島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

また新たな仲間が!

2009年04月30日 | プキ

今日も朝から青空広がる宮古島。

張り切ってダイビングに出発のムツルさんを見送ったら、リツコさんがお出掛け準備してる間にミノルさんと一緒にプキとラムちゃんのお散歩に。

それにしてもこんなに天気がいい日は・・・

クルーザーに乗っちゃいたい!

Dscf43442

まあ持ち主も知らない誰もいない船に勝手に乗るわけにもいかないので、ここはひとつ我慢して、堤防の上に2匹並んで乗せてみたら・・・

これで十分満足だね!

Dscf43532

今日は伊良部島に行ってきます!ってことでお出掛けしていったら、夕方賑やかなお客さんがやって来ました。本日のお客さんは、とりあえず倒れさせて~!って来て早々ダウンしてるタツヤさんリョウコさんにパピヨンのリロちゃんです。

でっかいプキに少々ビビリ気味のリロちゃんは逃げ腰で、だけどそんなことはお構いなしのプキはリロちゃんのハウスに入ろうとして、まるでブルドーザーのように押しながら爆進してます。

リロちゃん怖かったね~!

Dscf43762

そんなリロちゃんがようやくプキになれてきた頃、みんなが帰ってきたら女性陣全員と 逆紅一点!?ムツルさんとでワンコ達のお散歩に行くのでした。

さらに仲良くなってね~!

Dscf44122

民宿が初めてだというリョウコさんもすっかりプキの家の雰囲気に馴染んでのんびりな時間を楽しんでたら、水平線に沈む夕日が窓の外を赤く染め、みんなでデッキに出てはぼんやりと眺めたり写真撮ったり。

とってもいい感じ! 

Dscf44562

一眼レフ持ち出して同じように夕日を撮ってるタツヤさんだけど、思うように撮れないようで僕が撮った写真を見ては カメラは良いんだけど腕がなあ・・・って。

まあまあ後で写真プレゼントしますから!

そんなわけで新たな仲間が加わりパワーアップしたプキの家ですが、また今夜もムツルさんを話題の中心に(単にいじられキャラってことなのか!?)そして今夜はリツコさんが涙流して笑いながら楽しいゆんたくは続きます

明日は一人でダイビングのミノルさんは、取り残されて何の予定もないリツコさんとラムちゃんのために ヒロユキさん明日はガイドお願いしますね!って言ったら今度はリツコさんに 明日のことは僕が手配してやったから!ってちょっと誇らしげに言っちゃってますが・・・

それって丸投げって言うんじゃないかい!?


ちょっぴりショック・・・

2009年04月29日 | プキ

昨日からようやく晴れ間が出てきて、いよいよGWに突入って感じになってきた宮古島。

風も昨日よりは収まってきていい感じの海日和の中、今日からダイビング三昧のムツルさんはお迎えの車が来たら張り切って出発です。

そしてこちらはもちろん・・・

激しくお見送りのプキちゃんです!

Dscf42922

そして夕方になってお客さんがやって来ました。本日のお客さんは一年ぶりに遊びに来てくれたミノルさんリツコさんと、ちょっぴり大きくなったラムちゃんです。プキの家史上最小ワンコの名を欲しいままにしてきたラムちゃんもこの一年で成長して、だけどやっぱり最小であることに変わりはなさそうです。

早速ラムちゃんのハウスに入って嬉しそうなプキは、その中にあった骨ガムをガシガシ囓ってアッという間に食べちゃって、ラムなら3日は掛かるのに~!ってビックリされちゃってます。そしてたくさん戴いたお土産に興奮したら(プキのはなかったけどね)みんな揃って夕方のお散歩に。

最初は知らない道にビビってなかなか歩かなかったラムちゃんだけど(知らない道じゃないんだけど)プキに後ろから追いかけてもらって無理矢理歩き出したら、そこからは順調なペースで海までやって来て赤く染まる夕日を見ながらのんびりと。

そして帰ってきたら、ダイビングを終えてとびっきりの笑顔で帰ってきたムツルさんと一緒に楽しい夜を過ごしてますが・・・

なんかおかしいよ!?そんなメグミさんの一言でとんでもない事態が発覚。

ラムちゃんが来てから今まで撮った写真全部記録されてない~!!

たいしたことではないと言えばたいしたことではないのかも知れないけど、だけどその一枚一枚がひとつひとつの想い出だから、僕的には結構ショックだったりするわけで・・・

というわけでとりあえずカメラの不具合を治したら、ムツルさんのショックな話で盛り上がりミノルさん涙流して笑ってるし。では夕方の分を取り戻すためにも、プキとラムちゃんが遊んでる姿を・・・

無理矢理ですか!?

Dscf43272

ひっくり返したプキのお腹に嫌がるラムちゃんを乗せて、楽しんでるのは飼い主さんだけという状態です。

その後はお疲れプキちゃんをねぎらうように、ムツルさんがマッサージしてますが・・・

やってる方が笑顔です!

Dscf43332

普段からあんまりワンコと仲良く遊ぶことがないというラムちゃんはプキとの一年ぶりの再会もちょっと距離を置きながら、だけど前回もしばらくしたら慣れてきたし、もう一息ってことで・・・

明日はよろしくね!

