国際情勢の分析と予測

地政学・歴史・地理・経済などの切り口から国際情勢を分析・予測。シャンティ・フーラによる記事の引用・転載は禁止。

北方領土2島返還への方針転換は、国際金融資本=大英帝国の衰亡を示す大事件

2018年11月19日 | ロシア・北方領土
●「歯舞・色丹に米基地置かない」安倍首相、プーチン氏に(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 11/16(金) 5:11配信

 北方領土をめぐる日ロ交渉で、安倍晋三首相がプーチン大統領に対し、1956年の日ソ共同宣言に沿って歯舞(はぼまい)群島、色丹(しこたん)島が日本に引き渡された後でも、日米安保条約に基づいて米軍基地を島に置くことはないと伝えていたことが分かった。首相はプーチン氏の米軍基地への強い懸念を払拭(ふっしょく)し、2島の先行返還を軸に交渉を進めたい考えだ。米国とも具体的な協議に入る。

 首相官邸幹部が明らかにした。日米安保条約と付随する日米地位協定は、米軍による日本の防衛義務を定め、米国は日本国内のどこにでも基地を置くことを求められると解されている。このためロシア側は、2島を引き渡した場合、島に米軍基地ができる可能性があるとして強い懸念を表明してきた。

 プーチン氏側近のパトルシェフ安全保障会議書記は2016年11月、日ロ首脳会談を前に谷内正太郎・国家安全保障局長と会談した際、56年宣言を履行して2島を引き渡したら「米軍基地は置かれるのか」と質問。谷内氏が「可能性はある」と回答したことで、交渉が行き詰まった。

 このあと首相はプーチン氏に対し、2島が引き渡されても、島に米軍基地を置くことはないとの考えを直接伝えた。

 谷内氏自身もパトルシェフ氏に、首相側近の北村滋内閣情報官はナルイシキン対外情報庁長官に、それぞれ日本政府の意向を伝達。複数のルートを使って、ロシア側の懸念の払拭に努め、交渉の局面打開をめざしてきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000004-asahi-pol



●ロも日ソ共同宣言に基づき平和条約交渉表明 - 共同通信 | This kiji is 2018/11/14 22:04

 【シンガポール共同】ロシアのペスコフ大統領報道官は14日、プーチン大統領と安倍首相が会談で、1956年の日ソ共同宣言に基づいて平和条約交渉を活発化していくことで合意したと語った。インタファクス通信が報じた。
https://this.kiji.is/435425514996941921




●安倍首相、年明けにもロシアを訪問 - Sputnik 日本 2018年11月15日 00:01

日本の安倍首相は、シンガポールでロシアのプーチン大統領と会談した後、記者団に、年明けにもロシアを訪問する考えを表した。

NHKによると、安倍首相は「来年、大阪で開かれるG20サミットにプーチン大統領をお迎えするが、その前に年明けにも私がロシアを訪問して日ロ首脳会談を行う。今回の合意の上に、私とプーチン大統領のリーダーシップのもと、戦後残されてきた懸案、平和条約交渉を仕上げていく決意だ」との考えを表した。

11月14日、プーチン大統領と安倍首相は、一度にASEAN首脳会議と東アジアサミットが開かれるシンガポールで会談した。プーチン大統領は初めてシンガポールを公式訪問し、東アジアサミット(第1回サミットは2005年に開催)に参加する。米国や中国の首脳は同サミットに定期的に参加しているが、ロシアの首脳がこれまで同サミットに参加したことはなかった。ロシアからは首相や外相が参加するのが恒例だった。
https://jp.sputniknews.com/japan/201811155582858/



●米軍、中ロと戦争すれば「敗北」も 防衛戦略めぐり米議会超党派が警告 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News 2018年11月15日 15:36 
http://www.afpbb.com/articles/-/3197710?cx_part=top_latest





●中国軍副司令官が19日に訪日へ 尖閣「管轄」の戦区幹部 - 共同通信 | This kiji is 2018/11/14 22:00
https://this.kiji.is/435381853292348513




