島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

仲良く遊ぼ!

2010年07月31日 | プキ

雨ばっかりだった週間予報も晴れマークに変わり、今日はなかなかのお天気となっております。そんな中お昼前の飛行機でやって来たお客さんが途中道に迷いながらも到着しましたが、4人のはずが車から降りてきたのはなぜだか2人だけで、どうしたのかと思ったら後発組は夕方の飛行機で到着するんだそうな。

というわけで先発隊でやって来たのはゲンさんアサヒちゃんと、それからそれから・・・

アリちゃんです!

Dscf68262

プキと同じコーギーのアリちゃん、本当は有馬っていう名前なんだけど、僕らも完全に男の子だと思っていたら実は女の子で、なので有馬ちゃんは言いにくいしアリちゃんと呼んでおります。

ひとしきりハウスのチェックしたら仲良く遊んでるプキとアリちゃんですが、その横では頭悩ませながらアサヒちゃんがナンプレに挑戦し、ゲンさんは仕事が忙しくて片付かなかったそうでパソコン開いていきなりお仕事モードに突入してますが、なんだかトラブル発生したようでどうしたのかと思ったら、間違って産休申請するところだった!って一体どういう状況?っていうか申請したとしても・・・

絶対受理されないからね!

Dscf68322

そんなわけで到着早々よく分からない状況ですが、とりあえず一仕事終えたらゴロンと床に転がるゲンさんと、こちら昨日まで3000メートル級の登山に挑戦していたというアサヒちゃんも疲労と寝不足から倒れてます。

そんなすぐ横ではスイッチ入ったお二人さんが、仲良くそして激しく・・・

バトルしてます!

Dscf68442_2

互いにヘタレ同士で気が合ったか、楽しそうに遊んだり突然激しく遊んだりお部屋を全力疾走してみたりと微笑ましい姿を見せてくれてるお二人さんですが、とりあえずお出掛けしてきますということで前浜ビーチ目指して出発したら、一旦帰ってきて後発組のお二人を迎えに行きアキコさんナギちゃんも無事合流です。

そして今夜はナギちゃんが 三線やってみたいです!ってことで突然の三線体験となったんだけど、やり始めてすぐ 私もやりたい!ってアサヒちゃんも参戦して、さてさてどちらが上手に弾けるのか楽しみだねと思っていたら、いきなりですが・・・

頑張れナギちゃん!

Dscf68542

中学生と小学生だからというよりは、音楽系のアサヒちゃんと体育会系のナギちゃんの違いといったところでしょうか、その想いの強さとは裏腹に思うように動かない指と思うようにメロディーにならないもどかしさと戦っているナギちゃんなのです。

そんな娘の姿に ちょっと貸してみな!って張り切ってゲンさんが登場ですが、パパが格好いいところを見せるのかと思いきや、こちらもまた想いとは裏腹な音色を響かせております。

頑張れゲンさん!

Dscf68652

最初は手渡した楽譜を見ていきなり島人ぬ宝を弾きたいと言いだしたナギちゃんでしたが、最後に挑戦するもイントロだけでいっぱいいっぱいで、仲良く楽しく遊んだ三線体験も続きはまた明日ってことで集中力の限界を迎えてしまいました。

その後はみんなでデッキに出て、満天の星空を見ながらお酒飲みつつ語らいの時間を。

いい感じです!

Dscf68812

しばらくして子供達がお部屋に入ったら大人の時間がやって来ましたが、残念ながらそれからほんの5分と経たず、疲れと酔いで大海原の小舟のように座りながらガックンガックン揺れてるゲンさん。最後はそのままバタンと大の字に倒れては気持ち良さそうに寝ちゃって、そんなパパにアキコさんもアサヒちゃんもナギちゃんも パパ寝るよ~!って声掛けるけどビクともせず、それでも最後は強引にお部屋に連れ込まれてるゲンさんなのでした。

とりあえず初日はこんなところで、まずはのんびり楽しい一日を過ごしました。

明日はアクティブにいかなきゃね!


プチタイムカプセルです!

2010年07月29日 | プキの家

早くもソラくんファミリー最後の朝。昨日も一昨日も雨の予報が晴れてくれたけど、さすがに今日は予報通りポツポツと雨が落ちていて、だけど午前中の飛行機で帰るだけだからまあいいやということで誰も特に気にしてないようで。

せっかちさんは早々とスーツケースに荷物詰め込んで準備万端だったりしますが、僕とソラくんには最後にやらねばならぬ事が。去年ソラくんが獲った水字貝をキレイになるよう土の中に埋めていたのを掘り出そうということで、ちょうど雨降りで土も軟らかくなってるだろうし傷をつけてもいけないから、手で掘ろうってことで・・・

いきなり挫折しております!

