明日は明日の風が吹く

60にしておひとりさまに。
この先、どんな人生になるのやら?

広州便り ~日本の小学校へ~

2020-02-18 | 広州便り
日曜に浜松に戻った息子家族、
どうしているのやら気になってお嫁ちゃんにLINE すると、

「昨日から1号は小学校に通い始めた」とのこと。

え、そうなんだ! 
給食費は払う必要があるが、学校が受け入れてくれれば短期で通えると。
それはよかった!

「中国帰りで嫌な思いをするかもと思うと心配だけど、
 日本人学校のお友だちはみんなそれぞれの場所で頑張っているから、
 1号も日本人学校に戻る日を楽しみに頑張ろうねと話して、
 行きました。初日は楽しんできたようです」(byお嫁ちゃん)

よかったね。受け入れてもらえたようだ。
まぁ一年生だし、おとなが周りで変なこと言わなければ
意地悪されることもないだろう。


「中国から帰国した児童生徒への対応について」(文科省)
という通知によると、



息子家族が帰国したのは1月25日で症状もナシ、条件はクリアしている。
堂々と通えばいい。


とは言うものの、
屋形船で感染した人たちはどうやら1月18日に感染か!?
というではないか。
そんな、ひと月も前に感染していたなんてことがあるならば、
まだまだ油断できないということになるけど。
この話は本当かしら?



1号よ、君のパパも一年生の夏に転校したんだよ。
パパは細くて小さかったから、新しい学校でそれをからかわれたみたいだけど、
パパはからかった子と取っ組み合いのケンカをしたみたいで、
泣きながら帰ってきたパパの手には髪の毛の束がごっそりと握られてた。
キャ~痛かったろうな~、その子。
でもそのあとは誰もからかう子はいなくなったって。
手を出せとは言わないけど、
君ももしもイヤなことを言われたりされたりしたら、イヤ!と言うんだよ。
大丈夫、みんな仲良くしてくれるとバァチャンは信じてる 
君のバァチャンより。





コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 素朴な疑問 | トップ | 広州便り ~日本滞在1か月~ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったですね (hirorin)
2020-02-19 21:53:48
短期でも学校通えるんなら、良かったですね。
うちの市内でも家族は日本に残る家があって、地元の小学校に入るのに、なんやかや言う人たちがいて、「ほんまにええ加減にせーよ。」と思います。
大人がしょうもないこと言うから、子供が真似する。

今や中国とはどこの国も色々なものや人の行き来があって、経済も生活も成り立たないんですけどね。
そういうの分かって言うてんのかな?と情けなく思います。
ほんとに (pukariko)
2020-02-19 23:36:09
>hirorinさん
こんばんは。
帰国児童・生徒は全国に相当数いると思います。
みんなしなくてもいい苦労をすることになるかもですが、
いい経験として活かしてほしいですね。
幼稚園組の二人はかわいそうですが・・・。

これから日本でも感染拡大すれば、
いつ自分が罹って、いつ自分が差別されるかもしれないのにね。
でも正直なところ、それが本音かも。
がんばってるかな (にゃんころりん)
2020-02-22 10:06:59
こんにちは。

学校が受け入れてくれてよかったですね。
いうても義務教育ですから、当然と言えば当然ですが。
仲良しさんはできたでしょうか。はやく慣れるといいですね。
子どもの感染 (pukariko)
2020-02-22 13:45:06
>にゃんころりんさん
こんにちは。
昨日から子どもの感染が出始めましたね。
何のことかわからない小さな子はほんとにかわいそうです。
武漢から帰ってきた子も、他人事とは思えず
メンタル面でもしっかりケアしてあげてほしいです。
どうか、息子家族の周りで感染者が出ませんようにと祈るばかりです。
1号の様子を聞きたいのですが、まだ連絡つかず・・・^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。