ぽたりんぐぅ な日々。

小さな自転車屋「ぽたりんぐぅ」でポタポタ
自転車生活。

JAMIS sequel 通勤スペシャル

2019年07月22日 | 自転車こんなんどうでしょう?JAMIS
大阪府堺市にあるスポーツバイク、ミニベロショップ「自転車処ぽたりんぐぅ」です。
自転車カスタムはお任せください!ミニベロカスタム、ブルホーンハンドルカスタムなどなどお任せくださいませ!
定期的にイベント開催しております!

JAMISのsequelをご用意させていただきましたー!

まずは、ディスクブレーキのホースの長さ調整。
長すぎたり、ひねってたりすると不恰好なんで修正します。



ディスクブレーキは各社色々な仕様があるので道具も増えますね〜



これで下ごしらえはバッチリです!

改めて、「JAMIS sequel」です。
今回は「通勤に使いたい」というオーナーさんのご要望にお応えする形でご用意させていただきました!カラーはサンドストーム、サイズは19いんちです。



フルフェンダーにキャリア、パニアバック、ダブルレッグスタンドの最近のぽたりんぐぅ的大ブーム⁇スタイル。
街乗りするのは最高っぽいでしょ?





sequelはまさに街乗り系オールラウンダーと言ってもいい感じです!
コンポーネントはシマノのデオーレをメインに構成されてワイドレンジプラスシフトの操作性を確保してます。



足回りも、チューブレスレディ仕様のホイルで拡張性抜群!これぞJAMISって感じの真骨頂のクロモリのフレームワーク!

街乗り用に作ったJAMISのDRAGONがなければ、真剣に自分用に購入しようと思ってましたわー!それぐらい乗り味もクセがなく最高です!

自転車通勤にチャレンジしようって方!1年頑張れば元取れますよ!知らんけど(笑)

ポタリングから、ツーリング、通勤ライドまで万能に楽しめます!

GIANT IDIOM ドロップハンドル化

2019年07月16日 | カスタム ドロップ化
大阪府堺市にあるスポーツバイク、ミニベロショップ「自転車処ぽたりんぐぅ」です。
自転車カスタムはお任せください!ミニベロカスタム、ブルホーンハンドルカスタムなどなどお任せくださいませ!
定期的にイベント開催しております!

以前ご購入いただいたGIANTのイディオムをドロップハンドル化していただきました。



だんだんぶらぶらする距離が伸びてフラットハンドルではしんどくなってドロップハンドル化をご相談いただきました。

ハンドルはポジョン重視でディズナのモデルをチョイス。下ハンドルが握りやすい様に工夫された形状です。
ドロップハンドルって一言で言っても形状で性格が全然違うんですよ。



コンポは105と迷ってはりましたが、ティアグラをご提案。乗り方を伺ってたらこちらの方が総合的に考えて良いなと思いましたー!ホイルの絡みとか、耐久性とか。10速あれば大体こなせますし。

クランクはホローテックタイプになるのでボトムブラケットの取り付け制度を向上させるためにフェーシングを。ネジの修正も合わせて行います。
細かいことですが、ベアリングの平行度が上がります!



下ごしらえ完了。

ブレーキだけは1つ上のグレード「105」を選択していただきました。構造が工夫されていて制動力がアップしています!!


シマノのティアグラは本当によく出来たコンポですよ〜! これでまた、今までとは違った遊び方を楽しんでいただけたらと思います♫

tern LINK 街乗りスペシャル

2019年07月15日 | 自転車こんなんどうでしょう  tern
大阪府堺市にあるスポーツバイク、ミニベロショップ「自転車処ぽたりんぐぅ」です。
自転車カスタムはお任せください!ミニベロカスタム、ブルホーンハンドルカスタムなどなどお任せくださいませ!
定期的にイベント開催しております!

ternのLINK N8をご用意させていただきました。



変速機はアルフィーネの内装8段、フロントはオートライトの街乗りスペシャル仕様です。



スポーツ走行の方には内部抵抗の大きな内装ハブは敬遠されがちですが、ストップアンドゴーが多くこまめなシフトチェンジが必要な街乗りでは性能を発揮します!
内装変速機は停車時にもシフトチェンジできるのが一番の魅力かもですね!信号待ちでギアを下げておくとか。





リアキャリアも装備してもらいました!特にこの季節はリュックサックは汗ばむし大変です。
そこでおススメは、パニアバック!
キャリアのサイドに取り付けるタイプで最近は片側だけつけるケースも多くなりましたね!

