島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

大きくなってまたおいで!

2011年02月28日 | プキの家

楽しかったアイちゃんファミリーのプキ旅行は早くも最終日を迎えました。

昨日はイレギュラーな感じの朝でしたから今日はみんな揃ってのんびりとした時間を過ごし、今日もいい天気だから最後にプキのお散歩に行くのかと思いきや、アイちゃんリョウコちゃんも揃って 行ってらっしゃい!って、昨夜お絵描きして「プキ大好き」って書いていた人とは思えませんなあ。

お散歩から帰ってきたら昨日のアイスのお返しにとメグミさんお手製のシャーベットが登場したら、朝からすでに暑いですからみんな喜んでいただけて、食べてる人も食べれない人も・・・

みんな笑顔です!

Dsc022933

食べれないってわかてるはずなのにママはケチだからくれないんだと思ったか、次はリョウコちゃんにターゲットを絞りおねだりするプキですが、プキちゃんプキちゃん背後から魔の手が伸びてますよ~

ユウトくんの手が!

Dsc022983

この可愛らしい手の何が魔の手かって、プキの毛をガシッと握りしめたらそのまま引っ張って、ブチブチ!!って引っこ抜いちゃうんだもの。シャーベットに夢中のプキだから大丈夫だけど、誰彼構わず他のワンちゃんに同じ事したら大変かもですよ。

ではそろそろ出発の時間、今日の宮古島は最高気温26℃、東京に帰ったら5℃って事だからその気温差20℃以上ということなので風邪など引かぬように、そして出発ギリギリまで・・・

半袖を楽しんで!

Dsc023053

お昼過ぎの出発までに食堂2軒ハシゴして宮古そば食べて、それとは別にサザエの壺焼きもってことで、想い出もお腹にもいっぱい詰め込んで帰ろうという食べるの大好きファミリーです。今回は念願のユウトくんと名付け親プキとのご対面を果たし、これからはその成長を楽しみたいと思います。

大きくなってまたおいで!そう言いたいところではありますが、この一家の場合敢えて言わなくても・・・

思った以上に大きくなって帰って来るはずね!


この記事をはてなブックマークに追加

色々あった一日でした!

2011年02月27日 | プキの家

本日も快晴、今日から伊良部島に渡って旅のメインイベント下地島空港のタッチ&ゴーを楽しむんだというアユミさんハヤテは、それに合わせて早朝のフェリーに乗らなきゃだから早めの出発となりました。

実は昨夜色々ありまして、アユミさんの出発に起きてこられたのはリョウコちゃんだけでしたので、お見送りに外に出たら4人と1匹で・・・

最後に一枚!

Dsc022233

昨夜遅くにユウトくんが体調悪くなっちゃって、念のため病院に連れてって点滴打ってもらって帰って来たら夜中の3時を過ぎていて、なので早朝のお別れにはさすがに起きて来れなかったのです。

だけど病院行った甲斐あって見事復活のユウトくん、ソファーでメグミさんの膝の上に乗りリラックスして、そんな姿をパパが・・・

ビデオ撮ってます!

Dsc022343

では青空の下張り切ってお出掛けのアイちゃんファミリーですが、お昼を食べたら一旦帰ってきて、それからしばらくして帰って来る予定ではなかった人も帰って来ちゃいました。

それはそれは・・・

段ボール開けてるマーちゃん!

Dsc022413

確かに昨日は また帰っておいでね!って言ったけど、まさか昨日の今日で帰って来るとは。

だけどそれにはワケがありまして、昨日マーちゃんとお別れした後に、こちらも元宮古在住で今は沖縄本島に暮らすマッチョからマーちゃん宛に小包が届いたもんだから取りに帰ってきたのですが、箱を開けると沖縄銘菓やタンカンが。というわけでちょっとだけお裾分け戴いたら、飛行機の時間に間に合わんと大急ぎで出発するマーちゃんを見送るのでした。

そしてこちらアイちゃんファミリーは、ただ一人リョウコちゃんだけを残して再び海へとお出掛けしていったのですが、こんないい天気だっていうのに残されたリョウコちゃんは・・・

宿題頑張ってます!

