島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

青い海と最後の夜を楽しもう!

2018年04月23日 | NEWプキの家

晴れ予報の朝はまずまず晴れの朝となり、早起き一家のタクちゃんファミリーは朝食前にビーチへお出掛け帰ってきたらタクトくん 色々見つけたよ!ってそれじゃあ全然伝わらないからね。

何を見つけて来たのかな!?

そして昨日はトライアスロンのスタート見るのに早起きだったマリカちゃんジェシーですがその分今日はゆっくり寝てね、朝食の時間にお目覚めしたらおはようの挨拶交わしてテーブル囲みます。

そんな朝食タイムは新聞広げて昨日のレースを振り返り、あの距離をこの時間で凄いねって話をしてるんだけど、マラソンだけだったら僕の方が!ってジェシーにその前に泳いで自転車漕いでるからねって。そんな自信満々のジェシーだったけどトイレに行こうと席を立ったら足痺れてフラフラだったからね、みんな揃って爆笑だったからね。

今日は八重干瀬のシュノーケルツアーに行くお二人さん、海も穏やかだし妊婦さんでも大丈夫ってことで張り切って準備してますが、ジェシー昨日は思いっきり日焼けしちゃったからね、っていうか今朝の方が赤くなってたくらいだからね。

しっかりたっぷり塗ってくださいな! 

そしてこちらタクちゃんファミリーは予定は未定ながらも海で遊ぶことは決まってるからこちらも着々と準備を進めたら、僕は一足お先にお出掛けなので 楽しんでおいでよ!って声掛け出発です。そのままどんどん天気は良くなり暑くなり、これは海日和でみんなまた真っ赤な顔して帰って来るんだろうなと思いながら、お昼に戻ってきたらそこからまたバタバタとやるべき事を片付けてって、そして夕方まずはお二人さんが帰ってきたら 夕日見ようと思って早めに戻ってきたの!って、シュノーケルツアーは楽しかったらしいんだけど 日焼けしちゃいました・・・ってジェシー今日もまたやっちゃったそうで確かに真っ赤っか。

そこからデッキでおしゃべり楽しんでたら、しばらくしてタクちゃんファミリーもいい色になって帰ってきたから昨日と逆バージョンで迎えます。そんな中タプーちゃんはリビングが気になるようでじっと見てますが・・・

誰が何を持ってるのかな!?

タクちゃんがお菓子を持っているんだけど、タプーちゃんがリビングに入ったら イヤ~!って取られまいとガシャガシャ振り回してるけど どう見たって誘ってるからね!ってカズミさんも一緒になって笑ってます。しばらくしてちょっと雲もあるしそろそろ行きますかとお二人さんがプキビーチに夕日見に出発したら、最後は雲に隠れちゃったけどいい時間過ごせたようで。

シャワー浴びたり海道具洗ったり走り回ったりそれぞれやるべき事を乾杯の前に済ませたら、さあさあ今夜はみんな揃って最後の夜だから、今度こそお願いってレントくんに振ると・・・

ついにその瞬間が!

というわけでモジモジしながらもなんとか言えたね良かったね。タクちゃんも笑顔で乾杯お茶こぼしそうになりながらもしたらみんな海満喫したしグイッと飲んでは満足顔で、その後フライングしそうな人がいらっしゃるからパチンと手を鳴らしたらハッとした顔でいただきますと。今夜はまずこれからねってのを頬張ったら、これはアレじゃないよね??って予想裏切る一品だったりレントくんモジモジしながら僕に何か言いたいことがあるようなので聞いたら お鍋の蓋取って!って事でじらしたりビビらせたりした後ついにオープン大人の方がリアクション大きかったからね、もちろんみんな美味しい美味しいって大喜びだったからね。

今夜も話題はトライアスロンと子供が産まれたらって話でジェシーが自転車置く場所なくなるし手放そうかどうしようかって言うからみんなで置き場を考えたり活用法を考え笑いにしたりして、続いてはペットショップの話になったらちょっと真面目に語ったり。そして子供の頃の怖かった話をあれこれしては、光化学スモッグが凄く怖かったって僕の言葉に 私は高校生の頃よく耳にしたなあ!ってマリカちゃんが言うから あれれもしかして年上だった!?ってそこからなめ猫とか懐かしい話をしては知らない知らないって言うのを物忘れキャラとして遊んだり。そこからジェシーを中心にマンガの話になったらここで前のめりに登場はカズミさん、ワンピースや宇宙兄弟の魅力を熱く語ったりしてね、そんな熱い話の後はクールダウンとデッキに出ては夜空を見上げ、見上げる夜空は・・・

月が眩しいんだね!

というわけでもちろんこの空じゃあいくら晴れていても星の数は少なくて、だけど夜風が気持ちいいねって言いながら波音聴きつつ泡盛片手に語らいの時間楽しんで、都会暮らしのみんなには最高に贅沢な時間のようで良いことで。

これ本当に明日雨降るのかな!?って今見てる時点では全く想像できない晴れの夜なのできっとまた予報外れてくれるさと期待して、あっちでこっちでウトウトを通り越してる方がいらっしゃるし、終わらせたくない最後の夜だけどそろそろ限界寝ましょうかということで・・・

明日の晴れを期待して!