伊勢志摩つれづれ

伊勢志摩の今を楽しんで頂けます
郷里を離れた方に 今の故郷を 
また 伊勢志摩の旅行の前に ご覧ください

白い彼岸花

2021-09-15 21:28:59 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

秋の彼岸が近づいた 彼岸花は 季節を忘れずに

雨の中 咲き始めた

赤い彼岸花の赤は原種 白い彼岸花は交配種で

赤い彼岸花と黄色い彼岸花のショウキズイセンを交配してできたものと言われている

 

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

立派に咲いた白いマンズシャゲ

2021-09-15 21:27:11 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

彼岸花といえば 墓花の印象が強い

昔は 土葬だったので 彼岸花を植え 

ネズミ 犬猫 イノシシなどの獣に

墓地を荒らされないように毒のある球根を植えたものだったが

今は 園芸品種として 庭にも植えられている

白い花の 彼岸花の花言葉は また逢う日を楽しみに

思うのはあなたひとりと 控えめな印象がある

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨に咲くヒガンバナ

2021-09-15 21:24:43 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

か細く伸びたしべも 水滴をつけながら

凛と咲いていた 力強さを感じる

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

御木本道路

2021-09-15 21:22:37 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

伊勢神宮の2つの正宮である外宮と内宮を結ぶ道路は

御幸道路が建設され 天皇陛下の行幸や行啓に使われるようになった

 

御木本道路は 1945年(昭和20年)米寿を迎えた真珠王の御木本幸吉が

外宮から内宮までの近道を整備する資金を提供し出来上がり

御木本道路と呼ぶようになった

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

御木本道路のモニュメント

2021-09-15 21:19:52 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

モニュメントは 伊勢の街にふさわしい造形物で

上部は 内宮 外宮を象徴する御正殿の上の千木(ちぎ)で

左は内宮 右は外宮の方向を示し

下部の赤い部分は 巫女の袴のイメージです 

御木本製薬が創立50周年を記念して 伊勢市に寄贈された

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

広い御木本道路

2021-09-15 21:18:26 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

出来た当時は 狭い道路であったが モーターリゼ―ションの発達に伴い拡幅された 

高架の左側は 伊勢自動車道の伊勢ゲート

右へは 第二伊勢道路へと繋がって行きます

 

余談ですが この写真の奥の両サイドには 蓮台寺柿のなっている

景色が見られます

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする