SNOW WORLD

北の大地でのんびりまったり・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴッコbaby

2013年04月28日 18時17分27秒 | Diving
春の積丹にはあまり出向くことがなかったのだけど 久しぶりにゴッコbabyにあいたくて行ってみることに。

羅臼で会えるのは6月後半から7月中旬。うっかりすると3ケタのダイビングになるくらいたかが1cm弱の稚魚と戯れることができる。

春濁りで透明度は悪いけど、きっといるはず



なんと・・海は貸切り状態。3度の海で水中で人に会う事はなかった・・・(笑)
まだみんなシーズン前なのか。。。
まぁ濁らなくていいんだけどね・・おっと、春濁りの時期だったから変わらないか・・


水路を抜けて 以前潜った時の記憶を頼りにポイントへ。
スジメ、アナメ、フクロノリ ワカメ、昆布と海草の森になっている。
スジメの葉をそっとひっくり返すと 小さなゴッコbaby。
1匹見つけると 目が慣れるのか次々とわかるようになる。









そうなると 追いかけっこのように逃げるもの、追うものとなっての根競べとなる。













週を追うごとに海草の成長も目覚ましく、そしてゴッコbabyも動きが素早くなりターゲットライトをあてると 
そそくさと海草の根本へと逃げ込んでしまう。。




逃げ足が速くなって 半ば「もうシーズン終了なんじゃない?」と諦めようとするけれど うっかり海草の裏にとまっていて透けてシルエットが目に入るともうカメラを構えずにはいられない。 
そんな繰り返しの1ダイブ。1ダイブと言っても90分越えちゃうんだけど。。







海草をめくるうち 泳いでしまって そのうちにグローブの上にとまったりするので しばし見つめあう時間を楽しむ












そして27日。
北海道は雪の降る地域もある中、三度目の茶津へ。午後から時化る予報なので早朝に出発し 10時前にはエントリー。
連休だというのに寒さと雨で行楽客の姿も見ない。。私がライセンスとったところは 貸切バスが出るくらいの大勢で海に行ったものなのに。。。こんな楽しい海なのにね。。









ゴッコの体も細長くなってきていよいよシーズン終了かな・・。



あ~楽しかった。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ミジンウキマイマイに燃えた... | トップ | 水に浸かれない日々・・(笑) »
最近の画像もっと見る

Diving」カテゴリの最新記事