Dscf43402

というわけでちょっぴりショックな出来事がありつつも、また今夜も久々の再会を楽しみながらプキの家の夜は更けてゆくのでした。

明日もお散歩行こうね~!


1日2回のお楽しみ!

2009年04月28日 | プキ

プリン&シフォンファミリーのプキの家での楽しい時間も今日が最終日。まだ宮古にはあと一日いるんだけど今日はパックツアーに付いてるホテルに泊まるってことで、アツシさんユカさんは仲良く東急リゾートに、そしてプリンとシフォンは仲良くペットホテルに・・・

というわけで最後の朝は、のんびりとくつろぎワンコ達に囲まれて過ごしてます。

まるで我が家のように・・・

Dscf42122

だけどそうのんびりともしていられません。

別に予定が埋まってるってわけでもないんだけど、なにせプキがお散歩お散歩ってうるさいもんだから。

満足かい!?

Dscf42232

そんなわけで青空の下みんなでお散歩楽しんだら、荷物まとめてそろそろ出発です。

また遊ぼうね~!

Dscf42272

今度は必ずや釣らせてみせるからね~!

そしてお昼過ぎ、また懐かしい顔がやって来ました。本日のお客さんは、2年ぶりに登場のムツルさん

早速大歓迎のプキと遊んだら、カバンから取り出したそれに猛烈アタックのプキちゃんですが・・・

どうやらプキのじゃないみたいよ!

Dscf42322

お疲れのようでしばらくお部屋で休んだら、プキちゃん1日2回のお楽しみ、夕方のお散歩に行きましょう。

ちょっと雲が多く風が冷たいけど、陽が傾くにつれ青い空が徐々に赤みを帯びてきて、海に着く頃には・・・

いい感じに!

Dscf42572

ご自慢の一眼レフでプキをそして海を撮ってるムツルさんだけど、なかなか思うような色合いにならなくて二人してああでもないこうでもないと言いながらパシャパシャ撮ってます。

撮ってる姿も撮ってます!

Dscf42622

今夜は久々の再会に話も尽きませんが、8割方くだらない内容だったような・・・

そんな2年ぶりの夜なのでした!


聞いてないですよ~!

2009年04月27日 | プキ

今日は待ちに待った快晴の朝、昨日はアツシさんユカさんとの観光ガイドで一緒に行けなかったから、今朝はみんな揃って海までお散歩に。

ゴキゲンプキちゃんです!

Dscf41832

堤防の上に乗せたら海を見ながら嬉しそうなプキですが、プリンとシフォンはちょっと危ないからと二人の足元を歩いてます。

だけど青空をバックにプキがあんまり気持ち良さそうなので、しっかりリード持ったまま、プキの横に2匹を並べたら・・・

バッチリです! 

Dscf41922

今日は前浜ビーチを楽しんできます!ってことで、お散歩から帰ったら張り切ってお出掛けしていったのでした。

そして陽が落ちる頃帰ってきたら、一日中青空が広がって天気には恵まれたんだけど、潮が引きすぎておもいっきり遠浅だったのとCMの撮影でビーチを占領されてたのがちょっと残念だったようで。

では今夜は楽しみにしていた三線体験を。今回で4回目のプキの家にして初めての三線体験となったお二人さんですが、ここで思いがけない一言が。

実は三線買ったんです!

え~っそんなの聞いてないよ!?ってことでビックリですが、去年宮古に来た後に地元で開催された沖縄物産展で思い切って買っちゃったんだそうな。

それから一年近くが経ち、どれくらい弾けるのか・・・

とりあえず笑って笑って!

Dscf42052

上手か下手かはともかく、二人仲良く同じくらいのペースで楽しんでるようで良いのではないでしょうか。楽譜の読み方とか説明の部分は省いちゃって実践あるのみと張り切ってますが、なかなか思うようには弾けないようで。

とりあえず二人で一曲弾いてみてよ!ってことで今練習してるという安里屋ユンタを弾いてもらってますが、それぞれがマイペースで辿々しい音色を響かせ不協和音が鳴り響いてます。

僕なんかはそれもまたいいんじゃないって思いながら楽しんで聞いてるんだけど、人一倍耳の肥えたこちらのお方は、どうもお気に召さないようで・・・

ひっくり返ってフガフガしてます!

Dscf42082

そんなプキの暴れっぷりに心乱されて、さらに泥沼にはまっていくユカさんなのです。

その頃プリンとシフォンはというと、今日も一日遊び回ってお疲れのようで早々とダウンしちゃってるのでした。

今日も朝から晩までいっぱい遊んだね~!


やっぱり苦もありゃ楽もある!

2009年04月26日 | プキの家

今朝は予定通りの曇り、そして時折ポツポツと雨が。

だけどこちらも予定通りの準備を着々とし、たくさんの荷物とプリンとシフォンを詰め込んだら アツシさんユカさんと一緒に観光ガイドに出発です。

忙しい日々を過ごしてるお二人さんなので、今回の宮古旅行はのんびりしたいってことで今日のリクエストは魚釣りとビーチコーミング。先日観光ガイドの時に来間大橋から釣ってるオジサンが大漁してたから行ってみようって予定してたんだけど、今日は風がピューピューでどうかなあと思いながら、だけどとりあえずエサ買ったら来間大橋目指して走ります。

橋から見る海は曇り空にもかかわらず青く澄んで、だけど車を停めて降りればあまりの強風に髪の毛グシャグシャで、車も揺れまくってユカさんビビリまくってます。

そんなわけなので行き先を変更し、風をよけられるポイントに来てみましたが・・・

この激流は何!?

