国際情勢の分析と予測

地政学・歴史・地理・経済などの切り口から国際情勢を分析・予測。シャンティ・フーラによる記事の引用・転載は禁止。

2月15日に世界の金融市場が破局とのスノーデン情報は真実か???

2014年02月14日 | イスラエル・ユダヤ・国際金融資本
●米上院が債務上限引き上げ法案可決、大統領署名経て成立へ | Reuters 2014年 02月 13日 07:18 JST

[ワシントン 12日 ロイター] - 米上院は12日、連邦債務上限を無条件で引き上げる法案を賛成多数で可決した。下院は同様の法案を前日可決済みで、オバマ大統領の署名を経て成立する。
上限引き上げの期限は前週末で、財務省は緊急措置でやり繰りしているが、それも今月末には尽きるとされ、市場では、デフォルト(債務不履行)や、昨年10月に起きたような政府機関閉鎖の懸念が強まっていた。

今回の債務上限引き上げは、野党共和党が当初求めていた、上限引き上げに同意するための条件を取り下げたことにより、可決にこぎつけた。米政府は1年間国債を発行して資金を調達することが可能になる。

上院ではこの日、保守派の草の根運動「ティーパーティー(茶会)」系の共和党議員テッド・クルーズ氏の反対により、採決を実施するための手続き的な採決が実施されることになり、状況は一時緊迫した。しかし、今年の中間選挙で再選を目指す共和党のマコネル上院院内総務やコーニン議員などが採決に賛成することを決めたため、他の共和党議員も同調し、本採決に進むことができた。

本採決は、賛成55票、反対43票と上院の党勢を反映する結果となった。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1B07Y20140212





●Benjamin Fulfordからのメッセージ

≪2014/02/10 VOL258≫

世界連邦政府の樹立に向けて、水面下では引き続き交渉が続けられている。そこで話し合われている世界連邦政府とは、ニューワールドオーダーに謳われているような一部エリートによる独裁的な世界政府のことではなく、世界平和実現のために模索されている新たな世界体制の一案、とのことだ。

ヴァチカンやMI5筋によると、その交渉のためにアメリカのオバマ大統領と英国のエリザベス女王が 3月と4月に続けてローマ法王に面会する予定なのだという。そして中国政府筋も、『 ロシア・ソチで行われている冬季オリンピックに際し、プーチンと習近平との間で世界連邦政府案について話し合われる予定だ 』 と伝えている。それに伴いロシア当局筋は、『 日本と中国との間を取り成すために、ロシアが仲介役を担うことになるのは確実である 』 と話している。

【 米連銀の倒産劇 】

こうした動きが方々で活発化している背景には、やはり米連銀倒産の事実が大きく絡んでいる。

米連銀が事実上の株主となっている株式会社アメリカは、昨年の9月末と同様に先日1月31日に迎えた決算日にも 再び不渡りを起こしている。そして先週の2月7日、アメリカのジェイコブ・ルー財務長官は またしても『臨時措置を講じてもデフォルトが回避できるのは3週間程度であり、どんなに手を尽くそうが、今のままでは 2月27日以降の政府支払いが困難になる』との見解を公にしている。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYEA1608J20140207
この状況を受け、アメリカ国内の銀行10行以上が2月15日~16日にかけて「 非常演習 」 を行うことを発表している。その間は、銀行業務や一部の現金取引に大幅な制限が課せられる模様だ。
http://beforeitsnews.com/alternative/2014/02/bank-drill-update-no-big-deal-the-ten-banks-involved-in-the-feb-15-16-drill-and-fed-reserve-launches-biometrics-video-video-the-thing-is-2891742.html

≪2014/02/03 VOL257≫
欧米では今、大手銀行の上級役員やエコノミストなどが立て続けに不審な死を遂げている。

先週中に死亡が報じられたのは、高層ビルから転落したJPモルガン欧州本社・IT部門の副社長:ガブリエル・マギー氏、自宅にて首を吊った状態で発見されたドイツ銀行の元上級役員ウィリアム・ブロエクスミット氏、行方不明の末に米ワシントン州の高速道路脇で発見された米企業ラッセル・インベストメント社のチーフエコノミスト(元米連銀のエコノミスト):マイク・デューカー氏。

