島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

青い海を楽しんだりビビッたり・・・

2013年02月24日 | NEWプキの家

普段からいつも早起きなんだというヒデユキさん、天気さえ良ければ日の出を見に行ったらって言ってたんだけど残念ながら見れそうにないので諦めて、だけどその後すぐからパッと晴れてきて最終日の今日は綺麗な海が見れそうです。

午前中の飛行機なのでそんなにのんびりとは出来ないけど、残りわずかな宮古での滞在を満喫しようと・・・

タプーちゃん満喫の間違いか!?

Dsc018695

せっかくだからちょっと早めに出て池間大橋からの海を眺めてからがいいんじゃないってことで、ひとしきり遊んだらそろそろ出発の時間がやってまいりました。

天気はいいけど風が強いから今朝も結構寒いんだけど、それにしても・・・

やっぱり厚着が過ぎませんかい!?

Dsc018705

最後に大好きなタプーちゃんをナデナデしたら、車に乗り込み青い海目指して出発のヒデユキさん。今回は下地島のタッチ&ゴーが旅のメインだったけど、基本ダイバーさんだから今度は暖かい時期に遊びにおいでねって約束したら出発する車を見送ります。

もちろんこちら、いっぱい遊んでもらったタプーちゃんも・・・

大きくなって待ってるからね~!

Dsc018735

さてさてそこからはメグミさんと二人バタバタと作業を片付けたら、天気もいいしお昼からはタプーちゃんも連れてお出掛けです。

街まで車走らせたらまずはランチということで初めてのお店に入ってみると、宮古らしくない料理と雰囲気でお味もなかなか。

美味でした!

Dsc018805

建物の陰に車停めてタプーちゃんお留守番してもらってるのに二人してコーヒーおかわりまでしてのんびりしちゃって、なのでゴメンゴメンとハウスに入ってるタプーちゃんに声かけたら、ひっくり返って完全に爆睡しちゃってるのでした。

ではお待たせどこで遊ぼうかと考えながら車走らせやって来たのは大型スーパーで、ゴメンゴメンまたちょっとお留守番ねということで、お次はホームセンターで買い物して、お待たせお待たせタプーちゃんようやく出番ですよ。

海辺で走ろう!

Dsc018885

待たされ続けたストレスから解放されたらか、それとも単に海大好きだからか思いっきりはしゃいでるタプーちゃんだけど、実はここプキの家から車で5分ほどの場所で、わざわざ街まで連れてった意味もほぼないような状態だけど本人気付いてないみたいだから大丈夫大丈夫。

では海辺の遊歩道をお散歩して展望台へ上がろうとしたらいきなりストップして、ビビッちゃって階段上がれないからしょうがないので抱っこして、一番上まで到着したらさらに怖がってすっかりヘタレ顔のタプーちゃんなのです。

僕が抱っこしてあげてるんだから・・・

そんな不安がらなくても!

P22468395

帰ったら今日は綺麗な夕日が伊良部島の島影に落ちてとってもいい感じ。この雰囲気この流れはいつもならアレな気分になるところだけど、だけども今夜は・・・

健康のためお酒抜きますもちろんです!


この記事をはてなブックマークに追加