奥永さつき

日々のできごとをそこはかとなくつづります。

テロ国家

2017-02-28 21:02:01 | 社会
 【ワシントン=加納宏幸】北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の日本、米国、韓国の首席代表は27日、ワシントンで会合を持った。北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件についても意見交換。北朝鮮の核・ミサイル開発が米国を含む安全を「直接脅かしている」との認識に基づき、北朝鮮への「強力な国際的圧力」が必要だとする共同声明を発表した。
 首席会合は昨年12月のソウル開催以来で外務省の金杉憲治アジア大洋州局長、米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表、韓国外務省の金●均(キム・ホンギュン)朝鮮半島平和交渉本部長が出席した。
 韓国の聯合ニュースは、会合で米側が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定する検討を開始した旨、日韓に説明したと報じた。北の「再指定」は米議会などでも要求が出ている。
 また金氏殺害では神経剤VXが使われ、「これまで以上に米国の北朝鮮に対する見方に厳しいものがあった」との認識も示した。(産経ニュース)


ブッシュ・ジュニアが「テロ支援国家」を解除したのは意味不明だったのだが、「テロ支援国家」に再指定するのではなく、国家がテロを主導しているのだから「テロ国家」とすべきだろう。

コメント

お手本のようなブーメラン

2017-02-27 20:51:42 | 社会
 民進党の大西健介氏は27日の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」の問題を取り上げ、安倍晋三首相や閣僚をただした。しかし、勢い余って、きれいなブーメランが大西氏に炸裂。旧民主党時代からの民進党の“得意技”に、いささかの衰えもみられないようだ。
 大西氏は、文部科学省が同学園運営の塚本幼稚園(大阪市淀川区)の教諭に優秀教職員表彰をしたとして松野博一文科相に経緯を尋ねた。
 大西氏「表彰の対象になったのは何回か」
 松野氏「2回表彰している。表彰者の決定は1回目は平成20年12月、2度目は24年12月7日だ」
 この答弁を受け、大西氏は「政権ぐるみで偏った教育方針を推進している幼稚園を後押ししたり、便宜を図ったりしているのではないか!」と攻め立てた。
 しかし、安倍晋三首相は「少なくとも一つは民主党政権時代じゃないですか?」と反論。確かに、1度目は自民党の麻生太郎政権時代だが、2度目は旧民主党の野田佳彦政権時代…。これ以上ない、お手本のようなブーメランが決まった瞬間だった。(産経ニュース)


塚本幼稚園の「偏った教育」の意味は、「教育勅語」を暗唱させるなど右翼的な教育を指しているのだろう。

Wikipediaによれば、「教育勅語」の12の徳目は

1. 父母ニ孝ニ (親に孝養を尽くしましょう)
2. 兄弟ニ友ニ (兄弟・姉妹は仲良くしましょう)
3. 夫婦相和シ (夫婦は互いに分を守り仲睦まじくしましょう)
4. 朋友相信シ (友だちはお互いに信じ合いましょう)
5. 恭倹己レヲ持シ (自分の言動を慎みましょう)
6. 博愛衆ニ及ホシ (広く全ての人に慈愛の手を差し伸べましょう)
7. 学ヲ修メ業ヲ習ヒ (勉学に励み職業を身につけましょう)
8. 以テ智能ヲ啓発シ (知識を養い才能を伸ばしましょう)
9. 徳器ヲ成就シ (人格の向上に努めましょう)
10. 進テ公益ヲ広メ世務ヲ開キ (広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう)
11. 常ニ国憲ヲ重シ国法ニ遵ヒ (法令を守り国の秩序に遵いましょう)
12. 一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ (国に危機が迫ったなら国のため力を尽くし、それにより永遠の皇国を支えましょう)


1.から11.までは社会ルールとして普通のことを言っているに過ぎない。教育勅語が戦後廃止されたとはいえ、(12.が天皇制護持で今の世の中に合わないのだが) これらの徳目の多くは精神として今の教育基本法に受け継がれている。
だから、塚本幼稚園の教諭が優秀教職員表彰を受けたのだろう。