これについてCIA筋は、『デリバティブ取引をめぐる 金融機関同士の争いと深く関係している』と伝えている。
http://www.zerohedge.com/news/2014-01-31/third-banker-former-fed-member-found-dead-inside-week

http://theeconomiccollapseblog.com/archives/why-are-banking-executives-in-london-killing-themselves

(ちなみに、スカル・アンド・ボーンズの設立資金を提供したラッセル家のラッセル・トラスト・アソシエーション社とラッセル・インベストメント社との関係性は疑わざるを得ない。)

デリバティブ取引とは基本的にギャンブルであり、双方が逆の方向に賭ける取引である。そして、欧米の大手銀行の多くが 互いに莫大な資金をデリバティブ(金融派生商品)に投入して賭け事をした結果、賭けに負けた側の金融機関に天文学的数字の損失が発生、倒産を回避するために相手方への支払いを拒んでいることが 今の欧米金融界の争いの元凶である。それが現在、互いの銀行幹部を自殺に見せかけて殺し合うところにまで発展しているわけだが、このタイミングは先月1月31日に迎えた米政府や大手銀行の決算日と深く関係しているものと思われる。


また、アメリカに対して気象兵器が使われていることを示す証拠


http://benjaminfulford.jp/




●黄金の金玉を知らないか? 銀行家が大勢死んでいるようです
以下はあのNSAの盗聴を告発して有名になったスノーデンさん情報。
暗殺をやってるのはオバマ政権側との情報です。


http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/the-snowden-documents-the-death-of-three-top-western-bankers-and#ixzz2sOxH6m3k
スノーデン情報によると、ヨーロッパの金融機関職員の暗殺と、2月15日の崩壊が世界を激震させると警告
2014年2月3日

ロシア中央情報局(GRU)が書いた恐ろしいレポートがクレムリンを駆けめぐっている。
エドワード・スノーデン氏によると先週の三人の西側の銀行トップの暗殺と2014年2月15日の経済崩壊が、同時に起こると警告しています。
オバマ政権が、経済新秩序を演出するためにこの暗殺を企てたとのことである。

殺された三人は以下
1)ドイツ銀行の元役員のビル・ブレークシュミット氏58歳は、1月26日にチェルシーの自宅での死亡が発見された。
2)JPモルガンの技術担当のガブリエル・マギー39歳は、1月28日にロンドン本社の社屋から転落して死亡した。
3)マイク・デューカー氏50歳は、前FRBエコノミスト、現ラッセルインベストメントのチーフエコノミストで、1月31日にワシントン州のタコマブリッジの道路脇で死亡しているのが発見された。

スノーデン氏の文書では、2月15日には、破滅的なイベントが起きると言っている。



まぁ、何だか分かりませんがクライマックスが近づいてるということでしょう。
ワタスは昨日、急遽モヒカン刈りにしたので、今、猛烈に頭が寒く、激しくクシャミをしつつ書いています。

ったく。
もうちょっと暖かくなってからモヒカンにしたかったのですが。
デフォルトがまじかだと早く刈り上げるしかないではないですか。
こちらの都合も考えてもらいたいと思いますた。

本当にありがとうございますた。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1366.html





●黄金の金玉を知らないか? 米国15日~18日年金、社会保障関連コンピュータシステム停止

これはなんでしょう?
なんだか非常に怪しいニュースなんですが。

以下、15日(土曜日)から18日(火曜日)までの間、社会保障関連のコンピュータシステムを機能停止させるとあるんですが。



http://www.marketwatch.com/story/us-to-suspend-pension-retirement-funding-lew-2014-02-10-1591162
Social Security being shut down for 62 hours starting 2/15/14

WASHINGTON (MarketWatch) — Treasury Secretary Jacob Lew told Congressional leaders Monday that he is taking two extraordinary measures to avoid hitting the debt limit. In a letter, Lew said he will suspend debt issuance for the Civil Service Retirement and Disability Fund and not invest fully in the Government Securities Investment Fund of the Federal Employees’ Retirment System. Lew said that the actions were taken “during previous debt-limit impasses,” and that both funds “will be made whole once the debt limit is increased.” Federal retirees and employees will be unaffected by these actions, he said.