●[知事訪米]玉城知事、県と日米両政府の3者協議を要請 辺野古移設 米は返答せず - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース 2018年11月16日 05:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-834897.html





●【済州みかん】日本がミカンの新種申請!日本品種の収穫・販売ができない、困った - 寒流犯罪 2018 11 13 Tue 23:59
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5826.html


●韓国で長くタブーだった事件、大阪に慰霊碑建立 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 2018年11月18日 10時18分

 韓国・済州チェジュ島で1948年、島民3万人が犠牲になったとされる「四・三事件」の慰霊碑が、遺族が暮らす大阪市天王寺区の統国寺に建立され、18日午後1時半から除幕式が開かれる。事件は韓国や在日コリアンの間で長らくタブーとされていたが、近年検証が進み、遺族らは日本でも伝え残したいと願っている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181118-OYT1T50037.html



●Trans Princess徴用工の個人請求権は存在する。 しかしその損害賠償は認められない …☆
http://transprincess.blog.fc2.com/blog-entry-1689.html



●【玉城デニー沖縄県知事訪米取材】5.米国議会で辺野古新基地建設問題の追及へ!? 「可能性は十分ある」と玉城デニー知事が明言! フリージャーナリスト横田一氏が玉城デニー知事に直撃質問! | IWJ Independent Web Journal
https://iwj.co.jp/wj/open/archives435780


/
●中国軍副司令官が19日に訪日へ(共同通信) - Yahoo!ニュース 11/14(水) 19:11配信 共同通信

 中国軍で沖縄県・尖閣諸島や台湾など東シナ海を管轄すると中国側が位置付ける「東部戦区」の孫和栄副司令官(中将)が19~21日に日本を公式訪問し、自衛隊と交流する方向で調整していることが14日、分かった。複数の日本政府関係者が明らかにした。同戦区幹部の訪日は初めて。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000131-kyodonews-int



●渡辺恒雄(わたなべつねお)死去!菅野完がナベツネ逝くと速報流す | Parallel Life 渡辺恒雄(わたなべつねお)死去!菅野完がナベツネ逝くと速報流す | Parallel Life
https://www.036izu.net/entry/2018/11/17/000837




●ナベツネにいったい何が?「読売グループが緊急幹部会議を開催」の情報でマスコミが大慌てになった理由|LITERA/リテラ 2018.11.17





「じつは、昨日、読売本社で緊急のグループ幹部会議がおこなわれたという情報が飛び込んできた。そこから“ナベツネに何かあったのでは”という話が広がり、各社、取材に動きはじめたんです。ただ、いま現在は緊急幹部会が開かれたという話以上の情報がなく、まだ裏は取れていない。しかし、一方で健在を裏付ける具体的な情報も取れない。ナベツネも92歳ですから、なにがあってもおかしくない。それで、各社も訃報の予定稿準備や裏取り取材に走り回っているという状況です」

 ナベツネをめぐっては、夏ごろから「体調不安説」が流れていた。渡邉氏は今年8月中旬、自宅で転倒して頸椎の一部を骨折して入院。読売新聞社は当初公表していなかったが、週刊誌が取材に動いたことから、同月20日に読売新聞社が入院の事実を公表。〈一般病棟で治療を受けながら、業務書類に目を通すなど順調に回復している〉とした。しかし、「週刊新潮」(新潮社)8月30日増大号(8月22日発売)は「一時はもち直して一般病棟に移されたものの、18日になって容態が急変し、ふたたび集中治療室に入っている」という関係者のコメントを掲載していた。

 その後、退院したという発表もなく、表に姿を見せることもなくなっている。ナベツネといえば、政界だけでなく巨人軍に大きな動きがあると必ず取材に応じ、コメントを出してきたが、今回、高橋由伸監督の辞任、原辰徳監督の就任に至る過程でもナベツネの肉声はまったく伝わってこなかった。

