見出し画像

NPO法人POSSE(ポッセ) blog

雑誌『POSSE VOL.6』ようやく完成!注文受付開始

 大変長らくお待たせしました。『POSSE』第六号がようやく来週発売となります。今回の特集は「ちゃんとやれ!民主党」です。

 政権交代から数ヶ月が経過し、選挙直後の熱狂的な雰囲気は薄れ、不安定な政権運営や短期的な「財源」の問題、そして「政治とカネ」の問題ばかりがメディアをにぎわせています。
 その一方で、それなりに貧困や労働問題への対応をしっかりと明記していた民主党の雇用・社会保障のマニフェストは、その実現についてほとんど評価されないまま、影に隠れてしまっています。むしろ、逆風すら強まっていると言えるでしょう。「事業仕分け」では容赦なく雇用や福祉の分野までもが「ムダ」として議論され、09年末に開かれた「公設派遣村」では貧困対策へのバッシングが吹き荒れ、骨抜きにされた「派遣法改正」も着々と進められつつあります。
 いったい、民主党の雇用・社会保障政策の現状はどうなっているのか。どこが問題で、どう変えていくべきなのか。そして、中長期的なビジョンをどう構想していけばよいのか。検証していきます。

http://npoposse.jp/magazine/no6.html

以下が主な目次です。

■特集 ちゃんとやれ!民主党
宮本太郎(北海道大学教授)
持続可能な生活保障の戦略は、
アクティベーションしかない

高度成長なき時代の雇用×社会保障のグランドデザインとは?
新政権は「福祉国家の第3ステージ」を目指せ!


保坂展人(社民党前衆議院議員・総務省顧問)
「身近な公共事業」への転換で、
新しい雇用をつくれ

土建政治を乗り越えるには、単なる「削減・廃止」ではいけない
産業構造の転換とボトムアップの公共投資が鍵をにぎる


松丸和夫(中央大学教授)
検証・民主党政権の雇用対策
―緊急支援と雇用創造

マニフェストから「公設派遣村」、「新成長戦略」までを分析!
セーフティネットと「雇用の質」がこれからの課題になる


唐鎌直義(専修大学教授)
貧困を生まない社会保障を

OECD最低水準と公表された日本の貧困率は、
実際はさらに悪い? 住宅保障から生活保護まで、
日本の貧困政策の課題を問う


小谷野毅(労働者派遣法の抜本改正をめざす共同行動事務局)
骨抜きにされた「派遣法改正」

たった2ヶ月で「常用雇用」? 事前面接を解禁?
「改正案」では「派遣切り」を止められず、
逆に規制緩和が推進される!


●本誌編集部
「事業仕分け」が医療・保育を破壊する
福祉までもが「ムダ」なのか?
民主党に引き継がれた構造改革


●若手研究者匿名座談会
マスコミがスルーした民主党改革の新たな「利権」
メディアが民主党を新自由主義に引っ張っている!?
民主党政権を特集した雑誌を座談会で辛口批評!


●本誌編集部
すり替えられた「公設派遣村」の問題点
生活保護を受けるべき人に貸付を優先
最近雇われたアルバイトが相談を担当…


●POSSE奨学金ワーキングチーム
貧しい学生が借りられない!
「自己責任」化する奨学金の矛盾

親がリストラで保証人がいない…
低賃金で返せなくても「回収強化」…


●錦織史朗(大学院生)
ベーシックインカムが使えない4つの理由
推進派が陥りがちな新自由主義の罠…
そしてベーシックインカムが生存を保障しない根本的理由
そこで労働はどのように歌われていたのか?


明石英人(日本女子大学附属高等学校教諭)
連載:労働と思想6
グラムシ―ポスト・フォーディズム時代のヘゲモニー

「知識人」と「大衆」の対立を克服する「実践の哲学」
そして広範な社会運動の結節点としての労働組合の可能性とは


野川忍(明治大学教授)
新連載 実践的労働法入門 第1回 賃金カットか、解雇か


後藤和智
新連載 検証・格差論 連載第0回 連載開始に寄せて
―擁護論の先鋭化を超えるために―


詳しい解説は追って本ブログでご紹介していきます。



※「定期購読+αキャンペーン」実施中です!
雑誌『POSSE』では、2010年2月~4月末日までの期間限定で、新規に定期購読をお申し込みいただいた方に、ご希望のバックナンバーを無料で1冊プレゼントするキャンペーンをしています。

【対象】
A、第6号~第9号の定期購読
B、第7号~第10号の定期購読

上記2つの定期購読のうち、どちらかを注文された場合、同時に創刊号から第5号までのうち、お好きな1冊を無料でご注文できます(送料分も無料)。
なお、「定期購読+αキャンペーン」お申し込みの際は、注文ページのアンケートにお答えください。
ご注文はこちらからです。
http://npoposse.jp/magazine/order_form.html



****************************
NPO法人POSSE(ポッセ)は、社会人や学生のボランティアが集まり、年間400件以上の労働相談を受け、解決のアドバイスをしているNPO法人です。また、そうした相談 から見えてきた問題について、例年500人・3000人規模の調査を実施しています。こうした活動を通じて、若者自身が社会のあり方にコミットすることを 目指します。

なお、NPO法人POSSE(ポッセ)では、調査活動や労働相談、セミナーの企画・運営など、キャンペーンを共に推進していくボランティアスタッフを募集しています。自分の興 味に合わせて能力を発揮できます。また、東日本大震災における被災地支援・復興支援ボランティアも募集致します。今回の震災復興に関心を持ち、取り組んで くださる方のご応募をお待ちしています。少しでも興味のある方は、下記の連絡先までご一報下さい。
____________________________________________________

NPO法人POSSE(ポッセ)
代表:今野 晴貴(こんの はるき)
事務局長:川村 遼平(かわむら りょうへい)
所在地:東京都世田谷区北沢4-17-15ローゼンハイム下北沢201号
TEL:03-6699-9359
FAX:03-6699-9374
E-mail:info@npoposse.jp
HP:http://www.npoposse.jp/
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Xでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「雑誌『POSSE』」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事