Dsc022433

昨日は高校合格おめでとうって祝福したところなのに、何故に今頃こんな大量に宿題抱えて宮古に来ちゃってるのか。その前に片付けておけばいいものをと思いつつも、プキに見守られながら頑張ってるリョウコちゃんを僕らも邪魔しないようにそっとしております。

そして夕方その他のメンバーが帰ってきたら、お土産にとアイスクリームを買ってきてくれました。でもそれは普通のアイスではなく・・・

常温で1時間溶けないんだって!

Dsc022463_2

実際のところどうなのか試す間もなく食べちゃってますが、アイスというかババロアというか、不思議な食感の不思議アイスなのでした。

そしてこちらすっかり元気になったユウトくんには、さっきマーちゃんにお裾分けで戴いたタンカンを、人生初の・・・

丸かじりですか!?

Dsc022663

もちろんまだ歯の一本も生えてませんから、皮を剥いてお母さんがあげても中の薄皮を囓るのがやっとで、しかも囓って口の中に果汁が溢れたら酸っぱいような苦いような顔しちゃってます。

そんな完全復活のユウトくんなので、今なら大丈夫かと試しに僕も抱っこしてみたのですが、プキには慣れてる僕も赤ちゃんの抱っこはどうもぎこちなく、それが伝わるのか早々に・・・

やっぱりママがいいよね~!

Dsc022913

元気になってくれたのは良かったですが、本当に嬉しいことなのですが、僕の腕の中で笑顔を見せてくれたなら・・・

なお嬉しかったのにね~


この記事をはてなブックマークに追加

今日も賑やか!

2011年02月26日 | プキ

昨夜は遅くまで飲んで騒いでと盛り上がりましたが、今日はチアキと一緒に下地島空港でタッチ&ゴーを見るんだということでちゃんと起きてきたマーちゃんです。

宮古には明日まで滞在するんだけどプキの家は今日でチェックアウトということで、荷物詰めたらチアキがお迎えに来るまでマーちゃんのリクエストに応えて三線弾いております。するとプキが僕の足元に、続いてソファーに座っていたマーちゃんもやって来たら・・・

リラックスな朝の光景!

Dsc021193

それにしてもリラックスし過ぎじゃありませんか?いや、リラックスが長過ぎやしませんか!?っていうか、予定の時間過ぎてもチアキが来ませんが・・・

というわけでかなり遅れてチアキが到着したんだけど、本日のタッチ&ゴーは午前中のみだっていうのにそれに間に合うフェリーには乗れず、今日はどうするかね~と言いながらも出発の時がやってきました。

また帰っておいでね!

Dsc021293

そして夕方お客さんが賑やかにやってきましたが、前回より家族が一人増えましたので荷物も段ボールに詰めてプチお引っ越し状態です。そんな本日のお客さんは、去年産まれたユウトくんが新メンバーに加わったアイちゃんファミリーです。

そしてカバンの中からお土産のオモチャが登場すると・・・

大興奮のプキちゃんです!

Dsc021373

だけどそんなプキにビビることもなく笑顔のユウトくん、それもそのはず何を隠そうプキはユウトくんの名付け親だから。(去年6月の日記を見てね)

それからしばらくして次なるお客さんがやって来たんだけど、本日二組目のお客さんはアユミさんと柴犬のハヤテです。それにしても来て早々大変失礼な事をしてしまいましたが、笑顔でお迎えの直後、ハヤテが車から降りてきた途端に爆笑してしまったのです。

なんていうかとっても可愛らしすぎるというか愛嬌がありすぎるというか、とっても微笑ましい感じの体型をしたハヤテなのです。微笑ましいのに爆笑の意味もよく分かりませんが・・・

とにかくプキとご対面!

Dsc021493

まあご対面といってもいつものようにプキはハヤテ本人よりも、ハウスが気になってしょうがないんだけどね。

では青空の下みんなで張り切ってお散歩行きましょうってことで、ユウトくんはお疲れだからアイちゃんリョウコちゃんを連れてハヤテとプキを先頭に歩き始めます。日射しはポカポカと暖かく吹き抜ける風が涼しくて、景色を楽しんだりヤギや牛やワンコに遭遇したりダッシュしてみたりしながら海へ。

そしてそして、赤く染まるにはまだ早いけど・・・

太陽バックにツーショット!

Dsc021703

その後ハヤテは堤防を降りて海にジャブジャブ入っちゃって、だけど降りれない恐がりプキさんは、ただただ羨ましそうに見ているだけなのでした。

そんなわけで今夜はまたまた賑やかに過ごしておりますが、こちらプキちゃんは戴いたばっかりのコーギー人形と格闘激闘繰り広げ、そんな姿を僕は落ち着き払ったこの方と共に・・・

眺めております!