(MarketWatch) — 財務長官ジェイコブ・ルーは、債務限界に達するのを避けるために2つの非常手段をとっていると月曜日に議会のリーダーに語った。 ルーは行政年金と障害基金が政府発行の国債をこれ以上買わないと言いました。 ルーは、この措置が債務限界の上限に達する間施行され、両方の資金は、債務上限が引き上げられたら、また充当すると語りました。連邦退職者と従業員は、これらの行動に影響を受けないと言いました。







これはロイターから


(Reuters) - The Obama administration on Monday said people hoping to enroll in health coverage for March 1 may have trouble applying by Saturday's deadline because of a planned 62-hour maintenance shutdown of a Social Security Administration computer system.

The U.S. Centers for Medicare and Medicaid (CMS), the lead Obamacare agency, said the shutdown will prevent applicants from verifying their Social Security numbers and other data through the federal website, HealthCare.gov. Those unable to enroll because of the outage can request special enrollment for coverage beginning March 1, CMS said.

The Social Security computer system will be down from 3 p.m. EST (2000 GMT) on Saturday until 5 a.m. EST (1000 GMT) on Tuesday, February 18, CMS said. CMS said those who have already completed an application will still able to shop or select a plan through the website.
(ロイター) - オバマ政権は、3月1日に健康報道において登録することを望んでいる人々が社会保障局コンピュータシステムの予定の62時間のメンテナンス・シャットダウンのため、土曜日の最終期限までに応募するのに苦労するかもしれないと月曜日に言いました。
メディケアとメディケード(CMS)(リードするオバマ大統領の医療保険改革法案機関)のための米国Centersは、シャットダウンが申込者が連邦ウェブサイト(HealthCare.gov)で彼らの社会保障番号と他のデータを確かめるのを防ぐと言いました。 停止期間のため、登録することができない人々は、3月1日に始まっている報道のために、特別な登録を要請することができると、CMSは言いました。

社会保障コンピュータシステムは、2月18日火曜日の東部標準時午前5時(1000のGMT)まで、東部標準時午後3時(2000のGMT)から、土曜日に下であると、CMSは言いました。 CMSは、アプリケーションをすでに完成した人々が買い物をすることができて静まるか、ウェブサイトで計画を選ぶと言いました。




他にもこんな動画が話題になっているようです。

一体何に備えてるんだ?
一人の米国市民が撮影したビデオ映像に大量の装甲車が貨車輸送される様子が写っていたようです。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2014/02/prepping-for-war-collapse-military-transport-train-on-move-loaded-down-2450350.html
Huge Military Transport Train On Move, Fully Loaded Down!!! What Are They Preparing For?



15~18日の間、システムを止める。
時期が時期だけに非常に怪しいニュースです。
解釈はそれぞれにお任せします。

本当にありがとうございますた。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1377.html


●黄金の金玉を知らないか? そろそろ暴落が始まりますね SCARY PARALLEL
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1376.html



●2月27日(日本時間28日)のアメリカデフォルトが決まったぞ。|マスターエミールのように
http://ameblo.jp/exita26/entry-11771276169.html



●来週17日貨幣崩壊ほぼ確実。|マスターエミールのように
http://ameblo.jp/exita26/entry-11769696061.html




●大手銀行から顧客へ: 「多額な現金の引き出しをお断りします」 2014年01月27日 13:59

銀行へ金を下ろしに行ったのだが、希望する金額を引き出すことができなかった、ということがイギリスで起きている。

HSBC imposes restrictions on large cash withdrawals上は、1月24日のBBCのヘッドラインだが、大手銀行HSBCは多額な現金引き出しの制限を始めたようだ。


多額な金額というのは、いったいどれくらいの額なのだろうか。
スティーブン・コットン氏は、母親から借りた金を返すために、7000ポンド(約119万円)を下ろしにHSBCへ行った。氏は、それ以上の金額を1年前に下ろしたことがあるが、今回は違った。「用紙に記入し窓口の担当者に渡したところ、引き出しを断られました。」言うまでもなく、大手銀行HSBCに119万円の金が無いなどということは有りえない。なぜ銀行は、コットン氏の現金引き出しを受け付けなかったのだろうか。
銀行側の説明によると、「引き出す金の使い道が明確でない」、と言うのです。更に担当者は、「この金は借金返済に使われる」、ということいを証明する手紙が欲しい、と付け加えました。7000ポンドが多すぎるのなら5000ポンドなら下ろせるのか、という質問に対する回答は「ノー」、そして4000ポンドも同様の「ノー」だった。3000ポンド(約51万円)なら大丈夫だ、と担当者は言うので、コットン氏は2度に分けて6000ポンドを下ろすことを思いついたが、「一日に2回、同様な金額を引き出すことは不可能」、と担当者に言われてしまった。

