島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

しっかりしてよ~!

2008年04月30日 | プキの家

なんだか早くも梅雨入りしちゃったかのような天気が続いてる近頃の宮古島。今日も雨の予報がなんとか曇りで収まってくれてるって感じで、今日から伊良部島へと旅立つマーレファミリーと、まだまだこれからプキの家で遊んでいくラムちゃんファミリーと共に朝のお散歩に。

プキの行きたいように歩かせて漁港へとやって来たら、堤防の上に乗せて3匹揃って写真を撮りたいけどなかなか上手くはいかないもんだねぇ。

ラムちゃんビビッてるし!

Dscf81751

お散歩から帰ると、天気も良くないし慌てることはないので出発までの時間をのんびりと。ラムちゃんのオモチャが気に入ったプキはお構いなしに独り占め、それをちょっと離れて見てることしか出来ないラムちゃんなのです。

返してあげなよ!

Dscf81881

そろそろ出発しなきゃということで、お別れ前にプキちゃんをギュッと抱きしめるサチさん。それでもなおボールを放そうとしないプキちゃんは・・・

オットセイか!?

Dscf81981

サチさんも釣られて同じ顔してるし・・・

それじゃあまた会いましょう。”コンロのない伊良部島”をぜひ楽しんできてね~!

賑やかなお客さんを見送ると急に静寂に包まれたような感じがするなあと思ったら、ほんの数分でまた賑やかさが帰ってきました。

本当に帰ってきた~!

Dscf81991_2

マーレのお散歩バッグを忘れて取りに帰ってきたお二人さん。最後の最後までキミ達は・・・しっかりしてよ~!

そしてラムちゃんファミリーはこの悪天候の中、頑張ってシュノーケルしてきます!ということで張り切って出発。そしてお昼過ぎ、思いがけず早くに帰ってきたなあと思ったら、頑張ってシュノーケルしてすっごく綺麗ではあったらしいんだけど、さすがに寒くなって退散してきたということなのでした。

それでもシャワー浴びたら復活、また元気いっぱいお出掛けしていったけど、帰ってきたらドッと疲れが出たか今夜は早々と・・・

しっかりしてよ~!

Dscf82061

海が苦手なラムちゃんは泳ぎはしなかったらしいんだけど、さすがに一日中遊び回って疲れたみたい。そんなラムちゃんには横で眠っていただいて、明日はひとりでダイビングに行くことになったダーリンは、そんなこともお構いなしに泡盛を飲み続け、一方の悪魔、いやリツコさんは・・・

今夜もやってますよ!

Dscf82091

リクエストにお応えしてストラップ作りに挑戦しております。私何やっても不器用だから・・・と言っていたリツコさん、だけど短時間で上手に作れてとっても出来の良い生徒さんでしたよ。

誰かさん達に見せてあげたいくらいに・・・

そんなわけで今夜のプキの家は、ちょっと静かで大人な雰囲気に包まれながら(そうかな!?)楽しく過ごしているのでした。

明日こそは晴れてよ~!


プキの家史上最小!?

2008年04月29日 | プキ

今朝もまた今にも雨粒が落ちてきそうな重い雲が垂れ込めてますが、雨よけエプロン着けたらなんとかなるかなってことで準備したら、プキとマーレとその他大勢引き連れてお散歩に出発です。

出発してしばらくしたらポツポツと雨が降り始めたけど、多少のことは気にしないで・・・

そのまま海まで行っちゃうよ~!

Dscf80311

サトミさんにリードを渡したらプキちゃんの勢いに最初は戸惑いつつも、その勢いを止めずに受け流す術を会得したようで、どんどん先へと行っちゃうのでした。

海まで到着したら今日もまたジャバジャバ入っちゃいそうなマーレを気に掛けながら、潮が引いた海岸線に沿って歩いていきます。プキとマーレのスピードにみんな合わせて歩いてると思いきや、ひとり遅れはじめるエツコさん。どうしたのかと思ったらお土産にしようと貝殻を探しながらゆっくりゆっくり歩いてるようで、だけどその内どんどん雨足が強くなってきてかなりの勢いに。

ビショビショに濡れながらなんとか帰ってきたら、今日もサチさんがプキとマーレの洗い役。心優しいサチさんは快く引き受けてくれるんだけど身体に染みついたボケキャラはどうすることも出来ず、昨日は僕とミノブさん二人揃ってシャツもズボンもびしょ濡れにされちゃったので 今日はしっかり頼みますよ~!

朝からドタバタのお散歩を楽しんでシャワーでサッパリしたら、なんだかプキとマーレの様子が変です。今まで付かず離れずだったのが、マーレのオシリをず~っと追い続けてるプキ。そんなプキちゃんにマーレも応えて・・・

吠えまくってます!

Dscf80571

今日でチェックアウトのサトミさんとエツコさんは、今からチハルちゃんにマッサージしてもらうということでそろそろ出発です。

またね~!

Dscf80451

イギリスから宮古島、なかなか気軽に来れるところじゃないけどお友達もいることだし、ぜひまた遊びに来てね!