Dsc021973

いつもは来たらすぐに伊良部島に渡るんだというアユミさん、旅のメインは今日マーちゃんが行けなかった下地島空港のタッチ&ゴーを撮るんだということで、いつも一眼レフを2台態勢でスタンバイしてるらしく、そういえばレンタカーのトランクに脚立があったのが気になっていたんだけどそのためだったんだね。

というわけでご自慢のカメラに登場していただいたらちょいとお借りして、レンズを交換しながらプキとハヤテを撮ってます。

やっぱ写りが違うね!

Dsc022113

明日も今日に負けないくらいにいい天気になりそうなので・・・

素敵な写真が撮れそうだね!


この記事をはてなブックマークに追加

第二の故郷に帰って来ました!

2011年02月25日 | NEWプキの家

今日はとびっきりの快晴に合わせるように、元宮古在住のお友達で今は地元宮崎で元気にやっているであろうマーちゃんが5年ぶりに帰って来るということで、プキもソワソワしながら待ってます。

そして夕方、せっかくの快晴だからお迎えに行ったチアキの案内でドライブしてから到着ですが、5年ぶりに帰ってきたマーちゃんはあの頃と全然変わってなくて、嬉しいような成長してなさ過ぎのような・・・

プキも成長しなさい!

Dsc020963

というわけでプキが顔突っ込んでる紙袋の中身は、宮崎土産といえばコレ、地鶏の炭火焼き&芋焼酎でございました。マーちゃんありがとね!

そして今夜はマーちゃん久々の第二の故郷への帰省を祝して、島の仲間達がプキの家に集合して宴を開催いたします。チアキにシマブーヤーマン&コウちゃんと、今夜のメンバー全員集まったら・・・

カンパ~イ!

Dsc020993

マーちゃんに久しぶりの宮古を味わってもらおうと腕によりをかけて作ったら、みんなにも喜んでいただけたようで良かった良かった。

今日はとっても暑い一日だったからまずはオリオンで乾杯したら、その後は先日作業服院長ご夫婦から戴いたイチゴのワインが登場して、みんなでグラスを合わせたら・・・

またまた乾杯です!

Dsc021033

写真の端っこでまだ小学校にも行かない子供に飲ませようとしてる母の姿が写っておりますが、ちゃんと制止しておきましたので大丈夫大丈夫。

そんな宴はマーちゃん久々の帰省ですから、あの頃の懐かしい話からはじまり宮崎といえば火山灰の影響など向こうでの暮らしっぷり、そしてほとんど女性陣ですから恋の話まで飛び出しておおいに盛り上がってます。

そして一枚しかない映画の割引券が登場すると、それをゲットしようと女達の熱いバトルが・・・

あっち向いてホイが激しい!

Dsc021063

そんな楽しく激しい宴は深夜まで及び、僕は途中あまりの眠さに勝てず倒れておりましたが、復活して宴の場に戻ったら泡盛をお湯割りで飲みながら語ってるオッサンのような面々が。

最後はタクシーの前でずっこけるチアキの姿を見て爆笑したら、今夜の宴もそろそろ終了です。

楽しかったね~!


この記事をはてなブックマークに追加

最後も翻弄されました・・・

2011年02月23日 | プキの家

ツトムさんの沖縄・宮古の旅も今日が最終日ですが、沖縄では買ったんだけど宮古はまだということで、今日は夕方の飛行機までの時間自転車で街までお出掛けしてお土産買おうというプラン。

だけど曇りの予報が朝から雨降りで、しかもちょっとくらい我慢して出掛けようかと思ったところでザーザーと本格的に降り始めちゃいました。なので・・・

浮かない顔のお二人さんです!

Dsc020743

それでもしばらくして降り止んでくれたら行ってきますということで、念のため折り畳み傘持って自転車に跨り出発です。

行ってらっしゃ~い!

Dsc020763

その後も降ったり止んだりのお天気でツトムさん大丈夫かなあと心配していたら思ったよりも早くに帰ってきたのですが、念のため持っていった傘は活躍したようで、だけど自転車だからほとんど意味をなさずもちろんシャツもずぶ濡れです。

なので帰る用の服に着替えて出発までの時間をのんびり過ごしていたら、なんだかとっても背中が気持ちいい。いや気持ちいいのを通り越して熱くなってきましたけど・・・

今頃快晴ですか!?