Dscf41242

今日は大潮、干潮に向けて潮の流れが激しくまるで大雨洪水警報中のような状態に。

もう4月も後半だっていうのに今日は本当に寒くて、宮古に来るからと我慢して薄着でやって来たお二人は唯一の長袖シャツを着てますがそれでも寒そうで、そんなこともあろうかと持ってきた僕のジャンパーを着てるユカさんですが、その胸にはクボタのマークが。そう、言わずと知れたトラクターや農機具のトップブランドクボタです。

で、とりあえず流れの横に竿を出してみるものの全然釣れず、これでは前回の二の舞だということで今日は日曜日だから釣りしてるだろうとタケさんに電話してみたら こっちはチヌが釣れてるぞ!ってことで速攻撤収したら川満漁港へ。

到着してすぐクーラーボックスを開けると、大きいのから小さいのまで10匹以上のチヌが。俄然やる気が出てきたら二人してタケさんの横で釣り始めますが、ユカさん魚は海にいるから後ろに投げないでね~!

シフォンも呆れてる!?

Dscf41252

そんな頑張りも虚しく(そんな頑張りは元々虚しいのですが・・・)全然釣れないままどんどん潮が引いていき、タケさんももうダメだって竿をたたんじゃう状態で、最後は降り出した雨と共に本日の魚釣りは終了です。

残念だけど今日のところは諦めて、体も冷えたしお昼でも食べようと車を走らせたんだけどこのまま手ぶらで帰るのもどうかってことで、今から潮干狩りに行くぞ!だけどもうすぐ干潮の時間だしお昼食べに行ってる場合じゃないってことで、コンビニでおにぎり買ったら食べながら海へと車を走らせるのでした。

おもいっきり潮が引いた海に入れば足首くらいまでしか水がなく、ジャブジャブと沖へ向かって歩きながら貝を探します。

あるかなあるかなぁ!?

P42600502

するとここで大失態、ポツポツと雨の落ちる海に行くのにそんなこともあろうかと持ってきた防水デジカメを取り出したら、なんと電池入れ忘れてる~!だけど大丈夫、僕のと同じカメラをアツシさんも持ってきてたから。

というわけで曇り空の海でフリース着た僕とクボタジャンパーのユカさんという、全然春の宮古じゃないツーショットとなってますが、順調に貝を見つけて魚釣りのリベンジに好発進。そしてサンゴの隙間をのんびり泳ぐそいつをつかまえたら、みんなのところまでジャブジャブ歩いて見せに・・・

ハリセンボンだよ!

P42600412

たっぷり鑑賞して写真撮ったら、最後は真ん丸に膨れながら泳いでいく姿を見送るのでした。

前回ソラくん達と貝獲りに来たときはちっちゃいのしか獲れなかったけど、今日の僕はあの頃の僕とはひと味違います。

シャコ貝も大きいのが獲れました!

Dscf41362

そろそろ潮が満ちてきたから戻ろうってことで車でお留守番のプリンとシフォンの元へ帰ったら、玉入れの要領で一人ずつひとつずつ数えながらバケツの中へ。ユカさんが23個、アツシさんが35個、そして僕が49個+シャコ貝1個で50個、全部で108個の収穫となりました。

これでお魚釣れなかった分を取り返したってことで最後はサンゴの浜を2ヶ所、ビーチコーミングしながらのんびりと。

岩の穴から覗いてますよ!

Dscf41522

だけど ギャァ~~!!ってのんびりムードを切り裂くようなアツシさんの悲鳴が響き渡りみんなで駆けつけると、貝を探して水辺の岩をめくったらタコが出てきて・・・

アツシさん獲って獲って!って興奮しながらも、だけどちっちゃいタコは引っ張ったら足が千切れるわ吸盤は手にひっついて取れるわで気持ち悪くて、最後は大量の墨を吐いて逃げてくのをただただ見送るしかなかったのでした。

そんなわけで今夜は大漁を祝して乾杯し、取れたて新鮮な貝を食べながら楽しかった今日一日を語ってますが、その横では一日遊んで疲れたか、シフォンとシフォンが・・・

シフォンとシフォン!?

Dscf41672

失礼失礼、ブタさんティッシュケースでしたね。

それにしても・・・

やっぱり今日も苦ありゃ楽もある一日でした!


人生苦もありゃ楽もある!

2009年04月25日 | プキ

プキちゃんドライブに出掛けよう!そう言ってハウスを車に詰め込んだら、なんの疑いもなく嬉しそうな笑顔のプキを乗せて朝からお出掛けです。

どこへ寄り道することなく、何をよそ見するわけでなく、真っ直ぐ一直線で向かった先は宮古島市役所。

もしかして感付かれたか!?そう思いながらも平静を装いまだ壊れたまんまのリアゲートを開けると、いつものように飛び出して・・・・来ない!?