それからドライブに出掛けたマーレファミリーを見送ったら、こちらも今日でチェックアウトのヨシさんを乗せて空港まで。

また7月都合がつけばぜひお会いしましょう!

そしてお昼過ぎに本日のお客さん、ミノルさんリツコさん、そしてヨーキーのラムちゃんがやって来ました。

ちっちゃいね~!

Dscf81031

今までもチワワやダックスやパピヨンなど小さいワンちゃんはいたけど、ラムちゃん多分プキの家史上最小のワンちゃんではないかと思います。体重はちょうどプキの1/10、ほぼ重さを感じないレベルですね。

出掛ける前はマーレのことを追いかけ回してたプキだけど、ラムちゃんが来てからはマーレのことは忘れてラムちゃんばっかり追いかけてます。なので若い子がいいわけ!?と言わんばかり、また違った意味で吠えまくってるマーレなのです。

今日は一日降ったり止んだりのお天気で、夜になってさらに雨足が強くなり ゴロゴロゴロ~ッ! 遠くで雷の音が。ちっちゃいラムちゃんは全然平気、マーレも全く気にならないみたいだけど、一番でっかい子が一番のヘタレで・・・

ほら出ておいで!!

Dscf81161

物置の棚の奥へ奥へと頭突っ込んでプルプル震えてるヘタレプキちゃんをオヤツで釣ろうとしてるサチさんだけど、釣れてるのはどうやらマーレのようで。

それでもほんの数回鳴っただけなのでしばらくして落ち着いたら出てきたプキちゃんは、出てきた途端にひっくり返ってお腹見せて・・・

ラムちゃん乗せてみました!

Dscf81421

哀れ早速みんなのオモチャにされてるプキちゃんなのです。。。

マーレという名前の由来はイタリア語で海、ラムという名前はミノルさんが付けたらしいんだけど、うる星やつらのラムちゃんから付けたということを今さらながらに聞かされたリツコさんはビックリ。ラムちゃんのパパ・ママとかお父さん・お母さんと呼ぶのが気恥ずかしいからお互いにおじちゃん・おばちゃんと呼んでるそうで、だけどそれはあんまりだなあということで僕からの提案で これからはダーリンにしたら!?ということに。

ダーリンと来ればリツコさんはサマンサだね!と言うと、そうそう悪魔だね!ってミノルさん、それを言うなら魔女でしょう・・・

そんなわけでまたまた新たなボケキャラが登場しました。だけどプキの家でちゃんと成長してますからご安心を。ラムちゃんは今生後8ヶ月、本日お二人揃って新たな発見があったそうなのでご紹介しておきましょう。

トイレシートって青い方が表だったのね~!

今の今まで裏表逆に使って染み込まないシートに悪戦苦闘しながら、オシッコしたら素早く紙で拭いていたんだそうな・・・

そんなわけで今夜も低レベルな話で笑ってるプキの家ですが、まだやっぱり怖いのか、今度はラムちゃんのちっちゃいハウスに無理矢理入ってるプキちゃんです。

苦しくないの!?

Dscf81521

プキ本人は必死で大変なんだろうけど、そんな姿を見ながらみんなで笑って、ほのぼのとしたプキの家の夜は更けていくのでした。

頑張れプキちゃん!


真夜中の大地震!

2008年04月28日 | プキ

グラグラグラッ! ガタガタガタガタ~ッ!!

宮古に来て最大級の地震にビックリ、真夜中いきなりの大揺れに飛び起きるとすぐにプキの様子を確認するも、意外に平気みたいで一安心。

お客さんもみんな飛び起きて来るだろうと出て行くと誰も出てこなくて、物音ひとつせず静まり返ったリビングには、無惨な姿になったプキちゃんカレンダーが・・・

ショック~!!

Dscf80611

だけどとりあえずはこれ以外に被害がなかったので良しとしましょう。実に11年ぶりという震度4の地震は、宮古の人達を震え上がらせた事でしょう。

心配してメールを送ってくれたプキの家のお客さん達、ご心配お掛けしましたがみんな揃って大丈夫ですのでご安心を。

いつも遠くで見守ってくれてありがとう!

昨夜は星空を見上げて 明日も晴れるんじゃない!?なんて言ってたんだけど、その願いも届かず眠い目擦りながら起きると今朝はどんより曇りのお天気です。

今日もダイビングへ、そしてプキの家は最終日のヒサシさんチカコさんは早くから迎えに来るショップの車に間に合うように準備と荷造りをしたら、ちょうどのタイミングでお迎えの車が。

最後にみんな揃って!

Dscf79091

宮古いいなあ!と何度も何度も口にしていたヒサシさん、有言実行で頑張って斜め向かいの土地をゲットして夢を実現させて欲しいものです。

”ダイブショップ前科者” 楽しみにしてますよ~!

ではお待たせプキちゃんとマーレのお散歩に出発です。あいにくのお天気だけどミノブさんサチさんと一緒に元気いっぱい海まで歩いたら、潮が引いていて堤防の下の砂浜へ降りられる状態だったので、海が苦手なマーレは放しても大丈夫だろうってことでリードを外すと・・・

いいないいなぁ!

