーと嬉しそうにじゃれ合って、そんなカブトムシさんに今日のエビフライ事件のことを話してる内にメロディーに新しい名前が付いてしまいました。

というわけで付いたあだ名は、メロディー改め・・・

エビドロちゃんです!


新プキの家の立会人として!

2011年12月26日 | NEWプキの家

今日は朝から青空広がり自転車日和というわけで、クミコさんケイコさんはワンコ達のお散歩行ったらサイクリングの予定です。そしてあちらが自転車日和ならこちらはガイド日和というわけで、フウナちゃんファミリーと共に張り切って観光ガイドに出発です。

毎回観光ガイドに行くフウナちゃんファミリーですが、今回は冬の宮古をのんびりなプランなので、のんびりなプランなのでっていうか全くノープランなので何をしたいどこへ行きたいということを言わないのは意地悪されてるのかとも思いつつ、最初にやって来たのは決してレンタカーで入っちゃいけない感じの木々が生い茂る緑のトンネルです。

なぜにレンタカーで入っちゃいけないかって・・・

ギーギー音立て傷だらけ!

Dsc010794

シルバモスさんは残念ながらプキの家に引き取られたのでこんな日々を送ってますが、皆さん車は大事に乗ってあげましょう。

そんな険しい道をワイワイ賑やかに走っていたら、そこから海に出られそうな小道を発見したので突撃してみたら、青い海に真っ白な砂浜が、そして遠く対岸には・・・

taka's parlorあれかな!?

Dsc048934

風は強いものの日差しがあるから寒いということはなく、そんな砂浜をずっとずっと歩いてはお土産にと貝殻拾ったりして遊んでます。その後車に戻ってさらに先へと進んだら、海に入って何かしてる島のオジサンを発見したので興味津々観察していたら、なんのことはない肥料袋をジャブジャブ洗ってるだけだったね。

ようやく緑のトンネル抜けたらお次は来間島へ。ここでもまた誰もいないビーチに突撃したら、また貝殻拾ったりフウナちゃんの名前を砂浜に書いてみたり。

読めるかな!?

Dsc049354

だけどフウナちゃんこれが嫌いみたいで書いたらすぐ消されてまた書いたらすぐ消されて、その後フウナちゃんが何か書いてるから見てみたら、そこに書かれていたのは・・・・ヒロユキ(バカ)

そんな仲良しメンバーで次に目指すはランチのお店。フウナちゃんのリクエストにお応えしてカレーと宮古そばが食べられるお店に行ったらお腹いっぱい、そして本日唯一の予定だった次なるポイント目指して車は走ります。それはプキビーチなんだけど、一昨日もレンタカー走らせ探しに来たらしいんだけど見つけられず、なのでちょっとずつヒントを出しながら ここだと思ったら言ってね!ってことでそれらしい場所を見つけては車を止めて浜に出て、だけどもなかなか正解には辿り着けず。

でもそろそろプキの家建築現場に行かなければ、なぜなら今日は現場監督と待ち合わせして建物の配置を決める縄張りをする事になってるから。本当は朝9時半に待ち合わせの予定が現場監督の都合で2時に変更になって、そしてお昼に電話かかってきたら 車がオーバーヒートしちゃって・・・ってことで結局3時に待ち合わせとなったのです。そしてプキビーチも見つからぬまま約束の時間が迫ってきたのでタイムアップ、新しいプキの家へとご案内したら、現場監督とそれから設計士さんと一緒に建物の配置や床レベルの確認したり、そんな姿をフウナちゃんファミリーも興味津々見ております。

立会人ですから!

Dsc010854

そして立会人として大切なのは見守ることだけではなく、ここへと向かう車内でレクチャーしたとおり、新しいプキの家を頑張って作ってください!ってフウナちゃんファミリー揃ってお願いしたら、突然のことに戸惑いながらも笑顔で頷く現場監督なのでした。

ではここから歩いてプキビーチへ行きますか。ほんのちょっとだけ歩いたらなかなか見つけられずにいたプキビーチにアッサリ辿り着くと、一気にテンション上がって・・・

日記で見た景色だね!

Dsc049504

すっかりプキビーチが気に入ったフウナちゃんファミリーは、またサンゴの欠片拾ったり岩場に上っては遠くを眺めたり。

そんなわけでようやく念願叶ったら、そろそろプキの家へと帰る時間だね。最終の直行便で帰るフウナちゃんファミリーなので、帰って荷物まとめたらホッと一息つきつつ最後に夕日が見れることを期待して、だけど残念ながら雲に隠れて今日も見れなかったから、お別れ前の一枚は・・・

無理矢理夕焼けっぽい色合いに!

