進めパワリフ道

新たなネットワーク構築いたしません
関西でパワリフ・ガテン系の業務開拓いたしません

2017年虫3号

2017年07月16日 | Weblog
役割表が、ぶっつまりの中、合間見て裏で休憩していたら、多分オオカマキリの幼虫がリアウインドウに止まっていて、にらみきかせていた。カマキリは、卵塊から出た時から、親の姿と似ていて、脱皮しながら成虫になっていく。厳しい自然界を生き残り、大きくなって欲しい。これは2齢幼虫だろうか?
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第15回さいたま市パワーリフ... | トップ | 白馬に着いた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事