彩賀の徒然なるままに…

徒然なるままに,種々様々な事を記す控帳(TB&Comenntは表紙1番目の記事をご参照を。)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【地獄少女二籠】怨之拾漆 「沈黙のまなざし」

2007-02-04 21:09:00 | アニメーション
今週の『地獄少女 二籠』第十七話。

前回は諸事情で見られませんでしたが,今回は無事に見ることが出来ました(安堵)。

今回のエピソードは,娘が母親を地獄送りの依頼を行うというショッキングな場面から幕を開けるのですが,母親は過去に娘の父親=夫からDVの為に地獄送りをした事を隠す余りに父親の事を話す事が出来ず,そのため寂しさから母親を怨んだ娘が地獄送りを依頼したという事でしょう。

当初は父方の母親(娘から見れば祖母)から吹き込まれたのだと思っていましたが,描写が薄く推測で考えるとその様に判断できると思われます。

ただ,母親からすれば「暴力を振るえども,娘にとってはかけがえのない父親でも有る」ことは十分に知っていたようで,真相が明らかになった時点でいずれは死ぬつもりだったようです。
(劇中の描写だと,娘が自分を地獄送りにしている事を知った上で娘の望みを叶えるべく自殺した―という見方ができますが。)

娘にとっては真相を知った事と母親の死の二重のショックを受けた事になり,ただ一目連が様子を見るだけで解決できるのかどうかというと,案外そうでもない感じがしますね。

その一目連の過去が明らかになった今回ですが,何かを通じてみる事から数少ないとはいえ双眼鏡か顕微鏡,あるいは眼鏡の線も考えたのですが,見守るだけで何も出来ないという位置付けからか,刀の九十九神というのはちょっと意外でした。

次回は―また地獄幼女=きくりが暗躍しそうな雰囲気ですが,はてさて,どうなる事か…。
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 【妖奇士】説十七 「幽世(... | トップ | 【Blog情報】『電王』第2話... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アニメーション」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

地獄少女 二籠 第17話 (ACGギリギリ雑記)
『沈黙のまなざし』 私は閻魔あい・・・ 「どうしてオレを誘う・・・?」 後ろのハゲをよく見なさい。 あんなのと2人きりで、地獄少女やれって言うの? アナタみたいなイケメンが必要なの。 ・・・探している物があるんでしょ?
地獄少女 二籠 第十七話 「沈黙のまなざし」 (月の静寂、星の歌)
 ただ、見ているだけ。  いつしか人に失望していた。  やがて人の世を離れ、  そのまま、ただ朽ち逝くはずだった。  そんなとき、 “お嬢” と出会った――。
地獄少女二篭 17話「沈黙のまなざし」感想 (月の砂漠のあしあと)
地獄少女 二籠 箱ノ一 ★★★★★★★(10段階評価) 切ない・・・鬱というより、ひたすら切ない話でありますな・・・。親の心子知らずというかなんと言うか。 そこに元々は刀で、持ち主に振るわれるままに、殺生を見てきた一目蓮の想いが絡み合って、さらになんと...
地獄少女のトリビア37 (Anime in my life 1号店)
一体どんなコミュニケーションが母子の間にあったのだ?よっぽど父を美化して伝えなきゃ娘がエレクトラコンプレックスになるなんてことはないであろうに。 是非悩める孤独なお父さん方に教授して欲しいものです。
地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 (SERA@らくblog)
俺は何も言えない。…ただ見てるだけ――。 見ること―それが一目連の役割。 あいと出会う前も、今もそれには変わりはない。 さまざまな理由で人の命が失われるのを見てきた… 一目連の過去、あいとの出会いが語られます。
彼も九十九神だったのか でも正体がそれだとは思いませんでした (睡魔と戦うのって大変だ)
第拾七話「沈黙のまなざし」     好きな声優さんの出演が続きますね 結構気になる設定 地獄の印を受けた者が地獄送りの対象になったらどうなるのか  亡き父の母から母の事を色々吹き込まれ 祖母の代わりに母を地獄送りしてしまうのかと思いきや 娘にとっては基...
地獄少女二籠 #17 (マニアックにあこがれて)
『沈黙のまなざし』
地獄少女 二籠 第17話「沈黙のまなざし」:円盤投げ (知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ)
一目蓮は昔刀だったことが判明。 最初は人間だったと思っていたのでこれは意外。 祖母「証拠が何だい!動機だけありゃ十分だろ」 いや証拠がないと無理だろw 確かに激昂したらこんなことを言ってしまうかもしれ
地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 (ばーむぅーすの徒然日記)
え~!妹ネタじゃないのぉ!!?? てっきり人間だったと思ってたよ!刀かよ! べ、べつにそれでもィィけどさぁ。。みっともない嫉妬せずに済んだし、それに・・・ 連君になら切られたい!!! 連くんに殺されるなら本望なのです・・・。 家族発言の連くんに...
(アニメ感想) 地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産) 少女は、地獄少女と契約を結んだ。ターゲットは、自身の母・・・。しかしその母親と言うのは、かつてあいと契約し、復讐を果たした女だったのだ・・・。
地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 (ばーむぅーすの徒然日記)
え~!妹ネタじゃないのぉ!!?? てっきり人間だったと思ってたよ!刀かよ! べ、べつにそれでもィィけどさぁ。。みっともない嫉妬せずに済んだし、それに・・・ 連君になら切られたい!!! 連くんに殺されるなら本望なのです・・・。 家族発言の連くんに...
地獄少女 二籠 第十七話 「沈黙のまなざし」 感想 (日々の徒然言)
―― どう使われようが俺は何も言えない… ただ、見てるだけ ――
地獄少女 二籠 第17話 (本を読みながら日記をつけるBlog)
「沈黙のまなざし」 今回だけ外して、それで済む事なの?
地獄少女二籠第17話 (アニメ探索小隊)
地獄少女二籠第17話。ついに明かされた一目連の過去。それはちょっといい終わり方だったのでいいのですが、本筋の地獄送りのお話が重すぎる。この救いようの無い展開は何とかならないもんでしょうかねえ。こう辛い話が続くと見てるこっちまでまいってしまいますよ。...
いつものハムスターじゃな~い!(泣) (Le mouvement premier)
ライトノベル界まで手を伸ばしはじめた地獄少女二籠の17話「沈黙のまなざし」の感