Dscf67912

思いの外土が締まって固くなっていて手で掘れるような状態じゃなく、いきなりスコップや熊手やシャベルで、だけど傷つけないよう外側から徐々に攻めております。

頑張って掘ってると時々 ガスッ!って何かに当たる音がするたび一喜一憂するもなかなか辿り着けず、それでもまずは僕が以前埋めていた大きなタカラガイを出土したら、その後見事に無傷のままソラくんの水字貝が・・・

一年ぶりの再会です!

Dscf67942

嬉しそうなソラくんがゴシゴシ洗って磨いたらピッカピカの姿になって、割れないようにメグミさんに梱包してもらったら、とっても素敵なお土産になりました。

ではそろそろ出発ということで、車に荷物詰め込んだら最後に揃って・・・

今回も楽しかったね!

Dscf68012

何回来ても毎回毎回楽しいこといっぱいだし、何歳になっても新しい発見はあるし、親子三世代それぞれに満喫した宮古島の旅となりましたね。僕もみんなに盛大な誕生日のお祝いしてもらって本当に嬉しかったです。

また来年も・・・

僕の誕生日に合わせて遊びに来てね~!


それぞれ大満足!

2010年07月28日 | プキの家

今朝の天気予報は雨時々曇りで降水確率70%、だけど窓の外は青く爽やかな朝の日射しが眩しいのです。二日連続で雨の予報が晴れになり、これには天気予報は絶対だと頑なだったユウジさんも立つ瀬がなく、だけどいい方に転んでくれてるから良しとしましょうよ。

ではソラくんファミリー全員準備が整ったら、張り切って観光ガイドに出発しましょう。

宮古初上陸のお二人もいることだしまずは定番スポットへということで砂山ビーチにやってきたら、意外や意外ソラくんサナエさんも初めてだったようで、いきなりテンション上がったソラくんは、砂の坂を・・・

転がってますよ!

Imgp77922

泳ぐのはお昼からねってあれほど言っていたのにそのまま海へ突撃したら、気が済むまで波と戯れる姿をサナエさんは写真撮りまくり、そんな孫の姿をお二人は微笑ましく見ているのでした。

続いてやって来たのは昔の井戸の跡で、立ちはだかるクモを避け足もと滑ったりしながら下まで降りたら、鍾乳洞のような景色に見とれているのでした。

いい雰囲気だよね!

Imgp78182

そしてお次はマンゴー買いたいということで、まずはその前に育ててるところを見ようとマンゴーハウスにやって来たらもうほとんど実が残ってなくて もしかして買えないかもよ!?って心配しながら見ていたら、農園のオジサンがソラくんにマンゴーをひとつプレゼントしてくれました。

そんなわけでマンゴーの甘い香りを車内に充満させながら、次にやって来たのは一面サンゴの浜です。ここではトシエさんが夢中で拾っては帽子に詰め込んで、綺麗にして袋に入れてお土産にするの!って張り切ってます。

いいお土産だね!

Imgp78242

ではマンゴー買いに行きますかってことで農園に行ったんだけど、ほんの数日前にアップルマンゴーは終了しちゃったんだそうで、残念だけど諦めますか。

では気を取り直して池間島へ。昨日よりもいい天気になってきたから橋の上から見る海は青く鮮やかで、4人並んで海を見下ろしながら口々に・・・

キレイ~って叫んでます!

Imgp78362

池間島では湿原の展望台から、野鳥や放牧されてる牛さんをのんびり眺めてます。

ではそろそろお昼だねってことで候補は2つ、観光客がよく行く人気の店に行くか地元の人しか行かないような食堂に行くか。結局地元ならではの店がいいということになったんだけど、地元ならではが良かったのか、それともメニューにカツ丼があるのをユウジさんが気に入ったからかは定かではありません。

というわけで営業感の欠片もないようなお店にやってきたら、ユウジさんとソラくんはカツ丼、僕とトシエさんは宮古そばの中、そしてサナエさんは・・・

こちら宮古そば大でございます!

Imgp78452

カツ丼も 蓋が浮いてる~!ってくらいのボリュームで、さすがにソラくんは食べきれなかったけど残った分を宮古そばの大を平らげたサナエさんが食べちゃって、旅行太り確定の瞬間を見たような気がいたしました。

ではさっき買えなかったから市場にマンゴー買いにいったら、本日のメインイベントシュノーケルへと参りましょう。

外海はかなりの荒れっぷりだけど潮が引いてるから内海は平穏そのもので、まだ膝下くらいの浅いところだっていうのに・・・

ソラくん気が早くない!?

Imgp78482

貝を獲るんだということで張り切って海に入ったら、ソラくんとサナエさんはシュノーケルしながら、ユウジさんとトシエさんはジャブジャブ歩きながら貝を探したり熱帯魚やサンゴを観察したり。

そしてたっぷり泳いだら、その後はみんな揃って・・・

天然の露天風呂!?

