Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。一言「私はジャンクスキー(笑)」

第九世代買わせたくて第八世代を品薄にするIntel

2018年10月09日 21時25分23秒 | 日記
更新:2018年10月10日
 記事修正


 まだ発売には至っていないようですが、昨今のIntel 第八世代Coreプロセッサの急激な品薄事件。実はIntelが次に発表する第九世代CoreプロセッサとZ390チップセットを買わせようとする工作である可能性が出てきました。

 理由は第八世代Coreプロセッサの急な品薄とマザーボードメーカー各社が以前のIntel 300系チップセット搭載製品の新製品投入と既存製品の生産を終息(?)すると発表しています。

販売価格が下がって利益率が下がる前に次の世代に移行しようという企業戦略でしょうね。

記事ソース:
 「Intel Z390」搭載マザーが各社から登場、第9世代Coreプロセッサに対応

Intelは第八世代の不良在庫を抱えるより新しい世代のCPUを発表し、前世代のCPUの生産を破棄したくてしょうがない様子。

ユーザーの第八世代での買い替えアップグレードを否定し、第九世代マザーボードとセットでCPUを買わせようという魂胆ではないでしょうか。

一応、第九世代CPUは第八世代用チップセットでも動作するような事が書かれていますが、ちょっとやり方が露骨過ぎますね。

まぁWindows10しか選択肢の無いIntel 第八世代以降のプロセッサには魅力を感じない私には「対岸の火事」的な印象しかありませんが。

第八世代CPUでアップグレードをと考えていたユーザーの方には残念な結果になりそうです。
(余計な出費が必要になるかもという推測ですが)

しかも第九世代Coreプロセッサの開発コードは「Coffee Lake Refresh-S」で第八世代Coreに毛を生やしたような変更で次世代とかユーザーを小馬鹿にしているとしか思えません。

私の個人的な感想ですがw
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« Diginnos mini DM110-S3 i3-7... | トップ | Intel第九世代はMeltdown対策... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちば乃木)
2018-10-09 23:38:42
Twを可能にしていただけるとありがたいのですがね

コメントを投稿