プロレス 格闘技 情報 ブログ - Kento!BLOG

プロレス格闘技情報ブログ。プロレス・格闘技の試合結果速報、日程、カード情報、各団体動向、選手コメントをリアルタイム発信

[カード]2/5(日)新日月寒ドームで、長州力、曙 vs 蝶野正洋、天山広吉が決定!

2006年01月31日 22時45分44秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
「自分はプロレス界のNO.1であるIWGPを必ず手に入れて見せます!その為に長州力選手とタッグを組みます。対戦相手の蝶野選手、天山選手は、現IWGPタッグチャンピオンですが、長州選手とのタッグで真っ向勝負を挑みます!」

2/5(日)新日 月寒グリーンドーム
▼棚橋弘至 vs 中邑真輔
▼長州力、曙 vs 蝶野正洋、天山広吉
▼山本尚史、中西学、永田裕志 vs 矢野通、真壁刀義、ジャイアント・バーナード
▼田口隆祐、タイガー vs ブラック・タイガー、稔
▼獣神サンダー・ライガー vs 後藤洋央紀
▼邪道、外道 vs 宇和野貴史、石井智宏
▼飯塚高史 vs 平澤光秀
トラックバック (2)

新日本プロレス契約更改15、どうやら長井満也も退団、安沢明也は引退

2006年01月31日 22時33分58秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
新日本プロレスが公式サイトにて「契約更改に関するお知らせ」とし、1月末日現在で引退・退団をした選手をついに発表!どうやら長井満也も退団らしい。また安沢明也は引退との明記。それから井上亘は、1月末日の退団じゃないようだ。柳澤龍志は元々フリーランスだからか、名前の記載が無かった。

※新日本プロレス退団者
ヒロ斉藤、後藤達俊、西村修、成瀬昌由、竹村豪氏、吉江豊、長尾浩志、長井満也、ブルー・ウルフ
(井上亘)、(柳澤龍志)
(田中秀和リングアナ、山口秀幸リングアナ)

※新日本プロレス引退
安沢明也

2/26(日)BML第3回興行、村上和成、X vs 長州力、永田裕志?

2006年01月31日 14時18分50秒 | UWAI STATION BML
村上和成「永田!1人で来るのが怖いなら、後ろでガタガタ言ってる長州と一緒に来い!永田、長州のタッグでカードは空けてある。奴の男意気は嘘じゃない。長州!リングに上がっている以上は選手。能書きたれる前に、ウチのリングに上がって来い!」

2/26(日)BML第3回興行 徳島市立体育館
▼村上和成、X vs 長州力、永田裕志?

ボビー・オロゴン vs ジョン・ムウェテ・ムルアカ?

2006年01月31日 14時17分43秒 | Dynamite!! K-1 HEROS
谷川P「立ち技でもバーリ・トゥードでもやればいい。プロモーターとしてはOKです。K-1ルールなら2月4日、総合ルールなら3月15日ですね。所属事務所が許してくれないだろうけど…」

2/4(土)K-1 WORLD MAX 2006 さいたまSA
■給料支払い暴行騒動遺恨マッチ?(K-1ルール)
▼ボビー・オロゴン vs ジョン・ムウェテ・ムルアカ?

3/15(水)HERO'S 日本武道館
■給料支払い暴行騒動遺恨マッチ?(総合ルール)
▼ボビー・オロゴン vs ジョン・ムウェテ・ムルアカ?

蝶野正洋「曙でも朝青龍でも綱もってる奴、誰でも連れて来い!」

2006年01月31日 14時16分15秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
蝶野正洋「このシリーズ、札幌、両国と場所はあるんだから、俺と天山のギャラに見合うような試合組めよ。曙でも朝青龍でも“綱”もってる奴、誰でも連れて来い!ただし、長州が“綱”持って来たらゆるさんぞ!連れて来なかったら、明後日、会場で挑戦相手のオークションやるぞ!ド素人になるかもな」

長州力「曙?そうするかも分からんな。まぁ見ててくれ」

1/30(月)新日 大船渡市体育館 観衆1200人(満員)
■リキプロ軍vs蝶天タッグVol.1
○天山広吉、蝶野正洋(11分59秒 シャイニングKK&ラリアット)長州力、石井智宏×

[カード]3/10(金)リアルジャパン、初代タイガーマスク vs 丸藤正道?

