Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。一言「私はジャンクスキー(笑)」

WSUS Offline Updateを使ったWindows7の更新

2017年07月02日 10時56分59秒 | Windows7
更新:2017年11月30日
 WSUS Offline Updateは最新のものをダウンロードして実行してください。
 日本語IE11について


この記事は手放して放置しておくだけでWindows7の「重要更新」をインストールしてくれる便利ツール
WSUS Offline Updateの使い方の説明です。

WindowsUpdateの不具合でも役に立つ神ツールと言っても過言ではありません。

WSUS Offline Updateをダウンロードし展開する


 http://download.wsusoffline.net/
上のURLのからダウンロードできます。右側のVersion ??.?.?(水色)の部分がリンクになっています。
(2016年06月19日現在 wsusoffline1063.zip というファイルがダウンロードできます)
このツールは頻繁に更新されますので定期的にチェックすることをお勧めします。
WSUS Offline Update実行時にバージョンアップするかの確認も表示されます。


ダウンロードした圧縮ファイルを展開した状態。(画像小さいですが)

更新プログラムの取得
 展開したフォルダ内に UpdateGenerator.exe がありますので実行します。
(フォルダ構成はそのまま触らずに実行します)

更新プログラムの取得設定

UpdateGeneratorを起動した状態。

 ここで欲しい更新プログラムを選択します。
Legacy productsを選択することでVistaとかの更新プログラムもダウンロードできるそうです。(これは未確認です)

Windows7 / Server 2008 R2 (w61 / w61-64)
x86 Global(32Bit版) 又は x64 Global(64Bit版) のどちらか、または両方を選択します。

Options
 Optionsに関しては構築したい環境によって変化しますので必要なものを選択してください。

ダウンロード前の注意として
 32Bit、64Bit両方ダウンロードすると容量が4GB以上になります。
ダウンロードの開始はウインドウ左下の「START」をクリックします。

ダウンロード実行

ダウンロードはコマンドプロンプト内でバッチ実行されます。あとはダウンロード完了のダイアログがでるまで放置します。

更新プログラムの取得完了

何か聞いてきていますがログを表示するかどうかなので「いいえ」をクリックして終了します。
これで更新プログラムのダウンロードが終了しました。

日本語 Internet Explorer 11 について
 日本語IE11は推奨更新扱いになっており自動的にインストールさせるには
別途以下のインストーラーを

  IE11-Windows6.1-x86-ja-jp.exe ダウンロードリンク
  IE11-Windows6.1-x64-ja-jp.exe ダウンロードリンク

ダウンロードしてWSUS Offline Updateの更新プログラム保存フォルダへ
書き込まないとインストールしてくれないようです。

書き込みフォルダ
 ・32Bit \client\w61\gld\
 ・64Bit \client\w61-x64\gld\

取得した更新プログラムをインストール
 セキュリティソフトやアンチウイルスソフトなどユーザーアカウント制御をしているソフトは
全て「機能停止」または「無効」にしてください。誤動作や作業用アカウントが消えないなど
不具合が発生します。


 ★ネットワークを無効にしてインストールしてください。
LANケーブルをPCから抜く、ノートPCならば無線LANスイッチをOFFにするなど。
これをしないとWindowsUpdateが起動し「進まない」状態に陥ります。(機種にもよりますが)


WSUS Offline Updateの中にあるフォルダ「client」の中にダウンロードした更新プログラムと自動アップデータが入っています。
上のスクリーンショットの UpdateInstaller.exe が実行ファイルです。


UpdateInstaller を実行するとIE11を自動インストールするよとメッセージが出ます。OKをクリックして進めます。
結局日本語IE11は別途ダウンロードして、更新ファイル保存フォルダへ書き込んでおかないと
インストールされないみたいです。



インストールするオプションプログラムの選択画面が表示されています。
必要なものにチェックを入れます。

新規Windows7インストール時は、
「Automatic reboot and recoll」にチェックを入れて「Start」をクリックします。
あとは自動的に再起動しながら更新プログラムをインストールしてくれます。

