島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

フォッフォッフォ~!

2009年07月31日 | プキの家

今朝のプキの家は早くからみんなバタバタと準備に追われてる感じですが、昨夜2時過ぎまで語り合ったというマサルさんヒサタダくんは少々お疲れ顔ですね。ヒロトくんファミリーは今日は八重干瀬でシュノーケル、そして僕はヒサタダくんケイちゃんと一緒に観光ガイドに出発です。

サナエさんソラくんは今日が最終日なので、みんなでお外に出たら・・・

今度は冬休みかな!?

Dscf83282

飛行機がお昼前だから本当はもうちょっとゆっくりしていても大丈夫なんだけど、みんなを見送ると泣いちゃいそうだから・・・ってことで一緒に出発する事にしたんだそうな。なのでみんな揃って駐車場に行って、だけど先に出発するヒロトくんファミリーを見送り、そしてサナエさんとソラくんを見送ろうとしたら、運転席のサナエさんが今にも泣きそうな顔してて・・・

またお仕事頑張って、休みが取れたら遊びに来ればいいさ!

それぞれ出発したら僕らも行きますかってことで、最初にやってきたビーチでは・・・

ウォリャッ!!

Imgp16342

まあたいして跳べてはいないんだけど、ビーチバレーのネットで意味もなくジャンプしております。そして遠くにパラセーリングが飛んでるのが見えたら あれは何だ?行ってみよう!って今度はまた意味もなく全力疾走で無駄な汗をかいてます。

さらには雲が広がり辺りが薄暗くなったら、遠くに光の射す場所だけが鮮やかな砂の白と海のブルーを映し出し、そこに向けてまた猛ダッシュ。そんな前浜ビーチを楽しんだら、今度は橋の上からウミガメを見ようと探してますが、海は青いが・・・

ウミガメは何処に!?

Imgp16432

また来いよって事なのかな!?ってポジティブな捉え方をしたら、橋を渡って来間島へ。小さな展望台から降りれそうな降りれなさそうな草ボーボーの道を進んだら、その先には・・・

絶景が待ってました!

Imgp16532_2

だけど道はさらに下へと続いていて、ヒサタダくんを先頭に僕は最後尾を守り草かき分けながら進んでますが、ヒサタダくん何回もクモの巣に引っかかってるし。頑張って下まで降りたら極々普通に舗装された道に出ちゃって、また今来た道を汗ダラダラかきながら頑張って戻ったら途中でオオゴマダラに遭遇。ケイちゃん結婚式の引き出物でサンドブラストで絵を描いたグラスを作ったんだそうで、その時オオゴマダラの絵を描いたんだって。

そんな思いがけない遭遇をバッチリ写真撮ってお土産にしたら、お昼はパニパニで冷たいものでも食べましょう。

そんな感じで楽しんでいる本日の観光ガイドですが、何故そうなったのかいつからそんな感じになったのかよく分かりませんが、ケイちゃんにおしとやかな笑い方をしなきゃって話してたのがどんどん変化して、またまた自然発生的にあだ名が付いちゃいました。そんなわけでケイちゃん改めバルタン、もちろん笑い方は皆さんご存じ フォッフォッフォ~!

それからというもの、ちょっと面白いことがあったらその度に意味もなく フォッフォッフォ~!面白いことが無くても三人声を合わせて フォッフォッフォ~!

そんな妙なトリオがやって来た次の場所は、ジャングルのような道を突き進み波音がする方へ歩いたら、開けた景色の先に広がる景色のあまりの美しさに、思わず三人声を揃えて・・・

フォッフォッフォ~!

Imgp16712

波打ち際をチャプチャプ遊んだりヤドカリさんと写真撮ったり、そして次はお二人さんからのリクエストに応えて昔の井戸跡を散策したら、本日のメインイベントシュノーケルに行きましょう。

だけど行った場所は思った以上に波風強く、泳ぎが苦手なバルタンには少々厳しいかということで、さっき行こうとしてやっぱりやめた砂山ビーチに行ってみることに。ここならなんとか泳げそうだって事で準備したら早速海へと入って行くんだけど、ヒサタダくんはコンタクト忘れてきたから競泳用のゴーグルだし、バルタンのライフジャケットも忘れてきたから波打ち際からほんの3メートルくらいのところでシュノーケルしちゃってます。

なので全然サンゴもないしお魚も少ないんだけど、その代わり仲良し三人組で記念写真を、記念写真を・・・

僕はどこに~!?

Imgp17282

右端にほんのちょっとだけ、そしてシュノーケルの先っちょだけがギリギリ見えてますね。

セルフタイマーセットして水中に落として撮ってるから一体どんな感じで写ってるのかよく分からないし、なんだか妙に可笑しくなっちゃってみんなでゲラゲラ笑って、そしたらマスクから水がジャージャー入ってきて足の着くところで溺れそうになってるし・・・

そんな新婚旅行らしからぬ観光ガイドは最後まで フォッフォッフォ~!って妙な笑い声を響かせながら終了し、帰ってからも フォフォフォ教!?を広めるべく布教活動を展開し、なんとかひとりユウカちゃんを洗脳することに成功。

そして今夜は夕方になってやって来た本日のお客さん ヒロミチさんヒサヨさんソウノスケくんも一緒に楽しい夜を過ごしてます。

プキちゃん大好きだもんね!