Dscf79401

池のような波のない海に安心したか、泳ぎまではしないもののジャブジャブ入っていって気持ち良さそうなマーレなのです。そんな姿を間近で見せ付けられてるプキちゃんは羨ましそうにジッと見ながら、危うく飛び降りそうなところを必死に引き止めたりしつつ、ダイビング船の引き波が襲ってきて慌てて逃げたマーレが上がってきたところで、ようやくこの辛さから解放されたプキちゃんなのです。

それじゃあそろそろ帰りますかと歩き出すと、ひとり欲求不満のプキちゃんはペタンと地面にへたり込んで猛アピール。

泳ぎたかったのに~っ!!

Dscf79481

そんなわけで行きの倍くらい時間掛かっちゃったけど、なんとかプキの家まで帰ってきたらマーレをきれいに洗って、準備ができたらシュノーケルをしに出発です。

そして最後に残ったヨシさんはある人達を待ってますが、宮古に移り住んで早々に島時間を会得した順応性の高い彼らは予定を30分以上遅れてようやく到着。ということでやって来たのは海坊主&小ミキ&クリさんです。宮古に来たときにはぜひお会いしましょう!と言っていたのでプキの家でご対面となったのでした。

そしてヨシさんからお二人へ引っ越しのお祝いを。

良かったね!

Dscf79841

早速クリが甘噛み攻撃で割っちゃいそうな勢いですが・・・

そして夕方になって本日のお客さん、チハルちゃんのお友達のサトミさんとお母さんのエツコさんがやって来ました。お二人揃って初めての宮古島ということで、お昼は船で八重干瀬まで行ってきて、今夜はチハルちゃんのヨガ教室にと宮古を満喫しております。

ヨガから帰ってきたらすでに飲んでサチさんの隠し芸で盛り上がっている僕らの輪に合流したら、チハルちゃんのヨガ教室の次は ヒロユキさんのストラップ作り教室ですよ!

上手に出来るかな!?

Dscf80231

さすがに疲れたかエツコさんは帰ってきたらすぐに眠ってしまったけど、サトミさんと今朝出掛けるときに アクセサリー作りをやりたい!と言っていたサチさんの女性お二人、出来の良い生徒さんと共に楽しくスタートです。

イギリス在住のサトミさんも、若干日本語が辿々しいサチさんも、一応僕の説明は分かってるみたい。だけど聞いたり見たりするのとやるとでは全然違うみたいで、と~っても出来の悪い生徒さんであることがわずかな時間で判明。

ダメダメじゃん!

Dscf80261

途中から壊れはじめたサチさんは、サトミさんの旦那さん人間じゃないの!?と天然であるが故の暴言を吐いてみたり、自らが人間でないような有り得ない行動をとってみたり、とてもとても言葉では言い表せないようなボケボケキャラにみんなして転げ回って爆笑してるのでした。

たった一個ストラップ作るだけなのにさあ・・・

笑いすぎで不必要に疲れた夜なのでした!


今日は悲しいお知らせが・・・

2008年04月27日 | プキ

今朝は文句無しの快晴で、昨日の海は透明度40Mでしたよ!と聞いていたヒサシさんチカコさんは、マリンケースに入れたご自慢のビデオカメラを持って張り切ってダイビングに出発していきました。

綺麗な水中の映像を楽しみにしてますよ!

ヨシさんはレンタカー屋のお迎えが来て、今朝の新聞に載っていたモデルハウスの見学に行ってきますということでドライブに出発。

そして今日が最終日のアツコさんユキコさんですが、最後にプキちゃんのお散歩に行こうということで、だけどユキコさんはいつまでも長電話が終わりそうにないのでアツコさんと一緒に張り切って行きましょう。

いきなり走るわけ~!?

Dscf77201_2

すでに10時を過ぎて快晴の宮古島は早くも25度を超えていて、走ってると汗が流れてくるしプキはハァハァ息を切らしてるしもう大変です。港で島のオジサンが連れてるワンちゃんと遊んだり、デジイチ持ってきてるアツコさんが海やプキちゃんの写真をパシャパシャ撮ったりしながら楽しんだら、そろそろ戻りましょうか。

お散歩から帰ってきたらもう出発の時間だね。

また遊びにおいでね~!

Dscf77551

最終日にして最高のお天気、最高のダイビング日和というこの辛さ。あと一日延ばしちゃう!?とはいうものの現実はそうもいかず、後ろ髪千切れるほど引っ張られつつ帰っていくお二人さんなのでした。

そしてお昼過ぎ、賑やかにお客さんが登場しました。本日のお客さんはミノブさんサチさんに、コーギーのマーレです。

ハウスから飛び出したら早速・・・

ヨロシクね~!

Dscf77811

だからプキじゃないって!