新規インストール時以外は「Automatic reboot and recoll」は
チェックしないほうが無難かもしれません。
後入れソフトのアカウント制御絡みで不具合が出る可能性があります。

ご注意:
 Automatic reboot and recollにチェックを入れて更新作業を行う場合、
総ての工程が終了するまで作業用アカウントでログインします。
デスクトップに現れるアプリケーションや、一部設定、電力管理やスクリーンセーバー制御、
自動実行されるサービス等が実行されていません。

途中で作業を破棄する場合は
「client\UpdateInstaller.exe」をAutomatic reboot and recollの「チェックを入れない状態で実行」しください。
作業用アカウントからWSUS Offline Update実行前のアカウントに戻してくれます。
(その後再起動することで元の環境に戻るはずです)



更新プログラムのダウンロード時と同様にコマンドプロンプトが起動し更新プログラムのインストールを開始します。


「Automatic reboot and recoll」にチェックを入れていない場合

 上のスクリーンショットのようなメッセージと共に更新プログラムのインストールが停止します。
これは再起動が必要な更新をインストールしたので反映させなくてはいけないという事でしょう。

Installation successfull. Please reboot your system now and recall Update afterwards.
再起動の後、再度UpdateInstallerを実行します。
「Automatic reboot and recoll」にチェックを入れている場合は自動的に再起動し更新を継続します。

ご注意:
 1回目の更新にはかなり時間が必要です。新規にWindows7をインストールした環境で
 最新のPC(2016年製)で約2時間
 初代ネットブック(2009年製)で8時間以上必要
 「Ending」と表示が出るまで更新を続ける。

更新作業が終わるまで放置が基本。
 下手にWindowsの設定を変更する事は自殺行為です。



listing ids of missing updates ( Please be patient, this will take a while)
正常なPCでも機種により数分~30分程度時間がかかります。
(30分以上停止した状態でCPUの負荷が高い場合は異常と判断できます)

異常と判断する材料
 ・タスクマネージャを開き「プロセス」タブのsvchost.exeを見ていくと1個だけ沢山メモリを食っている物がある。
 ・HDDにアクセスしていないのにもかかわらず、CPU使用率の高い状態が続いている。
 ・listing ids of missing updates の表示で30分ていど過ぎてもそのまま。

Installing update ??? of ??? (stage size: ???)
上のメッセージが現在の進行状況を表しています。まさに牛歩の歩みと言ったところですw

更新プログラムのインストール終了


Ending WSUS Offline update...
アップデートは完了しました。いや~~~長かったwww

あとはWindowsUpdateから環境に必要な「推奨更新」をダウンロードして適用してください。

推奨更新がインストールされない訳
 推奨更新はユーザーが選択してインストールする必要があり、
新規インストール状態のWindows7にはWSUS Offline Updateでは
推奨更新に対する更新はインストールされません。

ただしWSUS Offline Updateで選択した物を除く

私は新規インストール時に一度WSUS Offline Updateを実行した後、
あとはWindows Updateのみで更新しています。(更新できています)
『OS』 ジャンルのランキング
コメント (70)   この記事についてブログを書く
« Skylake/Kaby Lakeでシステム... | トップ | Snapdragon835ノート発売され... »

70 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Installing update ??? of ??? (stage size: ???) (lefty4225)
2016-10-06 07:08:57
教え下さい。
まさにタイトルの状態で2時間程止まっているのですが、どう対応したら良いでしょうか?宜しくお願い致します。
ご覧いただきありがとうございます (管理人)
2016-10-06 10:59:43
>lefty4225様
listing ids of missing updates ( Please be patient, this will take a while)
で停止した状態になりませんでしたか。

そしてその対応を
http://blog.goo.ne.jp/psyna_hone/e/cf4334674dcab6634eef72c59446ad9f
このページで実行されてますでしょうか。