それどころか・・・

戻らない戻らない~!

Dscf40892

完全にばれちゃってたみたい。

今日はここへ狂犬病の注射を打ってもらいに来たんだけど注射嫌いのプキはその空気を察したようで、なので抵抗するプキを引きずりながら歩いて行き、プルプル震えるお尻にブチュッと射してもらいました。

いきなりそんな朝からスタートしたプキの一日ですが、人生苦しいことがあれば楽しいこともある。そんなわけで夕方になってやって来たお客さんは、アツシさんユカさんと・・・

プリンとシフォンだよ!

Dscf40932

早速笑顔でハウスに入ろうとするプキだけど、さすがにちっちゃすぎて体半分入ったらバックで出るしかないのです。

到着してビーチで遊んでから来たってことなんだけど昨日はほとんど寝てないそうで、ひとしきりプキと遊んだら とりあえず寝ます!ってことで、夕方のお散歩に行く気満々のプキを残し、いきなりだけどお部屋にこもっちゃうのでした。

夜になって復活してきたら久々の再会に乾杯し、仲良く並んでるプキとシフォンは・・・

オヤツに釘付け!

Dscf41022

こちらオヤツに興味なしのプリンがトボトボと僕の方へやって来たので、せっかくだから絶対プキには出来ないことを・・・

手乗りプリンです!

Dscf41092

さすがにプキを片手で持ち上げることは出来ないからね。

明日は曇りのち晴れ、そして波も風も強そうな予報だけど、さてどんな一日にしようかと作戦会議しながら、まだ日付が変わるまでまだまだって時間なのに人もワンコも目がうつろになってますよ。こんなに早く寝るのは初めてじゃない!?って言いながら、まあ無理せず明日に備えて今日のところは早めに寝ちゃいますか。

明日もまた苦もあれば楽もある一日になりそうな・・・

だけど全てはヒロユキさんに任せなさい!


嵐のあとに静けさは・・・

2009年04月23日 | プキの家

疲れてますよ、眠いですよ、だけどなぜだか朝はスッキリと目覚めてしまうもの。でもみんな揃って最後の朝は、残念なお天気となってます。

ヤッちゃんナオちゃんカズミちゃんも、みんな揃ってプキとモモのお散歩行きたかったのに、この雨じゃ仕方ないね。

というわけで、みんながお出掛けの準備してる間に・・・

モモと遊んでます!

Dscf40772

僕に抱っこされながら、右手のギブスが気になるのかクンクン匂い嗅いでるモモなのです。

では帰りの飛行機までの時間を楽しんできますということで、まずはカズミちゃんから出発です。

最後はもちろん・・・

みんな揃って!

Dscf40752

なぜだか笑顔のヤッちゃんに殴られてる僕です・・・

では名残惜しさ満点のヤッちゃんとナオちゃんではありますが、そろそろ行かねばということで今回ほとんど使わないままだったレンタカーに荷物詰め込んだら、最後は再会を誓って固い握手でお別れです。

みんなまたいっぱい遊ぼうね~!

本当は明日まで滞在だと思ってたヤッちゃんとナオちゃんだけど、怪しげなヤッちゃんのメールのせいで勘違いしちゃってて、実は今日が最終日だと昨日の観光ガイド中に発覚したのでした。

もちろん僕はビックリだし残念だったけど、それにも増して残念そうだったのは他でもないヤッちゃんとナオちゃん。なぜなら帰る日が間違いだったと発覚したのは 明日最後の夜はちょうど定例会だから一緒にぶんみゃあに行こう!っていう僕の一言からだったからね。

うそぉ~私達明日帰るのに!ってことで残念ながら一緒に行くことは出来なかったけど、お二人さんの分まで・・・

楽しんでますよ~!

Dscf40862

今夜はやたらと食べて飲んで、日付が変わる頃歩いて帰るときもコンビニのアイス頬ばりながらフラフラと。

ボケボケコンビがやって来るってことでこれは激しいことになるだろうとは思っていたけど、予想外の出来事も多々あって想像以上に大変で想像以上に楽しかった4日間を終え、嵐が過ぎ去ったらホッと一息かと思いきや・・・

やっぱり今夜も激しく楽しい夜なのでした!


まさしく負の連鎖・・・

2009年04月22日 | プキの家

昨日の貝獲りは結局7個の収穫と散々な結果だったから食べることもせず、今日はリベンジということでヤッちゃんナオちゃんと、そして こうなったら僕も潜って獲るから!ってことで急遽観光ガイド2連チャンとなりました。

こちら今日は伊良部島に渡りますというカズミちゃんを見送ったら、どんよりした曇り空に昨日より風が強く寒そうではありますが張り切って行きましょう。走り出してすぐナオちゃんが モモのライフジャケット忘れたかも!?って言うので車を停めたら一人で降りたナオちゃんがリアゲートを・・・・バキッ!!

え~~~っ!!!