決して痩せてるわけではないんだけどちっちゃいマーレ、なのでハウスもプキには少々小さめで、やっとのことでターンしたら嬉しそうな笑顔振りまくいつも通りのプキちゃんなのです。

明日から天気が崩れる予報だから早く早くということで、荷物置いて海の準備をしたらバタバタとお出掛けしていったマーレファミリー。

そして夕方真っ赤に日焼けしたヒサシさんとチカコさんが帰ってきたら、夢は沖縄移住だというお二人は宮古に決めました!っていうのかと思いきや、なぜだか日焼けした顔は俯きがちで、一体何があったのかと思ったら・・・

何っ!?

Dscf78001

マリンケースに入れて持っていったビデオカメラ、2ヶ月前に買ったばっかりのビデオカメラ、海に入れるのまだ2回目のビデオカメラ・・・

一本目潜りはじめてすぐに水没したんだって!

というわけでレンズの中にまで水が入ってる残念な様子を写してみました。海もブルーなら心もブルーなお二人とオリオンビールで慰めの乾杯をしたら、水中のビデオ楽しみにしてたのに~!と追い打ちの一言。

ヨシさんが帰ってきてから傷心のお二人とメグミさんと夕暮れ時の海までお散歩に行ったら、琉装で海辺を歩くカップルに遭遇。そしてその姿をジッと見ているプキちゃん。

絵になるねぇ!

Dscf78201

一年前に結婚したお二人はその姿を自分達に置き換えて、少しは心癒されたでしょうか。帰ってきたら、今夜は楽しみにしていた動画はありませんが綺麗な海の写真をどうぞ。

スゴイスゴイ~!

Dscf78341

とっても綺麗な写真を見ながらダイビングもいいなあと言いつつ、みんなで楽しい時間を。本当はお正月にプキの家に来ようと思っていたマーレファミリーは、マーレを乗せての飛行機が心配で結局その時は沖縄本島へ行ったんだけど、結構大丈夫そうだったということで今回プキの家にリベンジの旅にやって来たのです。

というわけで元気いっぱいのマーレは、泳ぎは嫌いなんだけどたっぷりビーチで遊んできて、夜もみんなと一緒に遊んで・・・

遊ばれてる!?

Dscf78641

昨夜はお祝いでそれどころじゃなかったので、今夜は弾いてくださいよ!という傷心ヒサシさんのリクエストで三線弾いてますが、その横ではサチさんが・・・

プキちゃんをギュッとね!

Dscf78931

今が一番沖縄に来たって感じがするなあ!と嬉しそうなヒサシさん。こんなもんでその心が少しでも癒されるなら、いくらでも弾きましょう。

今夜も心地良い夜風に吹かれながら、デッキに出て他愛のない話から将来の夢の話まで・・・

尽きることなく楽しい夜は続くのでした!


おめでとう・そしてありがとう!

2008年04月26日 | プキの家

昨夜は夜中の4時まで飲んだくれていたそうで、せっかくの待ちに待ったお天気なのに脱け殻状態のユキコさん。こちら一緒に飲んでたマコトさんは、いつ出動命令が出ても対応できるように自己管理が出来てるということか、全くと言っていいほど普通です。さすがは自衛官!

と思ったら、昨日一番最初に寝たはずのミノルさんは出動命令には対応できない顔で最後にお目覚めです。シャワー浴びても復活する気配はなく、ボケボケ~っとしながらデッキに出ては海を眺めてます。

そしてショップの車が迎えに来てもなかなか準備のできない脱け殻さんを引っ張ってアツコさんが出発したら、こちらもそろそろお出掛けですね。

この国を守るぜぃ!!

Dscf76841

最後は気合いの入ったポーズでキメましたが、真ん中のお方はシャッターが切れるその瞬間のみで、その後はまた腑抜けのような表情に逆戻り。

今度家族を連れてまた必ず来ますね! そう約束して、走り去る車を見送るのでした。お仕事頑張って~!

お昼からは快晴で風も穏やか、ダイビングにも観光にも最適の陽気です。そして夕方になってお客さんが。本日のお客さんは、初めての宮古でのダイビングを楽しみにやって来たヒサシさんチカコさん。お昼に到着して観光してからやって来たので、早速宮古の海の色に感激したようです。

そして早速プキの家のプキちゃんに感激したようで・・・

嬉しそうにムービー撮ってます!

Dscf76881

それからしばらくしてダイビングから帰ってきたお二人さんはとても対照的で、透明度が40Mもあって最高に綺麗でした!と興奮気味に語るアツコさんと、一本目は潜れず船の上で待ってました・・・といまだに回復し切れていないユキコさん。

さらにそれからしばらくして、飛行機が遅れた影響で日が暮れてから久々登場のヨシさんがやって来ました。

というわけで、今夜は明日から宮古初ダイビングのお二人も一緒にアツコさんの水中写真を見てますが・・・

すごい地形だね!

Dscf76901

そしてさらには・・・

光のシャワーが!

Dscf76921

強い日射し、穏やかな波、そして抜群の透明度、全てが揃ってこんな景色が見れるんだね。ちなみにこの写真はパソコンに取り込むのが面倒だったので、アツコさんのデジカメのモニターをパシャッと撮ったものです。そんなアツコさんに 彼らは宮古初ダイブだから先輩からアドバイスしてあげな!と言うと、ちょっと偉そうに語り出すアツコさん。だけど初宮古といえどヒサシさん、実はインストラクターだからね~!

