伊勢志摩つれづれ

伊勢志摩の今を楽しんで頂けます
郷里を離れた方に 今の故郷を 
また 伊勢志摩の旅行の前に ご覧ください

火祭りの行われた浜島薬師堂

2020-01-15 07:00:07 | 写真と観光.・伊勢志摩の風景
浜島の薬師堂は 明王寺薬師堂と称し 真言宗醍醐派で
本尊は 南北町時代の作といわれる薬師如来坐像です
縁起によれば 永禄4年 波濤を漂い田曽の浜を経て
南張へ流れついた 村人は 引き上げようとしたが 
重くて手が付けられない
更に 浜島の浜に流れついた
浜島で 引き上げたところ 軽々と揚がり
人々は たいそう喜び お堂を建て
祀るようになった



人気ブログランキングへ
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 浜島の薬師如来の故郷は? | トップ | 日暮れは早く 5時のメロディ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真と観光.・伊勢志摩の風景」カテゴリの最新記事