 そんなところに、今回、読売グループの緊急幹部会議が開かれたという情報が入ってきたため「すわ」となったということのようだ。さらに昨日、読売ジャイアンツの原辰徳監督が秋季キャンプ地の宮崎県から選手たちを残して「所用のため」として一足先に帰京したことから、「原監督が急に帰ってきたということは、やはりナベツネに何かあったのでは」と憶測に拍車をかけた。
https://l-ra.com/2018/ite11/post-4375.html



●Brexitで混迷のUK、総選挙を求められてるネタニヤフ - DEEPLY JAPAN 2018-11-17 00:11:32

昨日のハイライトはイギリスのメイ内閣の閣僚が次々と辞任していくという大騒ぎだった。

メイは最初からBrexitをソフトに、あるいは時間とともに無くすためにあのポジについたんだろうと思われているわけだが、こういう気持ち悪い手でつぶした場合、イギリス国民の反応はどうなるのかというのが謎だ。気持ち悪い手というのは、到底呑めないディールを議会で拒否させようとしているんだろうと思うわけですよ。

で、その騒動はおそらく今週末にイギリスの奥の院だの前庭だの、知らないけど(笑)、なんせどこかに集まって態勢を整えるんだろうと思うので、注目しておきましょう。

あと、欧州軍とか言ってる仏独とイギリスの関係とは、すなわちNATOをどうするか問題なので、この余波は当然東欧部に及び、欧州はしばらくぐじゃぐじゃだろうね。

日本の人のtwitterを見てたら、欧州軍はおめでたいみたいな感じで見ている人が結構いるように見えたけど、いやしかし、独仏が中心になる軍なんて現状夢物語みたいなものだし、その政治的リーダーたちが第2次バルバロッサ作戦を遂行してしまった今、東欧側がドイツを信頼するとはあまり思えない。イヤでしょう、率直にいって。バランスしようとする方向に行くはず。そこで、アメリカが入る隙がここにある。

他方、イスラエルでは、ハマスとのロケット弾打ち合いの後、ネタニヤフが停戦したことに反対を示したリーバーマン防衛大臣が辞任した。

イスラエル国防相が辞任、ガザ停戦合意に抗議

また、他の閣僚でも続く人がいるみたいなことをちらっと見た。総じて、早期の総選挙を求められているネタニヤフ。

これは歴史的な間違いであるとネタニヤフは踏ん張っているが、果たしてこれは通るんだろうか?
https://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan/e/4aa56166e003471f34c3d552cc8cd79f



●最後の一撃、協定案の関税同盟巡る文言か-英EU離脱担当相の辞任(Bloomberg) - Yahoo!ニュース 2018/11/16

EUのトゥスク大統領(常任議長)は英国側の流動的な状況を示唆し、25日のEU臨時首脳会議は「何か異例の事態が起きない」限り開催されると発言。メイ英政権の閣僚のうち、ラーブEU離脱担当相らの辞任がその後伝えられ、離脱協定への英議会の承認が得られるか疑念が生じた。

離脱交渉では、英領北アイルランドを英国の他の地域と異なる関税区域に置く構想が当初示されたが、ラーブ離脱担当相が反対し、破棄された。英とEUの交渉担当者は、アイルランド国境での税関検査などのハードボーダー(物理的壁)を回避する手段として、将来の通商協定が成立するまでの間、英国全体が一時的にEUとの関税同盟にとどまるという代替案を練り上げた。

それがEUにとって越えてはならない一線だった。歩み寄りの過程で、英国とEUの将来の関係を巡る交渉が単一の関税区域を基礎として進められるという協定案の表現をEU側は要求。換言すれば、英国が結局はEUとの恒久的な関税同盟にとどまる可能性が高いことを意味していた。

