ダミーブログにミスリード 言論弾圧 thk6481

国保税の広報の妨げになるWEB上のトラブルを書いてます。

270918 #thk6481乙証拠に対する反論等03 第一準備書面 

2015-09-13 18:13:42 | 日記
270918 #thk6481乙証拠に対する反論等03 第一準備書面 
ダミーブログにミスリード 言論弾圧  行政犯罪ロンダリング裁判

乙5号証8p 「当初の主張 H20.1.7に被告越谷市とセブンイレブン本部に市宛のメールにて国保税の納付について問い合わせを受ける」
反論 200107メール(原告から被告高橋努とセブンイレブン本部に宛て)を証書提出しろ。これを読めば、セブンイレブンは事故の内容を把握できた。

反論 200107メール内容は、「冊子を渡した。44800円請求された。店員は冊子の総てを読み込だ。やり直して、22400円を支払った。レジに入金していたので、22400円の入金がデータとして残っている。不法利得が発生。

反論 昨日の6日セブンイレブン大間野店に行って、確認しましたが資料は持っていかれた」。中野店主の発言から判断して、200106以前から、セブンイレブン本部は事故を把握していた。

反論 乙5号証8p12行目から「○市では・・収納データが集約されるセブンイレブン本部、集金を行うNTTデータに確認するが、データの送信漏れは一切なく・・」

反論 セブンイレブン大間野店、NTTデータでは5期10月分3900円が事故なく配信・送金行われている。加藤和美 職員はセブンイレブン大間野店のレジジャーナルで確認したのか。越谷市の職員で確認した者がいたら名前を答えろ。

反論 NTTデータへの問い合わせ日時、問い合わせ内容の分かる文書、NTTデータからの回答日時、回答内容の分かる文書、回答内容に用いた原始資料を証書提出しろ。NTTデータへの速報・確報は5期10月分3900円が正常に行われている。よって「データの送信漏れは一切ない」との回答となるのは当然である。

反論 NTTデータは、セブンイレブン本部からの自発報告がなければ、事故を把握できない。セブンイレブン本部は、通報義務違反を犯した。原告高橋努は、セブンイレブン本部の希望に沿って、NTTデータ抜きで解決しようとした。「原告とセブンイレブンとの2者間の問題である」と。

反論 「収納データが集約されるセブンイレブン本部」「データの送信漏れは一切なく・・」。詐欺・恐喝グループの口裏合わせの証拠である。納付場所を、速報・確報で確認したのか。セブンイレブン越谷市大間野店の原始資料のレジジャーナルで確認したのか。5期3900円はNTTデータから送金されている。帳簿で確認したのか。

反論 越谷市からのHPから送信した「原告からのH20.1.7に市宛のメールを基に、調査確認した内容の分かる文書を証書提出しろ。

乙5号証8p17行目 「○市では原告に経過等を説明したが・・」
反論 経過説明を受けていない。説明したと主張するなら、説明した職員名を答えろ。「原告に経過等を説明した」と言う記録・説明内容・説明に用いた原始資料を証書提出して、立証を行え。

反論 乙5号証8p20行目 「原告は、H200826付けで、行政不服審査法に基づく異議申し立てを行った」。つまり、200707文書は、行政不服審査法に基づく異議申し立てが行える文書であることを認めたということになる。

乙5号証8p29行目「○H22.5.18付け 佐々木清 広報広聴課長 名で文書の送付」について
反論 文書での確認ができていない。220518メール(加藤和美 広報課)のメールはある。

反論 乙5号証8p29行目「判決文の写しの依頼」について
被告高橋努は、原告からの依頼は拒否した。また、21年5月に越谷市議全員に判決文を郵送し、市議会で取り上げて欲しいと要望した。市議会では取り上げられず、代わりに板川文夫市長は、4選不出馬宣言が新聞に載った。

反論 越谷市は、その判決文を入手し、220722文書作成に利用した。納税者を裏切った議員名を答えろ。白川秀嗣議員か、藤林ふみお議員か。

乙5号証8p29行目 「説明は担当課で行い」について
反論 220722越広第45号 国民健康保険税の件に関する面会について(回答)は郵送されて来た。220722越広第45号を作成するに当たって使用した会議録・生データを証書提出しろ。行った説明とは、具体的に言うと、何月何日、どの様な文言でなされたのか内容明示の文書を証書提出しろ。

乙5号証8p29行目 「相当数のメール、市長への手紙」
反論 越谷市役所の職員の内部告発を期待したがなかった。市役所職員の組織ぐるみの詐欺・恐喝と言うことが分かった。佐々木清 広報課長は、相当数に対して、どの様に処理したのかと言うことが明示さられた記録を証書提出して説明しろ。

乙5号証8p29行目 「来訪等に拠る訴え」について
反論有給休暇は母の通院のために使うのであって、越谷市相手はメールで十分だ。有給を取ってまで、越谷市役所に行く理由がない。