2006年01月30日 22時40分42秒 | リアルジャパン 掣圏真陰流 武道掣圏
3/10(金)リアルジャパン 後楽園ホール
▼初代タイガーマスク vs 丸藤正道?

丸藤正道(NOAH)「ジュニアの原点と言われる男と、シングルマッチで試合をしたい。プロレスルールでしか、有り得ないような試合をしてみたい。佐山さんが俺の事を知らなかったらどうしよう…。コチラから出向いて戦いたい!」
トラックバック (1)

高田総統「某老舗団体という足かせが取れた奴は、我がモンスター軍で…」

2006年01月30日 09時53分07秒 | 天龍源一郎 引退 SMASH 旧WNC
高田総統「某老舗団体という足かせが取れた奴は、セコセコとフリーとして活躍して行くだろう。何なら我がモンスター軍で使ってやってもいい。まあ、ポンコツばかりだけどな。まず最初は、モンゴリアン・チョップの皿洗いから始めてもらおう」

[結果]1/29(日)DDT、新社長は高木三四郎に決定!社長争奪ロイヤルランブル

2006年01月29日 23時43分13秒 | DDT BASARA ガン☆プロ DNA 東京女子
1/29(日)DDT 後楽園ホール 観衆1549人(超満員)
■社長争奪ロイヤルランブル(無制限一本勝負)
○高木三四郎(18分23秒 テキサス・クローズライン)大鷲透×
○大鷲透(17分56秒 OTR)ゴージャス松野×
○大鷲透(17分36秒 OTR)ヨシヒコ×
○大鷲透(13分45秒 OTR)泉州力×
○大鷲透(13分04秒 OTR)すぎはら美里×
○大鷲透(12分45秒 OTR)大家健×
○すぎはら美里(8分14秒 OTR)三和晃哲×
○高木三四郎、泉州力(7分30秒 同時フォール)三和太×
○高木三四郎(4分10秒 ストーンコールドスタナー)子川直也×

高木三四郎「今日、社長争奪ロイヤルランブルに勝利し、DDTの新社長に就任しました。無理な高望みはせず、その日来たお客さん達を満足させて行けるような、そんな会社にして行きたいと思っています。こう見えても俺様は、石橋を叩いて叩いて渡らない(笑)ような性格なのだ。まあ地味に一歩一歩、地固めをして行きますよ。社長になっても俺様は、第一線から退くつもりはないから。あくまで社長でありつつ、DDTでもトップを狙い続けたいと思います」

あっ!それと「社長就任おめでとうございます」って電話入れたら、九州での興行日程を、どこよりも早くKento!BLOGで記事にどうぞと教えて頂きました。また観戦行こうっと。
  • 4/15(土)DDT さざんぴあ博多

    ※記事参照:三四郎商店 DDTプロレス高木三四郎メルマガ 第779号(まぐまぐ!)

  • [速報]1/29(日)新日、大量離脱がフロント陣にも波及の中、長州力現場監督参戦!

    2006年01月29日 18時27分34秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    1/29(日)新日 築館運動公園総合体育館 観衆850人(満員)
    ○中西学、中邑真輔(13分47秒 アルゼンチン)永田裕志、山本尚史×
    ○天山広吉、蝶野正洋(12分42秒 アナコンダバイス)長州力、飯塚高史×
    ○矢野通、真壁刀義(鬼殺し)棚橋弘至、石井智宏×
    ○エル・サムライ、ライガー(雪崩式リバースDDT)後藤洋央紀、稔×
    △エル・サムライ、ライガー(両リン)後藤洋央紀、稔△
    ○タイガーマスク(高角度前方回転エビ固め)邪道×
    ○田口隆祐(どどん)外道×
    ○宇和野貴史(逆エビ固め)平澤光秀×

    天山広吉「長州!もっと大物連れて来い。誰でも来いやー!ノープロブレム」

    蝶野正洋「IWGPタッグ王者に相手がいねェーんだ!試合が決まらないと、冷めるんだよ!長州力みたいによー!!」

    長州力「まぁ~蝶野がどうホザいたって、今からシンドイ思いするだけ。アイツ等がそれを乗り越えたら大したものだ。IWGPタッグチャンピオンとして、それを乗り越えたら認めますよ!覚悟しとけって事ですよ」

    新日本プロレス契約更改14、ヒロ斉藤、井上亘も退団表明!

