「美」を愛する人へのメッセージ

岩国市を中心に「いろ・色・パステル画」展を開催しています。また、「美」という大きなテーマに向かって発信していきます。

11月7日になる前に

2018-11-05 11:05:14 | メモリアル

11月7日は立冬!!!暦の上では、もう冬まじかです。季節は、秋から冬に変ろうとしてして、街路樹の木々も公園にある桜の葉っぱも赤く色づいた葉っぱを落としています。この秋の光景を絵に表現できたらいいなぁと感じています。

酒井治の秋は、どんな秋を想いながら絵を描いていたんだろう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

11月の展覧会

2018-11-01 17:31:51 | エンジョイ・チャレンジ

パステルメンバーズ展

 

明日から由宇郵便局で6人のメンバーの展示をしています。11月中まで展示をしていますのでご覧ください。ただし、土曜日、日曜日、祭日はお休みです。

 

 

いろ・色・パステル画展

 

水彩スケッチの会展

 

コメント

七年目にして思うこと・・・

2018-09-12 16:27:29 | メモリアル

今日は、酒井治の七周忌である。

先日、郵便局で絵を展示する準備をしていて思ったことがある。絵は死なない。絵は時を超える。七年も立ったのに絵の古臭さがないのです。

今描いたような絵のタッチで存在するのです。

今も絵を見てくださる機会があることに感謝です。

今日は、彼を偲んで彼の作品に触れています。彼の作品集の中の一つに版画「ぬくもり ー優と創の世界ー」に掲載している詩をご覧ください。

 

学校で

広いなぁ  大きいなぁ

今に僕もこんな学校で勉強するのかなあと

言いそうな目で回りを

キョロキョロと見ている

あたかも一つの世界へ

入りこむ前の

視察をしているようだ

その目は何でも見ようと

欲ばっている子供の目だ

 

この詩を改めて読み直した時、彼の観察力と洞察力の凄さを感じ、彼の感性の鋭さに気づかなかった自分を恥じています。

彼が残してくれたものは、絵だけでなく生き方を気づかせてくれているように思います。

 

 

コメント

オーストラリア&パラオ

2018-08-04 09:46:46 | 個展情報

今、由宇の郵便局で酒井治の絵を展示しています。

 

 

今回のテーマは、「オーストラリア&パラオ」の海です。世界中の海はどこまでも繋がっているのに、こんなに場所によって海の色が違うのだろうと感じてもらえると思います。

オーストラリアの海は、色にたとえるならコバルトブルー。でも、酒井治の絵の中には。様々な色が重なり合い、ひとつの色を作り出しています。

透けるような透明感があり、白い砂浜と空の青さを海が吸収しているブルーなのです。

一方、パラオの海は、色にたとえるならエメラルドグリーン。違う色を何本も重ね、何処までも深くて、空の青さより島々の緑を吸収した海の色は、

心の中を表現した色になっています。

改めて酒井の絵の色の美しさに心を動かされました。酒井治しか出せない美の世界がそこにありました。

コメント

エンジョイ・チャレンジ展

2018-05-21 10:12:58 | エンジョイ・チャレンジ

チャyレンジ エンジョイ パステル展 開催中

今年9回目を迎えたチャレンジ エンジョイ パステル展です。34人の想いが34点の作品に込められています。

私は5回目から参加するようになり、1年に1回作品を見て頂いているだけですが、絵を描くことを通して自分の中に大きく変化したことがあります。

絵の題材を探す中で、日常の生活や身近な自然を注視するようになりました。、花が開花する様子、毎日通ってる道の風景だったり、

空に浮かぶ雲の変化や時間や季節によって変わっていく海の美しさ等などあらゆるものが、私の心を動かし、

その瞬間を逃したくないという思いで写真に撮って、その時間を楽しんでいます。

絵を描く人なら、そのスッケチをするのでしょうが、私としては、その瞬間に気づき、

その時間を共有できるようになったことが、何よりの喜びになっています。

 

日時    5月10日~23日

会場    岩国市中央図書館

 

 

コメント