健康の金メダリスト わかすぎ周栄堂(若杉鍼灸整骨院) 若杉昌司

Stay Gold:「ゆっくり歩くことを恐れるな 立ち止まることを恐れよ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しいたけ栽培日記10/30

2017-11-01 19:06:36 | 東洋医学
天地を逆さまに間違えて
てっぺん付近はボウズ・・・

水分不足も
生えてこない原因だと・・・

密集してきたので間引きも・・・

嬉し・・・
楽し・・・
忙し・・・♪(笑)


今朝の農作業。♪見てるだけ。♪(笑)

今朝の農作業。♪見てるだけ。♪
「抗重力しいたけ」と名付けました。♪(笑)

お昼の農作業。♪見てるだけ。♪
少し傘が色づいてますね。♪

晩の農作業。♪見てるだけ。♪
でもね。
見ることも大切なんですよ。♪
かなり、傘が色づいてきましたね。♪

今日のお昼の
実家産万願寺唐辛子ビーフン炒め♪
実家産ミョウガの甘酢漬けをのっけて♪
美味しかったです。♪(笑)

 ※薬食同源
 【食材】しいたけ
 【分類】キシメジ科シイタケ属
 【香り】レンチオニン
 【成分】レンチナン
      抗悪性腫瘍薬
      免疫賦活作用
      β-グルカンの一種
     エリタデニン
      生活習慣病予防
      悪玉コレステロール値を下げ
      善玉コレステロール値を上げ
      総コレステロール値を下げる
     エルゴステロール
      骨粗しょう症予防
      紫外線に当てると
      ビタミンDに変化する
     不溶性食物繊維
      腸の働きを活発にさせる
      便秘の予防・改善
      体内の有害物質を吸着して
      便として一緒に排泄する
 【五性】平
 【五味】甘
 【帰経】胃・肝・腎
 【効能】補気益胃
      気を補い
      胃の働きを益(充)たす
     補益脾胃
      脾胃の働きを
      補い益(充)たす
     補気養血
      気を補い
      血を養う
     益気養陰
      陰益を益(充)たす
     補脾益腎
      脾の働きを補い
      腎の働きを益(充)たす
     益気養血
      気を益(充)たし
      血を養う
 ※医食同源
  しいたけと同じ効能のツボ
  経穴:足三里(あしさんり)
 【所属】足の陽明胃経
 【取穴】犢鼻の下3寸、
     脛骨外縁より約1横指
 【筋肉】前脛骨筋
 【効能】理脾胃
      脾・胃の機能を改善する
     調気血
      気血の巡りを良くする
     補虚弱
      腎の気を調え、虚弱を補う
      
公益社団法人 大阪府鍼灸師会
スポーツ鍼灸プロジェクトチーム 若杉昌司
東洋医学ランキングへ
『ウォーキング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パワーウォーキングスクール中宮 | トップ | しいたけ栽培日記10/31 »
最近の画像もっと見る

東洋医学」カテゴリの最新記事