マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

パソコン教室の日

2013-11-30 23:55:09 | 日記
午後から公民館のパソコン教室の日でした。
時節柄、年賀状を…ということで、年賀状の文面の作成の方をしました。
宛名面をするにはまだまだパソコンに慣れていないので、今年は無理…と。
文面の方を、差し込み文書の機能を使ってやってみましたが、たぶん家に帰ってやろうとしても、あれ??…という感じかなぁ…と思います。
参考までに、インターネットを使って素材をダウンロードするという方法もやりましたが、これもたぶん???かな。
ま、何事も慣れですから、慣れてもらうしかありません。
月1回ではなかなか慣れるというところまではいかないのですけど。
コメント

自転車で外出

2013-11-29 23:31:42 | 日記
寒くなって、今日やっと、石油ファンヒーターに灯油を入れました。
灯油を買ったのは2週間前でしたが、エアコンと電気ストーブで何とかやっていました。
寒いと、つい閉じこもってしまいがち…疲れもあって、実家から帰ってからは動きが止まってましたから、運動不足。
なので、夕方自転車で駅前周辺まで出かけました。
午前中は風が結構強かったので、これなら車かなぁ…と思ってましたけど、午後は少しマシになったので、自転車に。
帰ると足が疲れていました。
やっぱり、ちょっとじっとしていることが多いと、すぐ弱るのを感じますね。

疲れた時は和菓子が一番…。
先日出雲に行った時買って帰った和菓子です。


コメント

ショパンのワルツ遺作

2013-11-28 23:48:10 | ラ・プロムナード・ミュジカル
やっと体調が少し戻ったような気がします。
実家から帰って、なんとなくしんどい…そんな感じが続いていたのです。
やっぱり疲れが回復するには時間が必要…。
12月、1月と続くコンサートに向けてかなり真剣に練習しないといけないのですが、やっと集中できるようになってきました。
相変わらずやるべきことは多く、こなせていないのですけど、とにかく練習はしないと…。

12/15のプロムナード、今回は出演者がバラエティに富んでいて、私が弾くのはいつもより少なめです。
とは言え、合計では25分くらい弾く…ことになります。
最後に弾くのは、ラフマニノフの前奏曲集から3曲ですが、ここ最近続けているショパンのワルツは、いよいよ最後の3曲になりました。
他に、チラシに載せていなかった曲で短いものをもう2曲弾くことにしました。

さて、ショパンのワルツですが、全部で19曲あるうちの最後の3曲です。
いずれもショパンの生前には出版されなかった、遺作です。

日本版の楽譜では、17番までしかないかも…最近の楽譜は持っていないので…。
今回は、ヘンレ版で弾きます。
遺作なので、区別するためにモーリス・ブラウンによる整理番号、ブラウン・インデックス(B.)番号を付けておきます。
17番変ホ長調B.46は、ショパンの作曲の先生だったユゼフ・エルスネルの娘エミリーが持っていたアルバムから1902年に発見されました。
10代の終わりごろにかかれたものです。
右手がオクターブで移動する音域が広く、少し華やかな感じになっています。
18番変ホ長調B.133は、1840年、ショパン30歳の時の作品です。
タイトルに「ワルツ」ではなく「ソステヌート」と記載されているため、ワルツに分類されないこともありますが、緩やかな4分の3拍子のため、今回はワルツとして演奏します。
19番イ短調B.150は、33歳の年に書かれたと思われる作品。
ポーランドの舞曲を思わせるもので、シンプルですが、深い趣のある曲です。
3曲とも短い曲なので、全部で6分弱…かな。
音の少ないシンプルな曲ほど、弾くのは神経を使うものですが、ていねいに弾きたいものです。

コメント

田舎の現実

2013-11-27 23:37:05 | 日記
先日、両親がお世話になっている施設に寄ったとき、父のシェーバーの歯が傷んでいるので、新しいのを…といわれ、アマゾンで注文しておきました。
施設の方に、アマゾンからの配達だと連絡すると、「アマゾンってなんですか?」…と。
買いに行く時間や探す時間、交通費を考えると、ネットで買い物はすごく便利なので、当たり前に利用していますが、アマゾンで買い物が当たり前でない人がいるのが現実。
まぁパソコンを教えていてもそれは感じていますが、日々変化していくネットやパソコン、スマホなどの便利さを享受しているのは、やはりごく一部…なのでしょうか。
コンサートのお知らせなども、日頃、新聞やミニコミ誌、情報誌などが一番役に立つのですからね。
相変わらずアナログ…です。