Imgp78652_2

ではございませんが、ポッカリと出来た潮だまりに入れば温められた水がちょうどいい湯加減で、気持ちよくてなかなか出られないね。

というわけで初めての宮古島も1年振りの宮古島も1ヶ月ぶりの宮古島も、それぞれ満喫していただけたようで頑張った甲斐がありました。もちろん夜はみんなで獲った貝を肴に乾杯し、ユウジさんからみんなにウコンの力の差し入れがあったから 今夜はどんなに飲んでも大丈夫だ!って若干信憑性に欠ける発言も飛び出しつつ最後の夜を楽しんでます。

そしてラストはサナエさんから足ツボマッサージを痛くないバージョンで、今夜は最後まで寝なかったからフルコースでやっていただきました。

それぞれ大満足の一日だったね!


ソラくんも!

2010年07月27日 | プキの家

今日は鍾乳洞ツアーに行くっていうのに朝から雨降りで、皆その表情も曇りがちのソラくんファミリーです。

だけど次第に空が明るくなってきたら元気が出てきたか、みんながお出掛け準備してる間ソラくんは、お家から持ってきたサッカーボールで遊んでますが・・・

プキも仲間に入ったら!?

Dscf67092

普通犬だったら嬉しそうにボール追いかけるだろうに、ゴロンとしたままただただ眺めてるだけのプキなのです。

ソラくん達がお出掛けしてしばらくしたら、雲の隙間から青空も顔を覗かせいい感じに晴れてきたみたい。そんなわけで予報に反していい感じのお天気の中、鍾乳洞ツアーやシュノーケルを楽しんできたということで、帰ってきたら楽しかった一日をお酒飲みながら笑顔で語っております。

晴れて良かったね!

Dscf67122

さすがにお疲れかソラくんが早くも歯磨きしていつでも寝られる態勢でマンガ読み始めたので、これはそろそろだなということで、昨日のお返しに・・・

ソラくんハッピーバースデー!

Dscf67232

昨日はお花にケーキにシャンパンにプレゼントとフルコースで僕の誕生日を祝ってもらっちゃったので、これはなにかお返しが出来ないものかと考えてたら、そういえばつい先日ソラくん誕生日だったんだと小耳にはさんだものだから、みんながお出掛けしてから簡単なものですがケーキを焼いてみました。

ソラくん喜んでくれて、っていうか周りの大人達の方が喜んでくれてるような気がしないでもないですが、12歳の誕生日をお祝いしたら ソラくんみんなに切り分けてよ!って言うんだけど 出来ないよ!ということなのでサナエさんにお願いしたら、私も無理!ってことで結局ユウジさんが切ることに。

だけど自分がやらないと決まった途端に外野のお二人さんは、こう切ればいいんじゃない!? 違うよこうだよ!って・・・

人には厳しいよね!?

Dscf67282

そんなわけでなんとかキレイに6等分できたらみんなで美味しくいただきました。

その後は皆さんからのリクエストで三線を。ソラくんはもう体力の限界かソファーから降りてくることは出来なかったけど、みんなノリノリで・・・

踊りまくってます!

Dscf67492

ソラくん誕生日おめでとう、明日はまたヒロユキさんが観光ガイドで楽しい一日にしてみせるから楽しみにしていてね。

だからどうか・・・

晴れてちょうだいよ~!


おたんじょうびありがとう!

2010年07月26日 | プキの家

まずは昨夜、日付が変わった夜中の12時に電話が鳴り ヒロユキさん誕生日おめでとう!って札幌の作業服院長から酔っぱらいながらの電話があり、どんだけプキの家好きやねん!って言いつつも嬉しく思いながら眠りにつくのでした。

そして今日はたくさんのプキの家ファンからお祝いメールを戴き嬉しい限りですが、みんな事前に連絡取り合ってるのかと思うほど同じ様なメッセージが。みんながみんな、もう若くないんだから体に気をつけて!みたいな僕をいたわる優しい優しいコメントなのです。

これからも若さはじけるヒロユキさんとしてみんなの期待に応えられるように、張り切っていきますよ!

というわけで、誕生日プレゼントではございませんがご近所さんからこんな物もらっちゃいました。

美味しそうでしょ!

Dscf66682

島バナナなのかな、ちょっと形が違うっていうか、作り物みたいにコロッコロで可愛らしいバナナです。

そして夕方、雨の中賑やかにお客さんが登場です。本日のお客さんは、1ヶ月ぶりのサナエさんに1年ぶりのソラくんに、初めましてのユウジさんトシエさんの三世代ファミリーでございます。プキちゃんの手荒い歓迎を受けながらも、今日が誕生日だそうで!ってトシエさんから花束手渡されて・・・

ありがとう!