そして今夜のメインイベントは、1ヶ月遅れの僕らの結婚9周年記念にとヨシさんがはるばる飛行機で持ってきてくれたスペシャルケーキでお祝いです。

だけど今日はもうひとつ、ヒサシさんとチカコさんがちょうど結婚1周年ということで、せっかくだからこちらもお祝いしようということに。するとちょっと待ってねということで二人してゴソゴソ部屋から持ってきたスチロールの箱を開けると、用意周到冷え冷えのシャンパンが登場。そしてもう一本、僕らにプレゼントということでワインを戴きました。

では早速お願いしますよ~

ケーキ入刀で~す!

Dscf77031

初々しいお二人(といっても僕らより年上ですが・・・)にバッチリカメラ目線でポーズをきめてもらったら、今度は9周年と1周年、二組合同で・・・

おめでとう・そしてありがとう!

Dscf77051

美味しいケーキに美味しいシャンパンに楽しい仲間、これ以上必要なものってないよね。ケーキを切り分けシャンパンをグラスに注いだら・・・

カンパ~イ!

Dscf77071

あっ!ひとつだけ足りないものがあった。

いや、正確に言えば「ひとりだけ足りない人がいた」 

帰ってきてからも全然復活できなかったユキコさんは早々とダウン。ケーキが登場しても全く起きて来る気配がなく、仕方なく残りのメンバーでお祝いをしている次第でございます。

だから飲み過ぎちゃダメだって言ったのに・・・


興味津々でゴメンナサイ・・・

2008年04月25日 | プキの家

今朝はようやく風も落ち着いてきて、今日こそはいい写真をということで張り切って出発のアツコさんユキコさん

こちら早くも今日が宮古最終日のシンさんサブちゃんは、那覇行き最終便ギリギリまで泳いできます!ということで、こちらも準備が整ったら出発です。

そしてお昼過ぎ、お客さんからお迎えに来てくださいとの電話が。電話で予約してきたときに 夕方頃港に着く予定なんですが何時になるかその場でないと分からないんです・・・と聞いてピンときた、きっと海上保安庁海上自衛隊の人達だ。初日に大騒ぎしたとおりアツコさんが海猿好きなので楽しみにしていたんだけどあらら残念、海上自衛隊のみなさんでした。

残念な方々です!

Dscf76571

そんなわけで本日のお客さんは、舞鶴から沖縄までやって来て明日の夜まで停泊ということで、しばらくぶりに土の上で眠りたいとやって来たミノルさんマコトさんコウイチさん。そして宿直なので今夜には船に帰らなきゃということなんだけど、それまで一緒に行動してるお仲間も含めてとりあえずプキの家に到着したら、まずは何よりも先にお洗濯。

水が貴重な船の上では制限されてるので寄港したときにまとめて洗うのが常だそうで、でっかい鞄を開けると中身は洗濯物のみ。4人で洗濯機に満タン5回、ハンガーも洗濯バサミも物干しのスペースも、全てがいっぱいいっぱいになる程ものすごい量です。

夕方になって最終日の海を楽しんできたシンさんとサブちゃんが荷物取りに戻ってきたら、最後にみんなで。

また会いましょう!

Dscf76561

来月は座間味に行くので早ければ7月にでも!そう言って再会を誓いお別れするのでした。

ところでまた今日も嬉しいことがありました。プキの家で愛用している防水デジカメが先日故障してしまい修理に出していたのですが、今日帰ってきたらなんと・・・

ピッカピカです!

Pict57091

どうやら修理するより新品交換の方が安上がりだったようです。防水とはいえパッキンが経年変化で劣化してくると水漏れの心配もあるわけで、新品になったのはすごくラッキーな事。だけど何でも修理して使っていた時代を思うと、環境だ何だといいながらも使い捨ての世の中に複雑な思いがあるといえばありますねぇ。

今夜も昨日よりさらにいい写真がいっぱい撮れたということで、お二人さんの水中写真を楽しみ、その横でユキコさんとプキちゃんは・・・

嬉しそうだね!

Dscf76591

街に飲みに行ってお仲間を船まで送ってきた皆さんが帰ってきたら、そのまま飲み会に突入です。遠く我が家で待つ奥さんにお土産を買ってきたミノルさん、着てくれますかねぇ!?というのでみんなで見て、そして・・・

こんな感じですがいかが!?

Dscf76781

なかなか普段自衛隊ってニュースで見る以外知る機会がないじゃないですか、なのでお休みに悪いなあとは思いつつも興味津々みんなで根掘り葉掘り聞きまくりです。

普段の仕事ぶりや船での生活、海外派遣中の出来事など、なかなか一般の人が知らない世界を垣間見るのは楽しいものです。ちなみに機密事項の漏洩はありませんでしたのでご安心を。

そして日付は変わりひとり減りふたり減り、最後は意気投合してデッキで飲みながら語り明かしてるお二人さんを残してみんなお休みです。

明日はダイビング大丈夫!?