英国での報道によれば、トゥスク大統領の会見後間もなく辞任したラーブ離脱担当相にとって、その文言が最後の一撃になったという。

複数の当局者によると、25日の臨時首脳会議を他のEU27カ国首脳と離脱協定を締結する場にすることは不可能だとメイ首相が認識したとしても、「合意なき離脱」の不測の事態に備える計画を話し合うため、首脳会議はそれでも開催される可能性がある。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-54676633-bloom_st-bus_all




●エクスカリバー:カリフォルニアの山火事で実験中なのか!? : Kazumoto Iguchi's blog 2

要するに、エクスカリバー計画とは、人工衛星から「高出力X線レーザー」で地上を標的にする軍事衛星計画のことである。

ところで、「高出力X線レーザー」の開発はアメリカでは実現されているのである。それは「自由電子レーザー」という技術である。最近では、これを米軍艦に配備するという話しであった。(ハワイ大の物理学部で海軍と協力して作っていたんだよナ。俺もそのハワイ大の先生がだれか知っているからネ。)

さて、この自由電子X線高出力レーザーのことを念頭に今回の山火事を考えてみることが大事だろう。

すでに今回のカリフォルニアの山火事が起こるとき、空からビームが来たという報告は昨年にも存在した。そして今回もそうである。

このように、ピンポイントで家や自動車だけを燃やしている。山火事といっても木が燃えているのはある特定の領域だけで、家々が燃えても、その回りの樹林は無事だという場合がほとんどだという、摩訶不思議な現象が起こっているのである。

問題は、それはなぜか?

ということであるが、どうやら、こんなことらしい。
https://quasimoto2.exblog.jp/238863235/


●米国カリフォルニア州で同時多発する大規模山火事はほんとうに自然火災なのか:指向性エネルギー兵器や宇宙兵器を使用すれば、山火事偽装のステルス空襲攻撃が可能な時代に入っているが・・・ ( アメリカ情勢 ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37608027.html


●世界中で謎の山火事が発生! : 日本や世界や宇宙の動向 11月13日付け

カリフォルニア州の大規模火災は、国連のアジェンダ2030に沿って、中国を中心に、中国、ロシア、カナダ、アメリカを繋げるという大規模鉄道トンネル建設計画の一環でした。この計画を実現させるためにもカリフォルニア州で不正選挙を行い、民主党候補者を当選させる必要がありました。また、この火災にはロッキード・マーチン社、カリフォルニア州知事、フェインステインが絡んでいます。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52034146.html


●‘Total devastation’: Trump visits California as wildfire death toll jumps to 76, with 1,276 missing — RT US News
https://www.rt.com/usa/444282-california-wildfire-death-toll/


新天皇パレードは国産で…ロールスロイス走れず : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181118-OYT1T50123.html




【私のコメント】
2018年11月14日にシンガポールでプーチン大統領と会談した安倍首相は、1956年の日ソ共同宣言に基づいて平和条約締結を推進することで合意したという。そして、その際に、歯舞と色丹については日米安保条約に基づく米軍基地の建設は行わないことで一致したという。そして、今後日本と米国の間でこの問題について具体的な協議を行うという。

北方領土問題とは、1956年の当時のダレス米国務長官の恫喝により、日本がソ連との平和条約を締結して国境を画定することができなくするために作られたものである。その背景には、ユーラシア大陸周辺の島嶼や橋頭堡から大陸内部のロシアと中国を占領することで全世界を支配するという西洋、つまり国際金融資本の世界戦略がある。そもそもポツダム宣言で日本は千島を全て放棄することを連合国、つまり米英ソによって要求されているのであり、国後と択捉を日本が要求することは本来は国際条約違反なのだ。