Dscf66732

あまりの賑やかさに一気にお部屋の温度が上がったような気もしますが、サナエさんからさんざんプキの家の話を聞かされてとっても楽しみにしてくれていたそうで、ユウジさんもトシエさんも念願のプキとのご対面にとっても嬉しそう。

だけどこちらソラくんは、ちょっと人見知り的なところがあるのか久々の再会にもなかなかテンション上げられずにいきなりワンピース読んでますが、その態勢って・・・

楽なのか!?

Dscf66762

だけど出発前はプキの家に行くのが楽しみで楽しみでしょうがなかったらしく、だけどそれを素直に表現できないカワイイ奴なのです。

今夜は僕の誕生日を祝うべくお誕生日のケーキまで宅急便で送ってくれて、しかも箱を開けてビックリのケーキに大いに盛り上がっておりますが、さらにビックリは照明落としてみんなでハッピーバースデー歌ってくれて、ロウソク消したら真っ暗闇の中クラッカーの音が鳴り響き、電気がついたら・・・

おめでとうのメッセージが!

Imgp77832

シャンパンまで用意してくれて、ケーキを切り分けたらみんなでいただきましょう。

それにしてもこのケーキ、こういうのって初めて見たんだけど写真をプリントしたクッキーを乗せたケーキで、切るのがもったいないというか微妙な感じというか・・・

自分の顔いただきます!

Dscf66892

なんだか事前にメグミさんとソラくんファミリーの間で打ち合わせがあったようで、あたふたドタバタしながらも僕を喜ばせようと頑張ってくれたみたい。

そしてその後は思いがけずメグミさんからプレゼントをいただきました。

本日2回目のありがとう!

Dscf66902

袋を開けてみると足裏マッサージグッズのセットにもうひとつ、それはメグミさんから託されたイメージをサナエさんが形にした詩。とっても素晴らしい詩ですので、お部屋に飾っておきますからどうぞプキの家に来たならば見ていってくださいね。

そしてさらにビックリは、ヒロユキさん誕生日おめでとう!ってソラくんから、これは予定外でメグミさんもビックリしていたけどプレゼントをいただいちゃいました。何だろうと思いながら中を開けてみると、てぬぐいが3枚。その中のひとつは可愛いチョッパーの柄だし・・・

本日3回目のありがとう!

Dscf67042

外は大荒れの天気ですが、明日の分まで今降ってくれてるから!って言いながら、プキの家はみんな笑顔で楽しい夜を過ごしております。

そして明日の晴れを願いながらソラくんとユウジさんトシエさんが先に寝ちゃったら、サナエさんからの誕生日プレゼントは・・・

足ツボマッサージ!

Dscf67062

ただ残念ながらすぐに寝ちゃってハッキリとは分からないんだけど、その瞬間マッサージの手が止まっていたような気がするのです。

それにしてもなんだか来る前からそんな気がしていたんだけど、来ていきなり ヒロユキさん明後日ってガイドお願いできますか!?ってことで頑張らなきゃだから、また明後日の夜にでもあらためてマッサージしてもらっちゃおうかな。

今日は素敵な誕生日のお祝いを・・・

本当に本当にありがとね~!


リベンジの必要・・・

2010年07月24日 | プキの家

なかなか当たらない宮古島の天気予報もこういう時は当たっちゃうもんで、今朝は予報通りの雨となっております。

昨日は雨の中池間島の海を見てきたモエちゃんファミリーですが、明日こそはの希望を胸に抱いていたのに残念ながら今日も同じ様な天気にテンション上がらずにおります。僕も 明日は晴れる、っていうか晴れにするから!って期待をさせておきながらのこの雨に、朝からお詫びの言葉と共にデザートにマンゴー出してご機嫌なおしてもらおうと。

そんな中、こちらのお二人さんは海よりも天気よりも夢中になれるものがあるようで、兄弟仲良く・・・

朝からワンピースに夢中です!

Dscf66562

そしてひとしきり読んだらパパとママが荷物まとめてる間に、すっかりプキと仲良しになったモエちゃんは・・・

嬉しそうに遊んでます!

Dscf66592

なんだかプキの家へのんびりしに来たみたい!ってトシエさん、今回は宮古島を下見に来たということで気持ち切り替えたら、昨日行ってない島の南側目指してそろそろ出発しますか。

今日も本来の青い海は見れそうにないですが、最後まで希望を捨てずに・・・

行ってらっしゃい!

Dscf66642

昨日も池間島の橋から海を見ては 晴れてたらメチャメチャ綺麗なんだろうなあ!ってその片鱗は感じられたみたい、僕らの写真と共に期待感だけはより一層高まってるようなので、これはもう確実にリベンジの必要がありそうですなあ。

最後は 晴れた日に電話するからすぐにおいでよ!なんていいながら、思いっきり手を振りながら走り去る車を見送るのでした。

青空の宮古島で待ってるからね~!