コットン氏以外にも、「金の使い道が明確でない」、という理由でHSBCの顧客たちは現金の引き出しを断わられている。自分の金を下ろすのに、「金の使い道」を説明、証明する必要があるのだろうか。HSBCはこう答えている。

お客様から通常の額を超える現金引き出しの申し込みがあった場合、私たちは、そのお金がどう使われるのかを尋ねることにしています。場合によっては、使い道を証明する文書を求めることもあります。そのようなことを11月から当銀行が実施しているのは、私たちにはお客様を金融犯罪から守る義務があるからです。HSBCには、客からの苦情がかなりあったようだ。後日、HSBCは顧客たちに詫び、使い道を証明する文書無しで多額の現金を引き出すことができる、と発表した。

言い過ぎかもしれないが、HSBCの態度に今日の傲慢な大手銀行の姿を見ることができる。銀行へ金を預けた瞬間に、それはあなたの金ではなく銀行のものになる。ローンの申し込みなら話は別だが、「何のために、そんな額の金が必要なのですか」などという質問は、自分の口座から金を下ろしに来た客にされるべきではない。

もっと怖いのは銀行を管轄している政府機関だ。キプロス問題を思い出してほしい。アメリカも日本も膨大な赤字を抱えているから、政府は預金課税を導入して、好きなだけの金額を国民から取り上げることができる。悲観的な見方かもしれないが、増税だけで間に合わなくなれば、政府は国民の銀行口座に手を付けるような気がする。
http://blogos.com/article/78980/





●日本や世界や宇宙の動向 : ビットコイン崩壊、デンマーク銀行の口座閉鎖、米銀行の崩壊など。。。

2014年02月12日09:34 カテゴリビットコイン崩壊、デンマーク銀行の口座閉鎖、米銀行の崩壊など。。。初めに、恥ずかしながら。。。ビットコインについて殆ど理解していません。ただ、ビットコイン崩壊のニュースがありましたのでお伝えいたします。数日前のニュースですが。。。ビットコインを扱っている方にはお気の毒ですが。。。
さらに、アイルランドからの情報として、アイルランド(たぶんダブリン)ではデンマーク銀行の口座が閉鎖されたそうです。突然閉鎖されたため、預金を他の銀行口座に移すのが間に合わず、大勢の預金者の預金が凍結されてしまうようです。酷い話ですね。
さらに、アメリカの複数の銀行が破たんするのでしょうし。。。アメリカの預金者は今のうちに口座からお金を引き出しておいた方が良いのかもしれません。これまでも複数の銀行が預金の引き出し額を制限しました。ロシアでも一部、預金が引き出せなくなっています。
このようにジワリジワリと欧米の銀行が破たんしていく様子が分かります。徐々に徐々に。。。預金者が知らない内に、突然口座を閉鎖し、預金が凍結され、預金者のお金が銀行に盗まれるのかもしれません。日本は大丈夫でしょうか。

<ビットコイン崩壊>
http://beforeitsnews.com/economics-and-politics/2014/02/bitcoin-just-completely-crashed-massive-sell-off-in-progress-2461550.html
(概要)
2月10日付け:
ビジネスインサイダーの情報によると、ビットコインが完全に崩壊した。現在、大量の投げ売り合戦が進行中です。ビットコインは完全に失敗しました。次に失敗するのは何でしょうか。このような動きは迫りくる世界的金融崩壊の前兆なのでしょうか。
技術的な問題が解決するまではビットコインの引き出し(払い戻し)はできないと伝えられました。ビットコインの市場が急激に冷え込んでいます。今のところ、現金を引き出すことは可能ですがビットコインの引き出しはできません。

