ふんでノート ~ちいきづくり・まちづくりと日本語教育

ちいきづくり・まちづくりと日本語教育をつなぐことを,「場づくり・人づくり」から進めていきたいと思ってつらつら書くノート

抜き書き

2018年01月18日 01時39分32秒 | 
=====
「ヒント」はたいていの場合、その教師のやりたいことなのだ。
表現教育には、子どもたちから表現が出て来るのを「待つ勇気」が必要だ。
…経験に裏打ちされた自信が「待つ勇気」「教えない勇気」を支える。
=====
『わかりあえないことから』平田オリザ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再会 | トップ | 抜き書き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事