取り外して肩から下げたり、買い物の荷物を入れたりかなり重宝する装備です!

ヨツバサイクル「ヨツバゼロ14」

2019年07月13日 | 自転車こんなんどうでしょう?ヨツバサイクル

ヨツバサイクル「ヨツバゼロ14」をご用意させていただきました!




お子さんのファーストバイクに「ヨツバサイクル」!
子どもの乗りやすさにこだわって作ったキッズバイクです!
前回の投稿でポイント1、「軽い!」ポイント2、「ピッタリのサイズ」についてお話ししました!(少し前のヨツバゼロ16「キャプテンネイビー」の投稿をご覧くださいねー!)
その続きです!

ポイント3、「よく効くブレーキ」
怖いと思った時に止まれないと、危ないばかりではなく、苦手意識や恐怖心が残って自転車が嫌いになってしまいます。
ヨツバサイクルは3つのポイントで子どもさんでもキッチリ止まれます!

まずは「レバー」。小さな手でもしっかり握れる専用のブレーキレバー。子ども用の中でもさらに2サイズ用意してますのでしっかり握れてしっかり止まれます!

続いて、「太いタイヤ」。ヨツバサイクルは全体的に太めのタイヤを装備しています。ゆっくりな速度でも安定して走れるのですが、太いタイヤはブレーキングの時も効果的です。太いタイヤは地面をしっかりつかまえて安定して停止できます!

そして「Vブレーキ」。一般的な子ども車には使われることの少ないブレーキですがもともとマウンテンバイク用に開発されただけあって強力なストッピングパワーです。

開発元の「ダートフリーク」社はオフロードのオートバイやマウンテンバイクのスペシャリスト!!子ども用バイクにも手は抜きません!!


キャプテンネイビー、ヒーローレッド、ラムネブルー、各色在庫してますのでご覧いただけます。16インチは試乗もできますよー!




tern SURGE ブルホーン化 shimano105

2019年07月11日 | カスタム ブルホーン化
大阪府堺市にあるスポーツバイク、ミニベロショップ「自転車処ぽたりんぐぅ」です。
自転車カスタムはお任せください!ミニベロカスタム、ブルホーンハンドルカスタムなどなどお任せくださいませ!
定期的にイベント開催しております!

以前ternのSURGEを購入いただいたオーナーさんがコンポーネントの載せ替えをご依頼くださいました。



通勤用ですが、以前から気になっていたシマノの105をチョイス。

まずは何より、下ごしらえ。
これをきっちりやらないとダメですね。


フェーシング。ホローテックのBBは、やはり平行度が重要だなと思います。


ネジも修正して軸を通しておきます。


フィット感がいいでしょう?

さて、コンポーネントは、いわゆるR7000の105ですが、色々進化した部分はあるのですが、何より特筆するのはフロントディレイラーのタッチ。操作感が格段に上がりました。タッチの軽さ。



ブレーキは以前に先行して5800の105に交換してもらってました。
ホイールは11速対応の関係で組み直さないといけないので、この際にH+SONのディープリムを採用して組んでくれました。





自分が考えるミニベロには効率的な組み合わせです。細かい事が知りたい方はお店へどうぞ〜、御説明しますよー!

ブルホーンハンドル×11スピードSTIの組み合わせもかなり完成してきました。ブレーキタッチはもちろんロードバイク並みかそれ以上にしてますし、シフトもずいぶんコンパクトにまとまりました。



購入後3年でいい具合にアップグレード。ますます楽しく乗れそうですねー!