まだでしたら上のURLの記事中の
★WSUS Offline Updateが止まったようになる
を実行してみてください。

その後PCを再起動していただき
WSUS Offline Updateを続行してみてください。

またPCによってはかなり時間を必要とする場面があります。
無印からSP1へアップデートする際は時間が必要になるようです。

一度ご検討ください。
ユーザーが新たに出来てしまった「WouTempAdmin」 (Unknown)
2016-10-06 11:37:38
BootCampにて、Win7をクリーンインストールを行い、その後、WSUS Offline Updateを使用しました。
すると、ユーザーが新たに作られています。
「WouTempAdmin」です。
削除を行っても良いでしょうか?
ご覧いただきありがとうございます (管理人)
2016-10-06 12:11:02
>Unknown様
作業用アカウントはWSUS Offline Updateが
「Ending.」と表示される作業終了まで進めた後
PCを再起動することで自動的に消えます。

もし消えずに残ってしまっている場合は
ディスククリーンアップを総ての項目にチェックを入れた状態で実行してみてください。
再起動後、作業用アカウントは消えています。
(私の環境では消えていました)

それでも消えない場合は削除しても問題は無いかもしれません。
ユーザーが新たに出来てしまった「WouTempAdmin」② (Unknown)
2016-10-06 13:02:29
>「Ending.」と表示される作業終了まで進めた後
>PCを再起動することで自動的に消えます。

「Ending.」の表示を確認していませんでした。
続きを行うには「Client」→「UpdateInstall.exe」を再度実行すれば良いでしょうか?

※再起動は何度も行われ、ひとまず作業が済んだように思えました。

再度の質問、宜しくお願いします。
Unknown (管理人)
2016-10-06 13:44:55
>Unknown様
UpdateInstall.exe 実行でOKです。

Automatic reboot and recollのオプションを入れたり、切ったりするとユーザーが増えるかもしれません。

ですが、
Ending まで進めてしまえばシステムに影響する部分はなくなりますので、手動削除も問題ないはずです。

ただし、再起動は必ず1回は行ってください。未設定な設定が適用できずにユーザーが変わるとどんな悪影響を及ぼすか判りかねますので。

よろしくお願いいたします。
ユーザーが新たに出来てしまった「WouTempAdmin」③ (Unknown)
2016-10-06 14:08:19
UpdateInstall.exe 実行してみます。

何かあれば、また書き込みます。

ありがとうございます。
ユーザーが新たに出来てしまった「WouTempAdmin」④ (Unknown)
2016-10-06 14:50:03
Ending の表示を確認し、再起動しましたが WouTempAdmin は残っています。

WouTempAdmin は、ユーザーアカウントの管理に表示されず、削除ができません。

WouTempAdmin アカウントの削除方法をご存知でしょうか?

作業用アカウント (管理人)
2016-10-06 15:33:41
>Unknown様
現在は既存の(WSUS Offline Update実行前の)アカウントで起動してますでしょうか。

まずディスククリーンアップを総ての項目にチェックを入れて実行してみてください。

実行後、再起動します。

再起動後、作業用アカウントが消えていない場合は何らかの原因で削除不能な状態になっています。

私は以前1回だけ似たような状況になりましたが新規インストール直後であったためWindows7を再度インストールしなおしましたら次回は発生しませんでした。

残ってしまう原因がはっきりしない状況です。

もし残ってしまって起動の邪魔になるようでしたら、以下をお試しください。

「スタート」「すべてのプログラム」「アクセサリ」と選択して行き、
ファイル名を指定して実行を起動

名前に
control userpasswords2
と入力して「OK」をクリック。

ユーザーがこのコンピューターを使うには・・・
のチェックを外し

ログインしたいアカウント名を選択した後
「適用」をクリック。

パスワード入力を求められるので入力して「OK」をクリック。

「OK」をクリックしてウインドウを閉じ、再起動すると選択したアカウントで自動的にログインするようになります。

ご検討ください。
ユーザーが新たに出来てしまった「WouTempAdmin」⑤ (Unknown)
2016-10-07 09:25:26
様々、ありがとうございます。

作業の進行は、
control userpasswords2 を試したのちに、下記の方法を試したところ、
管理者アカウントでのログイン画面が表示されるようになりました。

□Windows 7で、自動ログオンを解除する方法について教えてください。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017406

WouTempAdmin アカウントは今のところ現れてはいません。

コメントを投稿