マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

雰囲気が違う

2018-07-11 02:13:41 | 日記
月曜日のこと。
午後はフランス語だったので、午前中に、今回話す内容について考えようと思っていましたが、他の用事もいっぱいあって、十分には準備できず…。
まぁそこそこ話せるようにはしていましたが、なかなかほかのことまで手が回りません。
フランス語の後、ちょっと必要があって2台ピアノの合わせをすることになり、ノアのスタジオで2台ピアノの部屋がある田園調布に行きました。
駅から近くて便利でした。
住宅街なので、町が静かで、ノアの方も落ち着いた雰囲気でよかったですね。
合わせはまぁ完全に満足というわけにはいかなかったものの、そこそこ…ですね。

終わってから晩ごはんがてらどこかに寄ろうと思ったのですが、田園調布はあまりお店とかない…と聞いていた通り、選択の余地はあまりありませんでした。
なので、駅ビルの東急スクエアガーデンにある「サンドイッチ・カフェテラス ラヴァンデリ」へ。
サンドイッチやパスタなど、あまり種類は多くありませんが、セットメニューはちょっとずついろいろ載っていて、けっこう良かったですね。
ラヴァンデリプレートというセットで、サンドイッチはクロックムッシュにしました。

セットはおいしかったですが、コーヒーがなんか薄いなぁ…と。
ちょっとがっかりでした。
いろいろ話すことも多かったので、この後ケーキも。
メイプルシフォンケーキにしましたが、これもシンプルだけど程よい甘さでおいしかったですね。


それにしても、街の雰囲気、やっぱり違いますね。
今まで東急東横線に乗っても用事がないので、降り立ったことはなかったので、今回初でしたが、さすが高級住宅街と言われるだけあって、おしゃれで落ち着いています。
歩いている人もやっぱり違うなぁ…と。
電車の沿線に寄って雰囲気が違うというのはやっぱりねぇ…。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« 美術講座でお出かけ | トップ | 汗をかいて… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事