Break Time

JUNの、きままなブログです。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第3回前橋渋川シティマラソン

2016-04-18 20:33:01 | RUN
昨日は、前橋渋川シティマラソンの開催日でした。

天気予報では、雨が降る予報なので それなりの準備を!

朝、6時40分頃会場に到着






       





まぁ、時間的にこんな感じです。

今回は、初めに言っておきますが・・・度重なる問題で 撃沈! となるレースでした。



朝8時、フルマラソンのスタートです。





はじめの 1km 5分02秒 前の方に並んだ為

若干 早い! と思い ペースを落とそう・・・と 思い

落とすのですが・・・周りに引っ張って貰っている為かぁ!

思う様に落ちない 5分20秒前後のペースで 5km通過

でも、4km地点で 上毛大橋を 上る時に 天気が良くなって来て

気温が下がるだろう~! と 予想したのと正反対の天気で 若干 失敗した~!( ̄。 ̄ )ボソ…

給水と同時に、長袖のアンダーシャツを脱ぐか迷いました・・・が そのまま走り


当初では、7kmの給水と同時に最初の補給食を と 思いましたが10.5km辺りで補給食を

10km通過タイム 51分46秒で 逆に ペースが上がってしまった。

10.9kmから前渋バイパス側道の15.4kmまで 約5km給水が無い為 ここで給水を十分に取り

15kmからは、本気でペースを落とし 5分20秒前後で落とそうと

20kmまで行きましたが 中々 ペースが落ちない?

また、足に若干の違和感、ここは、前回の県民マラソンンと同じ様にペースを落とし歩幅を小さく

水分&塩分をしっかり取っていたのですが・・・何故?

23.5km地点では、音量高めで ストリートダンスでランナーを応援 

ランキーパーの音声は聞こえず・・・

そして、ランキーパーの音声を渋川駅の手前 約26km地点で確認すると

驚愕の音声が・・・時間は合っているのですが 距離が28kmと音声表示





画像を観て解ると思いますが・・・自分では、コースをまっすぐ走って居るのに・・・

GPS表示は、蛇行して表示さてています。

これが、GPS機能の感度が不具合による 誤表示!・・・よりによって 前渋のレース中に(/||| ̄▽)/ドテッ!!!
(ちなにに、過去ログを確認してもこんな症状は無かったです。ペースが落ちない訳だ( ̄。 ̄ )ボソ…)

 
そして、足の痙攣もひどくなり始めたので、残りの 補給食を一気に

30kmの通過時点で、やはり 2kmのGPSの違いが明らかになり

タイム的には、よくわかりません

31km地点で、足が痙攣し始めて ストレッチをしようと 止まった時点で足が 

自由に動かない為、棄権するか このまま歩き続けるかぁ? 迷いましったが

でも、立っているだけでも痙攣するなら・・・前へ!

この時、スラムダンクの安西先生の「あきらめたら、そこで試合終了です。」って言葉が・・・

m(。≧Д≦。)mスマーン!! 若干 盛りました(笑)

本当は、使いたくなかったのですが・・・痛み止めを此処で飲み

なんかぁ! ズルしているみたいで・・・出来れば使いたく無かったです。

ここから35kmの吉岡温泉の給水所までは、だましだまし走り

足も、回復傾向で キロ/5分40前後でゴール迄

走っている最中、今回は、残念なレースでした と 思いながら

今年は、40kmのエイドも、サイクリングロードの最後の登り坂も歩く事無く通過!






記録は、4時間15分の散々の結果でした。

でも、まさか ランキーパーのGPSが誤作動するなんて思いもしないし

もっと早く 対応していれば・・・

でも、何を言ってもいい訳になるので

仕方がないですが・・・結果は結果として受け止め

次に、つなげたいと 思います。



GPS時計 考える今日この頃です。( ̄。 ̄ )ボソ…







コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ちはやふる [上の句]  | トップ | Break Time »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さちえ)
2016-04-20 11:47:35
中継をテレビでやってたのでJUNさん走ってたりしてー♪と旦那さんと話していたのですよー(*^^*)
前渋マラソン (JUN@管理人)
2016-04-20 12:31:10
☆さちえさん
私は、観てないのですが…
テレビ中継されていて、上毛大橋の五キロ地点で
テレビに、映っていたみたいです!!
録画しているなら…確認して見て下さい(^o^)
悲壮感漂う顔が…(笑)
見られると…思います(^o^;)

RUN」カテゴリの最新記事