Dscf83372

ヒサタダくんは今日撮った写真をみんなに見せては楽しかった一日を振り返ってますが、いい写真を見せては得意げに フォッフォッフォ~!って・・・

やっぱりみんな言わないんだね!?

Dscf83652

そんな妙なテンションの僕らの後ろでは、カニの手をしてひとり練習に励むユウカちゃんが・・・

フォッフォッフォ~!


おめでとうとありがとう!

2009年07月30日 | プキの家

昨日一昨日と観光ガイドで遊びまくったサナエさんソラくん、今日は夏休みの自由研究で久松五勇士について勉強してその後は海で遊ぶんだということで、自転車にしようかレンタカーにしようか迷った挙げ句レンタカーを借りてお出掛けです。

そしてお昼過ぎになってお客さんが賑やかに登場ですが、大歓迎のプキちゃんは・・・

食べこぼしのチェックですか!?

Dscf82652

というわけでやって来た本日のお客さんは、マサルさんヤエコさんヒロトくんユウカちゃん。ユウカちゃんは姪っ子なんだけど、本当の家族のようで言われなきゃ分からないくらい。

そんな仲良し一家が海へと出掛けたら、夕方になって次なるお客さんがやって来ました。本日二組目のお客さんは、新婚旅行で遊びに来てくれたヒサタダくんケイちゃんです。

初対面でいきなりなんですが、二人の姿を見て 初々しさが無いなあ!って思わず口に出ちゃって、それじゃあってことで初々しいポーズをとってもらいましたが・・・

どうかな!?

Dscf82672

落ち着いてるってわけでもないのに初々しいわけでもない、そんなお二人の今出来る精一杯のぎこちないツーショットなのでした。

そして結局お勉強は一切しなかったソラくんとサナエさんが帰ってきたら今夜はみんなで楽しい夜を過ごしてますが、偶然にもみんな ボールは友達」的なメンバーが揃ったので、ビニールのボールを膨らませたら・・・

サッカーに興じてます!

Dscf82972

ソラくんはサッカー少年だし、マサルさんは大のサッカー好きでヒロトくんもその影響で大好きで、さらにはヒサタダくんも。なので僕も知りうる限りの選手名やキャプテン翼ネタで強引に仲間入りしつつ、だけど実際ボールを蹴ったら小学生のソラくんにさえ敵うもんじゃあないんだね。

ガンガンにエアコン効かせてるのに男子全員汗だくで、こういう光景はプキの家初のような気がしてなりません。それにしてもソラくんもヒロトくんもかなりの人見知りなのに、サッカー好きって本当にボールひとつあればすぐに友達になれちゃうんだね。

でもそろそろみんながバテてきたなってところで、今夜のために用意したアレに登場していただきましょう。

それはもちろん・・・

結婚おめでとう!

Dscf82982

新婚旅行のお二人のためにケーキを焼いてみました。ってのはウソで、今回は焼いておりません。

というのも僕の誕生日から一日遅れで遊びに来たサナエさんとソラくんからお祝いにバウムクーヘンを戴いたんだけどなかなか食べる機会がなく、せっかくだしバウムクーヘンにデコレーションして上にはマンゴーと先日ハルくんファミリーから戴いた桃太郎ブドウをトッピング。

というわけで中身は僕の誕生日プレゼントですから・・・

三人で初めての共同作業です!

Dscf83032_3

結婚おめでとうの旗の横にちっちゃく僕の誕生祝いの旗を立てて、こんな新婚旅行の想い出も悪くはないよね。僕的にはこんな誕生日の想い出も悪くはないと思っておりますよ。

そんな僕からのサプライズにさっきよりちょっとだけ初々しく新婚さんらしくなってきたヒサタダくんとケイちゃんの姿を、懐かしそうな目で見ながらシャッター切ってるのは・・・

サナエさんです!

Dscf83232

そんなわけで今夜のプキの家は、ボールでみんなの心がひとつになり、またダブルのお祝いでひとつのケーキを切り分け、心ひとつに楽しい夜を過ごすことが出来ました。

おめでとう、そしてありがとう!


不思議スポットとの遭遇!

2009年07月29日 | プキの家

今朝も窓の外は青一色、そして今日もまたサナエさんソラくんと一緒に観光ガイドということで急いで宿題を済ませたら、車には釣り竿と念のためシュノーケルセットも積んで出発です。

今日は魚釣りともうひとつ楽しみにしてることがあって、そっちから行ってみようってことでやって来たら、まずはその前に・・・

準備運動ね!

Imgp16022_2

ライフジャケット着てくば笠被って何してるのか、足元のオールを見ればわかるよね。やって来たのは島尻のマングローブ、そして今からすることといえば・・・

カヤックですよ!