Dsc049574

それじゃあ今度は夏休みに新しいプキの家で!そう約束したら互いに手を振りお別れするのでした。

今日は街まで自転車でお出掛けしていたクミコさんとケイコさんは、一旦帰ってきてその後プキの家からすぐ近くのヨガ教室に行って、心を無にしてと言われても雑念だらけで全然出来なかったそうで。

そして今夜もおしゃべりしながら賑やかな夜を過ごしたら、最後に一曲弾いてくださいということでケイコさんのリクエストで三線を。

メロディーも聴いてるのかな!?

Dsc011234

と思った次の瞬間、ジャジャジャジャ~って粗相しちゃって、メグミさんが メロディー!って叫んだら我に返ったか慌てて止めて、クミコさんショック受けまくりですが残念ながらオムツ装着決定となってしまったメロディーなのでした。

まあオシッコすぐに止めてくれたから被害は少なかったですが、突然のことでパニックだったので・・・

三線も途中で止まっちゃいました!


お久しぶりと初めましてと!

2011年12月25日 | プキの家

さてさて今日は曇りで風の強い朝。フウナちゃんファミリー楽しみにしていたイノッチのカヤックツアーは残念ながらキャンセルとなりましたので、その分はヒロユキさんが楽しませなきゃと張り切って三線体験がスタートです。

ずっと以前からやってみたかったということなんだけど、夏場は目一杯海で遊ぶし夜は酔っぱらいだしでなかなか出来なかったので、今回冬場の宮古を、そして今のプキの家を最後にのんびり楽しむということでようやく三線体験をする機会を得たのでした。

張り切っていこう!

Dsc010534_2

パパは若かりし頃ギターをやっていたので三線にも興味があって、だけどなかなかイメージ通りにはいかないみたい。そしてフウナちゃんはピアノを習ってるってことで音感はバッチリなんだけど、思いがけない障害が。それは何って漢字で書かれた三線の楽譜が難しい。

だけど僕が弾く指先を見たり押さえる場所で覚えたり、それからそれから・・・

個人指導も入ります!

Dsc048064

そんなわけで夢中で頑張ったら最後には フウナ三線買って欲しいか!?って子供をダシに三線を手に入れようとする父親の姿を見るまでに楽しむのでした。

お昼からはまたウミちゃんに会いに行って、それから機織り体験するんだということで張り切ってお出掛けです。そして夕方のんびりな1日を楽しんできたフウナちゃんファミリーが帰ってきたら、しばらくしてお客さんが賑やかにやって来ました。

そんな本日のお客さんは、近頃は年末恒例となったクミコさんメロディーと、初めましてのハーモニーと、それからクミコさんのお友達のケイコさん

お久しぶりと初めましてと!

Dsc010554

飼い主さんもワンコもどっちも賑やかなので、一気に室温が上がったように感じるのはきっと気のせいではなかったでしょう。フウナちゃんもプキがいなくて寂しそうだったから、同じコーギーのメロディーとハーモニーが来てとっても嬉しそうです。

なので仲良くソファーに並んでもらったら、みんなでカメラ構えて・・・

いい感じ!

Dsc048364

メロディーはプキに惚れちゃったクミコさんが同じブリーダーさんで プキちゃんに似た子をください!ってことで飼いはじめたワンコで、ハーモニーはメロディーと同じお母さんから生まれたまだ8ヶ月の女の子。

なので半分同じ血が混ざってるんだけど顔立ちも体格も全然似てなくて、だけどメロディーはプキに似ていて、プキっぽくこんな感じにしてみたら・・・

ちょっと似てない!?

Dsc010634

そんなわけで最初こそ大人しかったものの、次第に本領発揮して賑やかにドタバタと暴れ回るワンコ達。それから飼い主さん達もお久しぶりと初めましてのパワーでしゃべりまくり、パワーを使い果たしたメロディー達が寝ちゃったら、最後の夜となるフウナちゃんファミリーと新しいプキの家に思いを馳せながら、今夜は黒糖焼酎飲みながら語り明かすのでした。

明日はプキの家を見に行くよ!


クリスマスだから!

