ぽたりんぐぅ な日々。

小さな自転車屋「ぽたりんぐぅ」でポタポタ
自転車生活。

さられ・ないと・ぽたりんぐ 無事終了いたしました!!

2011年07月24日 | イベント

大阪府堺市の ミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

初の試みナイトポタリングイベント 「さられないとぽたりんぐ Vol1」 が無事終了いたしました。

夏の昼間に走るのはしんどくて大変なので夕涼みがてらポタリングしましょうっていう、いかにも当店らしいゆるいイベント。
少人数制でひっそりと第一回目を行うことにいたしました!?



まずはせいろそばの「ちくま」さんで腹ごしらえです。



雰囲気のある昭和チックな良い店内です。



一斤半というサイズをお願いしました。これから走るので少し大目のおそばで腹ごしらえ。
消化がいいので帰り道にはお腹がすいていましたけどね。

ちくまさんを出てからは少しゆっくり目のポタリング。道が暗いので出来るだけ注意して進みます。
思わぬ障害物や段差が転倒の原因になりますからね。

  



目的地の工場の夜景ポイント!この日は京都から写真を撮りに来ている2人組みの方と一緒になりました。
工場夜景はちょっとしたブームなんですね。



この日はほとんどの参加者の方が偶然にもミニベロでミニベロ店みたいでしたね。そういうわけじゃないんですけど。
フラッシュをたくとリフレクターばかりが目立って見えますね。。。

来月か再来月かまた何か面白そうな企画を考えようかと思っております。
工場夜景以外に何か面白そうってアイデアがありましたらお寄せください、前向きに検討させていただきます!!

工場夜景行きたいって方がいれば別メンバーで同じツアーしますのでメールください!!(たくさん集まれば・・・)


コメント (3)

Tyrell SV  移植手術 

2011年07月24日 | 自転車こんなんどうでしょう?Tyrell

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

夏本番です。まともに走りに行ったら倒れてしまいますよ。そんな弱いことばっかり言ってますが一応仕事も頑張ってます!!

今回は Tyrell SV にお手持ちのパーツをインストールしました。



フレームは隠れた人気色 「パープル」 です。非常に色目の濃いパープルですのでブラックに近く見えます。
ただ、ゴールドやアルマイトのレッドなどのカラーパーツをインストールすると非常に栄えます。



以前の自転車はブラックのフレームにゴールドのパーツチョイスでしたのでそのままのイメージで組み替えました。



ハンドル周りやブレーキ・シフトケーブルもゴールドのワンポイントを。



駆動系は Shimano105 を中心に構成します。走りの性能もこれで十分に引き出されると思います。



足回りもゴールドのホイール。足回りやポイント使いのゴールドを意識したので主張しすぎない感じに仕上がりました。



完成時に確認のための試乗をさせていただきましたが、非常に気持ちよく走ってくれる自転車です。
レーシーで攻撃的な印象も出ず、街乗りを大人な雰囲気で楽しませてくれそうな自転車です。

Tyrell SV もフレーム取寄せの対応いたします。お問い合わせくださいませ!!


コメント (2)

Centurion Cross Line 500

2011年07月18日 | 自転車こんなんどうですか?

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

本格派クロスバイクです。

センチュリオン CrossLine 500 をノーマルから変速系、ブレーキ系のグレードアップで安定走行に磨きをかけました。

ノーマルのリムテープがなんか頼りなかったので念のためシュワルベのテープに変更しました。ま、念のため。



制動(ブレーキ)系は 標準装備(Tektro)のものからシマノの DEORE LX に変更。
制動力と操作性に安定感が出ますね。

変速系はリアディレイラーは シマノ SLX が標準装備なので変速感覚は安定感抜群。
ブレーキレバーも シマノ DEORE に変更。

足回りは シュワルベのデュラノ を選択して舗装路での安定した軽い走りを可能にしています。

ある程度、しっかりしたパーツチョイスの自転車に少し手を加えてやるとさらに グッ と乗り味が向上します!!!

新車をご検討されている方、是非御検討ください!


GIOS AMPIO バーテープ グリップ

2011年07月18日 | カスタム その他

大阪府堺市の ミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

暑すぎて自転車なんか乗ってられないって方多いんじゃないでしょうか?
何を隠そう、僕自身も通勤が嫌になっちゃいそうです。たかだか5Kmの通勤やのに…。

今回は GIOS AMPIO です。残念ながら現在人気商品で予約でもかなりおまちいただくことになりそうです。

街乗り仕様の AMPIO ですのでセンタースタンドとペットボトル利用可能なゲージは必須です。



オーナー様のご希望でグリップをバーテープにて作成することに。
握り心地が好きでこちらがいいとの事でしたので対応させていただきました。



見た目にもGOODで、確かにゴムの握り心地が苦手って言う方にはいいですよね。



マッチョな感じがあるアルミフレームとはまた違ったシンプルな味わいの細身のフレーム。

人気が出るのもわかります。

コメント (4)

Dahon Board Walk  デオーレ化

2011年07月18日 | カスタム コンポーネント系

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

長らくの間ブログ停止してしまってすみません。
ちょっとバタバタと仕事に追われておりまして…。台風の雨に乗じてまとめて更新しようと思います!((笑))

色々といじらせていただいてたんですが、時系列は無視して更新してゆきます!!

まずは

DAHON BoardWalk のコンポ入れ替えをお任せいただきました。

ただ問題は数年前のモデルでディレイラーハンガーが写真のようにリア車軸より前にあるケースがあります。
現行でも「Mu P8」に採用されている「NEOS」のディレイラーなどはこの付け方です。

MuP8のように エンド金具の交換では対応できなかったので小細工をさせていただきました。
チェーンラインの関係でBBもカセットタイプに変更しました。

ゆったり走ることが多いとの事ですのでロード系のコンポよりはMTB系のコンポを採用しました。
今回は 「Shimano DEORE」 です。

前投影面積の少ないシャドータイプのディレイラーを使用して折り畳み時の省スペースも考慮。

街乗りを気持ちよくこなすには最適な感じの仕上がりになりました!!

よく考えれば全体像の写真が無い・・・。いつものことですが。