    2006年01月29日 17時52分56秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    ヒロ斉藤、井上亘も退団表明!これで選手11名が退団+リングアナ2名が退社!

    ※新日本プロレス退団者
    ヒロ斉藤、井上亘、後藤達俊、西村修、成瀬昌由、竹村豪氏、吉江豊、長尾浩志、安沢明也、(ブルー・ウルフ、柳澤龍志)
    (田中秀和リングアナ、山口秀幸リングアナ)
    トラックバック (3)

    新日本プロレス契約更改13、ケロちゃんこと田中リングアナも退社表明!

    2006年01月29日 07時11分20秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    田中秀和執行役員(田中リングアナ)「辞表を出しました。もう一緒に頑張ろうという気持ちが起きなかった。心の中の大切なものが守れなくなった」

    ケロちゃんも今シリーズ終了後に、2月25日付けで新日本プロレスを退社する事を表明。大量離脱がフロント陣にも波及!!
    トラックバック (4)

    [速報]1/28(土)新日、大荒れの契約更改の中、次期シリーズ開幕戦

    2006年01月28日 21時49分51秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    1/28(土)新日 後楽園ホール 観衆1336人(満員)
    ■Circuit 2006 Accelerationシリーズ開幕戦
    ○蝶野正洋、天山広吉、B・S・マシン(23分25秒 シャイニング・ケンカキック)中西学、中邑真輔、吉江豊×
    ○棚橋弘至、永田裕志(19分51秒 スリングブレイド)真壁刀義、矢野通×
    ■新日ジュニアvsアパッチプロレス軍
    ×邪道、外道、獣神サンダー・ライガー(6分39秒 ノーコンテスト)黒田哲広、BADBOY非道、金村キンタロー×
    ○田口隆祐、タイガーマスク(13分29秒 どどん)稔、後藤洋央紀×
    ○山本尚史(9分42秒 バックドロップ)宇和野貴史×
    ○エル・サムライ(11分41秒 チキンウィングアームロック)井上亘×
    ■平澤光秀デビュー戦
    ○飯塚高史(4分29秒 逆エビ固め)平澤光秀×

    吉江豊「これからもプロレスラー、さよならじゃないですよ!」

    蝶野正洋「俺等の背中を見ていれば、それが新日本の歴史。訳の分からない若いヤツや、長州力の背中を見ても新日本の歴史は見えねえぞー!!」

    永田裕志「どんどん辞めて行く中、厳しく行かなきゃ復興はない…」

    サイモン猪木社長「今日から新しいスタート。苦しい事に変わりはないが、生みの苦しみ」

    平澤光秀「クソー!何も出来なかった自分が情けない。色んな事があった日にスタートを切れた事は一生忘れないし、だからこそ悔しい。点数?ないっすよ!」

    [訃報]新日本プロレス所属ブラック・キャットさん、急性心不全で逝去

    2006年01月28日 16時32分13秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    新日本プロレス所属ブラック・キャットこと、マル・ビクトル・マヌエル(享年51歳)氏が、本日1月28日午前3時、急性心不全で逝去されました。実はキャットさんのHPと相互リンクをしてまして、何度かやり取りしてました(確か…奥様が運営)。あまりの突然の若過ぎる訃報に、驚きと共にご冥福をお祈り致します。

    藤波辰爾「私がメキシコから連れて来たようなもの。結婚の時は仲人もやった。最近は夜中も寝ないで、仕事をしていたと聞いた。メキシコとの連絡もあったのでは…」

    蝶野正洋「橋本真也とホテルでケンカした事もあったが、若手の勘違いを正してくれた」
    トラックバック (1)

    新日本プロレス契約更改12、後藤達俊も電撃退団!今は嫁さんが怖い

    2006年01月28日 11時45分12秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    後藤達俊「少しはアップしてたけど、でも厳しい。まあ前向きな退団ですね。新日本は外国人契約みたいに使ってもらって。今、101.8キロまで絞ってる。どこに出ても動ける。オファーがあればPRIDEでも、ハッスルでも出たい。プロなんだから身体を張って稼ぎます!今は嫁さんが怖い(笑)。ヤキ入れられそう…。ちょっと精神的には落ち込んでる」