Dsc020793

最後の最後までお天気に翻弄されっぱなしの初宮古となりましたが、楽しんでいただけたならば幸いです。

次はぜひトライアスロン出場で会いましょう!もちろん本人はそんなこと一言も申してはおりませんが、100キロマラソンには興味があるようなので是非とも頑張って完走していただきましょう。

また会う日まで!

Dsc020883

そんなツトムさんを見送ったら、しばらくして郵便物が届きました。

それは先日掲示板にも書き込んでくれたミゾレちゃんファミリーから、去年の暮れに遊びに来たときに撮った写真の中から厳選したものが。

キレイな写真がいっぱい!

Dsc020943

デジカメになってからというもの我が家はなかなか写真をプリントしなくなってしまいましたが、こうやって見ると写真と共にあの時の想い出がたくさん思い出されて、やっぱりプリントしたのを見るのっていいもんだなあと思いますね。

写真も想い出も色鮮やか!


この記事をはてなブックマークに追加

Bigなヤツに会いに行こう!

2011年02月22日 | プキの家

今日はツトムさんと共に観光ガイドだっていうのに、なんだか雲行き怪しいお天気であります。

昨日の内にリクエストを聞いていたんだけど、一応事前に軽く下調べしてきたんだそうでアイフォンに入力した行きたいとこリストを見せてもらったら、定番の観光スポットから これ本当に行くの!?って所まで色々なので、その中からチョイス&ヒロユキさんオススメスポットってことで雲行きを見ながらのスタートです。

というわけでまず最初にやってきたのは、リクエストにお応えして公園の・・・

シーサーすべり台!

Dsc020073

なぜここに!?の思いはありましたがどんな場所か説明して、それでもなお行きたいということなので中に入ってシーサーの口から顔出したところを一枚写真撮ってみましたよ。だけど男二人公園の遊具で写真撮って、すぐ横のブランコで子供遊ばせてるお母さんの視線が気にならんではないですなあ。

そんなわけで逃げるように車に乗り込んだら次なる場所は砂山ビーチ。駐車場には観光バスが停まっていたのでこれは人がいっぱいだと思ったら、ちょうど戻ってきたところだったから入れ違いで、ビーチに降りるとほとんど人もいなくて青い海が広がるその景色にテンション上がって一眼レフで撮りまくってるツトムさん。

背後からの日射しに海は青いんだけどその先に広がる空はどんより分厚い雲が広がって、なのでなんだか作り物のような景色なのですが・・・

黒いお空と青い海!

Dsc020163

後で加工なんて一切していないオリジナルの写真ですが、不自然な感じに見えちゃうでしょう?

そんな砂山ビーチを後に、次なる目的地の前に途中で製糖工場をほんのちょっとだけ見学して、今度もビーチに行こうと思ったらさらに雲行き怪しくなってきたので行き先を変え、今度はこちらに会いに来ましたよ。

巨大宮古馬さんです!

Dsc020193_3

巨大シーサーが好きならきっとこれも喜んでいただけるのではないかとやって来たのですが、今度は他に誰もいなかったので恥ずかしい思いもせずにいられました。

そんな事してる間に青空も少しずつ見え始め、前浜ビーチでは真っ白な砂浜と青い海を満喫し、次もリクエストにお応えして来間島へ。そして上陸して真っ先に向かったのは・・・

またまたBigなヤツが!

Dsc020343

その後は展望台からの眺めを楽しみ青空の下いい写真も撮れたけど、視界の先には巨大な雨雲の塊があって、その下には雨のカーテンが。

これはマズイなあと思いながらも今から向かう先はその雨雲の下、なので車を走らせてるとフロントガラスを雨粒が叩き、とりあえずランチの間に止んでちょうだいと願うもさらに雨足強くなってさてさて一体どうなる事やら。

だけど島全体が雨というわけではなく局所的なものだったから、食べ終わってまた走り出すと雨のエリアを脱出し、断崖絶壁から見下ろす海は・・・

宮古ブルーでございます!