勢い良く引っ張ったそれはリアゲートのノブではなくナンバーを照らす照明のパーツで、おもいっきり引っ張られて外れたそいつは元に戻そうと押したり叩いたりしてもどうにもならず、あまりの出来事に動揺を隠しきれない僕に追い打ちをかけるように突然の豪雨が。

そこから貝獲りポイントへと向かう車内は、見事に壊された車にも激しく降り続く雨にも凹みまくりの空気が漂い、それでも明るく振る舞ってヤッちゃんと会話しながらそれに加わろうとするナオちゃんを思いっきり無視してみたり、ヤッちゃんに”プキの家卒業宣言”の意地悪してみたり、なんだかんだでそれをネタに3人で笑いながら海へと車を走らせてるのでした。

だけど海に着いたら笑っていられないような現実が僕らを待っているのでした。

寒過ぎるよぉ~!

P42252962

車を降りたら泳ぐ準備してちょっと浜を歩かなきゃいけないんだけど大雨だから荷物も厳選して、ようやくポイントに辿り着いたら寒さに耐えながらマスクやフィンを着けてますが、ヤッちゃんのフィンのストラップが ブチッ!って切れて、だけどまだ去年買って3回くらいしか使ってないのに有り得ない・・・・これが負の連鎖ってヤツなのか!?

そんな迷いを断ち切るように 速攻獲って帰るぞ!って言い残し、二人を置いて先に海へ。ちょうど干潮に向かう時間に合わせて来たから遠くまで足が着くほど浅い海は、沖の方で白波が砕け散る姿とは対照的に穏やかで、ブルーの海には・・・

サンゴがいっぱい!

P42253022

だけどそんな事しに来たんじゃない、貝を獲りに来たのに、貝を獲りに来たのに・・・・全然いな~い!

ちょっと遅れてやって来たナオちゃんに ヒロさん獲れた?って聞かれたから、恥ずかしながら空っぽの袋を見せ、本気で獲ってくるから!ってことで右手の痛みも忘れて大きく場所を移動しながら必死に探してます。

こんなはずじゃ・・・そう思いながらそれ以降写真も一切撮らずに焦って探してるんだけど全然見つからず、やっとのことでいたと思ったら目の前をウミヘビが。その後もう一回同じようにウミヘビに邪魔されてほんのちょっとしか獲れず、だけど背中を打ち付ける雨はさらに勢いを増しながら体温を奪い続け、遠くまで獲りに来ちゃってるから転々と転がる岩に隠れて姿の見えない二人のことが気になるし、そろそろ限界ってことで戻り浜に上がるのでした。

まずはヤッちゃんと僕が先に上がり、強烈な風が容赦なく冷え切った体に吹きつける中、水筒のお茶を入れたらヤッちゃんに渡すんだけど、寒い寒い、だけどお茶熱い~!って熱すぎて全然飲めなくて、次にそのコップを受け取った僕は、あまりの寒さに尋常じゃないくらいに震えてるもんだから 寒い寒い、熱いぃ~!!ってコップのお茶手にこぼしてもう大変。

のんびり帰ってくるナオちゃんに 早く早く~!って言いながら、あまりの寒さにヤッちゃんと二人して後頭部は痛くなってくるし気分は悪くなってくるし、もう気分はすっかり雪山で遭難した人みたい。ようやく上がってきたナオちゃんにも熱いお茶飲ませたら、急いで帰るよ!って言ってるのに、リュック背負って準備万端ってナオちゃん、その前にフィンを外せ~!

そんなわけで寒さに遠退く意識をなんとか持たせながら車に戻ったら、着替えて暖房マックスで車走らせてるのにまだ震えが止まらず、とりあえず温まりに行くぞ!ってことで食堂にやってきたら・・・

宮古ソバは飲み物です!

Dscf40202

温かいコーヒーを一気に飲み干し、宮古ソバが出てきたらまずはスープをグビグビ飲んでは スープのおかわりって出来ないかな!?って言いながら、しかも カプサイシン効果で温まろう!ってことでクースをジャブジャブ入れながら、とにかく冷えた体を温めることが最優先な3人なのでした。

ソバを食べ終えようやく復活したら、スープは無理だけどコーヒーはOKってことで食後のコーヒーを飲みながらようやく一息ついてます。それにしても海で泳いでこんなに寒かったのは、僕もヤッちゃんもナオちゃんも初めての経験で、全員一致の意見としては メチャメチャ楽しかったけど2度目はない!

結局本日の収穫はヤッちゃんが2個、ナオちゃんが4個、僕が16個で昨日のと合わせて29個。未だかつてない結果に やっぱり負の連鎖なのかも!?って思わずにはいられないのでした。

お店を出ても外は雨、これからどうしようかと思いながら車を走らせつつ、次に向かったのは・・・

今日もまた洞窟!?

