島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

最後のお散歩行けました!

2019年01月08日 | NEWプキの家

早寝した翌朝はさぞかし早い朝になるんだろうなあと、そう思っていたけどどうやら違うようで、朝食タイムの15分ほど前になってようやくお部屋から登場のナオコちゃん、まさか今起きたなんてことはないよねと 雨じゃなくて良かったね!って声掛けたら そうなんですかまだ外見てないや!ってつまりは今目覚め立てってお返事でありました。

朝食の準備が出来たら手を合わせようとした瞬間電話が鳴って、チハルちゃんから色々今日の提案あったみたい。では改めて手を合わせたら ね!って、僕だけは雨降らないって言ってたでしょってなんとか曇りで堪えてくれてるそんな景色をニコニコ笑顔で眺めながら、さっきの電話で一緒に講習受けてたメンバーと共に遊ぶことになりそうって、運転してくれる子もいるし雨でもなんとかなるねって。

ではでは最後のお散歩行けるねと、無駄にテンション高いタプーちゃんを先頭に外に出たら あれれ霧雨降ってるね!?って、でも全然気にならないし雲は薄いし降っててもこれくらいなら大丈夫大丈夫って歩き始めます。いつもと違うビーチへって最後の茂みにタプーちゃんが突撃したら ここ・・・ですか!?ってこれだから都会っ子は。そしてビーチに出たら曇り空の海に鮮やかさはないけど スゴイスゴイ!って・・・

都会っ子はいいリアクション!

パッと見寒そうにしてるようにも見えるけど、実際には 夏みたいですね!って僕にはそうは思えないけどそんなセリフ言ってたくらい。昨日はサンゴの欠片拾って持って帰るんだって言ってたんだけど、ビーチに出た途端しゃがんでるタプーちゃん見て 綺麗に洗わないとですね!ってそりゃあ落ちてるものだし色々あるさと笑ったり、ヤドカリ見つけて観察しては、やっぱりこの貝も成長に合わせて大きくなるんですかね!?って不思議発言飛び出したりしちゃってます。

そんなナオコちゃんも不思議な光景に出くわしたようで、僕にはいつもの光景にしか見えないんだけど、どうやら彼女の目には・・・

カニ穴掘る姿が新鮮なようで!

タプーちゃん何してるの!?って言いながら、でもその言葉には僕も同じ意見でタプーちゃん何してるのって、すぐ隣にカニさんいるよ!ってテクテク歩く姿は完全に顔突っ込んでるタプーちゃんから見えず、こんな真っ白なカニ初めて見ました!って白砂のビーチに合わせて保護色なんだねと、湘南だったら黒いカニがいるかもよ!?ってそんなこと言ったりしてね。

のんびり歩いて帰ってきたら、まだ連絡待ちで最終日の今日をどう過ごすか確定してはいないけど、ひとまず身支度整え態勢だけは作ってます。そしたら 今から迎えに来てくれるって!って言った次の瞬間もういるみたいなね、なので誰か外にいるよって、でも入って来ないよって不自然な動きにタプーちゃんがワンワン吠える中忘れ物ないかチェックしたら、最後に三人と一匹仲良く並んで・・・

顔半分になっちゃった!

玄関出たらお迎えに来た修行仲間と挨拶交わし、素敵なところですねえ!ってお褒めの言葉いただいちゃって、最後にタプーちゃんナデナデしたら 全然こっち向いてくれてない!って言いつつ笑いつつ車に乗り込むナオコちゃんにそれじゃあ最後まで楽しんでねって声掛けます。

お世話になりました!って、帰ってからも頑張ってね!って最後の言葉を交わしたら、手を振り出発の車を・・・

みんなで手を振りお見送り!

それにしても本当にね、お見送りで手を振るのも痛くて出来ないくらいの右肩だったけどチハルちゃんにやってもらったおかげでちゃんと手を挙げ振ることが出来るようになってね、もちろん完全に痛みがなくなったってわけじゃないけど自分でもケア出来るように教えてもらったしやっていかねばと心に誓うのでありました。

そこから夕方遅くまでなんだかんだとバタバタ忙しく過ごしたら、これにてプキの家のお正月は終了今夜はちょっとゆっくり過ごすのでした。

ドタバタ楽しい年末年始でありました!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 晴れの日は早い日で・・・ | トップ | 色々捨てたり早くも夏の準備... »