2011年12月24日 | プキの家

ベーグルファミリー最後の朝は爽やかな朝。とはいえ寒波が押し寄せ寒いから、ダウン着込んだらベーグルのお散歩に行きましょう。近頃はお散歩もほとんどする事がないから、久々のお散歩をベーグルにグイグイ引っ張られながら楽しんではのんびりと歩いてます。

そんな爽やかな一枚を・・・

いい感じだね!

Dsc047574

やっぱりちっちゃいデジカメで撮った写真とは空気感というか立体感というか、こんな小さい写真でも分かるくらいに全然違うよね。マキさんが一眼レフ欲しいんだってずっと言うもんだから、背中を押してあげようと色々撮っては心揺さぶってます。

そして今日のお散歩にはひとつ大きな目的があって、それは昨日のこと、これって食べれるかな!?って伊良部島でよく分からない貝を取ってきて、だけど名前も知らない貝を食べるなんて怖くて出来ないでしょうってことで、港まで持っていったら海に帰してあげるのでした。

ではそろそろ出発の時間、ダイエットしなきゃって言ってたのにダメじゃんと思いつつもベーグルにクリスマスプレゼントをあげたら、最後はみんな揃って・・・

次はまた来年のクリスマスかな!?

Dsc047734

そんなわけで思いっきり手を振りながら走り出す車を見送ったら、その後しばらくして本日のお客さん、フウナちゃんファミリーがやって来ました。

いつもは夏休みに遊びに来るフウナちゃんファミリーなので、宮古の冬の寒さにビックリだろうと思ったら、思ったより暑いねえ!って上着脱いじゃって、やっぱり軟弱者の僕らとは違うみたいね。とりあえずウエルカムドリンク飲みながらおしゃべりしたら、その後は自家製梅酒にウイスキーに二日酔いに効くドリンクにコーギーのストラップにと、こんなに沢山!?ってくらいにお土産をいただいちゃいました。

そして最後に登場したのはこちら・・・

有り難き幸せ!

Dsc010324

ワンピースの最新刊(といってもプキの家的にね)を戴いてしまいましたので、皆さんまた読んじゃってくださいませ。

ではいつものようにフウナちゃんのお友達、ウミちゃんに会いに行ってきますってことでお出掛けしたら、夕方帰ってきて 今夜みんなで飲みましょう!ってシャンパンまで差し入れしてくれて、これはちょうど良かったと二日連続で作ったクリスマスケーキと一緒に、そして親子で一緒に・・・

開けちゃって開けちゃって!

Dsc047874

美味しくケーキとワインを楽しんだら、その後はフウナちゃんのリクエストで今夜もUNO大会。

罰ゲームはマンガを臨場感たっぷりに読むってことで、まず最初の犠牲者は・・・

張り切ってどうぞ!

Dsc010374

フウナちゃんに持ってきたワンピースの適当なページを開いてもらったら、メグミさんが棒読みっぽく読んでますが、ほんの1ページ読んだだけでどの場面で誰のセリフか全員が分かっちゃう姿に、ひとりワンピースに興味のないメグミさんはビックリです。

その後僕が負けたらフウナちゃんなぜだか違うマンガ持ってきて、読んでる方も周りもみんなどれが誰のセリフだか全然分からなくて、なのでフウナちゃんが負けたら・・・

もっとルフィっぽく!

Dsc048024

そんな姿を笑いながらビデオ撮ってるトキコさんだけど、隣に座った僕にはUNOで攻撃しまくってくる天敵なのです。そして以前プキの家で壊れて新しく買ったデジカメは、またなぜだか壊れちゃって、またしてもモーヤンの祟りだ!ってこの場にいないモーヤンのせいにされちゃってますが、もしかしたらそうかもと全員に思わせるモーヤンの負のオーラ恐るべし。

そんなわけで今夜も楽しんでいたら、今朝は3時起きだったっていうのに夢中になってたらもう12時過ぎてるじゃあないですか。すると思い立ったように突然お部屋に入ったフウナちゃん、どうしたのかと思ったら・・・

プキの家にクリスマスプレゼント!

Dsc010524

最初は写真を贈ろうかとも思ったそうなんだけど、プキちゃんの写真でもいいしお客さんと一緒の写真でもいいし!ということで、僕らの好みで気に入った写真を飾ってみんなでたくさん見れるようにとデジタルフォトフレームをプレゼントしてくれました。

大切に使わせてもらいます。ありがとね!