Imgp16082

サナエさんとソラくんが一緒に乗って僕はひとりで漕いでますが、前を行くカヤックを写真に撮るんだけどオールがバラバラで、ひたすら二人の息が合ってないのが気になって仕方ありません。そしてあまりの息の合わなさっぷりに船上の大喧嘩が勃発しそうになっちゃうし、あまりの暑さにバテちゃって途中からソラくん漕がなくなっちゃうしで、汗ダラダラのカヤック体験はサナエさんがイメージしていた優雅さとは対極の体験となりました。

では午後からの魚釣りのためにちょっと早めにランチをってことで、今日は暑すぎだから海辺でお弁当はやめて食堂に入ってみることに。すると僕らのために用意されたのかと思うような光景が、お店の壁には2メーター以上はある巨大なカジキの魚拓があっちにもこっちにも。

こんなの釣れちゃったらどうする!?ってとんでもなくスケールのでっかい話をしながら、だけどメニューとにらめっこしてはカレーにするかソーキソバにするかはたまたハンバーグにしようかと、そんなことも決められないスケールのちっちゃさを遺憾なく発揮しているソラくんなのです。

お腹が一杯になったらいよいよ海へ、だけど最短ルートで行っても楽しくないのでちょっと知らない道をと思って走っていると、偶然なのか必然なのか不思議スポットへと誘われているのでした。なんだか変なところに迷い込んじゃったなあと思ったら、そこに上手い具合に案内板があったから見てみると、とっても不思議な光景を目の当たりにすることに。

思わず写真撮ってます!

Imgp16202

こうやって見るとなんの変哲もないこの看板。だけどよぉ~く見るとあっちとこっちに「現在地」が。これがツボにはまったサナエさんは大ウケで、現在地が2ヶ所もあるぅ~!!ってまるで少女のようにしばらく笑いが止まらなくなっちゃってるのでした。

それから展望台に行ってみると車が一台停まっていて、階段を上がるとお姉さんが二人座ってるんだけどテーブルの上には着替えやファイルが置いてあって、一体何をやっているのかちょっと想像しにくいような感じなんだけどでも聞けない雰囲気だよねって感じで、妙な空気感の中その場を後にするのでした。

その後も案内板では通り抜けできるはずの道がどんどん細く獣道みたいになって、車のボディー擦りながら頑張って進んだのに最後は行き止まりだったり、公園や遊歩道が整備されてるんだけど、妙な看板に釘付けになってみたり・・・

どこへ向かえと!?

Imgp16222

「ジョギングコース」の立て看板、だけどその先に道らしきものはなく、完全に緑に覆い尽くされてるのです。なので もしかしてこっちじゃない!?ってその先の道を進んだら、ジョギングコースなのにほんの100メートルほどで休憩のためか東屋があって、しかも一段高いところにあるこの東屋、どこから入っていいのやら入り口が見当たらないし、そこからまたしばらくで行き止まりになってるし・・・

なんだかとってもミステリアスなこのスポット、まだまだ宮古にも僕の知らないこんな場所があるんだねぇ。

そんなこんなでようやく海へ、堤防の先で釣りしてる人達がいたからとりあえず見に行ってみると小さい魚がいっぱい釣れていて、そいつをエサに大物を釣ってる人もいて眺めていたらいきなりのヒット!そいつは巨大なダツ、だけどエサの魚を丸飲みにしたら水面でジャブジャブ暴れて逃げて行っちゃったのでした。

逃げられちゃったのは残念だったけど僕らのテンションを上げるにはもう十分で、早速竿を持ってきたら釣り始めましょう。

釣り始めるよ~!

Imgp16282_2

って早速テトラポットの奥に針引っかけちゃって、ソラくんに外してもらってるサナエさん。前回は初めての魚釣りが強風のためほとんど何も出来なかったから、また投げ方から合わせ方から説明したら、次第に上手に投げられるようになってきたね。

それじゃあ僕もと釣り始めると早速一匹目をゲット。なかなか良いサイズの魚、でもベラの仲間で刺身には向かないかな。しばらくして2匹目、これはかなりの引きでちょっとエキサイトしちゃいましたがクースキャという魚で地元の兄ちゃんに 刺身で食べられる!?って聞いたらちょっと苦笑いしながら 煮付けがいいですよ!ってこれまた残念。

そんな僕の横で なかなか釣れないなあ・・・って言いながらも集中力を切らさず頑張っていたソラくんに、神様からのプレゼントが。

記念すべき一匹目です!

Imgp16302

人生初のお魚さんは、僕の言うとおりカメラの方に魚を持った手を伸ばしたら、ちっちゃいちっちゃいお魚さんが顔よりでっかく写っちゃったね。

結局僕が2匹でソラくんが1匹、サナエさんは残念ながら釣れなかったから捌き係りということで、3人で協力して3匹の魚をゲットすることが出来ました。

そんな大満足の観光ガイドから帰ったら、今日もまた嬉しいものが届いていました。

お手紙です!

Imgp16322

それは先日遊びに来てくれたルークファミリーから、心温まるお礼のお手紙です。

今夜も当然の如くオリオンで乾杯ですが、それだけでは飽き足らないということか、右手にビール、左手にもビールのサナエさん・・・

どんだけ飲むわけ!? 