今日も嬉しいお知らせが!

2008年04月24日 | プキの家

今朝は昨日の雨が嘘のような青空が広がってますが、相変わらず風が強くダイビングにはちょっと辛そうな気がしますねぇ。

だけど張り切って出発のアツコさんユキコさんを見送ったら、こちらも今日こそはシュノーケルしてきますと張り切ってお出掛けしていったシンさんサブちゃんです。

バタバタと慌ただしくお出掛けしていったら、みんなと一緒にと思っていたのに残念そうなプキちゃんを連れて朝のお散歩に。だけど一歩外へ出れば誰がいようがいまいがお構いなしのプキちゃんは、いつものように嬉しそうな顔して足取りも軽くサトウキビ畑の道を歩いてます。

ゴキゲンだね!

Dscf76391

昨日はとっても嬉しいお知らせがあったと書きましたが、今日もまた嬉しい便りがありました。先日遊びに来たヤスコさんが地元に帰ってから沖縄物産展に行って、買っちゃったんだそうです。

マイ三線!

Img_09161_3

最終日に一緒に三線体験をしたナオコさんと同じ紫檀の三線を、しかも買いに行ったときにナオコさんも合流してそのまま一緒に三線の練習したら、夜も一緒に飲み明かしたんだそうな。プキの家に新たな三線仲間が誕生したこと、そしてプキの家がきっかけでお客さん同士の輪ができたこと、なんていうかダブルで嬉しいお知らせなのでした。

今夜は待望の水中写真を見せてもらおうと楽しみにしていたんだけど、船酔いと寒さであんまりいい写真はないですよ!ということでちょっと残念。

それでもワイドレンズを付けたアツコさんのカメラで撮った写真はなかなか迫力があって、みんなで見ながら楽しんでます。

サブちゃん今日も頭抱えてる!?

Dscf76521

一方こちらも水中写真からちょっと危ない写真まで、ユキコさんのカメラも楽しさ満載です。

これはヤバイでしょう!

Dscf76531

そしてサブちゃんのカメラが登場、おぉ~っ! 写真はともかく僕の防水デジカメと同じタイプの最新機種じゃないですか。興味津々で色々さわりまくったらすっかり気に入っちゃって、危うくポッケに入れてしまうところでした・・・

今日はさすがに疲れたか、小学生かい!と思わず突っ込んでしまいそうな時間に寝てしまったアツコさんとユキコさん。それからは泡盛片手に今夜も日付が変わるまで、他愛のない、だけどそれでいて楽しい話は尽きないのでした。

残りはまたみんなで食べてくださいね! そういって残ったチョコの袋を差し出したシンさん。どうもありがとうございます!そう言っていつもより丁寧にお礼を言いながら、すぐ横にあったサブちゃんのデジカメをチョコの袋に入れる僕。

イヤイヤそれは・・・ってサブちゃんベタなツッコミありがとう!

さあさあもう寝るよ~!


何だかわかる!?

2008年04月23日 | プキの家

私日頃の行いがいいんで明日は絶対晴れますよ! そう言ってたアツコさん。だけど明日は予報悪いけど大丈夫かなあと言うと、その時は天の神様に袖の下を渡せば!って・・・

その時点で行い悪いですから!

というわけで行いの悪い人のせいか否か、猛烈に激しい雨音で目覚める最悪の朝を迎えました。

降りすぎにも程があるでしょう!

Dscf76041

それでも朝食を済ませ準備してる頃にはなんとか小降りになってきて、だけど今日は風がゴーゴーと吹き荒れ、きっと波もかなりのものだろうと思われるダイビングにはかなり厳しい状況の中、お迎えに来たショップの車に乗って出発していったお二人さん。

キレイな写真楽しみにしてますよ~!

お昼から雨は止んだものの風は収まる気配がなく、そんな中本日のお客さん シンさんサブちゃんがやって来ました。泳ぐ気満々のお二人はすでに4時を回ってるというのに これから泳いできます!ということでバタバタと準備したら出発。

だけど帰ってきたら さすがにあの波では泳げませんでした!元ライフセイバーも4メートル近い大波を前に断念したのでした。そんな状態なのでダイビングから帰ってきたアツコさんユキコさんも3ダイブの予定が2ダイブに変更し、それでもヘロヘロで、帰ってきたらそのままお部屋でダウンしてるのでした。

夜になって復活したらみんなでワイワイと。家でワンコを飼ってるユキコさんは、嬉しそうにプキちゃんを抱っこして・・・

重~いっ!!

Dscf76091

だからこれでも2㎏以上ダイエットしたんだって!