もらった人の気持ちを一番に考えたその心遣いが本当に嬉しくて、誰だったか 鹿の剥製とかいいんじゃない!?って言ってた人に聞かせてあげたいですよヨウコさんマユさんよ(笑)

さて明日はシュノーケルツアーの予定だけど、この天気に強風に気温でどうなることやら。だけどその前に、まずは朝から・・・

三線体験頑張ってみよう!


回る回るよ土下座は回る・・・

2011年12月23日 | プキの家

本日も天候はよろしくなく、荒れた天気となっております。なのでベーグルを海で遊ばせたいんだというマコトくんマキさんは、伊良部島に渡りこんな日でも穏やかであろう遠浅の佐和田の浜に向けて出発です。

そして今日はプキの家に嬉しいプレゼントがふたつ届きました。まずはこちらナベちゃんヤッちゃんから、お手紙と共に届いたのは・・・

プキDVDです!

Dsc046664

ヤッちゃんが撮り溜めていたデジカメ動画を、心の整理がついて見れるようになったらぜひ見てくださいということで贈ってくれたのです。

ヤッちゃんナベちゃんありがとね!

そしてもうひとつ、こちらは写真を切り貼りした賑やかなカードと共に、さわやか様メグミさまありがとう!というメッセージ付きの、とっても嬉しいものが・・・

ユニクロダウンです!

Dsc046644

メグミさんにはピンクを、そして僕には爽やかダークグリーンを。

イガちゃんカンちゃんありがとね!

今年のクリスマスは全国的に大荒れのようで、宮古も例に漏れず寒く風も強いから早速着させてもらいますね。

夕方はまた設計事務所で打ち合わせして、日暮れ頃に帰ってきたらしばらくしてベーグルファミリーも帰還。そして今夜はこんなことを・・・

上手に切り分けてね!

Dsc046824

もうすぐクリスマスですからケーキを焼いてみましたよ。それからこちらも頂き物のワインを開けたら乾杯です。

さてさてケーキを食べたらその後は、なんだか本当に寒くなってきたから早速ダウン着て、やっぱりユニクロダウンは軽いなあ!って言ったらこちらもダウン着てるマキさんが 私の方が絶対軽いで!って対抗心バリバリに言い張るもんだから、とりあえず一旦着たらすぐに交換して・・・

確かにこっちも軽い!

Dsc010184

侮りがたしモンベルさん。

本当は昨夜もやりたいって言ってたのに熱く語ってしまったから出来なかったので、今夜こそUNOしたい!ってマキさん言うもんだから、電車の話ししないんだったらやってもいいよ!って念押しして、楽しみにしていたUNOマシーンを取り出したら・・・

思う存分ボタン押しなさい!

Dsc010214

そして思う存分負けなさい。

そして負けたならば、もちろん罰ゲームは・・・

土下座でしょう!

Dsc046854

その後は点数制で勝負して途中からは昔のUNOを出してきて、最終的に負けた人がまた罰ゲームで土下座ってことだったんだけど、負けるにしてもその負けっぷりがあんまりにも酷かったから、通常のでは足りないってことで・・・

これ何ですか!?

Dsc047384

それは後方に一回転してからの土下座というマコトくんの新技でございます。

昨夜はなんにも悪いことしてないのになぜだか僕が謝罪の土下座を、そして今夜はUNOで負けたマキさんに回り、最後は大負けしたマコトくんに回り・・・

っていうかマコトくんが回ってたね!


お手伝いと平謝りと・・・

2011年12月22日 | NEWプキの家

昨日は穏やかな天気だったのが今朝はいきなりの嵐からスタートで、今日から来るお客さん可哀想だなあと思いながら、チェックインが夕方ということなので朝からちょっとお出掛けです。

今日は冬至、以前から聞いてたんだけど新しいプキの家が建つ集落ではたくさんのご馳走を作って子供からオジーオバァまで集まって冬至のお祝いするんだということで、朝からそのお手伝いにやって来ました。

毎年班長さんのお家に班ごとに集まるそうで、到着するとすでに皆さん包丁持ってテキパキと料理の下準備をしていらっしゃって、先日挨拶した班長さん以外は初対面だからまずはご挨拶したら早速僕もお手伝い。

亀仙人は応援部隊!

