eBay Watcher 英語学習

ebay出品パワーセラーへの道(英語不得意)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3R政策

2006-11-27 11:17:07 | Weblog
海外に発送するアイテムの梱包については、常に気を使って
いますが、なるべくリサイクルできるよう心がけています。

例えば、ダンボール販売業者が荷物を送ってくるとき、梱包材を
プチプチで包んで送ってきます。なるべく綺麗に開封に、そのプチプチを
自分が発送するアイテムの梱包に使用します。

まさに、

・Reduce-----廃棄物の発生抑制
・Reuse------再使用
・Recycle-----再資源化

です。

ちなみに私は、最近まで、チームマイナス6%を

「チーム・マイナス6度」と思っていました。

地球温暖化対策であるため、「マイナス6度」というキャッチフレーズを
掲げたのだと思っていましたが、100年で3度上がっている地球の気温を
6度下げるっちゃー大きくでたなぁ~とお馬鹿な勘違いをしていました。

さて、梱包についてですが、日本人同士の取引、いわゆるヤフオクでの
取引の場合、平たく言うと、ヤフオクで仕入れた場合、
過剰な梱包をしてくる方が多いです。

新聞をムイテモムイテモ商品まで行き着かないこともあります。
まるで、私の家が廃品回収でもしているかのごとく、新聞でくるんできます。

でも、最近ではこの新聞も丁寧に開けて、また、たたんで保存して、
海外に発送する時に梱包材として使っています。

梱包材に使われた新聞などは、なにか地域性を感じて、ちょっと目を
通してしまいます。私が海外に送った梱包材の新聞も、受取ったバイヤーが

「わぁ。日本の新聞だぁ」って、目を通してるのかなぁ・・・
と思いつつ梱包したりしています。

先日、久しぶりに中国からの落札がありました。
私はいつものように梱包し、空いたスペースに新聞をくるくると丸めて
詰めました。

ガムテープで封をしようと、ガムテープを探して、梱包したアイテムに
目を戻すと、梱包材に使った新聞の見出しが、目に飛び込みました。

「首相 靖国参拝」

・・・・中国送るんだったな・・・コレ・・・・まぁいいか。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 二番煎じ | トップ | 今年のゴミは今年うちに »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MOMO)
2006-11-28 12:13:55
最後思わず笑ってしまいました。

私も新聞が入ってくると 隅から隅まで眺めます。
後、私のカテではなぜかシリアルの箱を使って送ってくれるSellerが多いんですよ。
「ふう~ん、こんなの食べてるんだ~?」と思って、これもなかなか楽しいです。
でも、日本のコーンフレークなんかに比べると すごくくどそうで・・・思わずカロリーまで計算してしまいます。(笑)
Unknown (portable9)
2006-11-28 23:24:35
こんばんわMOMOさん。
じわっとくる笑いを提供できて嬉しい限りです(笑)

ほんとアメリカの人って、ありえないようなもの
食べたり飲んだりしていますね。私が一番恐ろしいのは
なんか変な色した飲み物とかです。
あからさまに体に悪そうなのに原色に近い飲み物を
飲んでますよね。(飲んだ後に舌に色がつきそうな)

実際の所は知りませんが、私のイメージするアメリカ人は
デブ←→スリム
バカ←→天才
金持ち←→貧乏
かんばる人←→働かない人

両極端な気がしますね(笑)
Unknown (portable9)
2006-11-28 23:25:14
かんばる・・・って
がんばるでした・・・

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事