教育基本法を無視する日教組から支持されているから、民進党議員は国会で追及したのだろうが、少しは調べないと、こんな締まらない質問になる。

コメント

国連が北朝鮮を支援

2017-02-26 21:08:14 | 社会
「アゴラ」に転載されている長谷川良氏のブログによれば、ウィーンに本部を置く国連工業開発機関(UNIDO)で活動した故・ヤン・ガヨフスキー博士は
「北は4塩化炭素(CTC)がモントリオール議定書締結国の規制物質となっているため、その代替農薬生産のためUNIDOに支援を要請。それを受け、UNIDOは07年4月、CTCに代わる別の3種の殺虫剤を小規模生産できる関連機材購入のため入札を実施した。そして受注したエジプトの化学製造会社『Star Speciality Chemicals』が08年8月、有機リンとオキサゾール誘導体を製造できるリアクトルを北に輸出した。有機リンはサリン、タブン、ソマン、VX神経ガスと同一の化学グループに属する。北が入手した化学用反応器はカズサホス(Cadusafos)12トン、土壌殺菌剤ハイメキサゾール(Hymexazol)20トン、クロルピリホスメチル(Chlorpyrifos Methyl)16トンを年間製造できる能力を有する」と証言していたとのこと。

また、長谷川氏によれば、
北朝鮮の金石季はIAEA査察官としてパキスタンや西側諸国の最新型原発を査察できる立場にあり、IAEAが北朝鮮の核開発を間接的に支援してしまったとのこと。

国連の制裁決議がシナによりザルとなっているというだけではないようだ。

コメント

東京新聞がトランプを応援?

2017-02-26 10:17:51 | 社会
2月17日付東京新聞朝刊で「厚木の米軍機FA18 6割飛べず?」との見出しで掲載された記事に対して在日米海軍司令部が「東京新聞はなぜ、米海軍に問い合わせることすらせず、憶測の記事を掲載されたのか。読者は正確な情報を知る権利がある」と批判しているとのこと。

東京新聞の元ネタはCNNの記事だろう。

(CNN) 米海軍幹部は11日までに、海軍の主力戦闘機となっているF/A18型機の約3分の2が修理の遅れや部品の調達待ちで飛行が出来ない状況に陥っている実情を明らかにした。
ウィリアム・モーラン副作戦部長(海軍大将)が米下院軍事委員会で証言した。海軍保有の航空機の半分以上を飛ばすことが出来ず、国防費増額の見通しも立たない中で、投入出来る航空機の使用回数は限度まで来ていると指摘した。
「様々な理由に襲われ、海軍の造船所や航空機の格納施設では修理や維持管理作業を規定通りの時間内に終わらせることに苦労している」と表明。F18に限れば任務に使えない機材の数は本来あるべき水準の倍になっているとも述べた。同型機の62%が駐機を強いられているとの一部情報を確認する形ともなった。


CNNは「半分以上~62%」だから「一部情報を確認」としているが、確認できているわけでもないから、注意しなければならない。
さらに笑えるのは、東京新聞の「憶測」の元となったのが米軍を「監視」している市民団体からの情報らしいということだ。
尤も、米軍を取材したところで
「完全に任務遂行可能で、常に日本を防衛する即応態勢にある」(在日米海軍司令部)
との回答しか得られなかっただろう。

モーラン副作戦部長の米下院軍事委員会での証言はオバマ政権で削減された軍事予算の深刻さを物語っているわけで、そのためトランプは米軍増強を目論んでいる。

東京新聞はトランプを応援したかったのだろうか?


コメント

自分のことは棚に上げる左翼

2017-02-23 20:35:59 | 社会
大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に格安で売却されたことが「問題」になっているようだ。
だがね、買い手がつかなければ売値を下げなければならないというのが市場経済の原理であって、しかも汚染されている土地であれば、国としてはタダ同然で引き取ってくれればありがたいということだろうから、特に目くじらを立てるほどのものでもあるまい。

「森友学園」が右翼的な教育方針で、安倍夫人が名誉校長だから、朝日新聞はじめとする左翼マスコミは「問題」をこしらえたのだろう。
軍歌を歌わせるとか非難しているが、私立学校だから、それがいやな保護者は子供を入学させなければよいだけのことだ。

民進党の腰が軽い国会議員は「鬼の首がとれる」と期待したのだろう。
辻元清美と玉木雄一郎が21日に開かれた衆院予算委員会の中央公聴会を“無断欠席”して「現地調査」した。朝日新聞に言われる前に自分たちで「問題」をこしらえればよいのに、それすらできないし、国会議員としての責務を全うできていないのだから、税金泥棒としかいいようがない。

朝日新聞も築地の東京本社の土地は破格の安値で国から手に入れたのだから、大口をたたけるはずがない。
産経新聞は、「森友学園」が右翼だから批判する必要もないし、国有地払い下げについては「脛に傷持つ」と思っているのだろうから、この件に関しては批判しない。批判すれば、ブーメランが返ってくることは、日頃左翼民進党批判をしている身には百も承知だろう。

まあ、左翼は自分のことを棚に上げて「問題」を作るから困ったものだ。
コメント (1)