Dsc020493

そして本日最後のリクエストにお応えして東平安名崎にやって来たら、潮が引いた海ではリーフの先までジャブジャブ歩いていって魚釣りしてるオジサン達の姿が見え、そろそろ海のシーズンが始まるなあと。

そしてシーズンといえば4月に見頃を迎えるテッポウユリがいくつか早々と花を咲かせてるので、ツトムさんと二人でそれぞれ写真撮ってはベストショットを見せ合ってます。

いかがでしょう!?

Dsc020593_2

そんな東平安名崎を後に車を走らせ最後に訪れたのは昔の井戸の跡で、雨に濡れてツルツル滑る石段に気をつけながら、だけど危なくて途中までしか降りれなかったけど、そこから振り返ると・・・

いい感じの景色が!

Dsc020663

そんなわけで刻一刻と変わるお天気にハラハラしながらも、Bigなヤツらにも会えたしいい写真もいっぱい撮れて、初の宮古島を満喫することが出来た今日の一日なのでした。

とはいえ今日だけでは宮古の魅力の半分も紹介できてませんからね。

まだまだ魅力満載の島ですから!


この記事をはてなブックマークに追加

アスリート犬には見えません!

2011年02月21日 | プキ

昨日のお酒がまだ若干残ってる感はあるのですが、今日は朝から用事があって伊良部島へと渡ってます。あくまで用事であって遊びではございませんので念のため。

そんな状態だっていうのに今日の宮古の海は荒れ気味で、平良港を出ると途端に大きなうねりに船は揺られ、胃の中に残ったお酒を撹拌しているような・・・

かなり傾いてます!

Dsc019873

そんな辛くも楽しい朝の時間を過ごしたら、お昼からはお客さんを迎えに空港へ。張り切って半袖Tシャツ着て初の宮古に降り立った本日のお客さんは、昨日の沖縄マラソンに出場してきたんだというツトムさん。だけど今回の旅行のメインはあくまで宮古初上陸であってマラソンはついでだって言うんだけど、旅のついでにマラソン走るってそれも凄いよね。

というわけでプキの家に到着したら、もちろん待ち構えてるプキちゃんの大歓迎を受け、あちらもこちらも・・・

どっちも笑顔です!

Dsc019883

今日はお昼こそ晴れたものの朝もそして夕方も曇り空になっちゃって、だけど張り切ってプキのお散歩に出発です。

首から一眼レフぶら下げてメグミさんと共に出発するツトムさん、どんよりとした空ではありましたが・・・

いいのが撮れたかな!?

Dsc019953

昨日フルマラソン走ってきてそんなに普通でいられるかなあと思うくらいに普通なツトムさん、筋肉痛は大丈夫!?って聞いても 足が少しだけ・・・って少しだけなんだ。

そんなツトムさんと共におしゃべりしながらのんびりとした夜を過ごし、そしてまたプキと仲良く遊ぶのです。

プキちゃん良かったね!

Dsc020013_2

そんな流れを締めくくる今夜最後のお楽しみは、壁に飾られたトライアスロンの完走メダル(僕らが完走したわけではありませんが・・・)を手にしたツトムさんが、プキの首にかけたら・・・

あらお似合い!

Dsc020733

だけどプキちゃん、どう見てもアスリート犬には見えませんね。

まずはタートルマラソンから始めるか!?


この記事をはてなブックマークに追加

2倍の楽しみ、そして・・・

2011年02月20日 | NEWプキの家

今日は曇りの予報も朝から雨ですが、そんな中酒屋さんでもないのに泡盛抱えてやってきた人が。そしてそれをポンと置いたら それじゃあ夕方!ってことで今から魚釣りに行くハネジさん

そいつが気になるようで、ジッと見ては興味津々のプキだけど・・・

我が家が貰ったわけじゃないからね!

Dsc019633_2

もう2月も後半に差し掛かってますが、今夜は今年最初のあすくん浜の会の集まりということで、我が家が飲み会のセッティングをするもんだから差し入れのお酒を持ってきてくれたのでした。

そしてお昼になって、またまた今度はワインを持ってやってきた人が。それは年に数回札幌からやって来る作業服院長&ハヅキさん。といっても作業服院長はお昼寝中らしくハヅキさんひとりでやって来たら、お土産を戴きひとしきりプキちゃんと遊んでます。

北海道のイチゴワイン!