Dscf82612

いえいえこれはアサヒの飲み比べキャンペーンで、いつも飲んでるビールと飲み比べてみてくださいということで利き酒をやってるところです。もちろんオリオン美味しいけれど、このビールもなかなか侮れないって感じでしたね。

そんなわけで2日間に渡りお届けした狩猟観光ガイド、その疲れっぷりは誕生日を過ぎまたひとつ歳をとった僕には相当なもんで、前夜と同じくマッサージ中にダウンという終了のパターンと相成りました。

ヘロヘロですけど何か!?


期待はふくらむばかりです!

2009年07月28日 | プキの家

今日もまた絶好の海日和ではありますが、早朝の便で宮古を後にするヒロくんファミリーはせっせと準備の真っ最中。

では準備が出来たらサナエさんソラくんもみんなでお見送り。

またおいでね~!

Dscf82172

今回の宮古旅行はいかがだったでしょうか。ってそんな言葉が必要ないくらいにパパの後ろ姿が、白黒ハッキリ別れた足首がその全てを物語っているのでした。

そんなヒロくんファミリーを見送ったら今日は前回同様お二人さんと観光ガイドに出発なんだけど、その前にソラくんは夏休みの宿題を、サナエさんもやり残した仕事を片付けてます。すると今日もまた宅急便の車が停まって小包が届きましたが、箱からはとっても良い香りが・・・

モモとブドウだぁ~!!

Dscf82222

先日遊びに来てくれたハルくんファミリーから、地元岡山の名産 モモと桃太郎ぶどうが、ヒロユキさん誕生日おめでとう!と書かれた手紙と写真と一緒に届きました。

ありがとね~!

美味しそうなフルーツは後のお楽しみということで、では張り切って観光ガイドに出発です。

前回は春なのに真冬のような宮古で貝獲ったり魚釣ったり(釣れなかったけど・・・)そんな観光ガイドだったから、今回はこれぞ宮古って感じの海からスタートしてみましょう。

海で遊べよ~!

Imgp15332

やって来たのは真っ白な砂浜広がる前浜ビーチですが、海に足を浸けることもなく砂ダンゴを作ってはキャッチボールしたり棒倒ししてみたり、そんな姿をタイミングバッチリで撮影してますよ。

そして次は来間島へ、だけどその前に橋から海を眺めたら、久々にウミガメさんが顔を出してくれてラッキー。そして橋の上から魚釣りしてる人がいたから帰りにちょっと見ていこうねっていいながら来間島に渡ったら、いつもはほとんど人がいない展望台で思いがけない光景に目が点です。

それは浜の会の仲間ミツグさん、橋の上からウミガメ見ていたときにクラクション鳴らしながら手を振り走り去っていったんだけど、展望台に車停めてるから何してるのかと思ったら、奥さまと一緒にお弁当食べてるではないですか。サナエさんと一緒に こんな景色のいいところでお弁当だなんて素敵だね!って言ってたら、いやぁ昨夜飲み過ぎて酔い覚ましに来たんだ・・・って。

酔い覚ましにドライブ、酔い覚ましに景色のいいところ、そこまではまあ良しとしよう。だけどそこでお弁当を、しかも結構ボリュームのある多分ハンバーグと生姜焼き弁当だったような、っていうか まだ11時にもなってないこんな時間に・・・

そんな不思議な光景を楽しませてもらったら、そこからは緑の道を奥へ奥へと進みましょう。

クモに負けるな!

Imgp15472

といいつつ巨大なクモに今にも心が折れそうで、次にやって来たジャングルでは徒歩じゃあ無理だろうって事で無理矢理車で進んでます。

ランチはお気に入りのパニパニでのんびりした時間を過ごし、ここでサナエさん得意の絵手紙が登場。サラサラっと書き上げたら本日のメインイベント目指して行きましょう。

だけどその前にさっきから気になっていたアレを見なきゃってことで橋の上から釣りしてるオジイオバアのところへ。するとちょうどのタイミングで竿が大きくしなり、黒光りする魚が釣り上げられたのでした。

なかなかのサイズです!

Imgp15632

前回一匹も釣れなかったお二人さんは(お三人さんですね)そんな姿に興奮しながら見ていると、あと一匹釣れてるんだということなのでクーラーボックスの中を拝見。すると60センチ以上はあろうかという見事なタマンが。

いいないいなあ~明日は釣りしよう!ってことで巨大な魚が釣れるイメージがどんどん湧いてきて車内は盛り上がりつつ、やって来たのは本日のメインイベント貝獲りの浜です。

ここは普通に人が来るようなところじゃないし今日は小潮だしきっと誰もいないだろうと思っていたら、島のオジサン二人がちょうど海から獲物を獲って上がってきたところで。

何が獲れましたか!?って見せてもらったら、大きなシャコ貝に三人のテンションは一気に上がり、それを見たオジサンが 貝殻持って帰るか!?ってことでこっちに放り投げてくれたんだけど、サナエさんのあからさまなガッカリリアクションに気付いたか、食べてみるか!?ってことで・・・

美味しいね~!

