島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

新年会と2日連続のと・・・

2018年01月12日 | 島の暮らし

寒い寒い中おでんをフーフーしながら過ごした夜は明け、今日こそ暖かくなっておくれと願った朝は全国的な大寒波のニュースが、雪で電車が立ち往生なんてニュースが目に入って来る朝となってます。

なので南国宮古島の情報で気持ちだけでも暖まろうと新聞広げたら、暖まりたかったのに・・・

寒さで魚が打ち上げられたとさ!

そんな新聞記事にプルプル震えてますが、そんなことではいけないと今日は朝からメグミさんと二人労働に汗を流すそんな午前中を過ごしたら、まあ実際には寒すぎて汗なんか流れないんだけどいっぱい働きいっぱい身体動かしたら、その後ご褒美にこんな寒い日はこれだねって場所にやって来ましたよ。

車降りた瞬間 寒い~!って猛烈な北風にプルプル震えては先へ先へと走って行っちゃうメグミさん、僕も着替えのバッグを手にしたら・・・

早く飛び込みたいよ~!

受付ではお店のオバサンとメグミさんがなにやら話し込んでいて、なんだろうと思ったら持ってきたスタンプカードがこれもう止めることになっちゃったのって。なのでまだ半分くらいしか押されてなかったスタンプですが ダンダンダンダンダン!って全部押して手渡したら 次持ってきたら無料だから!ってやり方が雑ながらも有り難いことで、また大寒波が来たら温泉来ようって、いや大寒波来ないでと思いつつさあさあ温泉で温まりますか。

ポッカポカで出てきたらいい湯だったねって、ちょっと温度低かったけどねって言いつつ帰りに色々買い出ししてからプキの家。そしたら温まってきた僕らとは対照的に温まってないっていうか、今まさに温まり中っていうか・・・

そんな姿でありました!

今夜もまた12度まで冷え込むっていうし温かいのを作りますかってことでそこからは今夜のために料理の仕込みをしてるんだけど、気合いが入らないっていうかワクワクしないっていうかなんだかなあと思いながら料理の仕込みしてるんだけど、何故になんだかなあと思いながら作ってるかはご覧いただければ一目瞭然ってヤツでございます。

まさかまさかの・・・

2日目のおでん!?

ちょっと意味合い違うね2日目のおでんって前の日の残ったおでんが味浸みて美味しいってヤツで、これは2日連続おでん作ってますってそんな不思議な状況で。

なぜにこんな事になったかといえば昨日おでん作ってるときに急遽決まった浜の会の新年会、明日会長の家でやるぞってこととなりいつもの感じで僕が料理作って買い出しもメグミさんと二人でやるよという流れになったのです。だけど絶対会長の家は猛烈に寒いし温かいもの作ろうってでも持っていくのに鍋の具材とダシって大変だなと、だったらおでん作って鍋ごと持っていったら楽だなという結論になり2日連続のおでん作りを、でも今日は買い出ししたからテビチとか昨日と違う具材も色々変化を入れてみましたよ。

では他の料理も用意しメンバーもひとり途中で拾って会長の家へと向かったら、明けましておめでとう!って新年会だからそんな挨拶交わすも もう飲み始めちゃってるし!ってちょうどメンバー揃ったし僕らもコップにビールや泡盛注いだら、料理並べるのも後回しで・・・

ひとまず乾杯おめでとう!

新鮮味の感じない新メンバーも加わった新年会は賑やかにスタートし、料理並べておでん振る舞いオリオンはもちろん泡盛のお湯割りだったり地ビールだったり寒いしきっとみんな喜ぶだろうなと持ってきた日本酒だったりメンバーが持参したウイスキーだったり これ全種類飲んだらヤバイよね!?って言いながら、まあ最終的には全部飲んじゃうんだけど このおでんは味付けどうしてる!?って美味しい美味しいと大喜びでハフハフ食べてる島のオジサン達と共にワイワイ楽しむ新年会。

そんな中 これをみんなに見せてやろうと思ってよ!って何かと思ったらリモコンの再生ボタンを押して、一体何が流れるのかと思ったら、まさかまさかの・・・

これを見てどうしろと!?

まさかまさか会長の還暦祝いのDVDを見せられようとは思わなかったけど、なかなか個性的っていうかこの一枚も還暦迎えた島のオジサン達がステージで華麗に舞うそんな姿だったりツッコミどころ満載で笑いながら飲みながら、そんな会長の釣ってきたグルクマの刺身美味しいねって近頃の宮古島は北風ピューピューで漁に出られず島の魚が手に入らなかったから、こんな時に新鮮な刺身が食べれるなんてさすがは釣りメンバーの浜の会だなあと思いつつお刺身食べたり ヒロユキ一匹持って帰るか!ってもらっちゃったり。

最後はホラ貝ではなくタカセ貝を吹いては上手く鳴らせるメンバー全然鳴らないメグミさんと色々で、もう日付も変わろうかという頃そろそろお開き代行呼んだらなぜだか爆笑の後片付けに洗い物って光景が展開される中、次は旧正月のお祝いで!ってそんなのしたことないけど酔っぱらいの戯言と、それじゃあ旧正月に!って言葉返してそれぞれ帰路につくのでした。

寒い寒い夜だったし、まあ思ったほどには・・・

2日連続のおでんも悪くはなかったよ!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« この晴れもうちょっと早く来... | トップ | 暖かかったりラッキーだった... »