亢進症な生活

甲状腺機能亢進症(バセドウ病あらため甲状腺ホルモン不応症)と膠原病(SLE&シェーグレン)を併発した働き者。のんびりと♪

医療券がみあたらない!

2014-01-11 | 膠原病(SLE、シェーグレン症候群)
すごい冷え込みですね。
手足や顔もそうですが、お腹まわりも温かくしてないと、具合が悪くなりそうです。

さて、冬の始まりの頃のできごと。
診察に行って、膠原病ではない科だったのですが「医療券ありますか?」と聞かれて、あれ?って。いつもの診察券や医療券を入れているケースに医療券が入っていません!
帰って家でキョロキョロしたのだけど、見当たりません。寒くなったり乾燥したりする時期で、いろいろ起きがちなので、何だか心配になってきてしまいました。

ネットに「再交付」と書かれていたのを見つけて、役所に相談することにしました。

手元にあった以前の医療券のコピーを持って、泣きそうな顔で役所に行ったら、「たいへんだったわね。心配したでしょ」と迎えてくれました。そして、テキパキと今年も認定されているか確認して「医療費助成対象者証明書」というA4の紙を発行してくれました!(感涙)
受給者番号がわかったからかもしれないけど、5分もかからず出してくれてほんとうに安心な気持ちにしてもらいました。

さらに再交付のお願いの書類を書いて、新しい医療券が「2~3ヶ月」で届くと聞いた気がしたのですが、それから2週間ほどで届きました。ほっ。

いつも継続申請のころには「軽快か?」と強がりを言ってますが、医療券が見当たらないだけで、こんなに不安になるものなんですね。
そういうときに、役所ではため息をつかれたり怒られたりするかとドキドキしていましたが、ほんとうに温かく対応してくれて、ありがたかったです。

ほんとに、ほっとしました。まずは安心して年越しできました♪


にほんブログ村 病気ブログ←参加中!
「安心」を提供するもすてきな支援だね、と思ったら、クリックを♪


Comments (5)   この記事についてブログを書く
« 謹賀新年~稀少難病の支援の... | TOP | 家族の病気に関わるのって難... »

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kozy49)
2014-01-12 13:14:53
それはよかったですね!
役所って、比較的対応がわるいですが
その方は素晴らしい人です(´∀`)
はじめまして (ゆきこ)
2014-01-12 20:29:13
こんばんは。突然のメールで失礼します。ゆきこと申します。昨年の春頃から 口の渇きに始まり 涙が出ない 体が乾燥して…。シェーグレン症候群かもしれないと思い 近々検査する事にしました。不安だけど 色々と考え込むのに疲れました。結果 どうなるかはわかりませんが 色々と相談にのっていただきたいです。宜しくお願いします。
そうなんです (ぷろぱ)
2014-01-14 23:19:23
kozy49さん、こんにちは。

そうなんです、ほんとにすてきな応対をしていただいて、こんな人になりたいなって思うくらいでした。
はじめまして (ぷろぱ)
2014-01-14 23:25:53
ゆきこさん、はじめまして。
ほんとに、この病気かも、と言われて検査を進める時期は、なんだか宙ぶらりんで、すぐしんどくなってしまいますね。
わたしもいくつも「~かも」に出会ってきました。

ちゃんと理解して検査を進めてくださる先生に、よく相談しながら過ごすのがいいですね。

わたし自身は相談にのれるような人ではないですが、ここに書きつらねてきたことが少しでも役に立つといいなあと思います♪
お返事ありがとうございます (ゆきこ)
2014-01-15 19:44:13
こんばんは。お返事ありがとうございました。実は私は3年前に 祖母の介護を頑張り過ぎて鬱病になった母親を背負えなくなくなり 自分自身も鬱病になってしまい ました。動きたくても動けない体に辛くてどれだけ泣いたか。今思えば いつも全速力の私に神様が「ゆっくり生なさい」と教えてくれた出来事だったと思います。今はのんびり家事と仕事とお昼寝です(笑)

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 膠原病(SLE、シェーグレン症候群)