<アメリカの複数の銀行の口座も閉鎖される可能性が。。。>
http://beforeitsnews.com/economy/2014/02/urgent-10000-customers-locked-out-of-their-danske-bank-accounts-bank-of-america-wells-fargochase-are-next-video-warning-2593458.html
(概要)
2月8日付け:

アイルランドからの情報として。。。デンマーク銀行の口座が凍結され10000人の預金者に被害が及んでいます。次はバンクオブアメリカ、ウェルズファーゴ、JPモルガンが口座を凍結するでしょう。2月8日、ウェルズファーゴ、USバンク、バークレー銀行、シティバンク、アメリカンエクスプレスは全てサービスを停止しています。本当に預金者の預金は保護されるのでしょうか。昨日までに債務限度に対する何等かの対応策が示されなければなりませんでした。しかし債務限度を2月27日まで延期しました。なぜでしょうか。
アメリカでは8つの銀行ホールディング会社(バンクオブアメリカ、ニューヨーク・メロン銀行、シティグルーpy、ゴールドマンサックス、JPモルガン、モルガン・スタンレー、ステート・ストリート、ウェルズファーゴ)が経営困難に陥っており、それらが破たんすればアメリカの金融崩壊を招きかねません。

<デンマーク銀行、口座閉鎖>
http://www.independent.ie/business/personal-finance/danske-bank-locks-10000-customers-out-of-their-accounts-29987701.html
(概要)
2月7日付け:
アイルランド、ダブリン発:
デンマーク銀行は、突然、今日(7日)から預金者の口座を閉鎖すると発表しました。その結果、何千人もの預金者が口座から預金を引き出すことができなくなりました。
デンマーク銀行は7日時点で15000もの既存の口座を閉鎖しており、今後も、殆どの預金者の既存の口座が閉鎖される見込みです。そのため預金者は新たな銀行口座を開設しなければならなくなりました。しかし10000人の預金者は新たな口座の開設ができずに預金が凍結される可能性があります。
昨年10月にデンマーク銀行はダブリン(アイルランド)の小売窓口を閉鎖することを発表しました。そのため多くの預金者が口座が閉鎖される前に別の銀行口座を開設することができずに、デンマーク銀行の預金口座がそのまま凍結されてしまいました。
デンマーク銀行の広報担当者によると、7日に預金口座が封鎖されるが、週末までデビッドカードやATMは使用可能だということです。しかし月曜には殆ど全ての口座が閉鎖されます。デンマーク銀行の小売窓口の閉鎖により、預金者の預金は無秩序に処理されています。多くの預金者は預金残高を別の銀行に開設した新たな口座に送金するのが間に合わずに、既存の口座が凍結されてしまう可能性があります。中央銀行のルールでは、預金が別の銀行に口座を開設する場合の送金手続きに関して、いつまでに送金するかは銀行側と預金者の合意が必要となっています。従って銀行側が勝手に送金期限を指定することはできません。デンマーク銀行のルール違反で乱暴なやり方に預金者は激怒しています。しかし銀行側は電話にも応答しません。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51918097.html




●The Snowden Documents -The Death of three top Western bankers and The15 February “Catastrophe” - Ashtar Command - Spiritual Community Network by TheTotalCollapse.com on February 2, 2014

http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/the-snowden-documents-the-death-of-three-top-western-bankers-and#ixzz2sOxH6m3k



●BANK DRILL UPDATE: NO BIG DEAL. The TEN Banks Involved in the Feb 15-16 DRILL and FED Reserve Launches BIOMETRICS (Video) (Video) The Thing is... | Alternative
http://beforeitsnews.com/alternative/2014/02/bank-drill-update-no-big-deal-the-ten-banks-involved-in-the-feb-15-16-drill-and-fed-reserve-launches-biometrics-video-video-the-thing-is-2891742.html



●Danske Bank locks 10,000 customers out of their accounts - Independent.ie
http://www.independent.ie/business/personal-finance/danske-bank-locks-10000-customers-out-of-their-accounts-29987701.html



