伊勢志摩つれづれ

伊勢志摩の今を楽しんで頂けます
郷里を離れた方に 今の故郷を 
また 伊勢志摩の旅行の前に ご覧ください

百目柿

2019-11-08 07:00:06 | 写真と観光.・伊勢志摩の風景
甲州百目柿は 古くから日本各地で栽培されている
大型の不完全渋柿で形は釣鐘風
大きさが 百匁(ひゃくもんめ)
=375gあることから 名が付いた
各地で作られ 土地により
様々な名称がついており
「蜂屋柿」「江戸柿」「代白柿」「富士柿」なども同種類です


人気ブログランキングへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 筆柿 | トップ | 玉城町の次郎柿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真と観光.・伊勢志摩の風景」カテゴリの最新記事