マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

感動続き―大橋悠依の2冠

2021-07-29 00:05:54 | ニュース
昨日の夜も、ソフトボールの金メダルに、すご~い!と思いましたが、今日はさらに、大橋悠依選手の金メダル2個目に、さらに感動です。
最後の追い上げは、ホントに素晴らしかった。
競泳女子で金メダルはそもそも少ないですし、2冠は初めてとのことだし…。
個人メドレーというのは、1人で4種目を泳ぐわけで、すべてをこなして結果を残せるのは、すごいとしか言えません。
男子の200mバタフライの本多灯選手の銀メダルも、不調の男子競泳の中では素晴らしい結果でしたね。
昨日は、ソフトボールの素晴らしい守備を見て感動したし、今日は夜になって体操男子の橋本選手の金メダルや柔道女子の新井選手の金メダルなど、続々朗報が聞かれて、開催が危ぶまれた中でホントに良かったと思います。
こんなにいい試合がたくさん見られるなら、たくさんの観客の中でやってほしかったな…と。
観客を入れないなら、せめて会場近くの小中高校生などを招待するとか、せっかく日本で開催されているのを見る機会を作ってほしかったな…とかいろいろ思いますね。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« テニスは欠席に | トップ | 5週目だけど写真講座 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事