進めパワリフ道

新たなネットワーク構築いたしません
関西でパワリフ・ガテン系の業務開拓いたしません

2018年虫9号

2018年09月13日 | Weblog
夏にペットのコジマで、普段犬の餌を買ったりしてシコシコとポイント貯めて、それでカブトムシの幼虫を3匹買いました(自腹ゼロ)。何故3匹かというと、3匹なら全部雌又は全部雄の確率は8分の1だから、3匹なら全部性別が一緒にならないという計算。幼虫には「やっさん」「竹ちゃん」「マサ子ママ」と名前を付けたら、一番大きかった幼虫の竹ちゃんがサナギなる前に死んでしまい、やっさんとマサ子ママが雄と雌で成虫になった。ちょっと飼育ケースにマットを入れすぎたら、大阪に行っているうちに防虫シートに脚を引っ掛けて2匹共に死んでいたという悲劇が・・・。しばらく放置していたら、やたらと犬がびびって飼育ケースを引っ掻いていたから、新聞敷いてマットを全部出したら幼虫が1匹出てきた。普通カブトムシは10個以上卵がかえるから、わんさか出てくると思ったら、たったの1匹。大切に育てれば、来年成虫になるだろう。カブトムシの幼虫飼育は簡単だから(数年前のブログにも載せてる)、もっとカブトムシネタを提供できるかと思ったら、想像よりもアクシデントが多くて成虫ネタが少なくなりました。幼虫もいじり過ぎると死んでしまうから、年内はあと1回ぐらい載せる予定。年内にいかに大きくなるかでサイズが決まり、冬季間は大きくならないし、春からも大きくならない。つまり年内一杯が勝負という事。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 木トレ | トップ | 金トレ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やっさん)
2018-09-14 22:21:33
プロテインパウダーあげて大きくしましょう🎵
名前はアキヒロで😁
生物学部教授やっさん (昆虫ゼミ生今井)
2018-09-14 23:13:38
「プロテイン投与による幼虫の巨大化の考察」は、世界初の論文発表になります・・・って、なるか!幼虫にそんな名前付けたら、雌を追い回しそうな気がするので、もう少しいいネーミングでお願いします。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事