Dsc019643

そんなわけで夕方から料理作って宴の会場コウジさんのお家へ。

今日は日曜日だからみんな魚釣って豪華な刺身がテーブルの真ん中に鎮座するのを楽しみにしていたんだけど、結局一日雨だったから釣れたての魚は一匹たりとも登場せず。だけど久々の集合に何度となく 明けましておめでとう!の挨拶が季節感をけちらしながら飛び交い、途中フィギュアスケートを見ては真央ちゃんの応援したりしながらもオトーリが回り続けております。

楽しいね!

Dsc019673_2

さんざん飲んだのにまだ飲み足りないか 二次会に行くぞ!ってみんなやる気満々だから、ここはひとつこの流れに便乗して行ってしまえということで、みんなと共にタクシーに乗り街まで。そして二次会のお店の前でタクシー降りたらお店に入らず、そのまま僕ひとり別の場所へ。

そこは最近来過ぎじゃないかという気がしないでもないですがまたまたぶんみゃあで、今夜はここで作業服院長御一行さまが飲んでるからと誘われていたのでした。

お久しぶり!

Dsc019823

年末に肩を粉砕骨折したって聞いてたから大丈夫かなあと心配していたんだけど、まだ腕釣って痛々しい感じの作業服院長ですが、それでもお酒の飲みっぷりは相変わらずのようで一安心。では恒例のアレをやらねばということで、BGMもございませんがハヅキさんと腕組んでクルクル回っては ハイ反対!って今度は逆回転に意味もなくスキップしながらいつもより多めに回っております。

ではそろそろ閉店ということでこのまま二次回に突入の流れではありますが、僕はまた元の場所に戻らねばということでフラフラの女性陣を心配しつつも浜の会の待つ二次会へと戻ると、そこには・・・

二人だけしか残ってなかったの!?

Dsc019863_2

というわけでみんな先に帰っちゃって他に誰もいない店内では、タケさんとメグミさんが二人で泡盛のボトルを傾けているのでした。

さすがにもう限界、だけど ヒロユキ、メグミ、お前達を連れていきたい店があるんだ!ってまだまだやる気満々のタケさんに引っ張られて次なるお店へ。だけどちょうど今閉店したところということで残念無念なタケさんと、ホッと胸をなで下ろす僕らなのでした。明日はお客さん迎えなきゃだしね。

それにしても酒持ってやって来た二組と共に今夜は楽しい宴ではありましたが、楽しみも2倍なら・・・

お酒も2倍でちょっと辛いかも!?


この記事をはてなブックマークに追加

よく働きよく食べよく飲む!

2011年02月17日 | NEWプキの家

さてさてバナナさんと過ごしたキビ刈り体験の日々も終わり、キビ刈り体験から「体験」の文字を削った毎日が再び始まっております。

一昨日はハーベスターの中間慰労会(2回目)がありメグミさんと一緒に参加して来ましたが、新たなメンバーが初参加ということで自己紹介がてらのオトーリがはじまりそれから延々と続きます。

いつもながら賑やかな宴でした!

Dsc019423_2

そして今日も青空の下キビ畑で汗かいてますが、なんだか頭がクラクラするのは気のせいでしょうか、それとも最高気温25℃近くまで上がったせいでしょうか。

ひたすら流れ出る汗、それを補うためにさんぴん茶3Lくらいは飲んだような気も。そしてお昼もいつもは食べきれないボリュームたっぷりのお弁当を、さすがに体が欲するのか・・・

完食しました!

Dsc019483

そんなわけでギリギリぶっ倒れることなく日が暮れるまで頑張って無事に帰ってきたら、カラッカラの喉のまんまでぶんみゃあにやってきました。

今夜はタイミング良く月一回の定例会ですので思う存分飲んでやるぞと気合い入れて、ビールサーバーから直接・・・

地ビールを!

Dsc019503

定例会の度に海坊主さんが差し入れてくれる地ビールだけど、今日はあまりに暑く飲む気満々で来ちゃってるから もしかしてすぐに飲み干しちゃうかもよ!って言ってたら、有言実行1時間と持たずに ブホホホホッ!!ってタンクが空っぽになっちゃうのでした。

その後はマサ坊師匠が持ってきた泡盛2種類を飲み比べたり、先日僕が差し入れたお酒を出してきては ジャンケンして負けたヤツが飲め!ってなんなのそのノリは・・・

今夜は負ける気しませんけど!