Dscf40232

まあ洞窟といえば洞窟なんだけど、ここは泡盛工場の隣にある貯蔵用の蔵です。

工場に向かう途中で迷宮に彷徨ってる間に(道に迷ったってことですよ)見学ツアーが始まっていて途中からの参加となったけど、お姉さんの説明も聞かずに好き放題のお二人さん。

宮古島といえばオリックスのキャンプ地としても有名ですが、ここには今年のWBC代表小松選手の泡盛のカメと、去年引退した清原選手のカメが並び、その横に文字がくすんで見えにくいですがもう一人・・・・あっ!これ中尾彬のだ!!ってヤッちゃん、どう見てもこの並び、小松、清原ときたら次は彬は彬でも元オリックス監督の仰木彬さんでしょう。せめて大声で叫んで隣のお兄さんに指摘されるのは、一緒にいる僕がハズカシイのでやめましょう。

それからナオちゃん、事務所の方で試飲できますから!って言われたからといって、本当にデスクとか並んでる方の入り口から入ろうとするのは、一緒にいる僕がハズカシイのでやめましょう。

美味しいかい!?

Dscf40372

そんわけで途中参加で恥さらしな泡盛工場見学を終え、次にやって来たのはまだナオちゃんが行ったことがないという来間島。

雨風共に激しい展望台ではそれ以上に激しくはしゃぎ、次にやって来たビーチでは一転、貝殻拾いながらビーチの端から端までのんびりゆっくりおしゃべりしながら歩いてます。

ようやく雨も上がったね!

Dscf40442

最後は野菜市場に行って二人して大量に買い込んだら、棚に並んだ商品を見てはニヤニヤ笑って気持ち悪いナオちゃんを引っ張って帰るのでした。

そして今夜もまたドタバタの観光ガイドの土産話で大笑いしたり、異常なまでに低レベルな話で盛り上がったり。一方のカズミちゃんは、可愛そうにこちらにも負の連鎖が波及して雨の伊良部島となっちゃったけど、今夜はそんなカズミちゃんに癒し系のお二人さんが・・・

いやしいだけ!?

Dscf40572

そんなわけで今夜もまた夜中まで、そして 毎晩恒例!?ナオちゃんのウトウトする姿にまた声出さないように堪えながら笑い、最後は僕の撮った動画を見てはヤッちゃんと二人で お腹痛いッ!息でけへん~!!って涙ボロボロ流しながら笑い転げる午前3時過ぎ。

こんな毎日じゃ体が持ちません・・・


ありがとうとおめでとう!

2009年04月21日 | プキの家

今日の天気は曇り、風は強く少々肌寒さもありますが、ヒロユキさん観光ガイドお願いします!ってことでシュノーケルをしたいというヤッちゃんナオちゃんは、早くも水着にラッシュガード着てやる気満々です。

だけどその前に今日が最終日のエイコさんにお別れ前の儀式がってことでヤッちゃんに目配せしたら、了解っ!って顔してナオちゃんを呼びに行き、カメラ持って戻ってきましたが・・・

違う違う、そうじゃなくってアレだよぉ!って事で、今度こそお願いしますよ。

三線を披露しま~す!

Dscf38082

三線を聴きたいと言ってたエイコさんのために、まだギブスを外せない僕の代わりに二人が弾いてくれるはずだったんだけど、さすがに2人っきりってわけにもいかずソファーに3人並んで三線弾いてますが、狭いにも程があるよなぁ・・・

というわけで師弟揃ってグダグダな音色を奏でたら、ここで登場したのはヤッちゃんが持ってきた鮮やかなブルーが眩しいヅラ(なんで旅行にヅラ!?) そいつを順番に被っては、みんなで大笑いしながら写真撮りまくって最後のひとときを楽しんでます。

また来年っ!!

Dscf38332

では準備が出来たら張り切って出発です。まずは他に誰もいないプライベートビーチにやって来たら、足をジャブジャブしながらまたヤッちゃんの変な顔撮ったり砂浜を走るモモを撮ってみたり。

遠目に撮ればいい感じ!?

Dscf38382

最初は普通にシュノーケルの予定だったのが、なぜだか途中から潜って貝を獲るって話になっていて、なので本日のシュノーケルポイントはサンゴがいっぱいっていうより貝がいっぱいのポイントへ行ってみよう。

険しい道を浜に降りたら少々波が荒い感じだけど、まあなんとかなりそうな。だけどそれよりなにより寒そうで、まだギブスを外せない僕はモモと一緒に見守ってるだけなんだけど、そうでなかったとしても泳ぎたくないくらいの寒さだね。

まずは浜辺に落ちてる貝殻を拾って、これと同じのを獲ってきて!ってことで貝の特徴を説明したら、ジャブジャブと海に入るお二人さんを見送ります。

頑張って獲ってよ~!

Dscf38792

ナオちゃんは遠くまで貝を探して泳いでるけど、泳ぎに自信がないヤッちゃんはライフジャケット着て波打ち際から近くの場所を探してます。だけどナオちゃんよりヤッちゃんの方が何回も潜っては袋に貝を入れてる姿が見えて、頑張ってるなあと思いながらモモと一緒に遊んでるのでした。

結構長い時間泳いでたけど、寒さの限界かヤッちゃんが上がってきたらそんなこともあろうかと用意してきた温かいお茶で迎え、手渡された袋から貝を出し浜辺に並べてみたら・・・

これって一体!?

Dscf38812

獲ってきたのが13個、その内違う貝がひとつ、汚い貝殻が9個でその中にヤドカリが入ってるのが4つ、結局お目当ての貝は13個の内3つしかないのでした。

その後上がってきたナオちゃんは2つしか獲ってなくて、だけどどっちも正解。これで5個だから一人1個ずつで・・・・って寂しすぎるわ!!