おたんじょうびおめでとう!

2010年07月23日 | プキの家

今日は久々に朝から雨の宮古島ですので、ハルくんファミリーカブトムシさんものんびりとした朝の時間を過ごし、僕はなぜだかハルくんに手渡されたジャンプを朗読し読み聞かせをしております。

ではそろそろ出発しますということでまずはハルくんファミリーが準備できたら、外は雨なので・・・

お部屋でみんな揃って!

Dscf66232

ちょっとワケあって可哀想なタケシさんのために最後に僕からちょっとしたプレゼントを渡したら、お互い手を振りながら再会を誓いお別れするのでした。

そしてこちら夕方の飛行機で帰るカブトムシさんは レンタバイク借りて走ります!って言ってたのに雨降りだから完全にやる気なくなっていて、今日はもうプキの家でゴロゴロします!ということで・・・

有言実行しております!

Dscf66262

お昼に雨の中ちょっとだけお散歩行ったら帰ってきてギター弾いてるカブトムシさんですが、ちょうどその頃お客さんがやってきました。本日のお客さんは夕方来ますと言っていたのが、雨だからとりあえず行ってもいいですかってことで早めにやって来たモエちゃんファミリーです。

カズキくんショータくんモエちゃんの仲良し兄弟は楽しそうにプキと遊んでるんだけど、モエちゃんはちょっと犬が怖いみたいでビビリながらも笑顔でプキにちょっかい出してます。

一気に賑やかになったね!

Dscf66312

八重山を廻って宮古は今日一泊だけして明日から沖縄本島に渡るということで宮古は今日と明日の夕方までしかないんだけど、あいにくのお天気と旅の疲れでイマイチやる気のでない皆さんに、本当はこんなにキレイなんだよ!ってデジカメで撮った海を見せたら うわぁキレイ!でも・・・みたいなリアクションで、だけどやっぱり気になるようで、今度は家族揃ってカブトムシさんを囲み・・・

昨日のガイドの写真見てます!

Dscf66352

なんで雨なんだろうって言いながらもせっかくだから初めての宮古島を見なきゃということで、池間島目指して雨の中出発するのを見送ったら、そろそろカブトムシさんも行かなきゃということで空港まで送ることに。

また帰って修行して、次は年末か来春に成長して宮古に帰ってきます!ということで笑顔でお別れしたのですが、その後最後にまたアクシデントが発生。那覇から宮古に来る飛行機が飛ばなかったらしく名古屋まで帰れないかもって状況になり、結局1本遅い飛行機で那覇まで行って関空で降りて帰ることになったんだそうな。

そんな大変なことがあったりもしつつ、こちらプキの家は賑やかな夜を過ごしております。今日はパパさんの誕生日だそうで、事前に美味しいケーキ屋さんはないですかって聞かれていたのでオススメのケーキ屋さんを紹介したら、マサトシさんが大好きなチョコケーキとロールケーキまで買ってきてみんなでお祝いとなりました。

パパおめでとう!

Dscf66372

だけどもう気力体力の限界をとっくに超えてるモエちゃんは夢の世界へ突入しそうだし、パパがロウソク消したら待ちきれないショータくんはロウソクに付いたクリーム舐めようとしてジュースこぼしちゃうしなんだか大変です。

だけどここでしっかり者のトシエさんが、みんながケンカしないように7等分に・・・

若干グチャグチャ気味ですね!?

Dscf66442

料理教室やお菓子作りに通っていたということなんだけど切るのは得意じゃないらしく、だけどまあ食べれば一緒だし!ってなぐさめ気味のコメントをもらいつつ切り分けたら、ケーキを前にパパさんは・・・

ニッコリ笑顔です!

Dscf66472

ロールケーキはパパ切って!って完全に打ちのめされちゃった感のあるトシエさんなので、今度はマサトシさんが上手に切り分けて、こちらも美味しく戴きました。

さすがに限界のモエちゃんは、せっかく書いてきたパパへの手紙も渡せないままお部屋でダウンし、続いてショータくんも倒れ、最後は話の尽きない大人達に混じってカズキくんがソファーでワンピースに夢中です。

まあそれぞれに色々あった誕生日のお祝いとなりましたが、旅の途中で家族揃って誕生日のお祝いが出来るなんて・・・

とっても素敵なことですね!


夢に向かって!

2010年07月22日 | プキの家

今日はデザート付きの朝食を食べる優雅な朝を迎えてるプキの家でございます。

というのもカブトムシさんが昨日買ってきたケーキをみんなで食べようということで、箱を開けると・・・

季節のフルーツたっぷりです!