    金本浩二「会社の前向きな気持ちは分かったが、今日は保留です。次のシリーズに出て、どれだけ変わったか肌で感じて判断する。シリーズ後は、わがまま言わずに退団するか残るか決める。退団するなら新しい可能性を求める為、新日本には上がらない」

    天山広吉「俺様も蝶野正洋のようなビジネスマンになる!」

    平田淳嗣「ショックな事ばっかりだよ。仲間が皆いなくなっちゃうな~。残った者で守るというより、新しく作って行かないといけない」

    ※新日本プロレス退団者
    後藤達俊、西村修、成瀬昌由、竹村豪氏、吉江豊、長尾浩志、安沢明也、ブルー・ウルフ、(柳澤龍志)

    新日本プロレス契約更改11、西村修、成瀬昌由、竹村豪氏も電撃退団!

    2006年01月26日 10時27分42秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
    西村修「円満退団です。何にも縛られず、これでスッキリした。レスラーとして、35歳から40歳は一番良い時。羽ばたきたかった。念願のフリーバードになります!自分自身を磨くため、1つの海にこだわる事なく、外洋に出て泳ぐ魚になりたい。世界を羽ばたく鳥になりたい。新日本には感謝している。これからは同じ志の連中と接点を取るかも…。名誉も地位もお金もいらない。本当のプロレスを追求したいから辞めました」

    成瀬昌由「5分03秒で決断した!今後は業界が衝撃を受けるぐらいの凄い事をやる」

    竹村豪氏「ノーコメント」

    柳澤龍志「俺は元々フリー。これから俺はスーパーフリーになる。気が向いたら新日本に行く。次に新日本リングに上がる時は乱入だ!今後は坂口道場で、カリスマ指導員になる。また、古巣のPANCRASEがガタガタしてると聞いている。買収して立て直す計画もある」

    蝶野正洋「俺からすれば、契約書なんて紙切れだ。最後は信用の部分。選手はリングに目を向ければいい」

    天山広吉「ハンコは押していないが、9割は納得した。最後はうちのやつ(理絵夫人)に報告して、了解をもらわないといけないんで。多分最強やで。プロ野球のように代理人制度が必要や。おっと、子供を風呂に入れる時間や。ではまた」

    ※新日本プロレス退団者
    西村修、成瀬昌由、竹村豪氏、吉江豊、長尾浩志、安沢明也、ブルー・ウルフ
    トラックバック (2)

    【2013年12月31日・大晦日&年末年始・試合結果】主要プロレス格闘技MMAプロボクシング興行

  • [結果・棚橋IC新王者、オカダV7、飯伏IWGPジュニア新王者]1/4(土)新日本プロレス WRESTLE KINGDOM 8 in 東京ドーム
  • [結果・石井慧IGF新王者!藤田和之敗れる]12/31(火)HEIWA Fields presents INOKI BOM-BA-YE 2013 両国国技館
  • [結果・井岡一翔V3]12/31(火)プロボクシング 大阪・ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)第1競技場
  • [結果・内山高志V8、三浦隆司V2、高野人母美4連勝]12/31(火)プロボクシング 東京・大田区総合体育館
  • [結果・HARASHIMA優勝]12/31(火)天下統一!大晦日年越しプロレス2013 後楽園ホール
  • 【2012年12月31日・大晦日】主要プロレス格闘技興行

  • 12/31(月)IGF創立5周年記念 INOKI BOM-BA-YE 2012 元気ですかーっ!!大晦日は、猪木の日 両国国技館 16:00~
  • 12/31(月)GLORY Sports International presents DREAM.18&GLORY 4~大晦日SPECIAL 2012~ さいたまスーパーアリーナ 16:00~
  • 12/31(月)プロボクシング 三大世界タイトルマッチ“THE BEST OF BEST” 大田区総合体育館 15:30~
  • 12/31(月)プロボクシング ダブル世界タイトルマッチ 大阪・ボディメーカーコロシアム 14:50~
  • 12/31(月)年越しプロレス2012~目指せプロレス100周年!旭志織の周年(とし)の数だけ抱きしめて 後楽園ホール 19:00~