反論 埼玉県警の上村正博相談員は、「原告と越谷市は、何度も話し合いをもっている」と、私に相談時に話した。当然、話し合いは皆無だと伝えた。被告高橋努は、埼玉県警に報告した内容の分かる文書をすべて証書提出しろ。

乙5号証9p6行目 「国民健康保険税を・・立証責任は、原告にある」
反論 被告高橋努の主張である。何を根拠に主張するのか。契約書に沿って立証しろ。NTTデータとの契約書にはその様な記載はない。被告には説明責任がある。

反論 年金問題では、受給者ではなく社保庁が調査・訂正して支給。固定資産税は何年にも渡り過払いが行われた時、納付者立証ではなく、徴収者の調査・訂正で還付されている。国保税を、230415に全期前納と第1期分を納付した。230715保険料還付の知らせが届いた。放置しておくと、240110再通知が届いた。税金とはプロバイダー料金とは重さが違う。

乙5号証9p7行目 「市としても調査を尽くした」
反論 被告高橋努の主張である。調査内容について、具体的資料を証書提出して立証しろ。事実関係から判断し、越谷市は埼玉りそな銀行とセブンイレブンの隠ぺい工作の主導的立場を取り、詐欺・恐喝を行っている。

反論 「市としても調査を尽くした」。調査を尽くしたと言う事は理解できた。尽くしたと主張する調査内容について当時使用した資料を用いて、説明しろと言っている。200312の別室連れ込みで、藤田文夫職員は、「調査したが分からなかった」と締めくくった。

反論 別室連れ込みでは、納付店舗保管の済通を提示され、埼玉りそな銀行のスタンプが押されていると指示された。セブンイレブン店舗で、NTT東の料金を支払うと、埼玉りそな銀行のスタンプが押されると反論した。

反論 20年メールによる「担当を代えてほしい」という、度重なる要望は無視された。要望無視の理由を説明しろ。

反論 21年度からの開示請求では、大塚徹、鎗田浩職員は「NTTデータと契約をしていない」と言い張り、契約書を出さない。埼玉りそな銀行の契約書は、あさひ銀行(14年契約)との契約書を開示した。27年現在もあさひ銀行の契約書が有効と大塚徹、相川大輔職員は説明した。

乙5号証9p8行目 「領収書が提示されない限り」
反論 被告等の巧妙な計算に基づいて判断した内容である。関係機関との調整と称した口裏合わせの結果、「領収書を紛失したことを確認の上で」の犯行である。何処に拠る主張か明示しろ。

反論 口裏合せの内容は、「領収書が提示されない限り」、「原告とセブンイレブンとの問題である」。「立証責任は原告にある」。その上で、証拠となる生データは、隠ぺいする。「立証責任は原告にあり」と言いながら、開示請求では生データは出していない。

乙5号証9p11行目 「行政処分に当たらないとの司法判断・・」
反論 210415判決 遠山廣直 裁判長裁判官の内容をコピーした内容である。原告は、被告の教示に従って手続きを進め、「司法判断が行政処分ではない」と言ったとしても、被告に責任がないと開き直っている。どの様な法的根拠に基づく発言であるのか、証書提出して答えろ。 

乙5号証9p16行目 「処分庁で十分審査したうえで・・」
反論 200707処分書の作成者と201014決定書の作成者が、前田博志 職員という同一職員にした理由を答えろ。度重なる担当者変更の要望を拒否し、200707処分書を前田博志職員に作成させ、再度同一人物にしている。

反論 220722越広第45号を作成するために使った資料、会議録を開示請求したが、出てきた資料は210415遠山廣直判決のみであった。220722越広第45号を作成するために使った資料、会議録を証書提出しろ。

乙5号証10p14行目「平成20年7月7日付けの文書回答・・」
反論 200707文書を作成するまでの会議録、資料(納付場所を明示してある生データ、速報・確報・帳簿等)を開示請求した。私が送信したメールの印刷、前田博志報告書、乙11号証に近い印刷物(乙11号証はバージョンアップして、お化粧が施されたようだ)しか開示閲覧できなかった。

反論 200707文書を作成するまでの会議録、資料(納付場所を明示してある生データ、速報・確報・帳簿等)を開示請求(証書提出しろ)する。

乙5号証10p下から2行目 「面談は考えておりません・・」
反論 現在に至るまで、「調査した」と一方的に主張するだけで、生データを使った説明は行われていない。

反論 セブンイレブン大間野店の191019レジジャーナルを確認した職員名を答えろ。5期10月分3900円の送金を帳簿で確認した職員名を答えろ。コード票の記号をコード台帳で確認した職員名を答えろ。被告高橋努は、埼玉りそな銀行派出の行印が押されていることが、市役所内派出所で納付した根拠とする根拠を説明しろ。


以上
270918 #thk6481乙証拠に対する反論等03 第一準備書面 
ダミーブログにミスリード 言論弾圧  行政犯罪ロンダリング裁判

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 270918 #thk6481乙証拠に対す... | トップ | 270918 #thk6481乙証拠に対す... »

日記」カテゴリの最新記事