Dsc019563

すると僕は一発目で勝ち抜け、そして本人も周りもきっと負けるんじゃないかと思っていた通りの乱さんが案の定負けて顔ゆがめながら一気飲み。その後は師匠を先頭に二次会に突入し、熱く楽しく語らいながら美味しいもの食べての帰り道。するとここで一日を締めくくる宮古らしい出来事が待っていたのでした。

それは海坊主さんと乱さんと共にタクシーに乗った時のこと、まずは海坊主さんの家にということで走っている途中何かに気付いた乱さんの仕草でみんなわかったんだけど、運転手さん運転手さん・・・

空車のまんま走ってますよ~!

Dsc019593

後部座席で酔っぱらい三人がクスクス笑ってるのにも気付かず、その後もそれとなく言うんだけどおしゃべりに夢中の運転手さんは全然気付かぬまま海坊主さんの家へ。流れ的に次はプキの家だろうと思ったら、この状況を最後どうしていいのやらって空気になっていたので乱さんが強引に自分の家に誘導して結局僕が最後をなんとかすることに。

乱さんを降ろしたタクシーは最終目的地プキの家に向かう途中 あっ、メーター倒すの忘れてた!ってここでようやく自らの失敗に気付き、どうするんだろうと思っていたら 真っ直ぐ来たら800円くらいだから色々寄り道したし1500円でいい!?ってことでまあ楽しめたからなんでもいいやと精算したんだけど、普通そんないい加減なことってなかなかないよね。

とにかく今日は暑い暑い中よく働きよく食べよく飲んだ一日でした。

すなわち此健康の秘訣なり!


この記事をはてなブックマークに追加

時間のある限り!

2011年02月14日 | プキの家

筋肉痛で動けませんというほどではなかったものの、楽しみにしていたキビ刈りも2日間に渡って体験したバナナさんですが、今日が最終日ということで朝から名残惜しさ満点です。

そんなバナナさんがカバンに荷物詰めて帰り支度をしてる間、僕はBGMにと三線弾いてます。すると準備万端整ったバナナさんがお部屋から出てきて、宮古民謡の中でもこの曲が好きなんです!という曲を弾いてるのをじっと聴いては交代して弾くんだけど、上手に弾けないし思うように歌えないもどかしさを感じながら、だけどいつかはこの曲を歌えるようになるんだと目標にしているようです。

それからも何曲か弾いてるバナナさんだけど、その傍らではプキちゃんが・・・

カバンに顔突っ込んでます!

Dsc019193

中身は先日マサ坊師匠の畑で収穫した島ラッキョ。プキちゃん島ラッキョは食べないでしょう?

というわけで貰えないと諦めたら、バナナさんの弾く三線の音色を聴きながらリラックスしておりますが、それにしても・・・

リラックスが過ぎるんじゃ!?

Dsc019223_2

ではそろそろ出発、いやとりあえずお出掛けしてきますということで、帰りの飛行機が夕方なんだけど昨日買った地ビールが冷蔵保存だから置かせておいてという大義名分のもと、また戻ってこようと企む名残惜しさ満点のバナナさん。

とりあえずは記念の一枚を!

Dsc019303

お部屋で撮ってるのはもちろんお外が雨だから、しかも三脚倒れるんじゃないかというほど横殴りの雨だからです。本当に毎日毎日晴れたり雨だったり暑かったり寒かったりと変化の激しい宮古島ですが、まあ今夜お家に着いたときが一番気温差激しいのだけは確定しております。雪降ってるらしいし。

そして夕方、三線工房に行ったり製糖工場を無理矢理工場見学してきたんだというバナナさんが帰ってきたら、来たときも戴いたのにまたまたバレンタインのプレゼントを戴いちゃいました。

本当にありがとね!

外はあまりにも寒かったようで温かいコーヒー飲みながらケーキも食べて、すると今度こそ食べれるんじゃないかと期待に胸膨らますプキが迫ります。

結局あげないんだけどね!

Dsc019373

ではそろそろ行かなきゃということで車に乗り手を振るバナナさんを、見えなくなるまで雨に打たれながら見送るのでした。

来年もまたキビの時期に来てキビ刈り体験するんだと宣言してるバナナさん。そしてその時はちょうど誕生日なので、自分へのお祝いに新たな三線を買うんだとずっと前から決めてるからまた1年後が楽しみだね。まあその前に6月辺り来るつもりのようなので、今度は何を体験して遊ぼうか・・・

それまでに考えておかなきゃね!


この記事をはてなブックマークに追加