Imgp15672

そして俄然やる気になった僕らも海に突撃したんだけど、やっぱりというか何というか潮が引いていない海はソラくんにはあまりにも深く、波打ち際で貝を探してもらってる間に僕がポイントゲッターとしてひとり沖に出て貝を探しに行ってみることに。結構な時間をかけてまあちょっとは獲れたし、なかなか見えないから二人のことは心配だし、それよりなにより これってガイドか!?って思いも強くなってきたから戻ってみると、いっぱい獲れたよ!って見せてくれた網の中には、たくさんの貝殻が・・・

そんなわけでもらった貝を中心に、たくさんのお土産を持ってプキの家へ。シャワー浴びたらちょうど伊良部島に沈む夕日を見ながらデッキに出てオリオンで乾杯。もちろん夜はとれたての貝を肴に本日の大漁にまた乾杯したら、今日一日ご苦労様でしたということで、サナエさんお得意の・・・

足ツボマッサージです!

Dscf82322_2

っていうか ソラくんそんな近くで写真撮らないの!

あまりの疲れと気持ち良さについウトウトしちゃった僕の寝顔を撮ってるソラくんですが、犯人はソラくんひとりではなく、ワザと強くツボを押して痛い顔を撮らせてるサナエさんも立派な共犯者だからね。

そんなわけで・・・

楽しくも疲れた一日でした!


プキの家には福来たる!

2009年07月27日 | プキの家

今日はあんまりいい予報じゃなかったんだけど蓋を開けてみれば穏やかに晴れ渡り、絶好の海日和となっております。

そんな中、マサくんファミリーは朝早い便で帰るということで、準備が出来たらみんな揃ってお見送り。

今度は二人で大富豪目指すぞ~!

Dscf81902

そして今日は八重干瀬でシュノーケルをする ヒロくんファミリーがショップのお迎えが来て出発したら、こちらも今日でチェックアウトのカブトムシさんは、夕方の飛行機なのでとりあえずお出掛けしてきますって事でレンタバイクで出発です。

そしてお昼過ぎに帰ってきて、おにぎりに元気の子という妙な取り合わせのランチを食べたら ヒロユキさん最後に三線弾いてよ!ってことでそれじゃあちょっと弾いてみますか。

ゴロンと転がり聴いてます!

Dscf81912

雰囲気的に静かな曲がいいかなって思いながら弾いていたら、最後に泣いちゃったって子がいたのが分かる気がする・・・って言いながら今にも流れ落ちそうな涙を堪えてるカブトムシさん。別に泣くことは恥ずかしい事じゃないんだから堪えなくてもいいんだよと思いつつそれから何曲か弾いたら、今度はカブトムシさんがギターで一曲弾き語りを。

なんだかいい感じ!

Dscf82012

ではそろそろ出発です。レンタバイクは返してきたから空港まで送っていくってことで、だけどちょうどお客さんを迎えに行く時間でもあるから 一緒にお迎えするぞ!というわけで空港に着いてとりあえず荷物預けたら二人でお客さんをお迎えするのでした。

そんな二人に迎えられた本日のお客さんは、4ヶ月ぶりに遊びに来てくれたサナエさんソラくんです。

プキの家の大ファンというお二人さんは、当然迎えてもらったら今度は見送るって事で三人でカブトムシさんを見送りプキの家に到着したら、1日遅れだけど・・・ってことで誕生日プレゼントを戴きました。

プキちゃんのじゃないからね!

Dscf82052

っていうか食べ物じゃないんですけど・・・

前回は最終日に詩を書いてプレゼントしてくれたサナエさん、今回戴いたのは最近ハマってるんだという絵手紙です。

ありがとね!

Dscf82162

前回は本当に家族のように仲良くしていたのに、たった4ヶ月でまた人見知りっ子ちゃんに逆戻りしていたソラくんもようやく元通りになった頃、八重干瀬を満喫してきたヒロくんファミリーが帰ってきました。

そしてパパさん自慢のデジカメで撮った水中写真を・・・

いい感じじゃない!?

Dscf82112

今夜は海を満喫してきたヒロくんファミリーも、飛行機で寝てりゃあいいのに夢中でゲームしてたというソラくんも、みんなお疲れのようで早々とダウンです。

もちろんこちらの方も・・・

どちらのお方!?

Dscf82152

一日ゴロゴロしていたはずのプキちゃんもみんなに合わせてお疲れ顔で、ではまた激しくなるであろう明日に備えて早めに休みますか。

いい夢見ようね~!


ありがとうありがとう!

2009年07月26日 | プキの家

風は少々強いものの本日も晴れ、昨日は強風のためパラセーリング出来なかったマサくんファミリーは今日こそはと思いつつもその前にシュノーケルのツアーに出発です。そしてこちら昨日はお勉強のはずが結局夕方まで海で遊んでたヒロくんファミリーも今日こそはお勉強ということで、資料館に行ってからシュノーケルします!ってちゃっかりシュノーケルセットは持っていくんだね。

みんながお出掛けしてもひとり残ったカブトムシさんは、何してるんだかなかなかお出掛けの気配を感じさせません。するとまた今日も宅急便の車がやって来て、小包が届いたんだけど開けてビックリ、そしてよぉ~く見てみると・・・

プロユキって彫ってあるぅ~!!

