プロレス 格闘技 情報 ブログ - Kento!BLOG

プロレス格闘技情報ブログ。プロレス・格闘技の試合結果速報、日程、カード情報、各団体動向、選手コメントをリアルタイム発信

[結果・新日・後楽園、鈴木みのる怒りのマイク「なぜ!俺をG1に出さない!」、EVILグータッチ拒否、石森&ファンタズモ新王者組]6/16(日)新日 後楽園ホール

2019年06月17日 12時37分23秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
【『G1 CLIMAX 29』出場選手&A・Bブロック分け発表!】
■Aブロック
オカダ・カズチカ(CHAOS)
ザック・セイバー・ジュニア(鈴木軍)
ランス・アーチャー(鈴木軍)
棚橋弘至(新日本隊)
飯伏幸太(新日本隊)
ウィル・オスプレイ(新日本隊)
“キング・オブ・ダークネス”EVIL(L・I・J)
SANADA(L・I・J)
バッドラック・ファレ(バレットクラブ)
KENTA

■Bブロック
内藤哲也(L・I・J)
鷹木信悟(L・I・J)
石井智宏(CHAOS)
矢野通(CHAOS)
後藤洋央紀(CHAOS)
ジュース・ロビンソン(新日本隊)
ジェイ・ホワイト(バレットクラブ)
タイチ(鈴木軍)
ジェフ・コブ(ROH)
ジョン・モクスリー

・新日本隊:4(棚橋、飯伏、オスプレイ、ジュース)
・CHAOS:4(オカダ、石井、矢野、後藤)
・鈴木軍:3(ザック、アーチャー、タイチ)
・L・I・J:4(内藤、EVIL、SANADA、鷹木)
・バレットクラブ:2(ジェイ、ファレ)
・その他:3(KENTA、コブ、モクスリー)

鈴木みのる怒りのマイク「なぜ!俺をG1に出さない!そんなに目障りか?そんなに危険か?オイ、新日本!今すぐ最強決定戦なんて、偽りの看板を下ろしやがれー!」
“キング・オブ・ダークネス”EVILが、L・I・Jのグータッチ拒否「闘いは始まった…。」
バレットクラブの石森&ファンタズモが新王者組、ロッポンギ3K敗れる。

6/16(日)新日 後楽園ホール 観衆1713人(超満員札止め)
■IWGPジュニアタッグ選手権試合
○エル・ファンタズモ、石森太二(23分00秒 CR II)SHO、YOH×
※石森太二&エル・ファンタズモが第60代王者組。ROPPONGI 3Kが2度目の防衛に失敗。
○ランス・アーチャー、鈴木みのる、ザック・セイバーJr.(14分30秒 アイアンクロー)オカダ・カズチカ、YOSHI-HASHI、トーア・ヘナーレ×
○チェーズ・オーエンズ、ジェイ・ホワイト、高橋裕二郎(10分52秒 横入り式エビ固め)棚橋弘至、矢野通、真壁刀義×
○鷹木信悟、内藤哲也、“キング・オブ・ダークネス”EVIL、SANADA、BUSHI(10分38秒 パンピング・ボンバー)飯伏幸太、永田裕志、獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、海野翔太×
○田口隆祐、ジュース・ロビンソン、マイキー ・ニコルス(8分57秒 オーマイ&ガーアンクル)タマ・トンガ、タンガ・ロア、邪道×
○タイチ、金丸義信、DOUKI(11分50秒 天翔十字鳳)石井智宏、本間朋晃、成田蓮×
○辻陽太(8分49秒 逆エビ固め)上村優也×

G1 CLIMAX 29』出場選手&A・Bブロック分け発表! 新日本プロレス 後楽園ホール


この記事についてブログを書く
« [結果・全日・千葉、ヨシタツ... | トップ | [結果・チェリー15周年記念大... »
最近の画像もっと見る

新日本プロレス G1クライマックス BOSJ」カテゴリの最新記事