島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

それぞれ伊良部島を楽しんだ日!

2013年02月27日 | NEWプキの家

今日は朝から港へ行くとそのままフェリーに乗り込み伊良部島へ。空はどんより時折雨の落ちる残念な天気だけど、まあ遊びに来たわけではないので気にしない気にしない。

だけどせっかくだから青い海を見たかったってのはあるので、もちろん心のどこかでは・・・

気にしてる気にしてる!?

P22768705

そんなわけで用事を済ませたらお昼にはまたフェリーに乗って宮古へ戻り、帰ってきたらバタバタとお客さんを迎える準備してバッチリ夕方を迎えました。

お天気イマイチだったから早くに来るかと思いきや予定よりも遅れてやって来た本日のお客さんは、宮古2回目のシゲキさんと初宮古のミワさんです。初めての離島となるミワさんに晴れの宮古を見せてあげたいってことだったんだけど残念ながら今日は曇り一時雨的な1日で、だけど行く先々で雨には降られずラッキーだったと笑顔で語ってくれるお二人は、僕らと入れ違いくらいのタイミングで伊良部島に渡り、下地島空港のタッチ&ゴーを楽しんできたんだそうな。

今もポツポツと雨が降ってるからお散歩行けないけど、その代わりにタプーちゃんがお二人を楽しませていて、お部屋を案内するときもちゃんと着いていってだけど畳のお部屋には入っちゃいけないとの教えを守ってお利口さん。なので タプーちゃんお利口さんだね~!って言ったら・・・

バッチリ振り向きざまの一枚を!

P22768725

本来ならそろそろ目の前の海に夕日が沈む頃、今日は完璧ダメな感じだけどデッキに出たら 空気が美味しい!って嬉しそうなミワさん。一方のシゲキさんは 芝生の山に寝ころんで星を見たら綺麗なんだろうなあ!ってハイそれよくやってます。

夜には雲がなくなるか!?

P22768755

その後は今夜も腕によりをかけて夕飯作ったら、ようこそプキの家へ!ってオリオンのジョッキを合わせて宴が始まります。

そこからは沖縄の話しだったり家で飼ってるワンちゃんの話だったり家族の話しだったり、夕飯の後も泡盛飲みながら賑やかにそして熱く語ってます。

語ってるでしょ!?

P22868885_2

そんな中、正確な腹時計を持つタプーちゃんがちょうどゴハンの時間に騒ぎ出したら食べてもらったその後は、またお二人さんと仲良くじゃれ合ってどちらもとっても嬉しそう。

そして今夜最後はどうなのどうなのって事でデッキに出たら夜空を見上げるも、残念一面雲に覆われ星のひとつさえも見れなかったけど、ほんのわずか数えるほどしかない伊良部島の夜景を楽しみながら、暖かいし静かでいいね!ってミゾレが降ってた東京から比べたらそりゃあ暖かく静かだよね。

星はなくとも気持ちいい!

P22869095

明日は晴れの予報だし青い海も夕日も星空もきっと見れるよって期待して、そろそろ今夜も終わりの時が迫ってるけど最後は話しの流れからシゲキさんにとっても残念な話題になっちゃって、こんな1日の終わりでいいんかいなと思うくらい。

なのでそんな残念なシゲキさん癒すように、タプーちゃんがたっぷり相手してあげたら・・・

どっちが癒されてる!?

Dsc019375

ちなみにお部屋のドアが開いてるのは、この姿をミワさんに自慢したくて見てもらいたくてわざわざ開けているのです。そして やっぱりワンコくらいは男の子がいいかも・・・そんな言葉を残し、女系一家の主は眠りにつくのでした。

明日は快晴の宮古を楽しもう!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 色々進んでるような気も・・・ | トップ | それぞれの夕日を! »