●米北東部に大雪、政府機関一部閉鎖や空の便に乱れ | Reuters 2014年 02月 14日 04:20 JST

[ニューヨーク/フィラデルフィア 13日 ロイター] -米南東部に積雪などをもたらした冬の嵐は13日には北東部に広がり、首都ワシントンの連邦政府の一部が閉鎖されるなど、影響が拡大している。国内便の遅延も相次ぎ、交通機関の乱れも広がっている。
米南東部は11日から大雪に見舞われ、テキサス州からノースカロライナ州に至る広い地域が大雪やみぞれに襲われ、悪天候による被害でこれまでに少なくとも13人が死亡している。

この日は悪天候は北東部にも広がり、首都ワシントンのほか、コネティカット州やマサチューセッツ州などで一部の政府機関が閉鎖。この日に予定されていたイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の米上院銀行委員会での証言も延期されている。

空の便の乱れも続き、約5544便の国内便が欠航になっているほか、978便に遅れが出ている。

ペンシルベニア州東部からメイン州にかけて最大30センチの積雪が予想されており、悪天候による影響が拡大する恐れもある。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJEA1C02D20140213



●太平洋側大雪、交通乱れ警戒=低気圧東進、暴風高波も―東京23区も積雪・気象庁
時事通信 2月14日(金)7時24分配信

 九州の南海上にある低気圧が発達しながら北東へ進んでいる影響で、14日は九州から関東の太平洋側を中心に雪や雨が降った。気象庁は西・東日本は14~15日、東北地方は15~16日に大雪に警戒するよう呼び掛けている。交通が乱れる恐れがあるほか、沿岸部や海上は暴風や高波にも警戒が必要。
 東京23区でも雪が降り始め、15日午前6時までの24時間降雪量は10センチ、関東南部平野部は15センチと予想される。
 また、岐阜県山沿いと甲信は50センチ、静岡県山沿いと関東北部山沿い、埼玉・秩父、東京・多摩西部、神奈川・箱根は40センチ、近畿北部・中部山沿いと三重県北部・中部、関東北部平野部は25センチ、四国の山沿いと近畿中部平地、近畿南部山沿い、岐阜県平地、多摩北部・南部、東北太平洋側は20センチの見込み。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00000052-jij-soci




【私のコメント】

英国本拠の巨大銀行であるHSBC(香港上海銀行)やアイルランドにあるデンマーク銀行(支店?)などが先月末以降預金の引き出し制限を開始している。上記で紹介したフルフォードやオカルト系のブログの情報はどこまで信頼できるか疑問符はつくが、破綻に瀕した欧米大手金融機関の間でデリバティブ取引をめぐる争いが実際に起きている可能性は十分あるだろう。

また、2月13日に米国は1年間の無制限の国債発行を可能とする法案を通過させた。これによって2月27日以降に危惧されていた米国の債務不履行は遠のいたかに見える。しかし、その一方でこれまで米国債を買い支えてきたFRBは量的緩和の縮小を今後も継続する方針であり、米国政府が発行した国債の購入者が無くなるために米国政府が破産する可能性が現実化しつつある。

2月15-16日には米国の10の銀行が非常事態対応の訓練を行う予定となっている。15-18日は米国の社会保障関連コンピュータシステムが停止される。スノーデンが主張しているという2月15日の「破局」(恐らく欧米金融市場の崩壊と一時停止)が本当に起きるかもしれない。同時に欧米、特に米英の多くの銀行が破綻し、その預金はキプロス型の処理で大部分が切り捨てられることになるだろう。日本の銀行はおそらく大丈夫だろう。

米国では11日に南東部から始まった大雪が13日には北東部まで広がっている。日本でも今日は太平洋岸の人口集中地帯で大雪が予想されている。これらの大雪がもし国際金融資本が操る気象兵器によるものであるとすれば、その目的は一般大衆が銀行の窓口やATMに突進して多額の金の引き出しを行い取り付け騒ぎが起きるのを防ぐ目的として合理的に説明可能だ。

このブログを見ている皆さんがするべき行動は一つ。外国銀行、特に米英系銀行(シティバンクなど)に預金をしている人は今日中に邦銀の口座に金を移すことである。米英など外国に住んでいる人は日系銀行の支店に金を移すか貴金属に変えるか全額引き出してしまうのが良いだろう。仮に2月15日には起きないとしても、近日中に米英系を中心とする大銀行の破産と預金切り捨ては避けられないと私は考える。