Dscf81272

それは先日遊びに来てくれたエリコさん御一行から、鋭く銀色に輝く誕生日プレゼントが届いたのでした。そんなプレゼントをメグミさんとカブトムシさんと三人で スゴイスゴイ!っていいながらも爆笑で、舐め回すようにまじまじと見つめてるのでした。

エリコ、ミー、パールさん、サトワちゃん、ヨシエちゃん、パパ、ありがとね~!

そして夕方、まず最初に帰ってきたのはマサくんファミリーですが、第一声は 今日もパラセーリング中止だった・・・

そして次に出てきた言葉は・・・

ヒロユキさん誕生日おめでとう!

Dscf81312

一緒に食べようということでチーズケーキを買ってきてくれたのでした。

そして日は暮れ今夜も全員集合で、そんな中みんなの視線を一身に浴びてるのは今日が誕生日の僕ではなく、プロの技を披露している・・・

カブトムシさん!

Dscf81482

こう見えてパティシエをやってるカブトムシさんは、みんなの目の前でバースデーケーキを作っております。そして綺麗にデコレーション出来たら仕上げの文字は子供達に書いてもらおうとチョコペンで挑戦してもらってますが、マサくんは習字習ってるって嘘だろってくらいの解読不能な文字を並べ、カブトムシさんが本職らしく修正してくれたら、最後はヒロくんが・・・

頼むよ~!

Dscf81592

なんとか無事乗り切って手作りバースデーケーキが完成したら、なぜだか僕がひとりナイフを手に・・・

ケーキ入刀ですか!?

Dscf81632

中途半端なタイミングでハッピーバースデー歌ったりしながらそんな姿を写真パシャパシャ撮られたら、切り分けてみんなでいただきましょう。

そんなフルーツたっぷりのケーキを味わったら、そろそろ次へ移りましょうか。そろそろ次のケーキへ・・・

今度こそ頼むぞマサくん!

Dscf81722

というわけでヒロくんファミリーも僕のためにケーキを用意してくれていて、僕は本当に幸せ者です。だけど それにしてもなんでみんな今日が僕の誕生日だって知ってたんだろう!?って言ったら、全員声揃えて アンタがおもいっきり言ってたでしょうが!って。

そして本日最後のプレゼントは、またまたカブトムシさんから戴きました・・・

手彫りの島ぞうり!

Dscf81682_2

今朝なかなかお出掛けしないなあと思っていたら、お部屋でこれを作ってくれてたんだね。それにしても今日の日付と名前が入ってるまではわかるけど、大量に散りばめられたビーズや貝殻でどうやら履くのは無理っぽいです。

こんなにもたくさんお祝いしてもらって、さらには誕生日おめでとうメールもたくさん戴き本当に嬉しく思ってます。

みんなみんな・・・

ありがとうありがとう!


負けて負けて・・・

2009年07月25日 | プキ

今日ものんびりとした朝、だけどちょっと風が強くてマサくんファミリーはパラセーリングを楽しみにしていたのに中止になっちゃったから、海へ遊びに行こうと準備の真っ最中。

その間チョコと遊んでるプキですが、いつものようにハウスに入って、ハウスに入って・・・

入れてない!?

Dscf81112

頭もお尻もはみ出しちゃって、そんな間抜けなプキに興味津々のチョコなのす。

では準備が出来たら出発、そしてこちら 今日はお勉強してきます!って張り切ってるのはヒロくんファミリーです。夏休みの自由研究で沖縄の暮らしについて学ぶんだということで、郷土資料館と地下ダム資料館に行くんだって言ってるんだけど・・・なぜにシュノーケルセットを人数分レンタルしてるわけ!?

その後カブトムシさんも、すっかり黒光りして島人のような姿でお出掛けです。

そして今日もまた嬉しいものが届きました。今回はつい先日遊びに来てくれたヒロコ先生から、あの時撮った写真が送られてきたのです。嬉しいよりもまずは写真が届いたということは、無事にパソコンに取り込めたんだとホッと胸をなで下ろすのでした。

ではその中からちょっとだけ、可愛いプキちゃんの写真を・・・

どうよコレ!

19_large2

普通に撮ってるだけなのに、こんなに柔らかい感じに写っちゃうんだね。

さらにはコレ、観光ガイドの時に望遠レンズで撮った蝶々の写真は・・・

ボケ感がたまらんです!

13_large2

いいないいなあ、新しいカメラ欲しいなあ!!

そんな思いで写真対決の勝者からたくさん送られてきた写真を眺めてるのでした。

夕方みんなが帰ってきたら、今夜はマサくんが持ってきたあるもので勝負といきましょう。それはトランプ、何のゲームをやろうかと考えて・・・

大富豪で勝負だ!

Dscf81202

UNOでは連戦連勝のヒロユキさん、大富豪なんてルールも忘れちゃってていつ以来かわからないくらいだけど、もちろん勝つ気満々で臨んでおります。

が、しかし、まさかまさかの負け負けで貧民と大貧民の間を行ったり来たりしちゃってます。だけどそんな僕にもライバルが。それはマサくん、ほぼ二人で貧民大貧民を独占状態で、毎回富豪大富豪を独占してるヒロくんとカブトムシさんと逆転しようと、互いに切磋琢磨して頑張ってますが・・・

マサくんまた大貧民だぁ~!!