ところで今日はとっても嬉しいことがありました。つい3日ほど前も、そして今日もまたプキの家のお客さんから結婚しましたメールが届いたのです。自称プキの家推進委員会 ヨウゴアスカ、そしてタゴサクさん(僕が名付けたあだ名ですが女性です・・・)そしてタゴサクさんと一緒に遊びに来てくれたヨシエちゃんも今週末に結婚式だそうで。

どちらも忘れられない楽しい時間を過ごしたプキの家の大切なお客さん。だけど一度宿泊しただけの宿に結婚の報告なんてするかなあと思うと、普通しないよね。やっぱりプキの家は普通ではない宿(きっと良い意味で)なのかもしれません。

みんな末永くお幸せに、そしてまたプキの家でお祝いしましょう!

今夜はあまりのコンディションに楽しみにしていた水中写真もなく、これは昨日出来なかったアレをやるっきゃないね!ということで、色鉛筆とスケッチブックを取り出し・・・

お絵描き大会です!

Dscf76161

早速頭抱えてるサブちゃん、その絵はかなりヤバイよ・・・

まずはドラエモン、お次はパンダ、パイナップル、クジラ、次々と順番にお題を出しては描いて、せ~ので見せ合っては爆笑爆笑の連続です。そして今度は・・・

シンさんも頭抱えちゃってるよ!

Dscf76181

私達はその日見た魚をログブックに書いたりしてるし絵にはそこそこ自信があるみたいな事を言っていたお二人さんも、フタを開けてみればなんのことはない。

だけどユキコさんは時々おぉコレは!と思うような絵を描いたかと思えば次はなんじゃそりゃ!?と、やたらと浮き沈みの激しい絵描きさんです。

ではここでひとつだけ、みんなが描いた絵を見て当ててみてくださいね。

お題はな~んだ!?

Dscf76491

ちなみに全員同じ人をイメージして描いてますので悪しからず。

それでは答えを。

みんなが描いてたのは・・・ルパン三世です!

あまりの惨劇に、それぞれ人の絵を見ては笑い、また自分の絵をあらためて見ては涙が出るほど大笑いしちゃうのでした。ちなみに右上のが僕、そこから時計回りにシンさん、ユキコさん、アツコさん、サブちゃん、メグミさん。

いい歳してこんなバカなことやりながら思うのは・・・

やっぱりプキの家は普通じゃないのかも!?


突然の観光ガイド!

2008年04月22日 | プキの家

さてさて今日でユウコウジくん、共に一週間以上をプキの家で過ごしたお二人さんの最終日がやって来ました。

完璧な快晴は少なかったものの、トータルでは結構天候に恵まれた旅になったなあとは思ったんだけど、今朝はシトシトと雨粒が落ちるあいにくのお天気です。なのでプキちゃんとの最後のお散歩にも行けず、その代わりといってはなんですが・・・

何やってるわけ!?

Dscf75461

プキを抱っこして、ユウのご両親に向けてビデオレターの撮影中です。

トライアスロンの時に感動のゴールの後、カメラの前で堂々とテレビの取材に答えていたマリコさんの姿とダブらせて見ると、デジカメの動画に緊張しながらしゃべってるメグミさんの姿はなんとも、プキもジタバタしてるし・・・

せっかくだからと東京へ帰るユウと途中の那覇までだけど同じ便にしたコウジくんを乗せて宮古空港へ、でもその前に最後の一枚。

またね~!

Dscf75481

ちょうど今日チェックインのお客さんのお迎えがあるから一緒に出迎えようってことでちょっと早めに出発したら、思いがけず空港は大混雑。団体旅行の帰りかね~!?なんて言いながら中に入ると・・・

そうだった、みんなトライアスロンの帰りだ!

そんなことすっかり忘れていてビックリ、大きな荷物や自転車を抱えて並ぶ長蛇の列の最後尾についたら、出発までに間に合うかドキドキしながら待つしかない状態。なのでお客さんの出迎えどころではなくそのままお別れとなっちゃったんだけど、逆に言えばお迎えがなかったらギリギリに空港に行ってただろうと思うと恐ろしいよね。

そんなわけでユウとコウジくんとお別れしたら、本日のお客さん アツコさんユキコさんをお出迎え。明日からはダイビングなんだけど今日は予定を入れてないので、今からでも観光が出来れば! ということで・・・

真っ赤なデイゴの花ですよ!

Dscf75521

そう、突然ですが 観光ガイドに出発ですよ~!

ちょうどお昼もまだだったということでとりあえずランチでお腹を満たしたら、たまたま通りかかった保健所に真っ赤な花をつけるデイゴの大木が見えたので車を停めてみました。満開の時期はやや過ぎたようで足元には紅い花びらが散りばめられてるけど、名前は知ってるけど実物は初めて見るお二人さんは、無心で見上げてはシャッターを切ってるのでした。

東平安名崎へぜひ行ってみたいというお二人を乗せて海岸線を走ってると、あとどれくらいで着きます? 力無い声が後部座席から。気付かなかったけどさっきから猛烈に襲いかかる睡魔と戦っていたユキコさん、ついに限界ということで到着まで横になって爆睡です。

そんなわけでアツコさんとふたり楽しく話したり流れる景色を楽しみながら目的地に到着すると、ようやく目覚めたユキコさんと共に小雨のぱらつく岬を灯台に向けて歩き始めます。ちょうどこの時期満開を迎えるテッポウユリが真っ白な花を咲かせているので、グッと近付いて撮ってみましたが・・・

寝起きの笑顔も撮れちゃった!

