ぽたりんぐぅ な日々。

小さな自転車屋「ぽたりんぐぅ」でポタポタ
自転車生活。

「新年度、一発目!!5月病をぶっ飛ばせ!びわいちポタリング!!」 その3

2013年04月14日 | イベント

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。
ミニベロを中心としたカスタム・改造ならお任せください!!

4月28日に行う 琵琶湖一周ポタリングイベント!!
ショートコースの行程を発表いたします!!



出発地点は 近江八幡運動公園。
そのまま、近江八幡の旧市街地へ向かいます。
ここは近江商人の住居跡や運河なども綺麗で1時間ほど自由に散策しようかと思います。

その後、西の湖の横を通り水郷地帯を抜けて湖岸道路へ、そのまま琵琶湖東岸を北上し 彦根へと向かいます。



 湖岸道路をのんびり走り彦根へ。
フラットで走りやすい道が続きます。

彦根城ではゆっくり時間をとりたいと思います。
ひこにゃんの登場にも遭遇できるかな??
関西を代表するユルキャラに会わずに帰る手はない
ですよ!!

バウムクーヘンが有名な 「クラブハリエ」 さんでせっかくなのでお茶してゆこうと思います。 

その後、近江鉄道の 「サイクルトレイン」  を利用し 「多賀大社」 へ。



多賀大社 参拝後は再びサイクルトレインに乗って 「五箇荘」 駅 まで。



五箇荘駅 から 8号線を少し走り、JR安土駅へ ここで織田信長の 安土城跡 や周辺を見学します。
ここでも十分時間があるので、頂上まで登ってもいいかもしれませんね。

西の湖をぐるっと回り、湖岸道路へ再びでて ゴール地点の近江八幡運動公園へ。

走行距離は 近江鉄道の 「サイクルトレイン」 を利用させていただくので 50Km 程度です。
今回はのんびり見学したり、遊んだりできるコースにしようと思っております。

小径車や おりたたみ自転車、 ママチャリ でも 十分楽しく走っていただけるコース設定にしました。
もちろん女性の方でも、小学校高学年くらいの子供さんでも十分完走していただけます。

皆さんのご参加お待ちしております!! 

コメント (6)

レトロになってもいいじゃない。 ビアンキ ロードの レトロ化?!

2013年04月14日 | カスタム コンポーネント系

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。
ミニベロを中心としたカスタム・改造ならお任せください!!

昨日大阪では大きな地震がありました。幸い被害は少なかったようですが皆様大丈夫だったでしょうか??


それにしても、なかなか暖かくなりませんね。今日も堺は風が強かったです。 


週末も滋賀で合流してくださるM様が琵琶湖一周の試走をしてくださったり。
ぽたりんぐぅにお集まりいただいた皆さんの話題もビワイチになってきました。近づいてきましたねー!!

さて今回は 「ビアンキ」 のロードレーサーを レトロ にカスタムしてしまいます。

例によって作業前の写真がありません。ご了承ください。
一言で言うと最近はやりの形状です。アヘッドステムにSTIレバーがついたコンフォート系のロードです。

  

まずは アヘッドステムを スレッド化しクイルステムに変更。
左のようなアヘッドステムがついていました。 右はフォークにネジを切ったところです。



変速機を付けてレバーを交換して、ステム周辺がガラッと雰囲気が変わりました。

 

あえてブレーキワイヤーも いわゆる 「触覚ブレーキ」 に。
普通に考えると 時代に逆行するカスタムですが、 乗っていて楽しいならそれが一番第なんじゃないでしょうか??

もちろん安全面や最低限の性能面は確保しないといけませんけど。

次はブレーキ周りを順番にいじっていきたいとおっしゃっていました。
一気にカスタムしないでも少しづつイジッていける所も 自転車の魅力ですね。

コメント (2)

ファニー な コンフォート系

2013年04月11日 | カスタム レストア

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。
ミニベロを中心としたカスタム・改造ならお任せください!!