Dscf65862

そんなわけで美味しく戴きパワー充電完了したら、ハルくんファミリーはレンタカーでドライブ、そしてカブトムシさんは僕と一緒に観光ガイドに出発です。

まずは港の横の小さな浜に出ると、ちょうど漁から帰ってきたオジサンが居たから見に行くと残念ながらほんの少ししか獲れてなくて、そこから宮古島らしい海の造形を楽しんだり潮が引いた浜でヤドカリ見ては楽しんだりしております。

では車を走らせ次なる場所を目指してますかと動き出してしばらくしたら、今日もアクシデント発生。それはカブトムシさんが エアコンより自然の風が気持ちいい!みたいなことを言ったので、なにげにエアコンのスイッチ切ったらそこからエアコン動かなくなっちゃって、一昨日のガイドでも同じ事があってだけどすぐに復活したんだけど、さて今日はこの炎天下の宮古島で僕らは一体どうなってしまうのか。

とりあえずは窓全開で走り出し、街を抜けしばらく走るとそこでまたアクシデントに遭遇。今度は何かと思ったらただ事ではなく目の前に横転する車が、そして運転席にはオジーが乗ってるではないですか。助けに行くぞ!そう言って車を停めたらダッシュで駆け寄って、横転した車に飛び乗ったらドアを開け同じように駆け寄ったオジサン達と共にオジーを救出。とりあえずは軽傷っぽい感じで一安心だったけど、このオジー今年も手伝いに行ったサトウキビ畑のオジーだし、助けに来た人の中にも知った顔がいるし、カブトムシさんもこのオジー昨日見たって言うし、本当に島は狭いなあと思いながら警察と救急車が来たら後は任せますか。

都会では同じ様な事故があってもみんな見て見ぬ振りというか、助けに行ったりしないよねってカブトムシさん。確かにそうかも知れないねと思いながら車走らせ誰もいないビーチにやってきたら、ここで僕らを迎えてくれたのは・・・

どなたですか!?

Imgp77052

小さな穴の中から顔を出すハゼっぽいお魚さん。愛嬌たっぷりの目でこっちを見てはカメラ近付けても逃げないので、その可愛らしい姿を買ったばかりの防水デジカメでカブトムシさんも撮りまくってます。

そこからは池間島を目指し途中で車停めたらいい感じの景色が広がり、青い海と青い空と白い雲と一緒に撮ったらいい感じの一枚が撮れました。タイトルは・・・

夏の想い出!

Imgp77232

その後は今日もまたマンゴー買いたいということで農園に行ったら、今朝僕と一緒にオジーを救出したタダシさんがいて、ヒロユキ人助けをしたご褒美だ!って僕もマンゴーもらっちゃいました。

いつかは宮古に移住してケーキ屋さんをしたいと夢見るカブトムシさん、勉強も兼ねてお昼はカフェに行き、その後はまたデザート食べに次なるカフェに、そして以前にも会ったことのある元プキの家のお客さん海坊主&小ミキさんの新居にお邪魔して、こちら職種は違うけど移住と経営の先輩にお話伺っております。建ったばかりの新居はピッカピカだけどまだ最終の工事が残っていて片付いてないから、一緒に写真撮ったけど・・・

ボカシ入れてみました!

Imgp77372

では最後にシュノーケルをと気合い入れてやって来たら、目の前には壁のように立ちはだかる黒い雲が。それはもう島全体を覆い尽くすような勢いで、一応海を見てみると波は荒く雨も落ち始めこりゃあ無理ってことで撤収。

シュノーケルは諦め雲を避けるように逃げたら小さな浜に出て、岩場で雨宿りしながらのんびりしていたら突然カブトムシさんがダッシュするので僕も追いかけすぐに抜き去り 早く早く~!って言ってるのに・・・

全然進んでるように見えないよ~!

Imgp77462

結局ずぶ濡れで車に辿り着いたら、さらに雨雲を避けて来間島へ。この島で今ここだけが晴れだよ!って言いながらさっきとは全然違うブルーの海を楽しみ、だけど気が付いたら時すでに遅し、追いついてきた雨雲に覆い尽くされまた土砂降りの雨の中、車にダッシュの僕とまた進んでるのかどうかも分からないほど遅い遅いカブトムシさんなのでした。

では最後は昨日お友達と来たんだけどちゃんと見れなかったというヒマワリ畑に。案の定ちゃんとした場所に来てなかったみたいで今日はバッチリなポイントにご案内したら、とってもいい感じの・・・

一面のヒマワリ畑!

