道無き道を、もっと自由に。

ヒーロー大好き。映画、読書の感想や日々のあれこれなどなど。ヒーローショーのリポートも時々。猫2匹います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボンドガールと芝刈男。

2015-01-22 21:24:03 | ホラー映画



どハズレを2本も引きました。
期待した私が悪かったのです。



1本目はあの「食人族」の2作目、


「食人伝説」!





ボンドガールのおねえちゃんのオパーイくらいしか見所はありません。犯られませんし、喰われません。


旦那がジャングルで行方不明になって、捜索も打ち切られてしもうたので、ほんなら自分で捜し行くわー。


で、案の定、食人族に捕まる話。



その昔、世の中がまだVHSだった頃


「水戸黄門」て父の字で書かれたラベルが貼ってあったVHSを観たら


「食人族」だった、っていうね!


小学生の頃だったな…あれであたしの趣味嗜好は歪んだと言っても過言ではないんだな。


この頃既に母と一緒に数々のスプラッタ映画やホラー映画を観ていましたが、

「食人族」はちょっと異質だったなぁ。

母は純粋(?)なホラーやスプラッタしか観てなかったからなぁ。


話それましたな。


えー…、ボンドガールと旦那の友人な男性だけ助かります。


他に書くことないがな(笑)。



ハズレ2作目。


「殺戮職人芝刈男」。



凄い邦題だけど、以前観た「道化死てるぜ!」みたいに、凄い邦題には大当たりが潜んでいるかも?と期待して借りてきて、


本編始まる前に見えた



「アルバトロスフィルム」の文字に



orz…。


やっちまった。アルバトロス配給の映画だったか。



アルバトロスフィルムの映画はあたし的には「キラーコンドーム」と「案山子男」(1作目)以外当たりがない。



ゴルフ場で巻き起こる、ゴルフに関わるアイテムを使った殺戮劇でございます。


特に特記事項はございません。





出で立ちは悪くないんだけどなぁ…。


コメント   この記事についてブログを書く
« MY BLOODY VALENTINE 3D | トップ | シーバース »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホラー映画」カテゴリの最新記事