Dscf81242

結局最後の勝負でも僕とマサくんでビリからワンツーフィニッシュ。写真対決でも負け、トランプでも負けて・・・

ちょっとスランプですかね!?


上手に彫ってね!

2009年07月24日 | プキ

今朝はちょっと南風が強いもののいいお天気で、昨日はカブトムシさんが行ったイノッチのカヤックツアーに今日はヒロくんファミリーが行くって事で、お迎えが来たら張り切って出発です。

一方のカブトムシさんは、伊良部島で飛行機見てきます!ってことでこちらもスクーターに跨り意気揚々と。

そして夕方になってお客さんを迎えに空港へ。やって来た本日のお客さんは ヤヨイさんマサくんと、初めての飛行機にちょっとヘロヘロ気味のチョコです。だけどプキの家に到着してプキちゃんとのご対面を果たした瞬間スイッチ入っちゃったチョコは、猛烈に・・・

アタックしてます!

Dscf80282

プキと二匹で仲良く遊ぶ姿は微笑ましくもあり、だけど口開きっぱなしのプキにやられてチョコがどんどんヨダレまみれになっていくのがどうも・・・

そんな感じで楽しく遊んでいたら、今日もまた嬉しい贈り物が届きました。

それは先日遊びに来てくれたトッくんファミリートモヨちゃんから、絶対また行きたいです!と気合いの入ったお礼の手紙と、僕らのイニシャルの入った・・・

お守りです!

Dscf81132

みんなが帰ってきたら今度はマサくんファミリーがお出掛けですが、どこへ行くのかというとまたまた登場イノッチのサンセットカヤックツアーだそうで・・・・頑張れイノッチ!

もちろんチョコも一緒に行って夜になって帰ってきたんだけど、さっきまでの暴れっぷりはどこへやら、目を開けていることさえ出来ず現実と夢の世界を行ったり来たり。

それがまたカワイイんだなあ!

Dscf80662

というわけでお疲れのチョコが寝ちゃったら、その後を追うようにカヤックに行ってきた二組は早々とダウン。そしてひとり残ったカブトムシさんと共に、ナイフや彫刻刀持って黙々と作業してますが・・・

何だかわかる!?

Dscf80772

僕は色鉛筆をナイフで削り、カブトムシさんは島ぞうりを彫刻刀で彫りながら絵や文字を描いております。

宮古に来て作りたかったということでお家に眠っていた彫刻刀を持参して、初日に島ぞうりも買ってきたんだけど、まあこの彫刻刀の切れないことよ。なので思いっ切り悪戦苦闘しながら彫り彫りしてますが、徐々にコツをつかんできたら・・・

なかなかいい感じ!?

Dscf80842_2

左の足には「プキ」の文字、右の足にはもちろん「の家」と入るはずだったんだけど、ちょっとハードル高過ぎって事で・・・

彫られた文字は「のイエ」でしたとさ!


君は流れ星を見たか!?

2009年07月23日 | プキの家

今日も絶好の海日和の中、カブトムシさんは近頃プキの家で流行りのイノッチのカヤックツアーに行くということでバタバタと準備をしております。一方のタケルさんは今日が出張という名の宮古旅行最終日なんだけど、特に予定もないということで朝の時間をのんびり過ごしたら、そろそろカヤックのお迎え時間が迫ってきたので最後にみんな揃って記念の一枚を。

プキちゃん吠えないで~!

Dscf79562

張り切って出発するカブトムシさんを見送ったら、最後に三線弾いてもらっていいですか!?ってことで、では少々。

こんなもんでいかがでしょう!?

Dscf79672

実は三線持っているんだというタケルさん、僕が三線弾く手元を食い入るように見てはそれを真似て猛練習。元々ギターをやっていたというだけあって、音を拾いながら次第にそれっぽくなってきたね。

今は長らく放置されてホコリを被ってるという三線だけど、今日をきっかけにまた陽の当たるところに登場させてあげてね。

次の出張を楽しみに待ってま~す!

そして夕方、驚くほど真っ赤な顔で帰ってきたカブトムシさんを笑顔で、いや爆笑しながら迎えたら、今日もまたお客さんから贈り物が届きました。送り主はなんとまた泣き虫アヤちゃんそして届いたものは・・・

コーギーが主人公のマンガです!

Dscf79752_2

可愛いコーギーとのなにげない日常を描いたこのマンガ、ワンコを飼ってる人なら思わずニマニマしちゃうような、ほのぼの系なのです。もちろんプキの家の本棚に置かせてもらいますので、どうぞ皆さん読んでみてくださいね。

アヤちゃんありがとう!