コメント

疲労感

2013-11-26 23:53:39 | 日記
足の筋肉痛はマシになりましたが、全身の疲労感は抜けません。
やらなければいけないことはたくさんありますが、なかなかやる気が…。
ごそごそ動かないといけない用事はしんどいので、座ってやることを。
で、プロムナード・コンサートのプログラム原稿を作成。
一通りできたので、2~3日置いてから印刷に出す予定。
コメント

追随して走る…

2013-11-25 23:26:16 | 日記
昨日は結局、姫路に着いたのが夜9時半前…疲れ切ってしまい、遅い晩ごはんを食べると寝てしまいました。
暗くなってから高速道路を走るのはいやだなぁと思っていましたが、いろいろやっていると案の定遅くなって、真っ暗!
昨日はけっこう車が走っていたので、自分のスピードと同じような走りをしている車の後をついて走り、わりと楽に運転できました。
米子道は、蒜山あたりからカーブが多くなるので、暗いと走りにくいのです。
後ろからぴったりとついてくる車があると、けっこういやなものですが、ぴったりと…。
まぁその走り方も、中国道に入ってからは必要なくなりましたけど。

昨日は、母をお昼ご飯に間に合うように施設へ送って行き、その後もう一度実家に戻って大急ぎで残り物で昼ご飯を済ませると、洗濯物や片付け物を整理し、持って帰るものや自分の荷物の準備をして、3時過ぎにやっと出発、主人の叔父さんの家に寄りました。
母が何度も立てなくなって起こしたりしたこと、午前中よろずやサービスさんがごみの回収に来てくれて、その前に家じゅう走り回ったこともあって、腰がなんかひどく重く、ふくらはぎは筋肉痛で、叔父さんの家に着いたときは歩くのもやっとでした。
寄るという話をしていたので、手作りのお蕎麦をごちそうになり、お義母さんの報告などをしていたら、すっかり遅くなってしまったのでした。
少し元気を回復してやっと帰れたのかもしれません。
先日も野菜やお米を送ってもらったのに、また野菜をもらって帰りました。
ここ数日、出来あいのお惣菜でご飯を済ませていたのが、今日はやっと野菜中心の食事に戻り、やれやれ!

今日中にやらないといけないことがあったので、何とかこなしましたが、母は体形に合った替えのパンツが必要というし、父のシェーバーが調子悪いというので新しいのを買ってほしいと施設から言われるし、ネットで探したり、なんやかんやと手間を取られてしまいます。
母がこの数か月でぐっと歩けなくなってきたのは心配ですが、これも本人の心がけ次第、施設にいるのをいいことに楽な生活をしていたら、歩けなくなってしまうので、何とか頑張ってほしいものです。

母が寝る部屋を片付けたときに、21000円の化粧水の未使用の物が2個も出て来て、もっと真剣に掃除をしたらまだまだありそうだったのですが、母にも、もったいないから使うようにと言って施設に持って行かせましたが、1個は私が使おうと持ち帰りました。
化粧水に21000円!!
カネボウの化粧品販売員さんも、80歳にもなるおばあさんに2万円もする化粧品を販売するなんて、何かなぁ…という不満も感じますね。
しかも、同じようなものが洗顔でもクリームでも何個もあるわけで、何度も行くお客さんだったらいつごろ買ったかもわかるでしょうに、節操もなく売っている…という感じ。
そうそう、私が持ち帰った化粧水、念のためにネットで調べると、何と商品回収の対象になっているものでした。
アララぁ~!
ま、21000円回収できるのでそれはいいのですが、また手間が増えてしまった…。
コメント

掃除三昧

2013-11-23 23:58:10 | 日記
しばらくぶりの実家は、あちこちに蜘蛛の巣が張ったりほこりが溜まったりで、やはり余分なものは捨てよう…と、朝からあちこち掃除に洗濯に動き回りました。
今朝起きたときは頭も痛かったし、喉も今一つだし、ほこりによると思われるくしゃみ鼻水で大変でしたが、まぁやれる時にやっておかないと…。
母はきょう一日でも3回ほど、立てなかったといって座り込んでしまい、起こすのが一苦労!!
ちょっと引き上げようとすると腰が痛いというし、私自身も重さに耐えかねるし…。
以前テレビで、足腰を現状維持するには一日6000歩以上歩かないとダメ…というようなことを言っていたのですが、とても6000歩に足りてないわけで、現状維持すらできてない、弱くなる一方のようです。
施設に入っていると、周りが面倒を見てくれるので、どうしても自分でやることが少なくなって、だんだん能力的に衰えていくのですよね。
本人もそれが楽だからつい任せてしまって、結局気が付いたらいろんなことができなくなっているという状況。
介護問題は考えることがたくさんありますね。

