プロレス 格闘技 情報 ブログ - Kento!BLOG

プロレス格闘技情報ブログ。プロレス・格闘技の試合結果速報、日程、カード情報、各団体動向、選手コメントをリアルタイム発信

[結果・新日・ドーム、棚橋IC新王者、オカダV7、飯伏J新王者、小島NWA新王者]1/4(土)新日 WK8

2014年01月06日 09時45分18秒 | 新日本プロレス G1クライマックス BOSJ
1/4(土)新日 東京ドーム 観衆35000人(満員)
■バディファイトPresents WRESTLE KINGDOM 8 in 東京ドーム

■ダブルメインイベントII:IWGPインターコンチネンタル選手権試合
○棚橋弘至(23分24秒 ボディアタック式ハイフライフロー→旋回式ハイフライフロー)中邑真輔×
※棚橋弘至が第7代王者。中邑真輔が4度目の防衛に失敗。特別立会人:スタン・ハンセン
■ダブルメインイベントI:IWGPヘビー級選手権試合
○オカダ・カズチカ(30分58秒 ツームストーン・パイルドライバー→レインメーカー)内藤哲也×
※第59代王者・オカダ・カズチカが7度目の防衛に成功。
■IWGPジュニアヘビー級選手権試合
○飯伏幸太(16分22秒 後頭部へハイキック→ハーフネルソン・スープレックス→ショートレンジ・ラリアット→シットダウン式ラストライド→フェニックス・スプラッシュ)プリンス・デヴィット×
※飯伏幸太が第67代王者。プリンス・デヴィットが5度目の防衛に失敗。
※試合後、白覆面の謎のマスクマンが現れ、飯伏幸太に黒い花束を渡す。
■スペシャルシングルマッチ~後藤洋央紀復帰戦~
○後藤洋央紀(15分33秒 昇天・改)柴田勝頼×
■キング・オブ・デストロイヤーマッチ
○真壁刀義(15分05秒 キングコング・ニードロップ→KO)バッドラック・ファレ×
※ピンフォール、場外カウントなし。決着はKO、TKO、ギブアップのみ。
■スペシャルタッグマッチ
○矢野通、グレート・ムタ(12分04秒 グレート・ムタの毒霧→裏霞)シェルトン・X・ベンジャミン、鈴木みのる×
※矢野通のイッテンヨン東京ドーム大会タッグパートナーX=グレート・ムタ
12/21(土)新日 Road to TOKYO DOME 後楽園ホール大会にて電撃発表!
■永田&桜庭タッグvsグレイシー一族:スペシャルタッグマッチ
○永田裕志、桜庭和志(9分50秒 プロレスルールを把握しておらず道着を悪用した首絞め→反則)ホーレス・グレイシー、ダニエル・グレイシー×
■NWA世界ヘビー級選手権試合
○小島聡(8分27秒 ラリアット)ロブ・コンウェイ×
※小島聡がNWA新王者。ロブ・コンウェイが防衛に失敗。特別立会人:ハーリー・レイス氏がNWAブルース・サープ社長に挑発されパンチをお見舞い!
■IWGPタッグ選手権試合
○“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン、ドク・ギャローズ(10分27秒 マジックキラー)デイビーボーイ・スミスJr.、ランス・アーチャー×
※BULLET CLUB(“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ)が第64代王者組。K.E.S.(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)が初防衛に失敗。
■IWGPジュニアタッグ選手権試合4WAYマッチ
○マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン(10分35秒 モアバング4ユアバック)TAKAみちのく、タイチ×
※第37代王者組・ヤングバックス(ニック・ジャクソン&マット・ジャクソン)が初防衛に成功。
※残り2組は、KUSHIDA&アレックス・シェリー、ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフ
■第0試合:16時25分~開始予定
○天山広吉、本間朋晃、キャプテン・ニュージャパン、BUSHI(8分11秒 抱え込み式逆エビ固め)中西学、スーパー・ストロング・マシン、獣神サンダー・ライガー、小松洋平×

2014年1月4日 新日本プロレス 東京ドーム WRESTLE KINGDOM 8 イッテンヨン #njwk8 WK8

『格闘技』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 1月5日(日)のつぶやき | トップ | [結果・全日・山梨、秋山準&... »
最近の画像もっと見る

新日本プロレス G1クライマックス BOSJ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事