伊勢志摩つれづれ

伊勢志摩の今を楽しんで頂けます
郷里を離れた方に 今の故郷を 
また 伊勢志摩の旅行の前に ご覧ください

楠部万歳楽・豊年踊り

2010-01-19 08:57:32 | 写真と観光・伊勢志摩の風景
五穀豊穣を祈る儀式で
弓を引いた6人は 子供と大人 2人組みで
トオシの中へ お供えの餅・みかん・干し柿・するめなどを入れ
肩に抱えて 祭壇の周りを それぞれ3周する

回る一歩ごとに「萬歳楽、〔囃子:まーんざらく〕、萬歳楽、〔囃子〕萬歳楽、〔囃子〕
当年の早稲(わせ=米)は、萬歳楽、〔囃子〕一粒まきで、萬歳楽〔囃子〕荷馬車に百万杯、萬歳楽〔囃子〕」口上を唱える

稗 粟 麦 大豆と 穀物名を 順次変えてゆく

万歳楽といえば 見ている人たちも万歳楽と返す 
豊年満作を願う儀式です
人気ブログランキングへ


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い 



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 御座爪切不動尊縁日 | トップ | 楠部万歳楽・鬼退治の弓射ち »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真と観光・伊勢志摩の風景」カテゴリの最新記事