Life in Japan blog (旧 サッカー評 by ぷりりん)

日本に暮らす昭和生まれの猫ぷりりんの、そこはかとない時事放談と日記です。政治経済から科学、サッカー、手芸まで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WEBサイトで倖田來未さんの失言問題を垣間見た

2008年02月12日 19時01分22秒 | マスコミ

日経のトレンディで面白い記事を見つけた。「失言騒動は仕組まれたのか?~倖田來未の“事件”から見るネットの影響力」 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080208/1006930/ 騒動から震源地を見ていたけれど、同様の不自然さは感じていた。 謝罪マーケットが大きい。儲かる。このことから、たぶん2ちゃんは謝罪マーケット発表の場になっていくと思う。みんな2ちゃんねらーは・・・っていうけれど、2ちゃんねるはただの掲示板で誰でも書き込める。マスコミの人間が書き込むことも当然可能。世論を祭にするツールになりうると思う。意外と、マスコミ人=ねらーとかだったりして。笑 村上龍氏のRVR「日本に謝罪マーケットができた」(2007.12.4更新)は、大変興味深く拝見させていただいて、強く心にとどまっていた。このマーケットはどこまで大きくなるだろう。 http://video.msn.co.jp/rvr/ryu_gen_higo/default.htm gooニュース畑の意見は冷静な方が多い。 http://news.goo.ne.jp/hatake/20080201/kiji1049.html?type=all

はぁ・・・・。

コメント