まだまだ元気いっぱいのナオちゃんはその後もう一回獲りに行き、上がってきたら今度も2つで これでプキとモモの分もあるね!って・・・

時計を見ればとっくにお昼を過ぎてるし、芯から冷えてるお二人さんのためにも宮古ソバを食べに行こうってことで速攻撤収したら車を走らせたんだけど、お店に入ったら 今日はもうおソバ売り切れちゃった!って。それではということですむばり食堂へ。

タコ墨ソバにタコ墨焼きそばにタコご飯、それぞれ注文したら早速食べましょう。途中まで食べたら順番にお皿を回して3種類の味を楽しんでますが、タコ墨だからヤッちゃんが食べてる姿を写真に撮ったらまたひどい画だし、ナオちゃんは口の周りからアゴまで真っ黒にしちゃってるし(僕がしたんだけどね)大笑いしながら食べて食堂の中でちょっと浮いてたかもです。

楽しみにしていた貝が全然獲れなかったから、その代わりといってはなんですが、ランチの後はキヨシさんのハウスにやって来て・・・

ゴーヤーをゲット!

Dscf39082

前に一緒に飲んだときに お客さん連れて見に来て収穫体験させてあげたらいいさ!って言ってくれてたから、お言葉に甘えてお邪魔してみました。そんなこととは知らないお二人さんは、本当に獲って大丈夫なの!?ってビビリながら、野菜泥棒的な気分を味わいながらの収穫体験となりました。

その後隣のハウスに実ってるマンゴーを、こちらは指くわえながらグッと我慢して写真だけ撮ったら次なるポイント目指して行きましょう。次にやって来たのは年末マキコさんモーヤンとの観光ガイドでやって来た洞窟です。そこで偶然ヤッちゃんに遭遇してその後一緒にこの洞窟に入ったんだけど、ナオちゃんも行ってみたいってことなのであの時以来来てみました。

お先真っ暗ですよ~!

Dscf39312_2

しばらく進むと本当の真っ暗闇で、足元には岩がゴロゴロ転がってるから歩くのもままならない中、ヤッちゃんと悪の結託で二人して隠れたら、暗闇の中デジカメの薄明かりがぼんやりとナオちゃんの居場所を照らし、風邪引いて声の出ないナオちゃんの声にならない声が、暗闇の中に微かに響いてるのでした。

そんなわけで子供のようにバカやっては大笑いしながら洞窟を出たら、来たときのモモのように草の種いっぱい付けてるナオちゃんのワンピースの裾を、3人して一生懸命取ってるのでした。最後はサンゴのビーチで貝殻やサンゴの欠片を拾いながら、のんびりまったりおしゃべりしたら、そろそろ帰りますか。

プキの家に帰ったら、僕らが観光ガイドに行ってる間にやって来たお客さんと一緒に、これから始まる楽しい夜を過ごしましょう。本日のお客さんは沖縄本島からやって来たカズミちゃん人見知りなので初めての一人旅で不安なんです・・・って聞いてたから、全てはヒロユキさんに任せなさい!ってことで、ボケキャラのお姉さま方と共に観光ガイドの土産話を大笑いしながら臨場感たっぷりに語ってます。

するとここで登場したのは・・・

なんでしょう!?

Dscf39852_2

ヤッちゃんとナオちゃんから、先月結婚10周年を迎えた僕らにひと月遅れのプレゼントは、僕らが結婚した年に出来たスパークリングワイン。ヴィンテージと書かれたとおり、飲み慣れた味とは全然違って味わい深い大人の味。

そして今日はもうひとつ、ヤッちゃん〇〇回目のバースデーってことで、ケーキの上にナオちゃんが持ってきたのロウソク立てたら(言っちゃった!)照明を落とし暗闇の中浮かび上がるヤッちゃんの顔を撮ってはみんなでまた大笑い。

ではでは・・・

ありがとうとおめでとう!

Dscf39872

その後はナオちゃんからヤッちゃんへプレゼントが贈呈され、箱を開けるとツボ押しのマッサージ器具とオイルのセットが。では早速ですが僕の疲れがたまった足をヤッちゃんにマッサージしてもらい(なんかおかしいかも!?)気持ち良さと疲れからほんのちょっとだけウトウトしちゃったら全員のカメラでその寝顔を撮られていて、一瞬の隙も許されないプキの家なのです。

だけど日付が変わったら今夜もナオちゃんが限界を迎え、座ったまんまウトウトし始めちゃって、その”揺れるナオちゃん”を動画で撮ってはみんなでまた大笑い。きっとカズミちゃんが想像していたのとは全く違う形だっただろうけど、約束通り一人旅の不安もなにもかも吹き飛んだんじゃないかな。

そして最後は目覚めたナオちゃんに今撮れたてホヤホヤの動画を見せたら、うわぁ自分の寝てるところ初めて見た!ってビックリしながら、次の瞬間ステレオ放送の如く画面の中と僕の目の前でカックンカックン揺れてる二人のナオちゃんにまた大笑い。

ナオちゃん面白すぎ!