ハイシーズンに突入!!のはずがずいぶん寒い日が続きます・・・
いい季節は往々にして短いものなのに…。

そんないいシーズンに 快適に復活させたいバイクをご依頼いただきました。

  

ファニーバイク です。前輪が24インチ 後輪が700cの 名前の通り こっけいなヤツです♪

かわいらしい名前のわりには、超前傾ポジションのレーサーです。

オーナー様が25年以上前、学生の頃に乗ってらっしゃったバイクを、また乗れるようにならないか?とご相談いただきました。


ファニーバイクらしさを消すことへの否定的な意見もあったんですが、

僕の解釈では 「今の状態のオーナー様が 快適に自転車ライフを復活させられるバイク」 と言うことでした。

「ファニーバイクらしさ」と言うのは 所詮 自転車屋のエゴでしかないと思うのです。



 

保存状態がよかったのでできるだけ、既存のパーツを生かした形で復活させられるようにしました。

当然 「ぽたりんぐぅ」 らしい遊びも取り入れつつ。


結果、オーナー様が 25年ぶりに 楽しく毎日 自転車に乗って下さっていることがひとつの答えかなと、
お受けしてよかったなと思うレストア案件でした。


「ぽたりんぐぅ」では 心地よく
 ズレた ナイスな 提案をさせていただきます!! 

 


tern 用 リクセンカウル アタッチメント 取り付け台座

2013年04月10日 | カスタム オリジナルパーツ

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。
ミニベロを中心としたカスタム・改造ならお任せください!!

春は名のみの風の寒さ、な今日この頃です。

もうじき温かくなるはずです。そう信じましょう。



暖かくなるとぶらぶらと散歩に出かけたくなるもの。
今回は去年自転車に乗り始めた息子さんと一緒に走るために購入していただいた
パパ用の tern Link N8 です。

どうしても子供さんの荷物やお土産など入れるためのかごを取り付けたいとの希望でしたので、
リクセンカウルのフロントバスケットを取り付けられるようにしました。
これだと取り外しも簡単にできて便利です。

 

似たような既製品もありますが、今回は「ぽたりんぐぅ」オリジナルパーツを購入いただきました。
これなら 例えば 取り外しタイプとしては絶大な信頼を誇る TOPEAK のバッグシリーズもその他の
ハンドル取り付けタイプにも対応します。


  

ランプホルダーをベースに製作したものですが、ボルトの太さなど強度的な面で改修を加えています。
円筒形の部分にフロントライトを取り付けることが可能です。



もちろん折りたたんでもこの通り、邪魔になりません。

DAHONなどの折りたたみ車で フロントバッグやライトの取り付けに困った方、
どうぞご相談ください!!

少しですがまだ在庫も残っております。

 


Visc P18 2012モデル を 外装2段x内装8段化

2013年04月08日 | カスタム コンポーネント系

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。
ミニベロを中心としたカスタム・改造ならお任せください!!

街のりするときに気になるのが変速機のギアトラブル。
信号待ちでの変速ダウン。

そんな悩みを解決してくれる装置が 「内装変速機」 です。
その歴史は意外と古く1900年代初頭までさかのぼります。

最大のメリットは メカトラブルの少なさ と 停車時変速が可能 なことですね。

外装変速機は軽量で抵抗も少なく種類も多いですが、たまにギアトラブルに見舞われたり、
信号待ちで軽いギアに戻せなかったり、不便を感じるときもたまにあります。

それを解消してくれるのが 「内装変速機」 と言うわけです。
 
 
マンゴーオレンジが人気カラーの 「DAHON Visc P18」(2012モデル)

  

Shimano アルフィーネの内装8段ハブを搭載して内装化してゆきます。

 

チェーンテンショナーがついていますが、外装変速機に比べてちょっとすっきりした印象でしょうか。

デメリットをあげるとすれば 重量増 があげられます。ハブの重量感は増しますが合計の重量増は おおよそ1Kg 以内です。
ハブ内の回転抵抗が若干大きくなりますが街乗りする分には問題ないと思われます。

ロード用のハブなどに比べれば 確かに回りませんが それを補って余りあるメリットもあるのです。
一面的な物の見方ではこの楽しさには気付けませんよ~!! 

自転車は遊び方、乗り方で部品のチョイスを最適にしてやる必要があるんですね♪

内装化 挑戦してみませんか?? 

コメント (2)