さて片付けの方、台所も今後ひょっとして使うかも…と思っていろいろ残していましたが、今回のような状態だとたぶん使うことはなさそうなので、やかんやなべなどで汚れているものなど捨ててしまおう…と思い立って片づけることにしたのです。
以前草引きをお願いしたよろずやさんが、ゴミ捨てをしてくれるというので、ちょっと頑張って片づけました。
おかげでますます疲労困憊…。
明日は車を運転して帰らないといけないのに、この調子だとひどく疲れそう…。
コメント

出雲です

2013-11-22 23:52:57 | 日記
出雲の実家です。
母のために銀行に行く必要があったので、できれば3時までに銀行に行けるように…と思いましたが、やはり予定通りにはいかず、施設に着いたら2時40分!
出金するために前回キャッシュカードを作ったので、それがあれば3時以降でもいいから…と思っているのに、キャッシュカードなんてない!と言うので、探しておくように言っておきましたが、やっぱりない…と。
で、私が見当をつけた探したらあったのでした。
ならばゆっくりいけばいいからと、施設の母の部屋を少し片づけることに。
なんだかんだと散らかっているのですよねぇ。
ゴミや洗濯物が溜まっているのです。
ごみも捨ててもらえるし、洗濯も料金払っているからしてもらえばいいのに、こだわりがあってなかなか任せられないようです。
で、部屋が散らかる…はぁ~!
少し片づけましたが、簡単にはいきません。

銀行に寄って、晩ご飯の買い出しに行って実家に着くともう真っ暗!
7月に来て以来ですから、いろいろと大変でした。
プロパンガスが撤去されていて、ガスが使えない…。
母にはその話はしてあったようですが、忘れたようでした。
ガス屋さんに電話して持ってきてもらいましたが、しばらく使っていないから空気が溜まっていたのか、なかなか点かず、やっと点いたと思ったら、しばらくしたらまた使えなくなり、結局もう一度来てもらいました。
今後は事前に連絡しないといけないようです。
水道も止めてあるのですが、こちらは今朝電話しておきましたから使えるようになっていました。

電気だけはそのままにしているので、電気温水器は使えるだろう…と思って、お風呂のお湯を出すと…出てきません。
ガスの例があるので、栓を全開にしてしばらく待つと、ヤレヤレ出てきました。
何とかお風呂は入れましたが、母が入るといって入ったはいいが、湯船から出れなくなって、一苦労!!
夏には少ししっかりしてきた、と思ったのに、今回はぐっと足が弱くなったようで、歩くのもしんどそうでした。
寝室を2階にしていましたが、この調子ではとても階段は無理と見て、下の部屋で寝れるように、もともと寝室にしていた部屋を急きょ片づけることに。
おかげで疲労困憊です。
自分で日頃から歩くようにしないと足が弱ってしまうのですが、腰が痛いというのを言い訳にして、楽な生活をしているようですね。
こればかりは、こちらがいくら言っても本人の自覚次第ですからねぇ。
コメント

風邪を引いた…か

2013-11-21 23:50:25 | 日記
自分では自覚していないのに、鼻水が出たりくしゃみが出たり…やっぱり風邪を引いたのかもしれません。
外出すると雑菌だらけですからねぇ。
疲労がたまっているので、抵抗力が落ちてるのかもしれません。
明日は、実家に行く予定なので、今日は早く寝たいものですが…やはりやることが溜まっています。

コメント

買い物

2013-11-20 23:12:26 | 日記
昨日の神戸、盛りだくさんでした。
連弾合わせに映画、そしてその合間にショッピングも。
買い物はそもそもあまり好きではないので、わざわざにはでかけないのですが、出たついでにちょっと立ち寄るのはあり…です。
映画を観に行くのに元町商店街を歩いたので、ふと立ち寄ったところで、きれいなトレイをゲット!
 
100円ショップで買ったトレイを使っていたのですが、傷んできたのでそろそろしっかりしたのがほしいと思っていたので。

久しぶりに立ち寄ったzaczacでは、暖かそうなコートとジャケットを。
2着でも2万円ちょっと…。
 
買おうと思っているときは気に入るものが見つからないのですけどねぇ。

zaczacで見ているとき、外国の人が試着をしてお店に人に他の色はないのか尋ねていましたが、お店の人は全く分からず、仕方なく答えてあげましたが、英語…もっと言いたいことがしゃべれないとなぁ…と。
簡単なことは言えるのですけどね。
なんか言えそうな気がして、しゃべることに抵抗はないのですけど…。

昨日は夜になって帰りましたが、その後9時からレッスンに来た生徒さんに「風邪引いたのですか?」と言われたのですが、今日もやっぱり言われてしまいました。
自分ではそう気がついていなかったのですが、言われてみれば若干鼻声になってたかも…。
昨日は寒かったですからねぇ。
体調には気を付けないと…です。


コメント