ところで、日ソ共同宣言は歯舞色丹両島が千島列島に含まれないとの前提に立っている。また、この2島が仮に日本に返還されてそこに米軍が基地を設置しても、宗谷海峡と根室海峡の水深が非常に浅いことからオホーツク海は引き続き米海軍潜水艦が侵入困難なロシアの内海にとどまり、ロシアにとって実害は小さいと思われる。日露両国の目的は、ロシアから日本に主権の一部が譲渡される地域において日米安保条約に基づく米軍基地設置を不可能にする、ロシアの軍事基地の設置継続を可能にするという点で米国の公的同意を得ることにあると思われる。米軍基地の設置が国際法上不可能になり、ロシア軍が基地をそのまま継続できるならば、ロシアにとって千島を領有し続けるメリットはかなり小さくなる。択捉島の占冠湾は真珠湾攻撃の艦隊が出発した場所であり、現在も継続中の大東亜戦争に参加した東アジア・東南アジアの諸国も含めた大東亜戦争の戦争遺跡になると思われる。そこをロシアが領有し続けて、ロシアの許可がないと訪問できないという状況はロシアにとっては有益でないと日本が主張することができるからだ。ただ、上から目線のロシア人さんが指摘する様に松輪島に大日本帝国が財宝?など重要な物資を隠しているのであれば、それを米英に奪われないためにソ連に千島を占領させるように日本とソ連の間で戦争のシナリオをたてたのかもしれない。だとすれば、松輪島を含めて千島全体が、ロシア軍の基地の自由な設置と軍隊の自由な活動を認めるとの条件下に日本に返還されるとのシナリオであると思われる。これは事実上米軍だけが自由に活動できる現在の日本の領土の他に、ロシア軍だけが自由に活動できる日本の領土が生まれることを示す。

このような例は外国にも存在する。キューバは革命により反米・親ロシアの国になったが、国際条約によってグアンタナモは米軍の軍事基地が設置され続けている。ウクライナはソ連崩壊後独立したが、セバストポリの海軍基地はロシアの利用権が認められてきた(ただしこれは最近のクリミアの住民投票によるロシアへの帰属変更によって解消されている)。

冷戦終結時に米英はソ連に対して、バルト三国やウクライナなど旧ソ連地域をNATOに加入させないと約束した。しかし、その後彼らはこの約束を破ってバルト三国をNATOに加盟させ、ウクライナやグルジアでも親米革命を演出して反ロシア政権を樹立した。このように米英など西側の戦略は約束を破って敵を騙すことを重視している。歯舞色丹に米軍基地を設置しないと米英などが約束しても後にそれを反故にして基地を設置しようとすることは十分考えられる。日本政府は東日本大震災や福島原発の様に柏崎や御前崎の原発を地震兵器やコンピューターウイルスで攻撃すれば簡単に屈服させることが出来るとも考えているだろう。従って、日本としては米軍が様々な兵器を用いて日本にテロ攻撃を加えて脅迫することが出来ない様な体制を作ることが必要不可欠である。それは、日米安保の破棄と日露軍事同盟の樹立に他ならない。

このように、今回の安倍首相の2島返還への方針転換は、米国内でロシアを西側の敵と見なして滅亡させ占領しようとする勢力が弱体化し、親露勢力が台頭していることを示すとともに、日本が大東亜戦争に勝利し、米軍の占領下から脱してロシアとの軍事同盟に移行するという国内外の体制転換を意味する。大東亜戦争の開始や昭和天皇の崩御と同様の巨大な歴史的意義のあるニュースであり、本来新聞の一面から三面までを使って大々的に報道し号外を出すべきであると考えるが、真に重要なニュースはこのように小さな扱いしかされないものなのだろう。

この北方領土問題を巡る劇的な政策転換と同時に全世界で大事件が多発している。噂されるナベツネの死去は真実かどうかはわからないが、日本テレビの女子アナが喪服を想像させる白あるいは黒に近い服を着ているのは、読売グループ関係者に密かにナベツネ死去を知らせる目的かと思われる。ナベツネは今年夏に頸椎骨折で入院したとされその後消息不明となっている。国際金融資本の忠実な工作員として活動してきたと思われる彼は、米国大使館や英国大使館、横田基地などの司令部からの命令を拒否して拷問を受け、あるいは生物兵器で攻撃されて殺されたのかもしれない。胡耀邦(Ko Youhou)が天安門事件の直前に死去したのが国際金融資本による暗殺であり、それを密かに関係者に知らせるために朝日新聞が石垣島のサンゴに「K.Y」と掘った写真を大々的に報道したと私は想像しているが、それが思い起こされる。

