ピンクリボンを結ぶ会

自分の病気(乳がん)を学び、向き合い「おしゃべり会」で情報交換をしています。メンバーへのお知らせと活動報告をしています

ピンクリボンを結ぶ会について

                              +++++お知らせ+++++ 現在、定期的な開催ができなくなってきており、 新しい方の受け入れが難しい状況となってきております。 ご了承いただきたくお願い申し上げます。 詳しくはカテゴリーの「ピンクリボンを結ぶ会について」をご覧ください。 なお、コメントは非公開とさせていただいております。

テレビ番組情報~

2012-10-27 10:00:09 | 乳がん情報
今夜のBS朝日「医療の現場」は、乳がんと骨転移です。
時間は6時からです。再放送は日曜午前10時です。
取り急ぎお知らせいたします!

友達からの連絡が夜遅かったので、こちらに掲載できませんでしたが、26日の「はなまるマーケット」でも、乳がん特集でした。
HPに詳細がでていますのでご覧ください。
http://www.tbs.co.jp/hanamaru/tokumaru/


今日は「おしゃべり会」です!!
なんとかお天気も大丈夫なようです。
お会いできるのを楽しみにしています~
コメント

遺伝性の乳がん データベース化

2012-10-23 21:29:53 | 乳がん情報
新聞記事より~一部抜粋
-----------------------------

遺伝的に乳がんや卵巣がんになりやすい女性のデータベースを作って、
患者特有のがんや遺伝子の特徴を調べるプロジェクトが始まる。
発症リスクの高い人を明らかにして、がんの早期発見や治療法の
確立につなげる。

日本人女性は生涯で16人に1人が乳がんを発症、
年間に新たに約6万人が診断される。
乳がんの5~10%は遺伝的な影響が強く、家族性のがんと
考えられている。

家族性は、若い頃に発症しやすく、卵巣がんも発症する場合が多い。
患者の多くに、BRCAという遺伝子の変異がみられる。
この変異があると将来、4~9割が乳がんに、2~6割が卵巣がんになる
という欧米のデータがある。

日本人患者の傾向が詳しくわかれば、遺伝子検査や検診で早期発見しやすくなるほか、
発症前に乳房を全摘したり、卵巣を切除したりする予防的手術も治療の選択肢にできるという。

--------------------------------




チェックする項目は

(1)若い年齢で乳がんを発症する
(2)両方の乳房に転移ではなく、独立して乳がんが発症する
(3)2世代以上にわたって乳がんの発症者がいる
(4)卵巣がんの発症者がいる
(5)乳がんと卵巣がんの両方を発症する
(6)男性の血縁者に乳がん発症者がいる

管理人も両側乳がん(別々のもの)で、みつかったのは43歳ですが30代からあったと思われるので、遺伝性??の疑いもあったのですが、
乳がんや卵巣がんの家族や親戚がいないことで、先生も大丈夫だろう~ということになりました。
もし、検査をすることになったら、自費で20万円くらいかかるようで、それまた困ったものです。
そのほかにも、遺伝がわかった場合のカウンセリングなどが必要になってきますので、まだまだ難しい問題です。
しかし、これによって助かる命がきっとあるはずです。期待しましょう~

コメント

先日の講演会

2012-10-22 20:57:12 | いろいろ
先日の永田町でのフォーラムには、会の4名で参加してきました~

・・・・講演の前に、オバさん4人組でオシャレ~なお店に乗り込みまして
入口のドアがすごい、トイレがすごいなどと、キャ~キャ~盛り上がりながらランチを楽しみました!


参加したのは、第10回ペイシェントアクティブフォーラム「がんからの教え」
会場は満席でした。
展示コーナーには、いろいろな病院の展示もありました。



立花隆さんの講演を聞かせていただき・・・・・
残念ながらがんでお亡くなりになった筑紫哲也さんや戸塚洋二さんの、闘病中の貴重な記録を知ることができました。
立花さんが語ることで、お二人が残された言葉が、私達に伝わりました。

・・・・・・これって、アグネスさんが言っていたことではないでしょうか?
伝えることで、つなぐことで、生き続ける・・・・ですね。

次回の会に、いただいてきたパンフレットなどをお持ちしたいと思います。
コメント

今月の「おしゃべり会」

2012-10-18 21:55:43 | 会からのお知らせ
今日は寒い雨となりました・・・
すっかり秋になりまして

今年の「おしゃべり会」も、あと2回です~
本当に早いですね!



今月のおしゃべり会は  

10月27日(土曜日) 13:30~ 地下Bです!!

お会いできるのを楽しみにしております~

----------------------------------

ピンクリボンカップケーキも、半分くらいが終了しております。
休憩時間に「検診」の話題になって良い機会でした!との連絡もきています。
今年は天気にも恵まれ、順調にすすんでおります。
コメント

ピンクリボンシンポジウムに参加して・・・

2012-10-09 20:48:49 | いろいろ
当初、ピンクリボン活動もあり、参加できるかどうか・・・わからなかったので、応募していなかったのですが・・・
ギリギリになって、行けそうになったので応募しました。
管理人はいろいろな講演会に参加してきましたが、まだアグネスチャンさんの講演を聞いてなかったのです。

涙あり笑いあり・・・・良いお話でした。

ほんの一部抜粋です

「・・・・・・・・・・・・・私は、リレー・フォー・ライフの仲間から、教わったことがあるの。助けをつないで歩く、命のリレー。それはどういう意味かと言うと、命はなくならないという真実です。大きな意味で、命はなくならないんですよ。

 アグネスの命はなくなるかもしれない。でも、なくなった仲間は、いま私の心の中で生きていますよね。そうすると、なくなってないんですよ。私がなくなっても、次の人の心の中で生きていれば、私もなくなっていないんで、長い間隔で考えれば、命はなくなっていないんです。で、助けをつなぐわけじゃないですか、だから自分が歩ける距離が……、できるだけ多く歩いた方がいい、そうすれば、次の人が少し楽になるじゃないですか。で、せっかく歩くんだから、輝いて、明るくて、楽しく歩きたい。そう思うようになりましたね。毎日がとてもとてもありがたいんです・・・・・・・・・・・・・」

こちらの内容はヨミドクターで掲載されています。http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=18834

そして、アグネスさんをはじめ、講演をなさった先生方どなたもが、この会場に来ていない家族・友達・知り合いに、今日の内容を「伝えてください」と、何度もおっしゃっていました。
私達体験者ができることは・・・・やはり「伝える」ことですね。
この日の内容は、ピンクリボンカップケーキのブログで、またお伝えしたいと思います。
コメント

ありがとうございました

会の乳がんの啓蒙活動「ピンクリボンカップケーキ」は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。