ちょうどその頃お客さんがやって来ましたが、本日のお客さん マサオさんハルコさんヒロくんは、プキの家まで来る途中カーナビに翻弄されながら迷子になりつつようやくの到着です。

バタバタしていたせいでもう夕方だっていうのにまだお昼も食べてないって事で、とりあえずチェックインしたらすぐにお出掛けしていったんだけど、行った先の来間島でもまた迷子になったようで前途多難と言わざるを得ませんです。

星空を見るのを楽しみにしていたというヒロくんファミリーですが、マサオさんは早くもウトウトしちゃってるし、ヒロくんは明日でいいやってことで、ハルコさんひとりで真っ暗闇の中へと星空を見に行くことに。そして案の定すぐに帰ってきたら、みんなでデッキに出てまたまた星空を眺めましょう。

綺麗に見えてきたね!

Dscf79952

ヒロくんやマサオさんも途中参加してきたら、お部屋の電気も消して真っ暗闇の中、見上げてると首が痛くなっちゃうからデッキにゴロンと転がって、星空を眺めては・・・

あっ流れ星!!

Dscf80032

だけど残念、一番気合い入っていたハルコさんだけが、ただ一人ひとつも流れ星を見れないまま今夜の星空観察会はお開きとなるのでした。

また明日があるさ!


日食で写真対決!

2009年07月22日 | プキの家

今日は皆さん待ちに待った日食が見れる日ということで、朝から新聞でもテレビでも大きく取り上げられ期待感は高まるばかり。

皆既日食が見れる鹿児島のトカラ列島や奄美大島には大勢の人が押し寄せてるみたいだけど、ここ宮古島でも最大85.5%の部分日食が観察できるということで、プキの家でもその話題をしながら、だけど花より団子ということか・・・

気持ちは目の前に集中してます!

Dscf78752

今日もタカシくんクミコちゃんのしおりにはビッシリと予定が組まれてるんだけど、やっぱり予定通りに事は運ばずのんびりとした朝の時間を過ごしてます。

その間に僕は日食を観察するための準備をってことで、カメラの減光フィルターとか直接見るためのメガネとか持ってないから、厚紙にタコ焼きひっくり返すヤツで穴開けて三日月状に欠けた日食を撮ってやろうかと。カブトムシさんにも手伝ってもらって下書きで「プキ」って書いたらその線に合わせて穴を開け、まずは試し撮りってことで・・・

プキちゃんを!

Imgp14742

ではお二人さんがそろそろ出発ということで、ついでにそのまま観察できるように撮影グッズも準備して、みんな揃ってお外に出たら・・・

まだまだ宮古楽しんでね~!

Dscf78952

というわけで、毎日宿を替えながらタカシくんとクミコちゃんの旅はまだまだ続くのでした。

カブトムシさんは東平安名崎で日食を観察しようと昨日人力マンと約束してたらしいんだけど、みんなのダラダラっぷりに付き合ってたらもう間に合わないって事で、そのまま一緒にプキの家の目の前で道路にペチャンと腰を下ろし、ついでにプキちゃんも出てきたら・・・

お空を眺めてます!

Dscf79332

すでに欠け始めてる太陽は、さすがにサングラスしても眩しすぎて直視することは出来ないんだけど、時折足早に通り過ぎる雲に隠れる瞬間と出てくる瞬間は光が弱まってクッキリと見れるから、ここぞとばかりにシャッター切れば・・・

こんな感じでいかがでしょう!?

Imgp14822

ちょうどその頃電話が鳴りメグミさんが出たら電話の相手は作業服院長で、札幌でも日食を見てるんだそうだけど・・・・こんな時間からビール片手に観察会ですか!?

そしてさっき作った厚紙を太陽にかざしてみれば、丸く開いたはずの穴からこぼれる光の粒は、当たり前っちゃあ当たり前だけど・・・

三日月の形になってますね!

Imgp14982

「プキ」って書いてあるのが読めるかな!?

そんなわけでみんなで日食を楽しんだら、お昼前になってようやくカブトムシさんもお出掛けです。

そして夕方本日のお客さん タケルさんが到着したんだけど、今日はダイビングをしてきてちょうど船の上から日食を見ていたんだそうな。で、撮れた写真を見せ合いっこしたら・・・

ま、負けたぁ~!!

Dscf79432

日食観察用のメガネを持ってきていたということで、そいつをカメラのレンズに当ててバッチリの写真を撮りまくっていたタケルさんなのでした。ちなみに観察用メガネを持っていたのはタケルさんひとりだったそうで、ダイビング船の上でヒーローだったんだそうな。

その頃ちょうどカブトムシさんも帰ってきたらみんなでデッキに出ては、西の海に沈む夕日をタケルさんのメガネを通して見ながらカブトムシさんが一言・・・・一日早く来てくれてたら~!

ところで今日は嬉しい贈り物が届きました。それは先日遊びに来てくれた泣き虫アヤちゃんから、心のこもったお礼のお手紙と、それからそれから・・・

素敵な絵が!

Dscf79522

三線を弾く僕とその傍らでくつろいでるプキちゃんの絵を贈ってくれたのでした。

高校生の時以来本当に久しぶりに描いたんだというその絵はとっても素敵で、そんな絵を描きたくなるような心の残る旅になったんだと思うと、そしてそのお手伝いが出来たんだなあと思うと嬉しくなっちゃいますね。

プキの家をやってて良かったと思う瞬間です!