済州島のミカン農家が日本の品種を無断で栽培しており日本の品種申請で販売できなくなって困っている、大阪市の統国寺に済州島の「四・三事件」の慰霊碑が建立され11月18日に除幕式が行われるとのニュースも、今後ミカン農家を中心に済州島が大韓民国政府から独立すべきとの運動を巻き起こし、独立後に日本を中心とする連邦内の国家に移行するための準備かもしれない。その総理大臣はやはり芸能界のドンとされる和田アキ子だろう。同様にモンゴル国では朝青龍が、ハワイでは高見山や曙が総理大臣になると想像する。もし彼らが王族の血を引いていたら君主になることも考えられる。北海道や沖縄も同様にアイヌ人や沖縄人を主権者とする別の国家にして日本から独立させてしまえば、日米安保条約の対象外にすることは容易と思われる。日中間の領土問題となった尖閣諸島も沖縄と中国、あるいは沖縄と台湾の間の問題にして日本や中国から切り離すことも出来るだろう。沖縄県知事の訪米や中国軍副司令官の訪日も沖縄の独立に関連しているのではないかと想像する。これらの国々は国家主権の日本からの独立度について様々なレベルから選択できるシステムにしておくべきだろう。

日本と南朝鮮の間の徴用工の請求権の問題も、今後大東亜戦争を含めた大航海時代以降の西洋による有色人種大虐殺に対する請求権を念頭に置いていると思われる。日本は広島長崎の原爆や大都市空襲、福島原発事故等に対する請求権を米国に要求するべきである。そして、その対価として米国西半分の領土を割譲させて、そこを先住民を君主として中国系移民、ヒスパニックなどを含めたアジア系住民を主体とする国家を建設すべきであろう。これは新たな満州国である。

カリフォルニアで発生している山火事は、人工衛星の指向性高エネルギー兵器によるものという仮説がある。実際にRTのニュース動画で現場を見ると、住宅街の住宅や自動車が軒並み焼け焦げているのにその間にある樹木が保たれているという異様な風景である。JAL123便墜落事故現場も炭化するほど焼け焦げた遺体の周りの樹木が保たれていたとの情報が青山透子氏の著作で紹介されていたが、同様に何らかの理由があって選択的に住宅だけを狙って火災を発生させているのだと思われる。上記リンクで取り上げた様に高速鉄道の建設予定地域を狙って攻撃しているのかどうかは私にはわからないので論評は控える。

新天皇パレードは従来のロールスロイスではなく国産車にするのも、ロールスロイスに爆発物などの仕掛けを行うことで新天皇を暗殺して日本の脅迫するという国際金融資本=大英帝国の陰謀を封じる目的と思われウル。ロールスロイスが英国車であることは重要だ。オーストリア皇太子、ケネディ大統領、ダイアナ妃など多くの重要人物が自動車に関連して暗殺されており、新天皇も同様の暗殺の被害に遭う危険性は否定できないのだ。




↓↓↓ 一日一回クリックしていただくと更新の励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へにほんブログ村
コメント (314)   この記事についてブログを書く
« 外国人労働者受け入れ拡大を... | トップ | ゴーンCEO逮捕劇と水道民営化... »
最近の画像もっと見る

314 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-11-19 14:11:50
シベリアと北アメリカを繋ぐベーリング海峡トンネル、ロシアの大規模プロジェクト始動
http://ameblo.jp/ecomstation/entry-10998962143.html

Unknown (Unknown)
2018-11-19 14:26:47
ロールス・ロイスはBMWの傘下にあるのです・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1423953644