Dscf75621

息を切らしながら灯台を上ると結構な風で、晴れていたら最高の景色なんだろうなあと言いつつもご自慢のデジイチで写真撮ってるアツコさん。途中で望遠レンズに交換したら、ジーッと一点を見つめてるから何かと思ったら、あそこの東屋でオジーとオバアが休んでるよ!って・・・

望遠鏡代わりかい!

Dscf75701

せっかくお花が満開なので、帰り道ではテッポウユリとグラジオラスに囲まれて一枚撮ってあげましょう。

ポーズお願いしますよモデルさん!

Dscf75761

岬の横に転々と転がる岩に二人揃って興味があるようで、だけど遠目に見ながら ウサギのフンみたいだよね!なんて言うもんだから、間近で見てもらいましょうということですぐ横の港に降りてみました。

転々と転がる大きな岩に切り立った断崖、ダイビングでは地形が大好きなお二人さんは これが水中にあったらなあ!って、水中にも凄いのがいっぱいだから明日からをお楽しみにね。

だけど明日まで待ちきれないとばかり、ブーツを脱いでジャバジャバと海へ入っていくユキコさん。

張り切ってるね!

Dscf75811

ていうかなんでブーツなわけ!?

小雨に打たれながらも楽しみにしていた東平安名崎をたっぷり満喫したら、再び戦い敗れて深い眠りについたユキコさんを乗せ、次にやってきたのはイムギャーマリンガーデン。ちょっと雨が強まってるから降りれないなあと思いながら車を停めると、海から上がってくるダイバーさんの姿が。だけどちょっと様子が違うなあと思いながらよぉ~く見てみると・・・

海上保安庁の訓練だね!

Dscf75871

するとなかなか起きれないユキコさんもハッと目覚めるほどに、海猿だぁ~っ!!と大はしゃぎのアツコさん。

握手してって言ったら怒られるかなあ、一緒に写真撮ってくれないかなあ!?ってもうアイドルの追っかけ状態です。

でもどう見たってお仕事中ですから止めておいた方がということで、おもいっきり後ろ髪引かれつつお次は来間島へ。最後は前浜ビーチで雨に打たれながら、それでもなお白い砂浜と青い海にちょっぴり感激しつつ夕暮れ時のプキの家へと帰るのでした。

明日は晴れるといいね!


脱け殻ですけどなにか!?

2008年04月21日 | プキの家

昨日の熱い熱いレースから一夜明け、予定通り遅い遅い朝を迎えたプキの家の面々。もう待ちきれないとばかりガツガツと遅い朝ゴハンを食べたプキちゃんと一緒に、いつもよりさらにゆっくりとしたペースで海までお散歩に。途中ユウジさんマリコさんの家の前を通ってご挨拶したら、いつも通り普通に汗流しながら仕事してるし・・・

本物のアイアンマンだね!

サトウキビ畑の道を歩きながら、昨日とは違ってギラギラとした日射しが照りつけてやたらと暑いなあと思ったら、なんのことはないすでに12時を過ぎてるからね・・・

真っ昼間ですけどなにか!?

Dscf75251

遠く海岸でオバアが何かを獲ってるのが見えたので 何獲ってるのか聞いてきな!ってことでユウを偵察部隊として投入。しばらくして帰ってきたら、小さな巻き貝を獲ってるんだってと言いながら手ぶらで帰ってきたユウ。

貰ってきたら良かったのに!

暑かったお散歩から帰ってきたら、今日でチェックアウトして本島へ向かうコウジくんですが・・・

脱け殻ですけどなにか!?

Dscf75271

動く気全くなし、まだチケットも取ってないので もう一日プキの家に泊めてちょうだい!ということで、安心して再びお昼寝タイムとなったのでした。

一方のプキちゃんは、またしてもユウの帽子を被って写真パシャパシャ撮られてますが・・・

脱け殻ですけどなにか!?

Dscf75301

いやいやプキちゃん昨日は全く出番なしだったじゃん!

夕方になってようやく街へとお土産買いに出掛けたみなさんですが、夜になって帰ってきたら今度はみんな揃って再び街へと繰り出して・・・

カンパ~イ!

Dscf75391

プキの家には色々お世話になりっぱなしだったので今夜はユウがおごります! ってなわけでお言葉に甘えてみんなでワイワイと。

散々食べて散々飲んで、だけどやっぱり昨夜は飲み過ぎたみたい、朝の時点で(お昼ですけど・・・)まだお酒が残っていたくらいだから酔っぱらうほどは飲めなかったね。

みなさんゴキゲンでプキの家に帰ってきたら今夜もまたユウ先生のストレッチ教室、いやいやあれはもう勘弁ということで、ダンスのレッスンを。まずは基本中の基本、ボックスからね。

不器用ですけどなにか!?

Dscf75401

みんなして疲れてるはずなのに、やっぱり静かに一日を終われないプキの家。

楽しいんだからしょうがないよね!