山咲雛子の日記

毎日何かを好き☆と感じ、感謝して、頑張っています。時間が沢山あったら、ゆっくり自然の中で過ごしたいです♪旅もしたいな♪

最上川千本だんごと最上29番札所

2019年09月13日 | 

山形県大石田町にお気に入りのおだんごやさんがあります。

「最上川千本だんご」さん。

横山とうふ店が経営しています。

おだんごは1本からでも購入でき、店内で頂くこともできます。

昔ながらの製法で添加物は一切使用していないため、翌日には固くなってしまう、本物のおだんごです。

いろいろあって迷っちゃいますよね。

奥の和室でいただくことにします。

大石田の旧家で蔵造りになっています。

その日は平日でしたが、休日となると混み合う人気のお店です。

くるみとナッツを食べ比べました。

私はナッツの方が好きでした♪

とにかくだんごの味が濃厚で、たっぷりのトッピングに充足感があります。

こんなにおいしいのに、価格はお手頃なのもWINな感じです。

お茶のサーバーもあり、無料で頂けるのも素晴らしいです♪

1本でも大満足な味わいでした。

 

さてお隣には、最上三十三観音の第29番札所西光寺さんがあります。

仁王門の仁王像が特徴的です。

 慶応三年六月、大石田の彫刻家柴川文蔵が、東京浅草の仁王に似せて彫刻したそうです。

ご本尊は聖観世音菩薩さまで、諸願成就のご利益があるといわれています。

最上の観音堂は、お堂に入ってゆっくりと納経できるので、親しまれています。

最上三十三観音巡礼は、2020年に御開帳のイベントを控えています。

来年は、巡礼者で盛り上がることでしょう。


コメント   この記事についてブログを書く
« ひじおりの灯2019 | トップ | 手打ち大石田そば きよ »

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事