BMWに買収されています。だからなのかも。
Unknown (Unknown)
2018-11-19 15:36:24
いやー 今回の内容は実に興味深いですな…
ブログ主…やるな
Unknown (Unknown)
2018-11-19 15:45:08
「ひとりがたり馬渕睦夫」#9 ディープステートvsトランプ〜米中間選挙振り返り〜
https://www.youtube.com/watch?v=2ks0l-F81f4
売国者の情理「私は国を売りたいんだ!」 (Unknown)
2018-11-19 16:23:07
だが、頭を冷やして考えて欲しい。英語運用能力が大きなアドバンテージになるのは「グローバル化が進行しているのに、英語を話せる人間があまりいない社会」においてだけである。この子供たちはいずれ日本に帰ってこなければ留学した意味がない。
当然ながら、そのような理由で留学させた親たちは、子供が留学先の土地や文化に親和して、そこに居着くことを全く望んでいない。現地人と結婚して、タガログ語やインドネシア語を話す孫たちが生まれるというようなことは祖父母にとっては悪夢以外の何ものでもない。彼らが大きな財政的負荷や単身赴任の不便さや異国での生活に耐えることの代価として求めているのは、「英語が話せる子供たち」が帰国後にそのアドバンテージを最大限活用することだけだからである。
しかし、残念ながら、子供たちが親の願い通りのキャリア形成をするという見通しに私は与することができない。この子供たちは「日本の学校なんかに行くとグローバル社会では生き残れない」という言葉を幾度となく耳に育ってきたわけであるが、それは毒性の強い呪詛としてやがて機能することになるからである。
「日本で学校教育を受けたらダメになる」と聞かされてきたからこそ、子供たちは母語が通じず、生活習慣もものの考え方も感じ方も違う異邦での生活に耐えてきた。だから、彼らが帰国して、まわりの「日本育ちの若者」を見たときに、そこに「自分ほどの努力をしてこなかったもの」への軽蔑の感情がまじることは避けられない。英語が話せない日本の若者たちは「自分のような苦労」をしなかったことの罰を「英語が話せる若者」に侮られ、それより低い地位と低い年収に甘んじることで支払う義務がある。
論理的にはそうなる。どれほど性格のよい若者であっても、自分のがしてきた苦労を正当化するためには、英語が話せない若者たちより自分の方が高く格付けされるべきだと思うことを止めることができない。
だが、果たしてそのような考えをする若者が日本社会において順調なプロモーションを遂げることができるであろうか。私は懐疑的である。彼らはたぶん二言目には「だから日本はダメなんだ」というコメントを口にする「厭なやつ」になってしまうが、それは彼らの属人的な資質とは関係がない。親たちがグローバル化する世界で競争上のアドバンテージを取るためには「日本で教育を受けたら負ける」と判断したことのコロラリーなのである。そういう若者が上司に評価され、同僚に信頼され、部下に慕われるということはあまり起こらない。結局、彼らが「厭なやつ」にならずに済むのは、「全員がふつうに英語を話している環境」だけである。だから、遠からず彼らは日本を離れて、彼の英語運用能力が何のアドバンテージももたらさない労働環境を探すようになるだろう。
そういうコスモポリタン的な生き方をはじめからめざしているなら「三界に家なし」という生活を楽しめばよい。だが、ドメスティックな格付けを上げるために「日本を捨てる、日本を侮る」という態度を選ぶことの長期的なリスクについてはもう少し冷静に評価した方がよいと私は思う。
http://blog.tatsuru.com/2014/09/03_1101.html