トライアスロンの翌日は・・・

2009年04月20日 | プキの家

トライアスロンから一夜明け、楽しんだ反動で体がダルダルですが、まあそれも心地良い疲れってことで今日も一日張り切っていきましょう。

みんな起きてきたら今朝の新聞を見ては、ほとんどトライアスロンばっかりの記事に スポーツ新聞みたいだね!?って言いながら読んでますが、その中に気になる記事が。

「トライアスロンは誰でも出来る楽しいスポーツです」

そんなトライアスロンスクールの広告に食いついたのはアツシさん。だけど これって宮古に住まないといけないんじゃない!?ってハイそれ正解。

今日が最終日のアツシさんナツコさんは、最後のギリギリまで楽しもうということでバタバタと準備したら、最後にみんな揃って・・・

また来年4月の第3日曜日に!

Dscf37042

たまたまなんだけど、みんなおもいっきりご近所さんだから、帰ったら一緒に練習してぜひ来年は選手としてプキの家に帰ってきてくれることを期待してますよ。

出発するお二人さんを見送ったら、こちら今日は八重干瀬のシュノーケルツアーに行く予定だったのに中止になっちゃったエイコさんは、レンタカー借りてまだ行ってないポイント目指して走りますってことで出発です。

みんながお出掛けしていったら、プキちゃん朝のお散歩はメグミさんと一緒に。そしてなんだかキラキラと輝くものを持って帰ってきました。それは何かというと、トライアスロンの完走者に贈られるメダルと花冠とお菓子で出来た首飾りです。

せっかくなのでお部屋にぶら下げてるプキちゃん人形に・・・

バランス悪いですか!?

Dscf37072

ユウジさんマリコさんに会ってちょっと話をして、帰りにもらってきたんだそうで。で、気になってたマリコさんリタイヤの原因は、スイムで周りの選手に巻き込まれてかなり海水を飲んじゃったみたい。その後も必死で頑張ったんだけど、その時の影響で体の不調が出て止むなくリタイヤとなったんだそうな。

それにしても全身が疲労の塊のよう、だけどのんびりしてはいられません。なぜならこの後 めんどくさい二人が、いやいや間違い、愛すべき二人がやって来るからです。というわけで夕方到着した本日のお客さんは、年末以来のヤッちゃんと一年ぶりのナオちゃんとモモです。

一年前にそれぞれ一人旅でプキの家にやって来て出会ったヤッちゃんとナオちゃんは、なんだか妙に意気投合してお友達になっちゃって、どちらも三線始めて帰ってからも一緒に飲んだりするようになり、今回念願の二人揃ってプキの家旅行となったのです。

だけど初っぱなからやってくれました。早くに着いてビーチで遊んできたらしいんだけど、その時にモモが草むらに突撃しておびただしい数の草の種を付けて来ちゃって、それはもう未だかつて見たことないほどのひっつきようで、いきなり3人で頑張って取ってますが・・・

やっぱりめんどくせぇ~!!

Dscf37142

お腹や足に付いたのはなんとか取れたんだけど、亀の子束子のようになってる耳だけはもうどうしようもないってことで諦めて、とりあえずプキちゃんとのご挨拶を済ませたら、早速ですが・・・

お散歩行っちゃおう!

Dscf37232

ヒロさんと同じのを買ったんだよ!ってことで僕のと同じカメラのレンズを付けてるお二人さんはプキとモモを妙な姿勢で撮りまくってますが、残念ながらただただ妙な写真が量産されるばかりで。その影響が出たか僕が撮る写真も妙な感じになっちゃって、だけどよく見たら・・・・これってヤッちゃんが変な顔してるだけ!?

ここでお見せできないのが残念ですが、撮っても撮っても変な顔ばっかで困りもんです。

先日遊びに来てくれたヒロミちゃんもやたらと写真写りの悪い子だったけど、写真写りが悪いっていうのは実物通りに写らないってことで、ヤッちゃんの場合は写真写りっていうより撮った写真見ても実物に目を移しても なんでそんな顔してるの!?っていうような状態でナオちゃんと一緒に見ては大笑い。

だけどこっちは海を見ながら・・・

いい顔してるね!

Dscf37332

今夜はそんなお二人さんとエイコさんと一緒にお酒飲みながら、まずはヤッちゃんが楽しみにしていたサンキャくんエプロン姫からのビデオレター上映会を。

それを見たヤッちゃんの第一声は これってビデオレターなの!?まあまあその辺は初めてのことだから、まとまりのない感じなのは仕方ないじゃない。一方のナオちゃんは こんなプロポーズなんて私にはなかったなあ・・・って羨ましそうに見てるのでした。

そして今夜のデザートは、お二人から戴いたケーキを。

美味いねっ!

Dscf37542

昨夜はほぼ徹夜で仕事を片付けてきたというナオちゃんはさすがに疲れが出てきたか、日付が変わってしばらくしたらボケキャラにさらに磨きが掛かり、去年は3時過ぎまでおしゃべりしてたから 今日は2時間早いね!って言いながら、本当に楽しみにしてたから1分でも長く起きてたいんだけど我慢の限界ってことで本日はここでお開きとなりました。

もちろん僕も限界で~す!