Imgp77652_2

そんなわけでシュノーケルこそ出来なかったけど、ハプニングありお勉強ありで今日も楽しい観光ガイドでした。

先に帰っていたハルくんファミリーはしばらくしたらメグミさんと共にプキのお散歩に出発したので、カブトムシさんがシャワーから出てきたら すぐ準備して行くぞ!ってことで三線持って車で後を追います。それは今回プキの家に来てからタケシさんが何度も 夕日見ながら三線弾いて飲みたい!って言っていたからなんとか実現させてあげようと思っていたので、今しかないと飛び出したのです。

ちょっと迷いながらもちょうど港にいるところを発見し、助手席のカブトムシさんがビールを運転席の僕が三線を手渡したら、突然のことに呆気にとられつつも・・・

見事夢が叶いました!

Imgp77792_3

ただ残念なことに何の曲弾いてるのか分からないくらいの腕前であることが発覚し、三線弾きながらより聴きながらがいいなあ!ってことで選手交代今度は僕が弾いて、今度こそ夢が叶ったタケシさんなのでした。

そんなわけで今夜はもちろん三線体験ですよ。計画通りたっぷり遊ばせたハルくんが眠りについたらそろそろ始めちゃいますか。今夜もまたカブトムシさんから差し入れのケーキを食べつつ、三線買ってから1年とは思えない怪しげな音色を夫婦揃って響かせてる二人なのです。

ガンバレよ~!

Dscf66062

カブトムシさんはケーキ屋さんの夢に向かって、そしてハルくんファミリーは今度こそ自分で弾けるように、今日この日をきっかけにそれぞれの夢に向かって突き進んでくれたなら、こんなに嬉しいことはありません。

というようないい感じの締めにしたいのですが、今夜は酔いと疲れとで・・・

最後はみんな意識朦朧フラフラでしたよ~!


三線の夢を見るのです・・・

2010年07月21日 | プキの家

本日も快晴、昨日はカブトムシさんイノッチのカヤックツアーに行ったけど、今日はハルくんファミリーがイノッチのツアーに行くということで、カヤック乗せた車がやってきたら・・・

行ってらっしゃ~い!

Dscf65682

昨日の観光ガイドでシュノーケルの練習して今日の本番に臨むはずが、大泣きしちゃって全然だったからどうなることか気になりますが、まあイノッチが楽しませてくれることでしょうと他力本願なヒロユキさん。

そしてカブトムシさんは島のお友達がドライブに連れてってくれるということでお出掛けしていったら、お昼過ぎになって一旦帰ってきました。お友達がちょっとだけ用事があるということでのんびりとまた迎えに来るのを待ってますが、デッキに干していた種用の島ラッキョの異変に気付いたカブトムシさんが 風で飛ばされてたよ!って教えてくれたので、救出に向かうと・・・

ラッキョで書いてる!

Dscf65692

そしてまた迎えが来てお出掛けしていったら、夕方海を満喫したハルくんファミリーが帰ってきました。

さすがにお疲れのようでハルくんは深い眠りについちゃって、ソファーでマンガ読んでたタケシさんも・・・

爆睡しております!

Dscf65722

そんなタケシさんが目覚め特等席のソファーが空いたら、その隙を狙って・・・

そんなに今日疲れたっけ!?

Dscf65732

ついつい寝ちゃったところをバッチリ写真撮られておりました。

前回来たときに三線買って帰ったハルくんファミリーですが、やっぱりなかなか自分達だけでは成長しないらしく 今回も三線体験お願いします!ってことなので今夜ハルくんが寝たらやろうと言っていたんだけど、夕方にお昼寝というにはあまりにも本気で寝ちゃったから全然眠る気配のないハルくん。結局寝かしつけに行って戻ってきたらもう11時を過ぎていて、今から三線3本で音鳴らすのはちょっとということで明日に延期となりました。

ならば今夜は少しだけ聴いてもらいましょうと、小さい音で・・・

ハルくん起きちゃわないように!

Dscf65752

明日はお昼寝させないようにして、しかもたっぷり遊んで疲れさせて早くに寝させようと計画立てたら僕らも明日に備えて今夜はお開きにしますか。

明日は三線体験できますように、そして上手に弾けるようになりますように、そんな夢を一足お先に・・・

プキちゃんが見るんかい!!

Dscf65852

もう何をされてもお構いなしのプキをオモチャにして遊んだら、そろそろ僕らも寝ましょうか。

いい夢見ようね!


泣きなさい笑いなさい・・・

2010年07月20日 | プキの家

最近までの予報では今日からしばらく雨っぽい感じだったのが晴れマークに変わってくれてご機嫌の面々は、早くから準備したらそれぞれの一日を楽しもうと張り切っております。

カブトムシさんイノッチのカヤックツアーに、ハルくんファミリーはヒロユキさんと観光ガイドに、そしてチョウさんは後ろ髪引かれつつも今日が最終日だから最後にお土産たっぷり買うんだということで、それぞれ準備が出来たらお外に出て・・・

今日も楽しみますよ!

