亢進症な生活

甲状腺機能亢進症(バセドウ病あらため甲状腺ホルモン不応症)と膠原病(SLE&シェーグレン)を併発した働き者。のんびりと♪

膠原病で闘病中の長嶋亜希子氏、急逝…

2007-09-20 | 膠原病(SLE、シェーグレン症候群)
野球のジャイアンツ終身監督・長嶋茂雄氏の奥様、亜希子さんが18日、心不全で亡くなりました。64歳でした。膠原病を患ってらっしゃって、20年ほど人工透析も行ってらっしゃったと聞きます。ご冥福をお祈りいたします。

この報道をみながら気づいたのは、疾患群をあらわす「膠原病」が病名として使われているんだな。
わたしの、主治医に言わせると、膠原病というのはグループ名で、病名は全身性エリテマトーデス(SLE)、全身性硬化症・強皮症(SSc)、皮膚筋炎、関節リウマチ、混合性結合組織病(MCTD) 、シェーグレン症候群など、1つ1つのことだそうです。かなりおおざっぱな言い方をすると、「心臓疾患」がグループ名、心筋梗塞、狭心症が病名、というのに似ているでしょうか。(ちょっと、おおざっぱ過ぎますが。)
わたしも、膠原病の病気の中で病名がころころ変わるので、病名による診断をあまり気にしなくなって、つい「膠原病」と便利に呼んでます…。

ちなみに、医療関係者の間では、最近では、コラーゲン(膠)の変性が原因でもない、という説が有力で、結合組織病と呼ばれることが増えてきたようです。

にほんブログ村 病気ブログ←ブログ村参加中!ポチッでゲンキになります
Comment   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 先生のやさしさが最高の薬♪ | TOP | デパスは、のどが渇く~!! »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 膠原病(SLE、シェーグレン症候群)