Life in Japan blog (旧 サッカー評 by ぷりりん)

日本に暮らす昭和生まれの猫ぷりりんの、そこはかとない時事放談と日記です。政治経済から科学、サッカー、手芸まで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

この国の行方

2007年10月23日 23時24分59秒 | 経済・社会
テレビという媒体が我々のお茶の間にはいってきて何年たったか。

テレビを見るというよりも、テレビに操られるようになった我々の生活。

頭の中も、考え方も、思っているよりも操られている部分はかなり大きい。

民放をたまに見る。ワイドショーやニュースを見る。ため息をつく。
大切なことは報道されない。でも、亀田君や芸能人、相撲取りと結婚しただけの一私人のプライバシーや相撲界のことは、一生懸命叩いている。

じっと見て、じっと見て、この国が腐臭を放っているのを感じる。
この国が内部からじわじわ腐っていくのがわかる。

ふにゃふにゃになったら、誰がどううまい具合に利用して食い物にするんだろう。
もう、食い物にされてつくされているけれど、それに異議を唱えられないように、我々をばらばらに、嫉妬でばらばらにするんだろうな。

この国で、老後を迎えるのか。なんて真っ暗なんだう。きっとあの国民年金5万円で暮らしているばあちゃんのように、底辺の底辺であえぎながら死んでいくんだろうな。
みんな現実を見ない。そんなわけないと思っている。でも冷静に考えてほしい。
いったい40年後誰が私たちの年金の財源になるんだい?

私たちが愛し合い子供を生み育てることをあきらめてしまったというのに。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 内藤さんVS亀田君のボクシン... | トップ | 亀田兄弟騒ぎなんで続けるの? »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みー)
2007-10-25 08:35:24
Unknown
お久しぶりです。意志の弱い私にしては不思議なほどあれからワイドショーなるものを見ていません。だから、最近話題になっていることのほとんどが馬鹿らしくて。たぶん来年の今頃は忘れ去られていると思いますよ。そんなくだらないことに付き合うより、平凡でも自分の時間を充実したものにするほうがいいですから。
Unknown (ぷりりん)
2007-11-28 01:12:17
ごめんなさい
ごめんなさい。コメント許可制にしてるの完全にすっとんでました!9月中くらいからのコメント、アップできてませんでした。
失礼しました。仕事でもこんな調子です。笑

マスコミの人が悪いというよりも、視聴率至上主義が悪いのだと思います。

でも朝青龍の場合、なにか裏があったのでは??
と思えるのです。それほど激しかった。

30日の帰国の日、またコメンテーターがいろいろ騒いで無茶苦茶にならなければいいのですが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済・社会」カテゴリの最新記事