Dscf65252

ついでだからとチョウさんを街まで送ってお別れしたら、まずはリクエストにお応えしてでっかいシーサーのすべり台へ。行きたいって言ったわりに怖がってるハルくんを抱っこしてタケシさんが滑ったら、その後ケイコさんもひとり嬉しそうに滑ってます。

ところでここでいきなりアクシデント発生。今年もマンゴー買いたい!って張り切っていたケイコさんだったのに夫婦揃ってお財布に全然お金入ってなくて、ヒロユキさん貸してもらってもいいですか!?って。

そして次にやって来た場所は、去年到着した途端大雨で見れなかったという前浜ビーチ。買ったばかりの新しいデジカメで真っ白な砂浜と鮮やかなブルーの海を撮りまくったら、家族揃って・・・

砂遊びに夢中です!

Imgp75922

そして次もリクエストに応えて砂山ビーチにやって来たら、ここでも海の景色をパシャパシャと、そしてハルくんは・・・

しまじろうで砂遊び!

Imgp76042

島の北の方にスコールを落とす真っ黒な雨雲がある以外はもう青一色の空で、帰りは猛暑の中砂の山を上り汗ダラダラで、だけど一番大変だったのはハルくんを抱っこしながら歩いてるタケシさん。そしてなんとか砂の山を降りたら、素足で歩いた方が気持ちいいからと行きにビーサン脱いで置いていったんだけど、これが真夏の日射しを一身に浴びて熱いのなんのって。

そんな熱さと暑さから逃れるべくやって来たのは、そろそろお昼だねって事で島の食堂です。あまりの暑さに食欲がないなんて言わせません、言わせませんよこの宮古そばが・・・

ザ、てんこ盛り!!

Imgp76522

ちなみに奥のソバが中、手前のが大です。見事なまでの山盛りのソバはもちろん麺が汁に浸かっていようはずもなく凄まじい量ではありましたが、ハルくんと一緒にパパが見事完食いたしました。

今日は朝からタケシさんの鼻炎がひどく、お昼食べたら薬飲まなきゃということで薬局にやってきたら、ここで恐ろしい光景に遭遇することに。それはガイドの初っぱなにも感じたんだけど、今日一日観光ガイドで島を走り回って帰ってハルくんに何が一番楽しかったか聞いたら シーサーのすべり台!って言われたらどうしようと思っていたんだけどそれ程のテンションでもなく一安心。だけどここにきて、今日一番のテンションの高さと笑顔を見ようとは・・・

サトコちゃん恐るべし!

Imgp76562

※サトコちゃん・・・サトウ製薬のマスコット、サトちゃんの妹キャラとして親しまれる。普段は看板娘として薬局の前で静かに鎮座しているが、50円玉を入れると軽快なメロディーと共に動き出すのである。

そこからはまたリクエストにお応えしてサンゴの欠片や貝殻拾ったら、あまりの眩しさと真っ白なサンゴの照り返しに目がおかしくなりそうです。そしてお金持ってませんがマンゴーを買いにマンゴー園にやって来たら、ヒロユキさん支払いよろしく!ってたっぷり買ってニッコリ笑顔のケイコさんなのです。

では最後は本日のメインディッシュ、シュノーケルでございます。去年はまだ全然泳げなかったから二人で砂遊びしながらその間にパパとママがシュノーケルを楽しんだんだけど、今回は頑張ってお風呂でマスク着けて練習したんだそうで、その成果を発揮すべく張り切って海へ突撃するハルくんです。

そんな人生初シュノーケルの勇姿を撮ってあげようと思っていたのに、そう思ってカメラ構えてるのに・・・

大泣きしちゃってます!

Imgp76812

やっぱりお風呂と海は違ったようで、どうしても怖くて怖くて、結局去年と同じようにパパとママを見送ったら僕と一緒に砂遊びしたりヤドカリさんで遊んだりしてるハルくんなのでした。

そんな喜怒哀楽激しかった観光ガイドから帰ったら、今夜もみんなで楽しい夜を。というわけで折角持ってきたんだからとカブトムシさんにリクエストして、ギターの弾き語りを聞きながら泡盛飲んでいい気分に浸っております。

それにしてもカブトムシさん、今年もイノッチツアーで真っ赤に焼けちゃったね。それにしてもプキちゃん、いつもながら・・・

楽譜に乗ったら弾けないよ!

Dscf65582_2

みんな満天の星空を見たいと言っていたんだけど、今夜は月が落ちるのが夜中の1時半頃ということで残念ながら今日1日目一杯遊んだハルくんファミリーはバタバタと順番に倒れ、僕らも限界だったんだけど、最後にカブトムシさんと二人になったらそこからちょっと真面目な話も織り交ぜつつ、気が付いたら月が沈む時間になっておりました。

みんなにもこの星空を見せてあげたかったなぁ!