葉港日記



佐世保近辺の風景や日常写真、
佐世保港(葉港)の船舶などを折にふれ写し留めます

地球深部探査船「ちきゅう」

2020年01月16日 | 

※見出しの写真は拡大できません

1月15日の朝、
海洋研究開発機構(JAMSTEC)地球深部探査センターの
地球深部探査船「ちきゅう」が、定期検査のために佐世保へ入港し、
佐世保造船所にドック入りしました

佐世保での定期検査は、2017年以来3年ぶりとなります

「ちきゅう」による海底深部掘削により、
巨大地震・津波の発生メカニズムの解明、
地下に広がる生命圏の解明、地球環境変動の解明、新しい海底資源の発見、
人類未踏のマントルへの到達などを目的としています

「ちきゅう」は三菱重工業長崎造船所で建造され、
2005年に就役しました

全長210m、船底から掘削やぐらの上端までの高さは130mです
※以上、関連する各資料より引用しました
1


2


3


4


5


6


7


8



なお、「ちきゅう」入港の少し前には、アメリカ海軍の給油艦
「ティピカヌー(T-AO-199)」が米海軍赤崎貯油所に着岸し、
その後海上自衛隊の潜水艦やアメリカ海軍の海洋観測艦
「バウディッチ(ボーディッチ)」が入港してきました
9


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村


長崎県ランキング





PVアクセスランキング にほんブログ村


この記事についてブログを書く
« 「しまかぜ」 | トップ | 出航~「グリーン・ベイ」 »
最新の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事