↓↓↓ 一日一回クリックしていただくと更新の励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へにほんブログ村
コメント (167)   この記事についてブログを書く
« 百田尚樹NHK経営委員と森喜朗... | トップ | ウクライナの政変とその背景 »
最新の画像もっと見る

167 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンダー・ザ・ドッグ/アンダー・ザ・ガン (8925)
2014-02-14 10:30:30
スレ主さん スレたて高速 THX

オープンソースが殆ど機能不全ゆえ
欺瞞混濁オカルトソースも仕方なし

気象に関しては人為が及ぼうと雖も
それも天地天網の裡に万象を観ます

取付け騒ぎとかシステムエラーでも
まあ庶民そんなに慌てることはない

おっラジオで米デフォ回避流れてる
掛金だけ上がり続ける金融ポーカー

スノーデンさん無理すんじゃないよ
Unknown (Unknown)
2014-02-14 11:57:16
怖いよU+3030
Unknown (Unknown)
2014-02-14 14:18:55
預金封鎖対策で500円玉を貯めるのは有効か?!

2年前預金封鎖対策で500円玉を数百枚貯めたことがありました。
預金封鎖時、まず先に紙幣が対象になると思われます。
このとき硬貨が活躍するかと思います。
残念ながら今は500円玉を貯金してしまいましたが・・・。
また、徐々に貯め始めようかなあ・・・。

以前、恐々経済に投稿してくれた方が、500円玉の流通量減少や発行枚数の減少が始まったとき、封鎖の前触れになるのではないかと書いて頂きましたが、あり得ることなので、数量も見ていきたいと思います。

***************
恐慌対策については自己責任ですので、判断はくれぐれもお読みになった方の最終判断でお願いします。
***************

http://blogs.yahoo.co.jp/hhrrooppee2/2109327.html
嘘か誠かいずれわかるさ (ギュネイ・ガス) (ダニエル)
2014-02-14 14:53:58
多分違うと思います。預金封鎖の後は、超インフレで500円じゃ何も買えなくなります。貯めるなら、物に限ります。ロシアの経済危機の時がそうでした。ロシアに限りませんが。お金をいくら積んでも、食料品が買えなくなります。今の日本でとても想像出来ませんが。。今考えたんですが、缶詰めの備蓄が案外有効かもです。
これも安全保障 (8925)
2014-02-14 15:23:10
>預金封鎖対策で500円玉を貯めるのは有効か?!

え?預金封鎖いきなり杞憂な方だなぁ~
そんな戒厳令みたいんは未だ心配ありゃしませんよ
でも預金封鎖についてはダニエルさん言う通り

500円預金はですね~消費税増税対策としては有効です
コンビニや自販機でついつい1000円で買い物とかぁーするでしょ
そうすっと どうしても500円玉が貯まりに貯まっちゃう

ためてばっかりだと結局月末に相当ねボンビーが強いられます
そんで貯めても支障がないよう小さい買い物はまとめ買いするんです
そう御釣りに500円が入らないように気ぃーつけるようになります

そんでも急ぎのときとかもちろん不注意で500円は貯まります
それが塩梅 しばらくするとそこそこ貯まりますよ
でっ 問題はその貯まったお金の使い方 こっちが結構難しいよ

自然なお金の使い方そんなんを覚えますねぇー
スコットランド独立 (Sam)
2014-02-14 23:01:51
スコットランド独立が今年あるかもしれない。ニュージーランドの国旗といい、イギリスの連合法が瓦解するのか。
確か記事記憶ある (8925)
2014-02-14 23:31:27
スコットランド独立の住民投票は

今年の10月くらいじゃねーのか

ちょい日経新聞でそんな記事…
ありゃことし9月だね (8925)
2014-02-14 23:35:04
はいよっ

──息子たちに読んで欲しい日経記事
ttp://blog.goo.ne.jp/pineapplehank/e/a3349be9e2a34d4065961dbfa9c85c82
Unknown (Unknown)
2014-02-15 00:20:22
国際金融資本が借金だけ残して全部持っていてしまいましたからな。
Unknown (Unknown)
2014-02-15 01:47:05
NWOとアセンショニストやらを潰して出来上がりか。

コメントを投稿