Dsc009814

もう皆さん僕らがこの集落に引っ越してくることは知ってくれていて、やっぱり田舎なだけあってみんな情報が早い早い。そして僕に作業の段取りを教えてくれていたオジサンがなんだか似てるなあと思ったら、新しいプキの家の設計士さんの弟さんで、しかも建築会社の現場監督はそのさらに弟さんという繋がりは、小さい島とはいえあまりに奇遇というかそういう運命だったのかもね。

まずは大きな冬瓜を切ったら次は大量に運ばれてきた豚肉の山をやっつけて、さらには大釜で下茹でした内蔵もカットして、それからキュウリに大根に刺身まで、みんなで協力して進めていきます。それにしても張り切って お手伝いしに来ます!って宣言してやって来たけど包丁使えて良かったなあと。料理なんてしたことありませんでは何にもお手伝いできることなかったもんね。

そんなわけで料理の担当は男衆と決まってるらしくみんな見事な包丁捌きですが、そんな中に混じってメグミさんも、大根シャカシャカ刺身のツマを作ったり・・・

パック詰めも手伝ってます!

Dsc009984

そして学校給食の如く並んだ大鍋にはグツグツと煮込まれるソーキ汁と、それからもうひとつの鍋では大量の豚肉が炒められ、そいつを船を漕ぐ櫂で豪快に混ぜてます。そしてひとしきり炒めたら味噌で味を付け、そこに投入されるのは・・・

鮮血に染まってます!

Dsc009904

作ってるのはチーイリチー、なので今入れたのは大量の豚の血です。イカ墨パスタのように、豚の血を入れるとコクが出て美味しくなるんだけど、ダメな人はダメみたいでメグミさんもあんまり得意ではないみたい。それにしてもこれはヤバイ、ビニールに入った豚の血を包丁で破って入れたその後、そいつを手にニッコリ笑顔でこっちを見つめるその姿は、取り返しのつかない事をしでかした直後のような、お巡りさんが来たら確実に連行されちゃいそうな、そんな危ない姿なのでした。

そんなこんなでひとまず準備が出来たらお祝いは夕方からということで、みんなでおしゃべりしながら味見がてらのランチタイムとなりました。冬至のお祝いは班長の家でやるのが通例なんだけど新築のお家が出来たときはその家でやるんだそうで、来年はあんたの家でやるさ!ってことで、なんだかみんなから受け入れてもらえたんだなあと嬉しく思い、さらには新築のお祝いも魚はこの人野菜はこの人モズクはこの人に、貝とかタコならこの名人が用意してくれるからって万全の協力を約束してくれるのでした。

夜も来たらいいさと誘ってもらったんだけど、お客さんが来るからとお別れしたら、お裾分けでもらった料理の匂いを充満させた車はプキの家へ。そして夕方強風吹き荒れる宮古島にやって来た本日のお客さんは、プキの家のクリスマスといえばこの一家、2年振りに遊びに来たマコトくんマキさんベーグルです。

それにしてもビックリした、お久しぶり~!って玄関開けて入ってきた途端、ベーグル・・・なのか!?って、あまりのポッチャリっぷりに爆笑してしまいました。

ベーグル・・・だよね!?

Dsc010124

何でこんなに太ったか分からないんだよね!?って言いながら骨のオヤツあげたりベビーボーロあげたり、突っ込んで欲しいのか!?って感じのお二人さんなのです。

今夜は戴いたチーイリチー食べたりオリオンで乾杯したりおしゃべりしたり、そしてベーグルファミリーから戴いた都会味のスイーツが登場したら、今夜も寒いので泡盛のお湯割り飲みながら・・・

いっただきま~す!

Dsc046564

ここまでは良かった、久しぶりの再会で楽しくおしゃべりしてんだけど、テンション上がって飲み過ぎたのかマキさんが突然エンジン全開で熱く語り始めちゃって、なんの話かって電車の話し。

ローカル線がたまらなく好きなんだというマキさん、富山のローカル電車の話しから全国に広がりさらには台湾まで、とってもとっても・・・

ゴキゲンです!

Dsc046584

だけどそこから突然表情が変わり、大好きなローカル線が次々なくなっていく現状をまたまた熱く語っていたら、JRが悪いんや!ってその矛先が向けられ、たまたま目の前に座っていた僕がたまらず 申し訳ございません!って土下座。さらには 高速道路の無料化が悪いんや!って言われたらまた両手をついて平謝り。そんな僕の傍らではマコトくんが苦笑い。

そこからまた話題が好きな方に流れたら上機嫌になって、最後は突然の電池切れでダウンしちゃうマキさんなのでした。

え~っと、なんて言ったらいいんでしょうか・・・

好き放題やられたい放題の夜なのでした!