アメリカで長く苦労して来た日本のナントカ省の官僚とかは結局、売国奴になってしまう。
アメリカで学んだ事を生かすには、アメリカに存在している問題を日本で作りだす必要がある。
そうすれば、アメリカで学んだ解決方法を日本で生かせる。
日本では問題が無いから専門家が居ない。
だから、日本をアメリカ化してアメリカの問題を日本国内で発生させれば、自分がその対処方法を知っている唯一の専門家になれる。
その輝かしさに耐えられず、彼らは日本に移民を入れたり犯罪が起きたり、金融問題が起きたり、ありとあらゆるアメリカ社会の欠陥が日本でも起きるようになることを望む。
それがおきたらどう対処すれば利益が出るか、アメリカで苦労して学んできた。
売国奴しかエリ○トになれない! (Unknown)
2018-11-19 16:35:30
だから、「グローバル化に最適化した学校教育」はもう学校教育の体をなさない。教育にかかわるすべてのプレイヤーが「自己利益の最大化」のために他のプレイヤーを利用したり、出し抜いたり、騙したりすることを当然とするようなれば、そこで行われるのはもう教育ではないし、その場所は「学校」と呼ぶこともできない。
現に、学校のグローバリスト的再編を求めている当のグローバリスト自身、日本の学校がもう学校としては機能していないことをよく理解している。だから、彼らは平気で自分の子どもには「スイスの寄宿学校で国際性を身につけろ」とか「ハーバード大学で学位をとってこい」というようなことを命じる。日本の学校が「もうダメ」なら、外国の学校で教育を受ければいい。そう言い切れるのは、「学校教育の受益者は本人である」という信憑が彼らのうちに深く身体化しているからである。優秀な人間はどんどん海外に雄飛すればいい。日本なんかどうせ「泥舟」なんだから、沈むに任せればいいというのはひとつの見識である。
だが、そういう人は学校教育については発言して欲しくない。
繰り返し言うが、学校教育は国民国家内部的な「再生産装置」であり、ほんらい自己利益の増大のために利用するものではないからである。

残念ながら今の日本の支配層の過半はすでにグローバリストであり、彼らは「次世代の日本を担う成熟した市民を育てる」という目的をもう持っていない。
ご本人たち自身が子弟を外国の学校に通わせており、国内での雇用創出にも地域経済の振興にも興味がなく、所得税も法人税もできれば納めずに済ませたく、彼らがその収益を最優先に配慮する企業の株主も社員もすでに過半が外国人なら、それも当然である。
だが、不思議なことだが、「正直なところ、日本なんかどうなってもいい」と思っている人間しか社会的上昇が遂げられないように今の社会の仕組みそのものが再編されつつあるのである。
だから、まことに絶望的なことを申し上げなければならないのだが、今の日本では学校教育を再生させるために打つ手はないのである。
http://blog.tatsuru.com/2013/04/07_1045.html
Unknown (Unknown)
2018-11-19 17:07:45
海外移住した超富裕層が不幸にあえぐワケ
http://president.jp/articles/-/26650
明治神宮倉庫の火災は指向性エネルギー兵器による皇室への脅迫? (princeofwales1941)
2018-11-19 17:19:20
●明治神宮の倉庫で火災(共同通信) - Yahoo!ニュース 2018年11月18日

18日午前7時ごろ、東京都渋谷区代々木神園町1の1、明治神宮の境内にある2階建てプレハブ倉庫から出火し、約200平方メートルを全焼した。東京消防庁によると、けが人はなく、約1時間半後に鎮火した。本殿付近にも消防車が並び、境内は一時騒然となった。

 警視庁代々木署や明治神宮によると、倉庫は本殿西側の一般の参拝客が立ち入れない場所にあり、行事で使うちょうちんやテントなどが保管されていた。倉庫の2階が激しく燃えており、同署が出火原因を調べている。

 明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后をまつり、1920年に創建。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000011-kyodonews-soci
Unknown (Unknown)
2018-11-19 17:29:21
【速報】日産自動車のゴーン会長を金融商品取引法違反容疑で東京地検特捜部が逮捕へ
朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト
https://www.asahi.com/
ゴーンも国際金融資本系だったのか…
Unknown (Unknown)
2018-11-19 17:44:02
東京地検特捜部はCIAの手羽先だった筈だが、トランプさんの影響でCIAは国際金融資本の出刃先じゃなくなったってことかな。

コメントを投稿